森脇和成の最新情報

森脇和成 に関するニュース検索結果   41件

水道橋博士が語る「中田敦彦論」と「有吉弘行論」

水道橋博士が語る「中田敦彦論」と「有吉弘行論」

7月7日にAbemaTV(アベマTV)で放送された『エゴサーチTV』(毎週金曜・22時から放送)に、お笑い芸人の水道橋博士(54)がゲストとして出演。お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦(34)と、お笑い芸人・有吉弘行(43)について.. 続きを読む

絶好のサンプルは矢口真里!? 元モー娘。福田明日香、再ブレークなるか?

絶好のサンプルは矢口真里!? 元モー娘。福田明日香、再ブレークなるか?

「一度スポットライトを浴びた人間は、その快感を簡単には忘れられない」とは、芸能界でよくいわれる話。その具体例として、「普通の女の子に戻りたい」の名言で芸能界から退いたキャンディーズ(のちに復帰)や、「普通のおばさんになり.. 続きを読む

有吉弘行も「改名芸人」だった!名前を変えて売れた芸人、ダメだった芸人

有吉弘行も「改名芸人」だった!名前を変えて売れた芸人、ダメだった芸人

かつて、「海砂利水魚」が「くりぃむしちゅー」に、「バカルディ」が「さまぁ~ず」に改名して、一気に売れた。浮き沈みが激しい芸能界に身を置くタレントは、誰もが一度は改名を考えるが、この2組は完全にプラスに働いた。しかし、好転.. 続きを読む

【衝撃事実】元猿岩石の森脇和成さん YouTuberになっていた! 動画の累計再生回数は驚きの数字にッ!!

【衝撃事実】元猿岩石の森脇和成さん YouTuberになっていた! 動画の累計再生回数は驚きの数字にッ!!

いまや芸能界で押しも押されぬ地位を確立した、有吉弘行さん。彼は日本テレビのバラエティ番組『進め! 電波少年』でユーラシア大陸ヒッチハイクの旅にコンビ「猿岩石」として参加し、その名を知られることとなった。当時を知る人は、ま.. 続きを読む

落ち目タレント続々参入……広告料減少の“YouTuber稼業” ネオヒルズ族的怪しげな展開へ

落ち目タレント続々参入……広告料減少の“YouTuber稼業” ネオヒルズ族的怪しげな展開へ

小学生が将来なりたい職業ランキングの上位に食い込むほど人気となっている「YouTuber」。年間数億円稼ぐYouTuberも登場し、まさに夢の職業となっているわけだが、そのバブルがはじけるのも時間の問題だという。YouTuberの収入源は動画に.. 続きを読む

YouTuberを小馬鹿にしていた有吉弘行は元相方の転身にどんな反応?

YouTuberを小馬鹿にしていた有吉弘行は元相方の転身にどんな反応?

元猿岩石の森脇和成がYouTuberデビューを果たした。森脇は5月24日昼に第一弾となる動画を投稿。 約2分20秒のその動画の冒頭で森脇は、「今回YouTubeのほうでチャンネルを開設いたしまして。何て言うんですかこういうの、YouTuberって言.. 続きを読む

有吉弘行にシカトされ続けた元猿岩石・森脇和成があの職業に転職の「動機」

有吉弘行にシカトされ続けた元猿岩石・森脇和成があの職業に転職の「動機」

90年代、人気バラエティー番組の企画にてヒッチハイクでユーラシア大陸横断を成し遂げ、大ブレイクしたのはお笑いコンビ・猿岩石である。その後、2人の明暗はクッキリと別れ、ご存知の通り有吉弘行はコツコツとお笑いを続けて再ブレイク.. 続きを読む

元「猿岩石」森脇さんがYouTuberに!昔の相方の奇行に、有吉さんの反応は?

元「猿岩石」森脇さんがYouTuberに!昔の相方の奇行に、有吉さんの反応は?

元「猿岩石」の森脇和成さんが2017年5月24日に衝撃のYouTuberデビューを果たしています。「猿岩石」は1994年に結成されたお笑いコンビ。現在もテレビで大活躍中の有吉弘行さんと、森脇さんの2人組でした。その後、1996年に放送されていた.. 続きを読む

元猿岩石・森脇和成の「ユーチューバー宣言」理由は安易にも…

元猿岩石・森脇和成の「ユーチューバー宣言」理由は安易にも…

graphicalicious / PIXTA(ピクスタ)かつて、有吉弘行が組んでいたお笑いコンビ『猿岩石』は、1996年に放送されていた人気番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)で、ヒッチハイクをしてユーラシア大陸を横断するという企画に挑戦させら.. 続きを読む

有吉弘行の元相方がユーチューバーデビュー、「ついにここまで…」と酷評の嵐

有吉弘行の元相方がユーチューバーデビュー、「ついにここまで…」と酷評の嵐

「進め!電波少年」のユーラシア大陸横断ヒッチハイクで知られる猿岩石の元メンバー・森脇和成がユーチューバーデビューした。5月23日、最初の動画「森脇和成、YouTube始めました。」を投稿。ユーチューバーになったいきさつや思いを語っ.. 続きを読む

ユーチューバーデビューした元猿岩石・森脇。 再ブレイクなるか!?

