産後クライシスの最新情報

産後クライシス に関するニュース検索結果   126件

もう古い?「イクメン」の呪縛と救い――夫婦愛の破壊と再生《番外編》【マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

もう古い?「イクメン」の呪縛と救い――夫婦愛の破壊と再生《番外編》【マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

鈴木「お疲れさまでした!10回の連載、やってみてどうでした?」Chacco「実は、毎回鈴木さんにもチェックしてもらっていたんだけど、意見の食い違いの多いこと多いこと!そんなに見ていた風景が違ったのか!って思ったね。」鈴木「そ、そ.. 続きを読む

ママに何が起きた!? 産後クライシス以外の「離婚危機の原因」とは

ママに何が起きた!? 産後クライシス以外の「離婚危機の原因」とは

出典:https://www.shutterstock.com厚生労働省の「全国母子世帯等調査結果報告」(※1)による、“母子世帯になったときの末子の年齢(平成15年~平成23年)”を見てみると、子どもが0歳~2歳の間に離婚している母親が増えていることがわか.. 続きを読む

『母親』になるという事――夫婦愛の破壊と再生その10《完》【第49話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

『母親』になるという事――夫婦愛の破壊と再生その10《完》【第49話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!実はワタシが一番『母親としての自覚』を意識できてたのはムスコを妊娠していた時でした。というのも、1度流産を経験し不育症が発覚したワタシは、『元気に生まれてるだけでいい!その願いが叶えば後はど.. 続きを読む

 【医師監修】子育てをしながら夫婦の関係性を良好に保つ10の秘訣

【医師監修】子育てをしながら夫婦の関係性を良好に保つ10の秘訣

「夫婦二人だけの時は関係は良好だったのに、子供が出来てから急激に変化した」という話、良く聞きますよね。実際に、「産後クライシス」という言葉まである程、産後~育児期は夫婦関係が一番悪化してしまいやすい時期でもあります。そう.. 続きを読む

夫に嫌われる妻のタイプ6選

夫に嫌われる妻のタイプ6選

先日、「教えて!gooウォッチ」で「こんな夫は妻に嫌われる!専門家に聞いた8つのタイプ」という記事をリリースし、反響を呼んだ。しかしながら、どちらか一方が悪いわけではないのが夫婦というもの。夫の方にも言いたいことはあるはず!.. 続きを読む

間違えると離婚の危機!? 夫婦の倦怠期の乗り越え方とは

間違えると離婚の危機!? 夫婦の倦怠期の乗り越え方とは

どんなに大恋愛をしたカップルでも、一生を添い遂げようと頑張っていても、結婚をして家族になるとやってくるものがあります。それが、倦怠期です。(c)s_l - Fotolia.com新婚当初は「夫婦になっても、いつまでもラブラブでいようね」なん.. 続きを読む

夫が泣いた日、『産後クライシス』がやってきた。――夫婦愛の破壊と再生その6【第44話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

夫が泣いた日、『産後クライシス』がやってきた。――夫婦愛の破壊と再生その6【第44話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!新生児育児のあまりの壮絶さに、夫婦ともに限界をとっくに超えていたある日。「ちゃんとやってよ!母親なんだから!」旦那の言葉に緊張の糸がプツンと切れてしまった私は、とうとう言ってしまいました。「.. 続きを読む

産後に「夫婦の危機を感じた」43% 乗り切る秘訣は?

産後に「夫婦の危機を感じた」43% 乗り切る秘訣は?

出産後、女性のライフスタイルは大きく変化します。ホルモンバランスの乱れにより、気持ちの浮き沈みが大きくなりやすいだけではなく、寝たいときに眠れない、休憩したい時にできない、やりたいことが思い通りにできない…など多くの我慢.. 続きを読む

ニュース番組を観て思わず号泣…「産後ママあるある」3選

ニュース番組を観て思わず号泣…「産後ママあるある」3選

出典:https://www.shutterstock.com産後は今までと生活リズムが変わり、体型や体質などが変わる人もいますよね。これに加えて、ものの考え方、価値観など精神的な変化が起こる人も少なくありません。実際、どんな変化と産後ママは向き合.. 続きを読む

『産後クライシス』への序章ーー夫婦愛の破壊と再生その1【第38話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

『産後クライシス』への序章ーー夫婦愛の破壊と再生その1【第38話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!ワタシは子どもの頃から大の不安がりでした。遠足の前日に「車酔いするの怖いから行きたくない~!」と泣き、飲み会の後に「自分だけ面白い話が出来なかったから嫌われたかも…」と嘆き、新婚旅行の沖縄で.. 続きを読む

今、キレるママが急増中!? 「妻たちのイライラ理由」には共通点が!

