江蘇省の最新情報

江蘇省 に関するニュース検索結果   160件

夫が妻の脚を裁縫用の糸と針で傷口を縫合! 中国でDIY手術に手を染める人が続出のワケ

夫が妻の脚を裁縫用の糸と針で傷口を縫合! 中国でDIY手術に手を染める人が続出のワケ

「東網新聞」(9月29日付)によると、江蘇省泰州市にある第四人民病院に70代の女性が運ばれてきた。なんとこの女性、脚に20センチにわたり、大きく裂けたような傷を負っていたのだ が、その傷口をよく見ると裁縫用の糸で縫合されているで.. 続きを読む

見物人は知らん顔!? 公然キャットファイトに敗れた女性、半裸のまま現場に放置される

見物人は知らん顔!? 公然キャットファイトに敗れた女性、半裸のまま現場に放置される

これまで何度もお伝えしているように、中国では白昼の路上で女同士のモメごとがしばしば起こっている。口げんかなどかわいいほうで、複数の女性が一人の女性に暴力を振るったり、服を脱がせて相手の女性を公衆の面前で辱めたりすることも.. 続きを読む

添田豪と守屋宏紀がベスト4、内山靖崇と高橋悠介はベスト8 [張家港チャレンジャー]

添田豪と守屋宏紀がベスト4、内山靖崇と高橋悠介はベスト8 [張家港チャレンジャー]

ATPツアー下部大会の「国際チャレンジャー張家港」(中国・江蘇省蘇州市張家港/9月5~10日/賞金総額5万ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第2シードの添田豪(GODAI)はジェイソン・ジュン(台湾)に6-7(2) 6-3 6-7(5)で敗れ.. 続きを読む

15時間笑いっぱなしで失神、半身不随に至る例も……危険ドラックよりヤバイ「笑気ガス」

15時間笑いっぱなしで失神、半身不随に至る例も……危険ドラックよりヤバイ「笑気ガス」

手術時の緊張緩和などの目的で使用される「亜酸化窒素(笑気ガス)」の乱用が中国で広がっている件に関しては、過去に当サイトでもお伝えした(参照記事 http://www.cyzo.com/2016/07/post_28925.html)が、最近は意識障害や体の麻痺な.. 続きを読む

中年オヤジが女児の脚をペロペロ……児童ポルノを堂々販売する闇サイトを摘発

中年オヤジが女児の脚をペロペロ……児童ポルノを堂々販売する闇サイトを摘発

このところ中国では、女児に対するワイセツ事件が連続して発生している。8月12日には南京の駅にある待合ホールで、堂々と女児の胸をまさぐる若い男(のちに義兄と判明)の写真がネット上で公開され、大問題に(参照記事 http://www.cyzo.. 続きを読む

義兄は乳を揉みしだき、養父はわいせつ撮影……共産党員家族が8歳養女に性的イタズラ

義兄は乳を揉みしだき、養父はわいせつ撮影……共産党員家族が8歳養女に性的イタズラ

女児が家の中で服を着ることを禁止されたり、家族に胸を揉まれたり……まるでAVの設定のようだが、中国のある家庭では現実に行われていた。8月12日夜、駅の待合室で若い男が女児を膝の上に座らせ、衆人環視の下、後ろから胸をまさぐってい.. 続きを読む

【即逮捕】変態仮面か! 頭にパンティをかぶった裸のオッサンが8000円盗んで捕まる「パンツをかぶれば身バレしないと思った」

【即逮捕】変態仮面か! 頭にパンティをかぶった裸のオッサンが8000円盗んで捕まる「パンツをかぶれば身バレしないと思った」

2013年、そして2016年に実写化して話題となった『変態仮面』。ご存知のとおり男子高校生が女性のパンティをかぶると、正義のヒーローに変身するというエクスタシーファンタジーだ!フィクションの世界でもギリギリ感あふれる作品だったが.. 続きを読む

中国国際航空、重慶~連雲港~大連線を開設 8月20日から

中国国際航空、重慶~連雲港~大連線を開設 8月20日から

中国国際航空は、重慶~連雲港~大連線の運航を8月20日より開始する。重慶、連雲港、大連ともに月・木・日曜の週3便を、ファーストクラス8席、エコノミークラス120席もしくは124席を配置したボーイング737-700型機で運航する。連雲港は中.. 続きを読む

沖縄に3000億円投資表明、中国カジノ企業CEOは何を語ったか【全文書き起こし】

沖縄に3000億円投資表明、中国カジノ企業CEOは何を語ったか【全文書き起こし】

500ドットコム(500.com)は、沖縄・那覇市で8月4日に開催したシンポジウムで、沖縄で統合型リゾート(IR)の進出を検討する意向を示した。シンポジウムは基調講演とパネルディスカッションの2部構成。500ドットコムの潘正明(パン・セイ.. 続きを読む

中国ブラック企業がノルマ未達成の社員に壮絶ペナルティ! 便器の水や、ミミズの丸のみを強要……

中国ブラック企業がノルマ未達成の社員に壮絶ペナルティ! 便器の水や、ミミズの丸のみを強要……

長時間労働やセクハラ、パワハラなど、労働環境が社会問題となる昨今だが、お隣の中国でもブラック企業の話題は絶えることがない。先日も、鴻海(ホンハイ)精密工業の山東省工場で、インターンの大学生を劣悪な環境で働かせていたことが.. 続きを読む