ユーチューバーデビューした元猿岩石・森脇。 再ブレイクなるか!?

その昔「電波少年」というTV番組でブレイクしながらも、芸能界から姿を消していた元猿岩石の森脇和成さん(42)。 現在テレビで引っ張りだこの毒舌タレント・有吉さんの元相方として有名だ。 芸能界を退いてからはサラリーマンをしていた.. 続きを読む

元猿岩石・森脇和成、YouTuberになる 電波少年時代の裏話も披露

元猿岩石・森脇和成、YouTuberになる 電波少年時代の裏話も披露

タレント・有吉弘行とお笑いコンビ「猿岩石」を結成していた元相方・森脇和成が25日、自身のブログを更新。突然、YouTuberを始めたことを明かし、世間を驚かせている。 森脇和成公式ブログよりスクリーンショット同日、森脇は 「ユ.. 続きを読む

『電波少年』の松本明子、松村邦洋、出川哲朗 「悲惨自慢」で盛り上がる

『電波少年』の松本明子、松村邦洋、出川哲朗 「悲惨自慢」で盛り上がる

バラエティ番組『進め!電波少年』と言えば、有吉弘行と森脇和成によるお笑いコンビ・猿岩石が“ユーラシア大陸横断ヒッチハイク”に挑戦して大ブレイクした人気番組だった。その司会を務めていた松本明子と松村邦洋、それに海外ロケで大活.. 続きを読む

上沼恵美子「厳しいで」元猿岩石・森脇にダメ出し

上沼恵美子「厳しいで」元猿岩石・森脇にダメ出し

3月11日放送の『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で、上沼恵美子(60)が、元猿岩石の森脇和成(41)にダメ出しをする場面が見られた。森脇は昨年、サラリーマンを辞めて芸能界に復帰したが、仕事的に厳しい状態が続いている。そんな.. 続きを読む

独白本に『電波少年』裏話も! 芸能界復帰した元猿岩石・森脇和成に学ぶ“流され力”

独白本に『電波少年』裏話も! 芸能界復帰した元猿岩石・森脇和成に学ぶ“流され力”

2月26日に発売となった森脇氏初の独白本『もしかして、崖っぷち?』(KADOKAWA)には、他人に影響され続けた高校時代や元相方の有吉弘行氏との上京物語、華々しい芸人時代から芸能界引退など、森脇氏の波乱万丈な半生が余すところなく綴.. 続きを読む

“沖縄のGカップ女子アナ”竹中知華 8カ月ぶりの全国ネット出演にファン狂喜!

“沖縄のGカップ女子アナ”竹中知華 8カ月ぶりの全国ネット出演にファン狂喜!

沖縄在住のGカップのフリーアナ・竹中知華アナ(34)が、約8カ月ぶりに全国ネットのテレビに出演し、ファンを狂喜させた。竹中アナが出演したのは、1月28日深夜にテレビ東京系で放送された『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(.. 続きを読む

元猿岩石の森脇、夜も“一発屋”に!?キャバクラと深い関係「サパークラブ」の実態

元猿岩石の森脇、夜も“一発屋”に!?キャバクラと深い関係「サパークラブ」の実態

有吉弘行とコンビを組み、90年代後半に一世を風靡した元猿岩石の森脇和成(41)が、1月28日(木)に放送された『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』(テレビ東京系列、毎週木曜23:58~)に出演。芸能界を引退してか.. 続きを読む

元猿岩石森脇が有吉を語る 「僕がいたら売れていなかった」

元猿岩石森脇が有吉を語る 「僕がいたら売れていなかった」

猿岩石時代、『進め!電波少年』(日本テレビ系)で有吉弘行と共に大ブレイクした森脇和成(41才)。帰国後に発売した曲『白い雲のように』がミリオンセラーとなり、アイドルのような人気ぶりだったが、2004年に芸能界を引退。11年間サラ.. 続きを読む

成功者は有吉だけ? かつて大人気だった「電波少年芸人」たちの現在

成功者は有吉だけ? かつて大人気だった「電波少年芸人」たちの現在

『電波少年』シリーズといえば、日本テレビ系で1992年7月から2003年2月まで、『進め!電波少年』『進ぬ!電波少年』『電波少年に毛が生えた』と続いて放送されたバラエティー番組。無名の若手芸人たちがアポなしロケやヒッチハイクの旅な.. 続きを読む

元猿岩石森脇 先輩芸人の「芸能界甘くない」に「有り難い」

元猿岩石森脇 先輩芸人の「芸能界甘くない」に「有り難い」

有吉弘行とともに猿岩石を結成し、1990年代の人気番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)の企画、「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」の旅で大ブレイクした森脇和成(41才)。2004年に芸能界を引退していたが、今年、11年ぶりに芸能界に.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。