気象庁の最新情報

気象庁 に関するニュース検索結果   834件

新潟同人フェス「ガタケット」で見つけたコスプレイヤーはシャイ?

新潟同人フェス「ガタケット」で見つけたコスプレイヤーはシャイ?

11月19日、気象庁より日本海側は低気圧の影響で曇りや雨、または雪の降る一日となるでしょうとの予報が出されていたのだが、まさにこの予報が的中となった新潟市産業振興センター周辺。それでも朝から多くのファンが続々と詰めかけていた.. 続きを読む

日本は母国よりも寒い? - 防寒対策と併せて外国人に聞いた

日本は母国よりも寒い? - 防寒対策と併せて外国人に聞いた

師走が近づくにつれ日ごとに気温が下がってきて、街でもコートやマフラー姿の人が目につくようになった。気象庁の3カ月予報(10月末時点)によると、今冬(11~1月)の気温は平年並みとなりそうだ。日本人にとっては「当たり前の冬の寒さ」と.. 続きを読む

10月の世界平均気温 過去3番目に

10月の世界平均気温 過去3番目に

気象庁は14日、2017年10月の世界の月平均気温を発表しました。平年より0.31度高く、1891年の統計開始以来、3番目に高い値となりました。●10月の世界平均気温 過去3番目に高く2017年10月の世界の月平均気温は、平年(1981~2010年)を0.31.. 続きを読む

ラニーニャ現象 発生の可能性

ラニーニャ現象 発生の可能性

10日(金)、気象庁はエルニーニョ監視速報を発表。エルニーニョ監視海域の海面水温が基準値より低いなど、ラニーニャ現象時の特徴が持続しています。この特徴が冬の終わりまで持続せずにラニーニャ現象の発生に至らない可能性もありますが.. 続きを読む

【注意喚起】今シーズン最強の寒気、襲来のお知らせ / 気象庁は異常天候早期警戒情報を発表

【注意喚起】今シーズン最強の寒気、襲来のお知らせ / 気象庁は異常天候早期警戒情報を発表

11月なのに昼間はそこまで寒くないな、と油断していたここ数日。本日11月10日は、朝からいつもよりも寒いと感じた人が多いのではないか。なんでも放射冷却現象が強まったとかで、気温がグッと下がったのである。手袋をしている人もよく見.. 続きを読む

季節が急加速 来週は真冬並みの寒気

季節が急加速 来週は真冬並みの寒気

あす10日(金)の朝は冷え込みが強まり、全国のアメダスのうち約6割で5度以下に。その後も次々と寒気が流れ込み、来週は今シーズン初めて西日本にも強い寒気が流れ込むでしょう。山間部は大雪の恐れ。西日本でもグッと寒さが増すでしょう。.. 続きを読む

今季初 大雪に関する情報

今季初 大雪に関する情報

来週からいよいよ雪に注意が必要です。気象庁から今シーズン初めて大雪に関する情報が発表されました。●低温と大雪に関する異常天候早期警戒情報各地に低温と大雪に関する異常天候早期警戒情報が発表されました。来週15日(水)頃から一週.. 続きを読む

気温差10度以上でハワイペア旅行もらえる……ってどういうこと!?

気温差10度以上でハワイペア旅行もらえる……ってどういうこと!?

東京、11月8日は冷たい雨。9日は「乾燥に注意」と天気予報――。この時期、世の女子たちは、気温差や湿度の変化によって不調を訴えたり肌荒れに悩んだりと、ツラいようで。そんな悩ましい季節に攻め入ってきたのが、肌荒れをくり返しがちな.. 続きを読む

イマイチわからない気象用語「のち・一時・時々」一挙解説

イマイチわからない気象用語「のち・一時・時々」一挙解説

2ヶ月ほど前に実施したアンケートで、みんながイマイチわからない気象用語 第1位が判明しました。放射冷却やフェーン現象を抑えての第1位は『のち・一時・時々』に・・・これはなんとしても皆さんに解説しなくてはっ!tenki.jpチームを代.. 続きを読む

「秋のスキンケア」間違ってない?冬に後悔しないためにすべきことは…

「秋のスキンケア」間違ってない?冬に後悔しないためにすべきことは…

ぐっと冷え込む日も多くなり、冬の訪れを感じる今日この頃。肌の乾燥に悩み始める人も多い時季ですね。インターネットの検索ワードで“乾燥肌”と調べる人の数は、9月から10月でなんと約2.5倍に増えるというデータもあるそうです。早めに乾.. 続きを読む

【ハロウィン】イギリス気象庁が行った天気予報での演出が遊び心あふれる!

