炎上の最新情報

炎上 に関するニュース検索結果   5664件

『実験落語 neo』にレジェンド月亭可朝が緊急参戦!

『実験落語 neo』にレジェンド月亭可朝が緊急参戦!

その昔、渋谷ジァンジァンで毎月開催されていた落語史の伝説的イベント、三遊亭円丈が主催する新作落語の会『実験落語』が、『実験落語 neo』の名で同じ渋谷の地、CBGKシブゲキ!! において昨年2016年6月から復活している。これまで、次の.. 続きを読む

子犬を生きたまま焼いて食べた男が大炎上

子犬を生きたまま焼いて食べた男が大炎上

犬を食べようと子犬を生きたまま縄で縛り、火の中へ……。その様子を撮影した動画がSNSに掲載され、世界から大きな非難を浴びている。中国の九江市に住む男性は、犬を食べようと思い立ち、子犬を生きたまま火あぶりにした。その様子を同僚.. 続きを読む

ロッチ中岡、安室奈美恵の引退に悲しむファンをバッサリ 賛否両論の声が相次ぐ

ロッチ中岡、安室奈美恵の引退に悲しむファンをバッサリ 賛否両論の声が相次ぐ

(画像はInstagramのスクリーンショット)先月に突然の引退発表をした歌手・安室奈美恵(40)に対し、ファンを含めたさまざまな人が悲しみの声をあげたのは記憶に新しい。このことについて、20日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオー.. 続きを読む

真木よう子「子供預けデート報道」擁護のコメンテーター炎上!

真木よう子「子供預けデート報道」擁護のコメンテーター炎上!

(C)まいじつ10月19日放送の朝の情報番組『ビビット』(TBS系)が、一昨年に離婚が成立し、現在は小学2年生の娘のシングルマザーとなった真木よう子を取り上げた。真木は週刊誌によって、元夫に子供を預けて新しい恋人と会っていたこと.. 続きを読む

元NMB48須藤凛々花が「人妻女子高生」になることを報告 「学割の人妻です」

元NMB48須藤凛々花が「人妻女子高生」になることを報告 「学割の人妻です」

©sirabee.comお騒がせアイドルとして話題の元NMB48の須藤凛々花。『第9回AKB選抜総選挙』での「結婚発言」には多くの人が驚き、炎上騒ぎに。最近ではドイツでNBAを取得したい、哲学者になりたいなど勉学に励みたいことを主張し、再び注目.. 続きを読む

木村多江の決めゼリフ「骨の髄まで炎上しなさい」がいつでも聞ける!

木村多江の決めゼリフ「骨の髄まで炎上しなさい」がいつでも聞ける!

女優の木村多江が、読売テレビ・日本テレビ系主演ドラマ『ブラックリベンジ』(毎週木曜23:59~)の劇中で放つ決めゼリフを聞けるサービスが、20日からスタートした。同ドラマは、スキャンダルを追う週刊誌の世界が舞台。かつて夫をスキャ.. 続きを読む

吉岡里帆「水着グラビア嫌だった」発言で炎上

吉岡里帆「水着グラビア嫌だった」発言で炎上

(C)まいじつ9月まで放送されていた連続ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)に出演していた吉岡里帆が先ごろ、インターネット上でちょっとしたバッシングに遭った。女性向けサイト『She is』に掲載されたシンガーソングライターの吉澤.. 続きを読む

インスタグラマー必見 スナップ写真の落とし穴

インスタグラマー必見 スナップ写真の落とし穴

例えば、線路内に立ち入って撮った写真。多くの人がスマホを持ち、適法、違法の境目が分からないまま撮影してしまうことは少なくない。インスタ映えを狙って、無謀な撮影をするケースもある。10月20日に発売された「アサヒカメラ2017年11.. 続きを読む

マツコ、新国立競技場問題に一喝も「“金満主義女装”って炎上するかも」

マツコ、新国立競技場問題に一喝も「“金満主義女装”って炎上するかも」

マツコ・デラックスが、毎回あてもなく気ままに夜の街を徘徊し、そこで出会った人々と交流をする『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系列24:15~ ※一部地域で異なる)。10月19日の放送では、上野恩賜公園を徘徊。マツコの造詣の深さが露呈.. 続きを読む

辻希美、連日の手作り料理が物議を醸す「カボチャは芋じゃありません」

辻希美、連日の手作り料理が物議を醸す「カボチャは芋じゃありません」

辻希美(30)の夕飯がまたもネット上で話題になっている。19日に自身のブログを更新した辻は、午前中に夕飯準備を済ませたことを報告。鍋に入ったカボチャの写真をアップし、「カボチャの煮物」と紹介したが、問題となっているのはその後.. 続きを読む

