歩きスマホの最新情報

歩きスマホ に関するニュース検索結果   235件

通勤電車でイラッとすることワースト10!歩きスマホはまだマシだった

通勤電車でイラッとすることワースト10!歩きスマホはまだマシだった

日々の生活に欠かせない足として、みんなに愛されている電車。しかしながら電車内での非常識なマナーやセクハラ・痴漢行為、あるいは通勤時の満員電車など、誰しも一度は大変な思いをしたことがあるはずです。格安スマホや格安SIMを提供.. 続きを読む

150年前の絵画にiPhoneが…?めっちゃ歩きスマホしてるやん

150年前の絵画にiPhoneが…?めっちゃ歩きスマホしてるやん

2007年に登場したiPhone。もちろん150年前にはiPhoneのiの字も存在していなかったはずですが…なんと1850年の絵画にiPhoneが描かれているというんです。しかも…昨今、問題視されている「歩きスマホ」をしているとか…!■めっちゃ歩きスマホ.. 続きを読む

兵士が脱北!北朝鮮を取材したばかりの記者が報告する平壌の実態

兵士が脱北!北朝鮮を取材したばかりの記者が報告する平壌の実態

13日午後、南北軍事境界線を越えて北朝鮮の兵士が韓国に韓国に亡命を試みた。北朝鮮政治が専門の礒﨑敦仁・慶大准教授は「ここでの亡命は極めて異例。おそらく板門店近辺を守っていた兵士だと思われるが、彼らはエリート中のエリートで、.. 続きを読む

「スマホから離れる=アフリカに木が増える」という優しい革命。

「スマホから離れる=アフリカに木が増える」という優しい革命。

2014年に中国ではじめてリリースされた『Forest』は、スマホ依存症になることを防ぐためにつくられたアプリ。日本でも注目を浴びていて、App Storeのランキングで1位になっていたこともあるから、使ったことある、持ってるよ、という人も.. 続きを読む

「横断歩道を渡る」から、「渡る場所に横断歩道」へ。

「横断歩道を渡る」から、「渡る場所に横断歩道」へ。

大通りを歩いていて、道の反対側へ渡りたいのに横断歩道はずっと先、という状況を思い浮かべて欲しい。見渡してみると、車は通っていないようだ。あなたなら、横断歩道まで歩く?それとも横切る?ここだけの話、私は後者の時もある。本当.. 続きを読む

稲垣吾郎「AV見たことある」/ダレノガレ、炎上にヘコまないワケ【今週の見逃しニュース】

稲垣吾郎「AV見たことある」/ダレノガレ、炎上にヘコまないワケ【今週の見逃しニュース】

ハワイのホノルル市で歩きスマホに罰金が課せられる条例が施行されたんだそうです。これはぜひ日本でも採用してほしいですね。だってイヤホンまでして画面を見てるくせに、ぶつかりそうになったら舌打ちなんかしたりするんだから。という.. 続きを読む

広場でアイスを食べると罰金!海外旅行時に気をつけたい意外な法律

広場でアイスを食べると罰金!海外旅行時に気をつけたい意外な法律

フランスで「修整した写真は、加工したことをクレジットする告知義務」という法律が施行され話題になりました。これは、一般人のSNSなどではなく、「コマーシャル用に撮影されたモデルの写真が加工されたとき」とのことなのですが、この.. 続きを読む

“歩きスマホ”をする人にワザと体当たりする実験を行った結果⇒

“歩きスマホ”をする人にワザと体当たりする実験を行った結果⇒

スマートフォンの普及以降、多くの人が出歩く際に、いわゆる“歩きスマホ”を行うようになった。 下を向いて画面を凝視し続けるこの行為は、大きな危険性を孕んでおり、現在、国内外を問わず世界的な社会問題となっている。 今回ご紹介する.. 続きを読む

【新聞を聞く】どんなに忙しくても、主要ニュースを”たった5分”で手軽にチェックする方法

【新聞を聞く】どんなに忙しくても、主要ニュースを”たった5分”で手軽にチェックする方法

毎日忙しいから、ニュースもできるだけ手軽にチェックしたい…という方は多いのではないでしょうか。それなら”耳”でニュースを聞くというショートカット技はいかが!?朝日新聞による音声ニュースアプリ『アルキキ』は、厳選された主要ニ.. 続きを読む

スマホの次にくるのはこれ!?NECが2018年に事業化を目指す「ヒアラブル端末」とは?

スマホの次にくるのはこれ!?NECが2018年に事業化を目指す「ヒアラブル端末」とは?

