江本孟紀の最新情報

江本孟紀 に関するニュース検索結果   27件

清宮幸太郎「密室面談」で中日・ロッテにグラリ?(3)早大関係者から「巨人NG」が

清宮幸太郎「密室面談」で中日・ロッテにグラリ?(3)早大関係者から「巨人NG」が

清宮獲得ではもう一つの懸案事項が横たわる。海外FA権を取得する前にメジャー挑戦を容認するかである。「面談ではさすがに直接的なポスティングの是非は聞かれなかったようですが、清宮本人のメジャー志向はどの球団も把握している。12年.. 続きを読む

元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている

元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている

セカンドキャリア――この言葉を聞いて、真っ先にイメージする職業の筆頭がスポーツ選手だ。その理由は、彼らの圧倒的な知名度とポジティブなイメージによるところが大きい。オリンピックの時期にはテレビのスポーツニュースや新聞の一面を.. 続きを読む

江本孟紀「掛布はロッテの監督になるべき!」緊急提言の説得力!

江本孟紀「掛布はロッテの監督になるべき!」緊急提言の説得力!

9月29日の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、元プロ野球選手・江本孟紀氏が掛布雅之阪神2軍監督退任について語った。「掛布については阪神も恐々と使っていて、小出しに使っているうちに評判が悪くないっていうんで2軍監督までにした.. 続きを読む

芸能人の“ぶっちゃけ”だけじゃない! 『しくじり先生』が見つけたアスリート・エピソードという鉱脈

芸能人の“ぶっちゃけ”だけじゃない! 『しくじり先生』が見つけたアスリート・エピソードという鉱脈

2014年のレギュラー放送開始以降、世間の話題に上ることが多かった『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が、いよいよ今月いっぱいで終焉を迎える。今後は特番として継続されるというが、一時代を築いた番組としては、そ.. 続きを読む

小泉純一郎×YOSHIKI 対談が書籍化

小泉純一郎×YOSHIKI 対談が書籍化

小泉純一郎元首相とYOSHIKI(X JAPAN)の対談を収録した書籍『極-KIWAMI- 超一流の世界へようこそ! 18組の対論』が刊行、8月18日より順次発売される。本書は、サンケイスポーツ紙(SANSPO)で2016年12月から17年1月まで連載された大型企.. 続きを読む

高知ファイティングドッグスはなぜマニー・ラミレスらの招聘に成功したのか? 梶田社長に聞いた

高知ファイティングドッグスはなぜマニー・ラミレスらの招聘に成功したのか? 梶田社長に聞いた

©sirabee.com野球ファンならご存知かもしれないが、高知県は春夏合わせて5回の甲子園優勝を誇る「野球県」だ。江本孟紀氏(元・プロ野球選手、現・野球解説者)や藤川球児投手(阪神タイガース)など、プロ野球選手も数多く輩出している.. 続きを読む

くすぶるTOKIO解散説②~「元凶」国分太一の勝手な振る舞い

くすぶるTOKIO解散説②~「元凶」国分太一の勝手な振る舞い

(C)まいじついま、『TOKIO』のなかで、周囲から浮いているのが国分太一で、それが解散説に拍車を掛けている。「国分というのは自分が目立つことにこだわります。しかし、疲れることは絶対に嫌がる。そのため、国分が自ら孤立していると.. 続きを読む

江本孟紀、暴言で現役引退…『しくじり先生』で明かされた“本当の理由”に驚き

江本孟紀、暴言で現役引退…『しくじり先生』で明かされた“本当の理由”に驚き

野球解説者の江本孟紀が、4月30日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系列、毎週日曜21:58~)に“上司にたてついて夢を諦めた先生”として登場。阪神時代に「ベンチがアホやから」と監督に暴言を吐き、現役引退をした.. 続きを読む

江本孟紀「ベンチがアホやから野球がでけへん!」引退後 34歳で無職無収入に

江本孟紀「ベンチがアホやから野球がでけへん!」引退後 34歳で無職無収入に

4月30日(日)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に、元阪神タイガースの投手で野球解説者の江本孟紀が出演。「ベンチがアホやから野球がでけへん!」と暴言を吐き、ベンチに向かってグローブを投げつけ、阪神.. 続きを読む

故・松方弘樹と“絶縁19年”息子・仁科克基の思いにAKB横山由依も涙

故・松方弘樹と“絶縁19年”息子・仁科克基の思いにAKB横山由依も涙

4月23日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に、故・松方弘樹の息子である仁科克基が出演。父との絶縁について語った。子どもの頃は父の金を使いまくって、気楽に遊び呆けていたという克基。だが、高校時代に父母.. 続きを読む

高慢すぎるTOKIOの「編集長」がBPO入り!あわや解散も

高慢すぎるTOKIOの「編集長」がBPO入り!あわや解散も

(C)まいじつ昨年来、ジャニーズ事務所所属のタレントに関する情報がかまびすしいなか、今度は『TOKIO』に解散説が出てきた。『SMAP』なきあと、TOKIOこそが看板となるべきグループのはずだが…。「ジャニーズ事務所は年功序列が厳しいで.. 続きを読む