全裸の家族が街を練り歩き、寄付を呼びかけ? 中国で過激化する「路上募金活動」

全裸の家族が街を練り歩き、寄付を呼びかけ? 中国で過激化する「路上募金活動」

中国で、路上の募金活動がエスカレートの一途をたどっている。7月初め、浙江省杭州市内の路上で、下着姿の女性2人が号泣しながら募金を呼びかける様子を捉えた写真がネット上で拡散され、話題となった。「南国網」(7月6日付)によると、.. 続きを読む

トラの生贄にされた憐れなロバ 動物園が慰霊の彫像を建てる(中国)

トラの生贄にされた憐れなロバ 動物園が慰霊の彫像を建てる(中国)

先月、中国・江蘇省のある動物園で繰り広げられた残虐な動物虐待致死事件の話題をこちらからお伝えしていた。トラックの荷台から放出され、生きたままトラたちの餌とされたロバ。堀の水に溺れ、傷口から大量出血するその姿には見学者から.. 続きを読む

ついに始まった「玉林犬肉祭り」 広東省の高速道路で1,300頭の犬を保護

ついに始まった「玉林犬肉祭り」 広東省の高速道路で1,300頭の犬を保護

中国・広西チワン族自治区玉林市で20年ほど前から開催されてきた「玉林犬肉祭り」が大変な批判のなかでまた今年も始まった。10日間のこの祭りのために犠牲となるのは1万頭もの犬だが、広東省の高速道路では動物保護団体が屠殺業者に運ば.. 続きを読む

毎年恒例「玉林犬肉祭り」への批判に沸く中国 江蘇省ではネコ500匹が保護

毎年恒例「玉林犬肉祭り」への批判に沸く中国 江蘇省ではネコ500匹が保護

中国の広西チワン族自治区玉林市で20年ほど前から毎年6月に開催されてきた「玉林犬肉祭り」。この祭りのために殺されるのは1万頭もの犬で、屠殺方法もむごい上に狂犬病患者も多く発生することからこの祭りを禁じるための署名活動などが行.. 続きを読む

中国の幼児園前で爆発事故、死傷者73名 20代男が自宅で爆弾を製造

中国の幼児園前で爆発事故、死傷者73名 20代男が自宅で爆弾を製造

中国・江蘇省の幼児園で爆発事故が起きた。数名の遺体が横たわるという園入口付近の悲惨な状況が動画や写真で多々紹介され、事件事故の両面から慎重な捜査が進められていた。中国国内はもとより世界のメディアがその続報を大きく伝えてい.. 続きを読む

車ごとコンビニに入店 乗車したまま買い物した男(中国)<動画あり>

車ごとコンビニに入店 乗車したまま買い物した男(中国)<動画あり>

このほど中国から飛び出したある動画が注目を集めている。『人民日報(People's Daily)』がFacebookで紹介したこともあり、世界の人々が「驚くほど身勝手で非常識。こんな思考回路の人間がいるとは」と呆れている。コンビニエンス.. 続きを読む

【大事件】Apple社員らが流出させていた!Apple ID売買事件に続報

【大事件】Apple社員らが流出させていた!Apple ID売買事件に続報

こんにちわ、Hikaru Sanoです。先日お伝えした中国でのApple ID売買事件ですが、驚愕の事実が判明しました。今回中国当局によって明かされたこの情報が事実なら、Appleにとっては最悪のニュースと言っても過言ではありません。■逮捕され.. 続きを読む

男子トイレに侵入し、ミニスカで立ちション! 女子大生の悪ふざけ卒業写真に批判集まる

男子トイレに侵入し、ミニスカで立ちション! 女子大生の悪ふざけ卒業写真に批判集まる

9月に新学期が始まる中国では、間もなく卒業シーズンを迎える。この時期になると仲間内で卒業写真を撮る習慣があるが、近年は趣向を凝らした写真がはやっている。とにかく目立とうという、若者の奇をてらった写真は後を絶たないが、そん.. 続きを読む

生きたロバをトラの群れに投げ入れるショー 動物園に批判殺到(中国)

生きたロバをトラの群れに投げ入れるショー 動物園に批判殺到(中国)

幼い子を連れた家族連れも多い動物園。そこを訪れる見学者が見たいのは自然界における動物の弱肉強食の姿、生き物の闘争本能なのか。このほど中国・江蘇省の動物園でトラのいる堀に生きたロバを投げ込むという恐ろしい光景が繰り広げられ.. 続きを読む

動物園で女がラクダの毛をはぎバッグに詰め込む(中国)<動画あり>

動物園で女がラクダの毛をはぎバッグに詰め込む(中国)<動画あり>

このほど中国・遼寧省の動物園で、高齢の女が許されない行動に出て周囲の人々を驚愕させた。ラクダを間近から見学し、撫でていると思ったら大間違い。実はその毛を刈り取っていたと『Shanghaiist』などが伝えている。遼寧省大連市にある.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。