Google Homeも発売され、年内にはAmazonのAlexaも国内展開など注目を集める音声操作端末ですが、NECは全てが音声で完結する「ヒアラブル端末」を開発しているようですよ。スマホ端末では撤退を余儀なくされたNECですが、スマホの次に来る.. 続きを読む

中国の空港はSFだった!  荷物運搬用カートのハイテクっぷりに感服

中国の空港はSFだった!  荷物運搬用カートのハイテクっぷりに感服

これが今の中国なのか! Twitterユーザー、なつよ (@chinshonatsuyo)さんという方の“発見”が、話題を呼んでいる。 なつよさんによると中国の大都市、成都に、こんなSFすぎる荷物運搬カートが配置されていたらしい。   中国の空港やばす.. 続きを読む

【注意】夜道で“歩きスマホ”をしたら〇〇〇の被害者に… 体験漫画が怖すぎる

【注意】夜道で“歩きスマホ”をしたら〇〇〇の被害者に… 体験漫画が怖すぎる

  夜の帰り道、暗くて怖いからと電話をしながら歩いたり、歩きスマホをする女性はいないだろうか。 むしろそれは危険な行為だと、Twitterユーザー・あやりり@ひともつ倶楽部ブロガー(@ayariri_motu)さんは注意を促している。 彼女の体.. 続きを読む

スマホゲームに熱中しすぎて警報音に気づかず……“世界最強”うたう中国人民解放軍が崩壊間近!?

スマホゲームに熱中しすぎて警報音に気づかず……“世界最強”うたう中国人民解放軍が崩壊間近!?

中国では今夏、人民解放軍の元特殊部隊員がアフリカを舞台に活躍するアクション映画『戦狼2』が大ヒットした。“中国版ランボー”ともいわれるこの映画は、一部で「愛国精神の鼓舞のためのプロパガンダだ」などと指摘されているが、興行収.. 続きを読む

歩きスマホに警鐘! さあ、“スマホ・ゾンビ”に感染した者たちをご覧いただこう… 

歩きスマホに警鐘! さあ、“スマホ・ゾンビ”に感染した者たちをご覧いただこう… 

日本はもちろん、欧米を中心に世界的な社会課題となっている『歩きスマホ』。 これは“スマホゾンビ”とも呼ばれ、周辺の歩行者にぶつかったり、自転車やバイクなどとの接触事故が発生し、トラブルを引き起こす原因となる行為だ。 そんなマ.. 続きを読む

高度化する盗撮技術。被害に遭わないためには?

高度化する盗撮技術。被害に遭わないためには?

■盗撮とは撮影者の意図がはっきりしている8月も終わり、少しずつ涼しい日が増えてきました。窓を開けて就寝するのに心地いい季節ですが、戸締りは厳重にお願いします。侵入者の目的が「盗み」とは限りません。昨今、盗聴や盗撮の類が話題.. 続きを読む

クセになってない?スマホばかり見ているせいで人間関係のトラブルも

クセになってない?スマホばかり見ているせいで人間関係のトラブルも

(miya227/iStock/Thinkstock)携帯電話機としての枠組みを超え、SNSやインターネット、ビジネスツール、ゲーム機…ほか、多くの役割を担っているスマートフォン。片時も手放せなくなっているという人や、人と一緒にいる時も「ついスマ.. 続きを読む

いいことなしの歩きスマホ。ハワイでは罰金の対象にも

いいことなしの歩きスマホ。ハワイでは罰金の対象にも

街を歩くとよく目にする「歩きスマホ」。でも、ちょっと立ち止まって、その行動について考えたいニュースがいくつか目に留まりました。8歳児の体重を支える頚椎まずは、スマホを使っている姿勢での首への負担。「The Atlantic」によると.. 続きを読む

次期iPhoneは買う?歩きスマホの罰則化は必要?アンケート結果発表ッ

次期iPhoneは買う?歩きスマホの罰則化は必要?アンケート結果発表ッ

今週は「歩きスマホの対策、どうするべき?」「次期iPhone、買いますか?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!■歩きスマホに罰則は必要?死亡事故も起きていることから世界では罰則化の波.. 続きを読む

歩きスマホを狙った「当たり屋」が逮捕!歩きスマホの罰則化は必要?

歩きスマホを狙った「当たり屋」が逮捕!歩きスマホの罰則化は必要?

こんにちは、yumiです。世界中で問題になっている「歩きスマホ」。日本も例外ではなく、駅のホームから転落したり人にぶつかってケガをさせてしまったりと痛ましい事故が発生していますが、なかなか減らないのが現状ですよね…。そんな中.. 続きを読む

歩きスマホが歩行者の事故を増加させている

歩きスマホが歩行者の事故を増加させている

人通りの多い道を歩いていると、歩きスマホに夢中になり過ぎて歩道に落ちている犬の糞を踏みそうになっている人を見かけて、ハラハラすることがあります。論文サイトPLOS Oneに掲載されている、イギリスのアングリア・ラスキン大学の研究.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。