海外の最新情報

海外 に関するニュース検索結果   47285件

【バイト体験談】3時間で6,000円!? 空き時間で楽に稼げるクロークバイト【学生記者】

【バイト体験談】3時間で6,000円!? 空き時間で楽に稼げるクロークバイト【学生記者】

こんにちは、慶應義塾大学のみゆです。大学生として授業やゼミを頑張りたい、サークルもやりたい、アルバイトもして稼ぎたい、でも睡眠は削りたくない! 全部やりたいけれど、時間がとれなくて両立できない……。こんな悩みを抱えている大.. 続きを読む

新パン線!?田中達也の不思議なミニチュア写真展

新パン線!?田中達也の不思議なミニチュア写真展

日常を取りまくものとミニチュア人形の組み合わせで、小さな不思議世界を創りだす田中達也。そんな彼の代表作、新作など約100点のミニチュア写真を選りくすぐり展示する「MINIATURE LIFE展」が大阪の大丸梅田店で開催される。クロワッサ.. 続きを読む

【舘内 端 連載コラム】第37回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その6 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

【舘内 端 連載コラム】第37回 環境とエネルギーをめぐる自動車の旅 その6 世界EV大変革 取り残される日本の自動車と自動車産業

■■EV販売比率は54%になる2017年7月6日、調査会社のブルームバーグ・ニューエナジー・ファイナンスは、2040年時点の世界の乗用車販売に占めるEV比率は54%に達するとの見通しを発表した(日経)。従来の予想は40年時点で35%。大幅な修正で.. 続きを読む

「打ち上げ花火―」原作・岩井俊二『なずなに対する新房監督の愛が深い!』

「打ち上げ花火―」原作・岩井俊二『なずなに対する新房監督の愛が深い!』

「Love Letter」(1995年)、「スワロウテイル」(1996年)、「リリイ・シュシュのすべて」(2001年)、「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016年)など、独自の映像美に湛えられた作品を発表し、多くの映画ファンを魅了し続けている岩井俊二氏.. 続きを読む

GACKT、KLでの誕生パーティーでもテキーラ 酔った姉の背中公開

GACKT、KLでの誕生パーティーでもテキーラ 酔った姉の背中公開

シンガーソングライターのGACKTが、16日に更新したブログで、居を構えるマレーシア・クアラルンプールでサプライズの誕生パーティーを開催されたことを報告している。  7月4日に44歳の誕生日を迎えたGACKT。日本では「地獄のテキーラ.. 続きを読む

『ドクター・フー』新主演のジョディ・ウィッテカー、初の女性ドクター役への抜擢に大興奮!

『ドクター・フー』新主演のジョディ・ウィッテカー、初の女性ドクター役への抜擢に大興奮!

英国の人気長寿ドラマ『ドクター・フー』で、女性として初めて主人公のドクターを演じることになったジョディ・ウィッテカー(『ブロードチャーチ ~殺意の町~』)。その初インタビューが、英BBCラジオで放送された。配役の知らせを受け.. 続きを読む

GACKT、友人からの誕生日サプライズに感涙「やられた…」

GACKT、友人からの誕生日サプライズに感涙「やられた…」

アーティストのGACKTが8月15日、海外での滞在中、自身の誕生日にサプライズが用意されていたことを紹介。その際に、友人らの気遣いに感動し、思わず涙したことを報告。ネット上のユーザーの間で注目を集めている。 GACKT公式ブログ.. 続きを読む

1枚購入で1名小学生無料! フエルサ ブルータを親子で楽しめるキャンペーン

1枚購入で1名小学生無料! フエルサ ブルータを親子で楽しめるキャンペーン

8月1日より東京・品川ステラボールにて世界初演を迎えたフエルサ ブルータ最新作「WA!」が、大人1枚につき小学生1名無料の「親子deフエルサ キャンペーン」を開催する。『フエルサ ブルータ』とは、世界500万人が熱狂している体験型エン.. 続きを読む

ガチャピン&ムック“萌えポスト”でポーズ

ガチャピン&ムック“萌えポスト”でポーズ

ガチャピンとムックが、来場者数約60万人にもなる台湾の大型イベント「漫画博覧会」に、日本の番組を海外に発信する専門チャンネル・WAKUWAKU JAPANオリジナル番組「WAKUWAKU be PONKICKIES」の一員として参戦。台湾に初上陸を果たした。.. 続きを読む

紗栄子を待ち受ける「イギリス寄宿学校」の高い壁とは?

