淋病の最新情報

淋病 に関するニュース検索結果   103件

【医師監修】おりもの検査でわかる5つのこと 治療や対処法は?

【医師監修】おりもの検査でわかる5つのこと 治療や対処法は?

おりもの検査では、おりものの状態、腟の炎症や性感染症、妊娠に関することなどの5つの事が分かります。おりものの状態で気になることがあれば、ぜひ検査を受けてみましょう。検査を受けておりものの状態を調べたい!異常なしなら安心!.. 続きを読む

おりものが多いのは病気…?セルフチェック法

おりものが多いのは病気…?セルフチェック法

実は、「おりもの」のニオイや量を気にしている女性は多いもの。場合によっては、おりものが性病発見のきっかけとなることもあります。女性なら気になる「おりもの」についてお話していきたいと思います。そもそも「おりもの」って何?子.. 続きを読む

妊娠や病気の可能性も…生理中の性交は危険?

妊娠や病気の可能性も…生理中の性交は危険?

「月経中の性交では妊娠しない」はウソ!「恋人が求めるから」「生理中は妊娠しないから」といった理由で、月経中に性交をする女性は少なからずいるようです。まず、正しい知識として知っておいてほしいのが、「月経中は性交すべきではな.. 続きを読む

「バルで外国人と仲良くなれる」国民性ジョークで知るグローバルスタンダード!

「バルで外国人と仲良くなれる」国民性ジョークで知るグローバルスタンダード!

都市部を中心に、各地で「気がつきゃここにもバルが」という状況。そして、夕方には外国人が1、2人楽しそうに飲んでいたりする。彼らは陽気に話しかけてきたりするが、いかんせん「とりあえず笑っとけ」、「なんか絡まれてるような気がし.. 続きを読む

クラミジアはどんな病気?原因、症状、治療法、予防法を分かりやすく解説します

クラミジアはどんな病気?原因、症状、治療法、予防法を分かりやすく解説します

1.クラミジアとは?クラミジアは最も多い性感染症クラミジアは、日本で最も感染者数が多い性感染症です。厚生労働省 性感染症報告数特に10~20代の若い世代での感染が多く、16~25歳男女の5~6%がクラミジアに感染していると言われてい.. 続きを読む

デリケートゾーンが常に痒い!どの科を受診すればいい?

デリケートゾーンが常に痒い!どの科を受診すればいい?

デリケートゾーンの痒みは、辛く非常に気になります。デリケートゾーンに常に痒みがあることに悩む女性からの相談に、専門家はどのように答えているでしょうか。デリケートゾーンの痒みに関する相談:「デリケートゾーンの痒みは、どの科.. 続きを読む

精液がゼリー状になる原因は? 自分や相手への影響や予防法

精液がゼリー状になる原因は? 自分や相手への影響や予防法

射精した時、精液に異常があるとゾッとしてしまいますよね。精液がゼリー状になった経験はありますか? なぜ精液はゼリー状になってしまうのでしょうか。そして、性病などの問題が起こっているのでしょうか。自分やパートナー、将来の子.. 続きを読む

泌尿器科ってどんな病気でお世話になる?どんな治療をしているの?

泌尿器科ってどんな病気でお世話になる?どんな治療をしているの?

下半身にまつわる治療のイメージがあるためか、泌尿器科の受診をためらう人は多い。「教えて!goo」にも「尿もれなんだけど 泌尿器科に行くの恥ずかしい」などの相談が寄せられている。泌尿器科とはそんなに恥ずかしいところなのだろうか.. 続きを読む

子どもによく見られる結膜炎は感染力も強い

子どもによく見られる結膜炎は感染力も強い

結膜炎にはウイルス性とアレルギー性があります。ウイルス性結膜炎は感染力が非常に強いため、登校が禁止されます。子どもに結膜炎の症状がみられた場合は医療機関を受診し、ウイルス性結膜炎と診断された場合は二次感染を予防する対策を.. 続きを読む

キスしただけでうつる性感染症は意外とたくさんある

キスしただけでうつる性感染症は意外とたくさんある

主に性行為で感染すると言われている性感染症ですが、キスで感染するものもあることをご存じでしたか? 病院での治療で治るものや、命に関わる危険なものまで、キスで感染する性感染症の種類は様々です。今回はキスによってうつる性感染.. 続きを読む

