浅野ゆう子の最新情報

浅野ゆう子 に関するニュース検索結果   87件

「あぶない刑事」「抱きしめたい!」バブル期を席捲した超人気バディと超ナイスバディ【ザテレビジョン35周年特集】

「あぶない刑事」「抱きしめたい!」バブル期を席捲した超人気バディと超ナイスバディ【ザテレビジョン35周年特集】

今年35周年を迎えたザテレビジョン。そのあゆみは、時代を創ったさまざまな人気番組とともにあった。そんなあゆみを過去の記事から振り返る【ザテレビジョン35周年特集】。今回は、視聴者の心をつかんだ2組の“バディ”に注目する。■ 舘&.. 続きを読む

真瀬樹里、亡母・野際陽子さん役で『トットちゃん』出演!黒柳徹子から直々オファー

真瀬樹里、亡母・野際陽子さん役で『トットちゃん』出演!黒柳徹子から直々オファー

女優の真瀬樹里が、10月2日スタートの新ドラマ『トットちゃん!』(テレビ朝日系列、毎週月~金曜12:30~12:50)で、亡き母・野際陽子さんを演じることがわかった。今春に新設され、倉本聰脚本の連続ドラマ『やすらぎの郷』を放送し、シ.. 続きを読む

「トットちゃん!」故・野際陽子役を娘の真瀬樹里が熱演!! 『母の人生を生きる』

「トットちゃん!」故・野際陽子役を娘の真瀬樹里が熱演!! 『母の人生を生きる』

10月2日(月)からスタートする“帯ドラマ劇場”の第2弾「トットちゃん!」(毎週月~金昼0:30-0:50ほか、テレビ朝日系ほか)で、ヒロイン・黒柳徹子(清野菜名)の大親友である故・野際陽子役を野際の実の娘である真瀬樹里が演じることが分かっ.. 続きを読む

真瀬樹里、亡き母・野際陽子さん役に挑戦「『やって!』と天国から聞こえた」

真瀬樹里、亡き母・野際陽子さん役に挑戦「『やって!』と天国から聞こえた」

女優の真瀬樹里が、10月2日にスタートするテレビ朝日系ドラマ『トットちゃん!』(毎週月~金曜12:30~)に、亡き母・野際陽子さん役で出演することが2日、明らかになった。黒柳徹子と家族の激動の昭和史を描く同ドラマ。NHKの専属女優だっ.. 続きを読む

野際陽子も「似てきたわね」…浅野ゆう子に託された“姑役”

野際陽子も「似てきたわね」…浅野ゆう子に託された“姑役”

8月25日放送の「中居正広の金スマスペシャル」(TBS系)では故・野際陽子の最後の3年間にスポットを当てて特集。スタジオには娘で女優の真瀬樹里と、88年放送のトレンディドラマの祖である「抱きしめたい!」(フジテレビ系)で親子共演.. 続きを読む

野際陽子さん、生涯を通し「いつも笑顔」の信条を貫く

野際陽子さん、生涯を通し「いつも笑顔」の信条を貫く

8月25日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)は、「平成のお母さん女優 野際陽子~TBSドラマ波瀾万丈」と題した2時間SP。2017年6月13日に肺腺がんで亡くなった女優・野際陽子さんは、娘であり女優の真瀬樹里に「どんなことがあ.. 続きを読む

故・野際陽子さん、がんを最期まで公表しなかった理由とは

故・野際陽子さん、がんを最期まで公表しなかった理由とは

8月25日(金)19時56分より放送される『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系列)では、6月13日に肺腺がんで他界した女優・野際陽子さんの、命尽きるまで女優として生きた人生と最後の3年間の日々に迫る。同番組は、『中居正広の金曜日.. 続きを読む

『コードブルー』奏役の美少女もOG 24日に「ミスセブンティーン」決定

『コードブルー』奏役の美少女もOG 24日に「ミスセブンティーン」決定

(写真は公式インスタグラムのスクリーンショット)2017年8月24日に行われる、 雑誌『Seventeen』(集英社)の学園祭イベント「第21回 Seventeen夏の学園祭2017」で「ミスセブンティーン2017」のグランブリが決定する。ネット上で「レベ.. 続きを読む

『金スマ』で野際さんの"最期の3年間"辿る…がんを公表しなかった理由とは?

『金スマ』で野際さんの"最期の3年間"辿る…がんを公表しなかった理由とは?