紗栄子を待ち受ける「イギリス寄宿学校」の高い壁とは?

紗栄子の息子たちがイギリスの寄宿学校(ボーディングスクール)に留学するという。合格したのはロンドン郊外にある13歳までの児童を対象としたスクールで、ウィリアム王子も通っていた由緒ある学校だ。在学生にはいわゆる上流階級の子息.. 続きを読む

復活を期待されている『ハンニバル』、リバイバル企画が浮上!

復活を期待されている『ハンニバル』、リバイバル企画が浮上!

トマス・ハリスのベストセラー小説にインスパイアされたサイコスリラードラマ『ハンニバル』。2015年に3シーズンで幕を下ろして以来、復活の噂が絶えない本作だが、クリエイターのブライアン・フラーが、本シリーズをリバイバルする企画.. 続きを読む

愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」

愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」

九州北部を襲った記録的豪雨災害を受けて、延期となっている眞子さまの婚約内定の発表が待たれる中、皇太子一家の長女・愛子さま(15)の動向に注目が集まっている。皇室ジャーナリストが、そのご様子について語る。「愛子さまは4月から.. 続きを読む

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その3~

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その3~

画像:中国北京・ケンピンスキーホテル(C)Shutterstock(その2からの続き)金正男の正体は、“金正日から直接指示を受ける北朝鮮の対外武器販売責任者”であり、スカッドミサイルやSA-16ミサイルなどの武器を売却し、その代金を海外の利.. 続きを読む

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その2~

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その2~

画像:北朝鮮が売却していたと見られるスカッドミサイル同型兵器=ロシア・サンクトペテルブルク(C)Shutterstock(その1からの続き)北朝鮮の金正男の実母である成恵琳(ソン・ヘリム)は、夫の金正日が高英姫(コ・ヨンヒ)など別の配.. 続きを読む

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その1~

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その1~

画像:金正男氏殺害事件が起こったとされるクアラルンプール空港(C)Shutterstock北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄である金正男が2月にマレーシアで殺害された事件で、息子の漢率はマレーシア当局に対し「父の遺体を北朝鮮に渡さないでほ.. 続きを読む

儚くも美しい愛の物語『舞劇「朱鷺」-toki-』の公演プログラム付きチケットが発売決定

儚くも美しい愛の物語『舞劇「朱鷺」-toki-』の公演プログラム付きチケットが発売決定

上海歌舞団による『舞劇「朱鷺」-toki-』の公演プログラム付きチケットが、8月16日(水)から24日(木)までの期間限定で発売されることが決定した。本作は、地上に舞い降りた朱鷺の精・ジエと青年・ジュンが、1000年の年月の間、時空を.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

(C)Shutterstock(その2からの続き)中国で“反腐敗キャンペーン”チームを率いて、聖域に切り込んだ習近平国家主席の右腕である王岐山も消えた。これにはいまも中国に拉致拘束されている大富豪、肖建華の兄貴分で、権力者の金庫番である.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その2~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その2~

(C)Shutterstock(その1からの続き)大手保険会社『安邦保険集団』の呉小暉会長が6月9日に姿を消した。中国メディアが驚いているのは、呉会長は鄧小平の孫娘である鄧卓苒と結婚して、特権階級“紅二代”に成り上がっており、この特権階級.. 続きを読む

世界が注目する「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のスタッフトークショー開催! インターナショナル版トレーラーも公開

世界が注目する「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のスタッフトークショー開催! インターナショナル版トレーラーも公開

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のスタッフトークショーが8月15日(火)に新宿で行われ、その場で2017年11月18日(土)より公開される劇場映画「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」のインターナショナル版トレーラー.. 続きを読む

打ち切りになった『ハンニバル』が復活の兆しか プロデューサーが続編企画を協議

打ち切りになった『ハンニバル』が復活の兆しか プロデューサーが続編企画を協議

トマス・ハリス原作で映画にもなった『羊たちの沈黙』などに登場する連続殺人鬼ハンニバル・レクター博士の若き日々を描く海外ドラマ『ハンニバル』。2015年にシーズン3をもって打ち切りになったが、企画・製作総指揮を務めたブライアン.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。