渡辺えりの最新情報

渡辺えり に関するニュース検索結果   128件

鈴木京香「後輩たちに…」と悩みを告白、見たことのない姿を披露

鈴木京香「後輩たちに…」と悩みを告白、見たことのない姿を披露

鈴木京香と玉木宏が、9月20日(水)放送のフジテレビ系バラエティ『ホンマでっか!?TV』(毎週水曜21:00~)にゲスト出演。2人が悩みを打ち明ける。番組MCの明石家さんまと20年以上ぶりの共演となった鈴木が、今、思い悩んでいることの答.. 続きを読む

キラリふじみシーズンレパートリー『僕の東京日記』──館長・松井憲太郎と演出家・田上豊に聞く

キラリふじみシーズンレパートリー『僕の東京日記』──館長・松井憲太郎と演出家・田上豊に聞く

埼玉県富士見市に2002年オープンをした総合文化施設の富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみで、2017年9月15日からキラリふじみシーズンレパートリー『僕の東京日記』が上演中だ(9月19日まで)。戯曲『僕の東京日記』は、同館のアソシエイト.. 続きを読む

『メアリと魔女の花』国内の観客動員250万人突破、釜山国際映画祭にも出品

『メアリと魔女の花』国内の観客動員250万人突破、釜山国際映画祭にも出品

『思い出のマーニー』(2014年)などを手がけてきた米林宏昌監督の長編アニメ映画『メアリと魔女の花』(公開中)が国内の興行で観客動員250万人を突破、10月12日から21日の期間に韓国で開催される第22回釜山国際映画祭(BIFF)に出品されるこ.. 続きを読む

小泉今日子、演劇デートで見せた「乙女姿」

小泉今日子、演劇デートで見せた「乙女姿」

最高気温37.1℃。東京が今夏一番の猛暑に見舞われた8月9日。多くの若者が集まる街・下北沢には、「大人のカップル」のアツアツの姿があった――。場所は、小劇場『ザ・スズナリ』。客席数は230と小さいながらも、有名俳優が舞台に上がること.. 続きを読む

久野那美率いる「匣の階」が神戸でリーディング公演

久野那美率いる「匣の階」が神戸でリーディング公演

開港150年を迎えた神戸の街の「記憶」をめぐる、45分の朗読劇。大阪の戯曲賞「OMS戯曲賞」最終選考に残った作家たちが、関西に縁のある人物や事件を題材にしたリーディング作品を発表するシリーズ「イストワール」。8作品目となる『Port-.. 続きを読む

咲妃みゆ、宝塚歌劇団退団後初のステージが決定!人気実力を兼ね備えた稀代のミューズが挑む、本格タンゴ!

咲妃みゆ、宝塚歌劇団退団後初のステージが決定!人気実力を兼ね備えた稀代のミューズが挑む、本格タンゴ!

すでにSPICEインタビューで明らかとされたとおり、今年2017年7月に惜しまれながら宝塚歌劇団を卒業した、元雪組娘役トップの咲妃みゆが、退団後初となるステージに登場する。人気実力を兼ね備えた稀代のミューズが挑むのは10月24日と25日.. 続きを読む

咲妃みゆインタビュー 宝塚退団後初のコンサート『Concierto del Tango ─タンゴのすべて─』に挑む

咲妃みゆインタビュー 宝塚退団後初のコンサート『Concierto del Tango ─タンゴのすべて─』に挑む

見る者すべてを幸福感で満たしてくれた、早霧せいなとの比類なきトップコンビぶりが「平成のゴールデンコンビ」と謳われた、元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の咲妃みゆ。誰をも魅了せずにはいられない、その愛らしい存在ばかりではなく、天性.. 続きを読む

渡辺えり 活動40周年にして初のアルバムリリース決定

渡辺えり 活動40周年にして初のアルバムリリース決定

女優、歌手として、円熟期を迎えている渡辺えり。9月13日に、活動40周年にして初となるアルバム『夢で逢いましょう』をリリースすることが発表された。本アルバムには、シャンソンやスタンダードなどのフェイバリット曲のカバーから、沢.. 続きを読む

米倉涼子が安住アナに「北海道に行きましょ」恋人筆頭候補に浮上!?

米倉涼子が安住アナに「北海道に行きましょ」恋人筆頭候補に浮上!?

今年10月から放送される「ドクターX~外科医・大門未知子~」シーズン5(テレビ朝日)への出演が決定した米倉涼子。「昨年ようやく協議離婚が成立した米倉ですが、身軽になって初のテレビドラマなだけに、気合は十分のようです」(スポー.. 続きを読む

真琴つばさインタビュー「見方によっては、理想的な家族像を描いている」 ブロードウェイミュージカル『アダムス・ファミリー』

真琴つばさインタビュー「見方によっては、理想的な家族像を描いている」 ブロードウェイミュージカル『アダムス・ファミリー』

ブロードウェイミュージカル『アダムス・ファミリー』が2017年10月~11月にKAAT神奈川芸術劇場ほかで3年ぶりに上演される。ドラマやアニメ、映画化もされた『アダムス・ファミリー』は2010年にブロードウェイでミュージカル化され、日本.. 続きを読む

【親子カプセル問題】ママの「泣き真似」は、子にダメージも…!?