25日放送のTBS系バラエティ番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(毎週金曜20:57~)が、『中居正広のキンスマスペシャル』(19:56~22:00)として、今年6月13日に肺腺がんで他界した女優の野際陽子さんを特集することが23日、明らかに.. 続きを読む

「仲里依紗の波子は憎々しさ3割増し!」エスムラルダが『黒革の手帖』の敵役を解説

「仲里依紗の波子は憎々しさ3割増し!」エスムラルダが『黒革の手帖』の敵役を解説

みなさん、こんにちは。アタシの名はエスムラルダ。新宿二丁目を中心に活動している、テレビドラマが大好きなドラァグクイーンよ。以後よろしくね!突然だけどみなさんは、ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~)をご.. 続きを読む

トレンディドラマと聞いて真っ先に思い浮かぶ女優ランキング

トレンディドラマと聞いて真っ先に思い浮かぶ女優ランキング

1980年代から1990年代にかけて製作された“トレンディドラマ”と呼ばれているテレビドラマ作品。当時の最新ファッションをはじめとした流行がギュッと詰まっていたことから、若者から高い支持を集めた作品が多く、内容もキュンとするような.. 続きを読む

武井咲が男を手玉に取りまくる『黒革の手帖』第4話 高嶋政伸の怪演&髪型が話題に

武井咲が男を手玉に取りまくる『黒革の手帖』第4話 高嶋政伸の怪演&髪型が話題に

武井咲が銀座のクラブのママを演じる『黒革の手帖』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第4話が10日放送され、彼女が男たちを手玉に取る姿に「スカッとする」といった意見が寄せられるとともに、高嶋政伸の怪演と独特の髪型が放送直後から.. 続きを読む

武井咲『黒革の手帖』、悪女演技の評価に変化? 「清純派よりいい」「頑張りは伝わる」

武井咲『黒革の手帖』、悪女演技の評価に変化? 「清純派よりいい」「頑張りは伝わる」

武井咲が主演するテレビ朝日系連続ドラマ『黒革の手帖』(木曜午後9時~)第2話が7月27日に放送され、12.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率をマーク。初回の11.7%から、0.6ポイントアップさせた。同作は1980年.. 続きを読む

武井咲「黒革の手帖」が“ホレボレする美しさ”と前評判を覆す大反響!

武井咲「黒革の手帖」が“ホレボレする美しさ”と前評判を覆す大反響!

ドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)で主演を務める武井咲。銀行の派遣社員が裏口座を書き付けた手帖を武器に、銀行から億単位の金を横領し、銀座のママへとのし上がっていくご存じのストーリーだ。これまでに山本陽子、大谷直子、浅野.. 続きを読む

武井咲『黒革の手帖』11.7%スタートも”稚拙な演出”に迷走確実か

武井咲『黒革の手帖』11.7%スタートも”稚拙な演出”に迷走確実か

武井咲(23)が主演を務める『黒革の手帖』(テレビ朝日系)が、20日に初回放送を迎え平均視聴率が11.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが分かった。人気シリーズである松本清張原作の同ドラマが放送されるのは、スペシャル.. 続きを読む

武井咲「誰にも渡したくない」『黒革の手帖』で悪女ぶりを披露!

武井咲「誰にも渡したくない」『黒革の手帖』で悪女ぶりを披露!

松本清張による不朽の長編小説『黒革の手帖』。13年ぶりに連続ドラマとなって帰ってくる本作の主人公・原口元子を演じる武井咲さんに話をうかがいました。■ 派遣の女から、銀座のママへ…稀代の悪女が現代に甦る。松本清張による不朽の長.. 続きを読む

『黒革の手帖』悪女役・武井咲が美人すぎ 一方「物足りない」の声も

『黒革の手帖』悪女役・武井咲が美人すぎ 一方「物足りない」の声も

(画像はYouTubeのスクリーンショット)武井咲主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)が20日に第一話の放送を迎えた。稀代の悪女・原口元子を若手女優の武井がどんな風に演じるのか注目されていたが、結論としては想像以上に好評だっ.. 続きを読む

武井咲の役不足は否めない?『黒革の手帖』新ドラマに手厳しい声

武井咲の役不足は否めない?『黒革の手帖』新ドラマに手厳しい声

女優の武井咲(23)が7月10日、連続ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の制作発表会見に登場し、「腹をくくって取り組んでます」などと意気込み、決意を新たにした。しかし同作の主人公・原口元子を弱冠23歳で演じることに、巷で「ミ.. 続きを読む

アラサー女子4千人が選んだ、懐かしの恋愛ドラマランキングBEST60!第1位は?

アラサー女子4千人が選んだ、懐かしの恋愛ドラマランキングBEST60!第1位は?

最近は恋愛ドラマはあまり流行らないからか、刑事ドラマや職業モノに押され、めっきり少なくなってきました。昔は恋愛ドラマを毎日欠かさず観ていた人や大好きな恋愛ドラマに自分の恋愛を重ね合わせたという人も多いのではないでしょうか.. 続きを読む

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

ドラマというのは、その時代を映したものが多く、思い出すととても懐かしい感じがしますよね。あなたの一番好きだった恋愛ドラマはどんなドラマでしたか? 30代の読者を対象にアンケートを取ってみました。まさしくおすすめの恋愛ドラマ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。