エッチ後の喉の痛みは性病かも!感染を引き起こす3つのNG行為

エッチ後の喉の痛みは性病かも!感染を引き起こす3つのNG行為

性行為をした後、風邪でもないのに原因不明の喉の痛みが続く…という経験をしたことはありませんか?性行為はパートナーとの関係を育むためにもとても大事な行為ですが、気をつけなければ性病を引き起こす可能性があります。今回は、性行.. 続きを読む

知っておきたい!オーラルセックスでもうつる性感染症

知っておきたい!オーラルセックスでもうつる性感染症

大人の恋人同士ならお付き合いが始まって定期的なセックスがあるのは自然なことですが、避妊のためにセックスのときにはコンドームを使用しても、その前のオーラルセックス(口腔性交)の段階ではコンドームを付けない人は多いもの。しか.. 続きを読む

オーラルセックスで感染する病気5選

オーラルセックスで感染する病気5選

初めてのセックスパートナーを相手にする時は病気のことなど考えていない人が多いでしょう。しかし、オーラルセックスだけであっても感染する性病は多くあります。誤った知識を持っていると性病にかかってから後悔することになりかねませ.. 続きを読む

寂しいと淋しいの違い ~違いから使い分け方まで~

寂しいと淋しいの違い ~違いから使い分け方まで~

「さみしい」という言葉には、「寂しい」と「淋しい」の2種類の漢字をあてることができます。ここでは、寂しいと淋しいの違いなどについて見ていきます。■常用漢字かそうでないか「寂しい」と「淋しい」のもっともわかりやすい違いは、常.. 続きを読む

喉の性病の検査方法!咽頭クラミジアと咽頭淋病とは?

喉の性病の検査方法!咽頭クラミジアと咽頭淋病とは?

性病は喉にも感染する性病は性器だけでなく、オーラルセックスなどによって喉に感染することもあります。喉に感染する性病で代表的なのが、咽頭クラミジアと咽頭淋病です。喉の場合も、性器に感染するクラミジアや淋病と同じ菌が原因にな.. 続きを読む

陰毛から陰毛へ…毛ジラミ症になったらすぐ病院へ!

陰毛から陰毛へ…毛ジラミ症になったらすぐ病院へ!

性行為に限らず、間接的にもうつる毛ジラミ症は性感染症とされます。口ひげにうつることもあり、感染者とのスキンシップは避けるべき病気です。毛ジラミとは?吸血性の小さな昆虫で、卵を産んで増えていきます。肉眼で確認することができ.. 続きを読む

女性の更年期に起きる性交痛…原因から治療法までを医師が解説

女性の更年期に起きる性交痛…原因から治療法までを医師が解説

更年期における体の変化には様々な症状があります。そしてそれらが原因でいろんな不調を引き起こしますが、その中の一つに「性交痛」というのものがあります。今回は、あまり人には言えない悩みの一つ「性交痛」について、原因・症状・治.. 続きを読む

セックス以外でもうつる淋病の症状や感染経路とは?

セックス以外でもうつる淋病の症状や感染経路とは?

淋病は、性病のなかでも患者数が多く有名な病気です。淋病の治療に年間35万人もの人が病院に訪れるといわれていますが、それ以外にも感染者が70万人はいるとされています。今回、その淋病の症状や感染経路、治療や予防の仕方について、分.. 続きを読む

知らぬうちに不妊体質に?! クラミジアは早期発見がカギを握る!

知らぬうちに不妊体質に?! クラミジアは早期発見がカギを握る!

性感染症のなかでもポピュラーなものとされているクラミジア。この病気は感染しても気がつきにくく、気づかないうちに症状が進行していたり、人へうつしてしまうこともあります。症状に気づきにくい上に、病気が進むと他の性病の感染リス.. 続きを読む

こんなに種類があるの!?おそろしい性病とその種類、そして特徴

こんなに種類があるの!?おそろしい性病とその種類、そして特徴

皆さんは、性病または性感染症と聞いてどのようなイメージを持ちますか?ほとんどの人は、性行為をすることによって感染する病気とぼんやりとイメージされると思いますが、改めてその定義を見てみましょう。性病とはどのような病気なのか.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。