【親子カプセル問題】ママの「泣き真似」は、子にダメージも…!?

出典:https://www.shutterstock.com/いくら叱っても子どもが言うことを聞かないとき……。「エ~ン!」とママが子どもの前で泣く振りをするママがいます。でも、このやり方って良い?良くない?どちらなんでしょう?そこで、『1人でできる.. 続きを読む

ジブリ退社の米林監督『メアリと魔女の花』は『魔女の宅急便』とは明らかな違いがある【後編】

ジブリ退社の米林監督『メアリと魔女の花』は『魔女の宅急便』とは明らかな違いがある【後編】

夏休み映画の目玉作品『メアリと魔女の花』の米林宏昌監督にインタビュー。後編では、スタジオジブリの制作部解散後の葛藤や、新天地・スタジオポノックでの奮闘をはじめ、恩師である宮崎駿監督や高畑勲監督とのエピソードについて語って.. 続きを読む

『メアリと魔女の花』を徹底取材! 米林監督の乙女心の表現力はあの少女マンガからだった【前編】

『メアリと魔女の花』を徹底取材! 米林監督の乙女心の表現力はあの少女マンガからだった【前編】

『借りぐらしのアリエッティ』(10)や『思い出のマーニー』(14)の米林宏昌監督が、スタジオジブリを退社後、新天地・スタジオポノックで手がけた映画が、『メアリと魔女の花』です。7月8日(土)公開の本作の全貌がようやく明らかになりまし.. 続きを読む

渡辺えりにも負けてない?ビートたけしの「人生相談」回答が“笑賛”の嵐!?

渡辺えりにも負けてない?ビートたけしの「人生相談」回答が“笑賛”の嵐!?

女優の渡辺えりが7月4日の毎日新聞朝刊のくらし面に載ったコラム「人生相談」で、19歳の女性にアドバイスした内容が読者から大反響を集めている。コラムでは、「もう少し大人に扱って」と訴える女性のことが取り上げられた。自分が口答え.. 続きを読む

セカオワに突きつけた主題歌の役割 『メアリと魔女の花』は制作者の本気が試された作品【後編】

セカオワに突きつけた主題歌の役割 『メアリと魔女の花』は制作者の本気が試された作品【後編】

『思い出のマーニー』(14)に続き、『メアリと魔女の花』(7月8日公開)で米林宏昌監督と2度目のタッグを組んだ西村義明プロデューサーにインタビュー。後編では、敢えて宮崎駿監督作『魔女の宅急便』と同じ“魔女”をモチーフにした理由や.. 続きを読む

宮崎駿監督の弟子たち・西村義明Pが感じる師匠への思い 『メアリと魔女の花』がついに公開!【前編】

宮崎駿監督の弟子たち・西村義明Pが感じる師匠への思い 『メアリと魔女の花』がついに公開!【前編】

高畑勲監督作『かぐや姫の物語』(13)の西村義明プロデューサーが、『思い出のマーニー』(14)に続き、再び米林宏昌監督と組んだ『メアリと魔女の花』が、いよいよ7月8日(土)より公開されました。(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会明.. 続きを読む

杉咲花&神木隆之介“神さま”“花さま”呼びに、佐藤二朗「楽屋でやってくれ!」

杉咲花&神木隆之介“神さま”“花さま”呼びに、佐藤二朗「楽屋でやってくれ!」

7月8日に公開初日を迎えた映画「メアリと魔女の花」の舞台あいさつが東京・TOHOシネマズスカラ座で行われ、主人公・メアリの声を務める杉咲花の他、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、渡辺えり、大竹しのぶら共演陣と、米林宏昌監督、西.. 続きを読む

米林宏昌監督「宮崎駿監督を乗り越えていかなければ」と決意!ジブリ超えは「一歩ずつ」

米林宏昌監督「宮崎駿監督を乗り越えていかなければ」と決意!ジブリ超えは「一歩ずつ」

『思い出のマーニー』の米林宏昌監督がスタジオジブリを退社して新たに挑む最新作『メアリと魔女の花』の初日舞台挨拶が7月8日にTOHOシネマズスカラ座で開催され、杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、渡辺えり、大竹しのぶ、米林.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月6日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(7月6日付)

『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、7月6日付のユーザーが選ぶ【今週末見たい映画ランキング】をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票.. 続きを読む

「自分が逆らうと母が寝込む」→「一刻も早くお母さまの元を離れてください」 毎日新聞『人生相談』渡辺えりさんの回答に絶賛の声

「自分が逆らうと母が寝込む」→「一刻も早くお母さまの元を離れてください」 毎日新聞『人生相談』渡辺えりさんの回答に絶賛の声

2017年7月4日の毎日新聞朝刊に掲載された『人生相談』、「もう少し大人に扱って」という19歳の女性投稿者は、自身の母親が「昔から私が逆らったり、口答えしたりすると怒るのではなく、寝込みます」「大学に入り帰りが遅くなると、また寝.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。