今、キレるママが急増中!? 「妻たちのイライラ理由」には共通点が!

出典:https://www.shutterstock.com産後、夫にイラっとしてつい怒鳴ってしまった経験、きっと誰しもあるはずです。「なんで分かってくれないの?」というのがママのキレポイントの大きな軸になると思います。というのも、男性はいつも、.. 続きを読む

 セクシーな下着がセックスレスをさらに悪化させる!?

セクシーな下着がセックスレスをさらに悪化させる!?

大好きだったはずなのに、結婚後には相手に不満ばかりで理想と現実のギャップに苦しむ夫婦も少なくないでしょう。ほとんどの場合、男女の意識差から生まれるもので、セックスレスや産後クライシス、家事ハラなど夫婦の危機として問題視さ.. 続きを読む

このまま結婚していいのかしら? 婚約……リセットできますか?

このまま結婚していいのかしら? 婚約……リセットできますか?

ジューンブライドの6月が近づいてきて、マリッジブルーになっているプレ花嫁さんはいませんか? 婚約中だからこそ見えてくるものってありますよね。お金の問題・親族とのお付き合い・家をどこにかまえるかの現実・仕事をどうするか・大.. 続きを読む

「産後の奥さんが心配…」氷上の炎上女王、安藤美姫に呆れの声続出

「産後の奥さんが心配…」氷上の炎上女王、安藤美姫に呆れの声続出

2017年4月26日フィギュアスケーターの安藤美姫(29)がInstagramに投稿した写真に批判が殺到している。 同日、元フィギュアスケーターの小塚崇彦(28)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(33)との間に第一子となる女児が誕生。安藤.. 続きを読む

ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?

ママ友の育児投稿が苦痛…「育児ノイローゼ」を乗り切るのは夫次第?

source:https://www.shutterstock.com/“育児ノイローゼ”という言葉は何となく特別な病気のように聞こえますが、実はどんなママも明日は我が身。筆者も自分とは無関係と思っていたのに、実際に経験しました。今日は育児ノイローゼについ.. 続きを読む

産後6年間はイライラ期!? 子どもが「0~2歳」の夫婦の離婚率が衝撃…!

産後6年間はイライラ期!? 子どもが「0~2歳」の夫婦の離婚率が衝撃…!

source:https://www.shutterstock.com/赤ちゃんが産まれたら、夫と仲良く子育てするものだと思っていたのに、現実は気が利かない夫にイライラさせられっぱなし……。夫婦仲に思いもよらなかった亀裂が入り、産後に夫婦の危機を迎えることは.. 続きを読む

「ソノ気になれないのに求められる」半数の夫婦が産後レスに悩む

「ソノ気になれないのに求められる」半数の夫婦が産後レスに悩む

source:http://www.shutterstock.com/「産後の夜の生活みんなどお? してる?」なんて、そうそう仲の良いママ友じゃないと聞きにくい夫婦の夜の話……。産後ってママの意識は100%、“子ども”になっちゃうから、なかなかそんな気になれな.. 続きを読む

「育児しんどい…」と思った時に!夫への効果的なSOSサインの出し方

「育児しんどい…」と思った時に!夫への効果的なSOSサインの出し方

source:http://www.shutterstock.com/出産で待望のわが子と対面、夫婦で幸せの絶調に達したのもつかの間……、ママは慣れない子どもの世話と家事に追われる日々に理想と現実のギャップに悩むことが多くなります。2014年3月に初めての出産.. 続きを読む

産後クライシス? 堀北真希が「北海道別居」した理由が不可解…「生まれてすぐの赤ちゃんに父親ができることは少ない」の違和感も

産後クライシス? 堀北真希が「北海道別居」した理由が不可解…「生まれてすぐの赤ちゃんに父親ができることは少ない」の違和感も

2月末をもって、芸能界から引退した堀北真希(28)。一昨年8月に山本耕史(40)と結婚してからは新たな仕事をほとんど入れず、昨年、第一子を出産していた。芸能界への執着はもともと薄く、引退を視野に入れての結婚決意だったともいわれ.. 続きを読む

『東京タラレバ娘』ファンタジー展開突入!「アラサー独女の厳しい現実」どこへやら/第七話レビュー

『東京タラレバ娘』ファンタジー展開突入!「アラサー独女の厳しい現実」どこへやら/第七話レビュー

1日放送の『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)第7話。視聴率は10.8%とギリギリ2桁をキープしましたが、東京に住むアラサー独女たちの葛藤がリアルで良いと話題だったのに、ついにファンタジー展開に突入。果たしてこれでいいのか不安にな.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。