オールナイトニッポン50年の全秘史(5)あのねのね・原田伸郎「石橋貴明も弟子入り志願した伝説の“珍”企画」

オールナイトニッポン50年の全秘史(5)あのねのね・原田伸郎「石橋貴明も弟子入り志願した伝説の“珍”企画」

社員中心だったパーソナリティがタレントに門戸を開き、一気に華やいだ73年。その先兵となったのは、デビュー間もない「あのねのね」で、原田伸郎(66)は「ラジオの革命だった」と豪語する。──「赤とんぼの唄」でデビューしたのが73年3.. 続きを読む

過激化する10代のインスタ映え競争…SNSでの承認は、あなたの人生を豊かにしない

過激化する10代のインスタ映え競争…SNSでの承認は、あなたの人生を豊かにしない

「承認欲求」の力は大きい。SNSを通して人が動かされる原動力となっているのは、「承認欲求」であることが多いのだ。人間の欲求を五段階で表現した「マズローの五段階欲求」をご存じだろうか。第一階層目は「生理的欲求」(食事や睡眠な.. 続きを読む

精神科医・ゆうきゆう「10代女性患者を性的搾取」報道で、被害女性をメンヘラ扱いし、セカンドレイプする信者たち

精神科医・ゆうきゆう「10代女性患者を性的搾取」報道で、被害女性をメンヘラ扱いし、セカンドレイプする信者たち

『マンガで分かる心療内科』(少年画報社)の原作で知られる東大医学部出身の精神科医・ゆうきゆう氏(本名・安井雄一郎・42)が、18歳の女性患者をはじめ、複数の女性ファンと肉体関係を持っていたと、10月19日発売の「週刊文春」(文藝.. 続きを読む

宮迫博之「しんどいです」不倫疑惑報道以来初の公の場

宮迫博之「しんどいです」不倫疑惑報道以来初の公の場

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が19日、都内で野生爆弾・くっきー(41)の展示イベント「超くっきーランド」お披露目会見に出席。8月に2人の女性との不倫疑惑が報じられて以来初の公の場。報道陣から「久しぶりにマスコ.. 続きを読む

NEWS小山との交際を否定しなかった元アイドルに海外逃亡疑惑

NEWS小山との交際を否定しなかった元アイドルに海外逃亡疑惑

10月17日発売の「週刊女性」が、NEWSの小山慶一郎との交際が噂される元アイドルを直撃した。彼女は、アイドルグループ「放課後プリンセス」の見習いユニット「放プリユース」のメンバー・太田希望として活動していたが、小山との親密写真.. 続きを読む

選挙前に暗躍する“ネット工作員”たちの主張を聞いてみた

選挙前に暗躍する“ネット工作員”たちの主張を聞いてみた

ネット上で繰り返される匿名の誹謗中傷、その陰には組織的に投稿を繰り返す“ネット工作員”が存在するとの指摘も――。10月12日、NHKの公式ツイッターアカウント「NHKニュース」によるつぶやきに、ネット上の一部の人々がざわついた。NHKの.. 続きを読む

高嶋ちさ子、「何度もやらせんなボケ」と毒舌連発 「下品すぎる」と批判の声も

高嶋ちさ子、「何度もやらせんなボケ」と毒舌連発 「下品すぎる」と批判の声も

(画像はTwitterのスクリーンショット)バイオリニスト・高嶋ちさ子(49)といえば、バラエティ番組などで見せる毒舌ぶりから、「肝っ玉母ちゃん」と呼ばれることも多い。竹を割ったような性格から支持の声が多い一方、過激な発言が影響.. 続きを読む

鈴木亜美、ママタレ化失敗!? 9カ月の子を「人気者にしたい」発言に「親のエゴ」「期待しすぎ」

鈴木亜美、ママタレ化失敗!? 9カ月の子を「人気者にしたい」発言に「親のエゴ」「期待しすぎ」

10月18日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、鈴木亜美がゲスト出演。鈴木は2016年に一般男性との結婚&妊娠を発表し、今年1月に出産して以降、“ママタレ活動”を展開している。同番組でも、子どもについて「リレーの選手にな.. 続きを読む

【おおっとナイスバディ!観客の頭はパーに!】人気の傑作ボケて15選(10/19)

【おおっとナイスバディ!観客の頭はパーに!】人気の傑作ボケて15選(10/19)

画像提供:ボケて                             画像提供:ボケて 続きを読む

「ブラックリベンジ」は文春砲テクニック公開じゃないか。木村多江「骨の髄まで炎上しなさい」が怖すぎる

「ブラックリベンジ」は文春砲テクニック公開じゃないか。木村多江「骨の髄まで炎上しなさい」が怖すぎる

毎週木曜は、多くの芸能人にとって恐怖なはずだ。この日は、「週刊文春」の発売日である。加えて、「週刊新潮」もある(文春、新潮ともに日が前後する場合あり)。火曜日には「FLASH」があるし、金曜には「FRIDAY」もある。これぞ、戦々.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。