【ハロウィン】イギリス気象庁が行った天気予報での演出が遊び心あふれる!

先月末のハロウィン、読者の方々はどのように過ごされただろうか? ハロウィンを全力で楽しんだ方も、まったく興味ない方もおられるだろうが、イギリス人の楽しみ方は我々日本人とは根本的に異なるようだ。 設立163年の歴史を誇る、イギ.. 続きを読む

台風22号、本州の南を進む 航空便は遅延や欠航の可能性も

台風22号、本州の南を進む 航空便は遅延や欠航の可能性も

気象庁によると、台風22号は10月29日午前11時現在、足摺岬の南南東約160キロにあり、時速35キロで東北東に向けて進んでいる。中心気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は秒速30メートルで、最大瞬間風速は秒速45メートル。秒速25.. 続きを読む

「やっぱり自然って怖い」新燃岳の噴火の様子を上空からドローンで撮影

「やっぱり自然って怖い」新燃岳の噴火の様子を上空からドローンで撮影

※写真はイメージ鹿児島・宮崎県の境にある新燃岳(しんもえだけ)が、2017年10月11日に噴火。その時の噴煙の様子がドローンで撮影されました。自然の驚異を感じる映像をご紹介します。途切れることなく立ち上る黒い煙。火口から300mほど.. 続きを読む

台風22号、あすにかけて影響 速度を上げて本州へ

台風22号、あすにかけて影響 速度を上げて本州へ

気象庁によると、台風22号は10月28日午後1時現在、沖縄県那覇市の北東約70キロを時速25キロで北に進んでいる。中心気圧は975ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は秒速30メートル。最大瞬間風速は秒速45メートル。秒速25メートル以上の.. 続きを読む

再び週末台風か 台風22号最新情報

再び週末台風か 台風22号最新情報

台風22号がフィリピンの東を北上中。前回の台風21号は週末から週明けにかけて日本列島に大きな影響をもたらしました。今週末も日本付近は大きな影響を受けそうです。1951年以降に台風が上陸した曜日を調べてみました。●台風22号の最新情.. 続きを読む

台風22号発生、災害に備えて知っておくべき5か条

台風22号発生、災害に備えて知っておくべき5か条

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。10月24日(火)の放送では、防災・危機管理アドバイザーの山村武彦さんに台風への備えについて伺いました。気象庁は台風の大きさを強風域(風速15m/s以上の.. 続きを読む

3か月予報 この冬の傾向は?

3か月予報 この冬の傾向は?

25日、気象庁から3か月予報(11月~1月)が発表されました。北日本の日本海側の降雪量は平年並みか少ないでしょう。西日本の日本海側では12月と来年1月に平年より雨や雪の日が多くなりそうです。●西日本 日本海側は降水量が多めの冬11月は.. 続きを読む

台風22号「サオラー」、週末に日本接近か―米軍合同台風警報センター

台風22号「サオラー」、週末に日本接近か―米軍合同台風警報センター

台風22号、アジア名「サオラー」が10月第4週の末にかけ日本に接近する恐れがある。複数の気象観測機関が予想を出している。米軍合同台風警報センター(JTWC)の公開している図像では、10月29日日曜日までに本州、四国に接近する可能性を.. 続きを読む

60年後の未来。飛行機に乗るのは危なくなる?

60年後の未来。飛行機に乗るのは危なくなる?

身から出た錆。このような「自分の言動が理由となって、災いなどを受ける」という類のことわざが、日本ではよく使われます。どうやら、先人の教えは正しかったみたいで、環境問題にも同じことが当てはまります。日常の生活から環境を気に.. 続きを読む

超大型の台風21号、23日にかけて航空便に影響

超大型の台風21号、23日にかけて航空便に影響

超大型で非常に強い台風21号は、10月22日午前6時には、南大東島の東北東約260キロを、時速35キロで北北東に進んでいる。中心気圧は925ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は秒速50メートル、瞬間最大風速は秒速70メートル。22日午前7時.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。