【プロ野球】堀北真希だけじゃない!? ダイビングキャッチに散った虎のスピードスターら、プロ野球界の電撃引退劇

【プロ野球】堀北真希だけじゃない!? ダイビングキャッチに散った虎のスピードスターら、プロ野球界の電撃引退劇

3月1日、女優の堀北真希が芸能界からの引退を発表した。トップ女優の突然の引退劇は世間を大きく騒がせた。この堀北真希の電撃引退のインパクトもさることながら、プロ野球の世界でも同等の、いや、それ以上の引退劇があったのはご存知だ.. 続きを読む

投手か、打者か――プロ野球シーズンオフをにぎわせた、現役&レジェントたちの「日ハム・大谷翔平評」

投手か、打者か――プロ野球シーズンオフをにぎわせた、現役&レジェントたちの「日ハム・大谷翔平評」

プロ野球はキャンプイン間近。WBCに挑む侍ジャパンのメンバーもほぼ出そろい、いよいよ「球春到来」といった感じだ。プロ野球の季節が始まる、ということは、オフシーズンのお楽しみ、選手たちのメディア出演も一気に減っていくことを意.. 続きを読む

【プロ野球】ノムさんの歩んだ道に咲いた月見草の子どもたち。「野村再生工場」のオールスター選手を総まとめ

【プロ野球】ノムさんの歩んだ道に咲いた月見草の子どもたち。「野村再生工場」のオールスター選手を総まとめ

野村克也氏(元南海ほか)といえば、選手としては戦後初の三冠王に輝いたほか、歴代2位の本塁打記録(657本)を持ち、監督としても4球団を指揮して3度の日本一になるなど輝かしい経歴を誇る大スターだ。野村氏が采配をふるった各球団では.. 続きを読む

小池さんも知っておいた方が良い【政治家ゲーム5選!!】

小池さんも知っておいた方が良い【政治家ゲーム5選!!】

すったもんだの末、東京都知事選も終わり、やっと都政も動き出そうかと胸を撫で下ろす今日。舛添前都知事の騒動が報じられている当時、各局蒸し返していたのが政治家になるはるか前に発売したゲームソフト「朝までファミコン」。付録の冊.. 続きを読む

金本イズムで阪神ド本命か。本日開幕プロ野球、セ・リーグのツボ

金本イズムで阪神ド本命か。本日開幕プロ野球、セ・リーグのツボ

遂に開幕するプロ野球。昨季、混セを制したヤクルトの連覇への鍵とは? そして、新指揮官を迎えた巨人、阪神、DeNAのチーム状態は? TBSラジオ・戸崎貴広アナ、文化放送・松島茂アナ、ニッポン放送・煙山光紀アナのお三方に、今年のセ.. 続きを読む

「もう大谷任せだね」本日開幕プロ野球、パ・リーグのツボ

「もう大谷任せだね」本日開幕プロ野球、パ・リーグのツボ

強すぎるソフトバンクを止めるのはどの球団なのか? TBSラジオ・戸崎貴広アナ、文化放送・松島茂アナ、ニッポン放送・煙山光紀アナのお三方に、今年のプロ野球、パ・リーグの注目点を語っていただきます(l※セ・リーグ編はこちら)。東.. 続きを読む

2016シーズン開幕直前 今年はベンチも気になるプロ野球【独占対談】江本孟紀氏 × 松本秀夫アナ

2016シーズン開幕直前 今年はベンチも気になるプロ野球【独占対談】江本孟紀氏 × 松本秀夫アナ

昨年の対談では松本アナは「広島、DeNA、ヤクルトにそろそろいい思いをさせてあげたい」と話していた。そんななかでのヤクルトの優勝。会心のシーズンだったのでは?松本「あんなにいい思いをするとは思っていませんでした。ヤクルトの優.. 続きを読む

【プロ野球】江本孟紀はなぜマスコミ人から好かれるのか?

【プロ野球】江本孟紀はなぜマスコミ人から好かれるのか?

プロ野球関連の本を作っていると、プロ野球選手に取材するケースは少なくない。現役やOBを含め、これまで様々な選手にオファーを出して接してきた。当たり前だが、相手も仕事である以上、ギャランティはオファー段階で伝えねばならない。.. 続きを読む

『日本シリーズ』第3戦、国家独唱は石井竜也、始球式は村田諒太に決定

『日本シリーズ』第3戦、国家独唱は石井竜也、始球式は村田諒太に決定

東京ヤクルトスワローズと福岡ソフトバンクホークスが対戦しているプロ野球『SMBC日本シリーズ2015』。明日27日、神宮球場で行われる第3戦の試合前セレモニーで、ミュージシャンの石井竜也が国歌独唱、プロボクサーの村田諒太が始球式を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。