森繁久彌の最新情報

森繁久彌 に関するニュース検索結果   70件

デビュー45周年の石川さゆりが選んだ「みんな聴いてー!プレイリスト」とは?

デビュー45周年の石川さゆりが選んだ「みんな聴いてー!プレイリスト」とは?

7月19日に、人気アーティストとのコラボアルバム『X-CrossⅢ-』をリリース。今年、デビュー45周年を迎えた石川さゆりさんが、TOKYO FMの番組に出演。「みんな聴いてー!」と思う3曲をセレクトしたプレイリストを紹介してくれました。(TOK.. 続きを読む

フォークソングブーム再燃 TOP1は『なごり雪』

フォークソングブーム再燃 TOP1は『なごり雪』

時代は巡ると言うように昨今はレコード盤やカセットテープといたアナログ音源が関心を集め、1970年代に流行ったフォークソングも人気が再燃している。6月13日放送のバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)では「ブーム再燃フォー.. 続きを読む

「ひよっこ」59話。愛子さんのお年玉が素敵過ぎる

「ひよっこ」59話。愛子さんのお年玉が素敵過ぎる

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第10週「谷田部みね子ワン、入ります」第59回 6月9日(金)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:黒崎博59話はこんな話みね子(有村架純).. 続きを読む

NHKに届いた投書「これ以上おしんをいじめないで!」など秘宝発掘

NHKに届いた投書「これ以上おしんをいじめないで!」など秘宝発掘

中村メイコが5月17日放送の『探検バクモン』(NHK総合、毎週水曜20:15)に出演。放送90年の歴史を物語る資料が眠るNHK放送博物館に爆笑問題とともに潜入。同番組は爆笑問題のふたりが毎回、普段は入れないところに潜入し、外からはうかが.. 続きを読む

元祖・スー女が語る相撲ブーム「ようやく時代が追いついた」

元祖・スー女が語る相撲ブーム「ようやく時代が追いついた」

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、相撲ブームを分析。* * * 4月17日、フジテレビ広報部から『大相撲夏巡業「大相撲ODAIBA場所2017」』開催が発表され.. 続きを読む

            美空ひばり、幻の『第15回紅白歌合戦』音声テープ&初公開インタビューを生誕80周年記念作に収録

美空ひばり、幻の『第15回紅白歌合戦』音声テープ&初公開インタビューを生誕80周年記念作に収録

3月29日に発売される美空ひばりのDVD BOOK『美空ひばり 生誕80周年記念 永遠の美空ひばり』に、残っていないとされていた9回目の紅白「第15回紅白歌合戦」出場の音声テープ、本邦初公開のインタビューテープが収められることがわかった。.. 続きを読む

子役エリート・芦田愛菜だけじゃない?”超高偏差値”中高出身の芸能人

子役エリート・芦田愛菜だけじゃない?”超高偏差値”中高出身の芸能人

子役の芦田愛菜(12)が、偏差値70の名門女子中学に合格したことがニュースとなった。一日12時間勉強し、芸能で培った集中力と努力の賜物で芸能枠ではないようだ。お受験を突破したことで子役としてハクがつき、本格女優として今後の芸能.. 続きを読む

三谷幸喜 真田丸と向き合った1年「テレビ本来の面白さは連続ドラマにある」

三谷幸喜 真田丸と向き合った1年「テレビ本来の面白さは連続ドラマにある」

大河ドラマ「真田丸」('16年NHK総合ほか)を手掛けた脚本家・三谷幸喜が、「第91回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞」の脚本賞を受賞。'04年の大河ドラマ「新選組!」以来、6度目の脚本賞受賞となる。ドラマ放送開始前、「.. 続きを読む

電通社員自殺で"宴会芸強要パワハラ"が問題になる中、『島耕作』弘兼憲史やホイチョイが時代錯誤の宴会芸賛美

電通社員自殺で"宴会芸強要パワハラ"が問題になる中、『島耕作』弘兼憲史やホイチョイが時代錯誤の宴会芸賛美

電通女性社員の過労自殺をきっかけとし、社会問題としてまた議論が加熱し始めたブラック企業問題。この事件を受けて、電通には厚生労働省による強制捜査が入り全館22時消灯になった件は大きく報じられたが、その余波は電通以外の企業にも.. 続きを読む

若き「島耕作」も学んだ裸踊りの宴会芸 著者は「半分実話」

若き「島耕作」も学んだ裸踊りの宴会芸 著者は「半分実話」

「島耕作シリーズ」でサラリーマンの栄枯盛衰をリアルに描いた漫画家の弘兼憲史氏(69)。自身が松下電器産業(現・パナソニック)の新入社員時代、様々な「宴会芸」をやらされたと振り返る。「当時はマイクやカラオケはなく、お座敷で日.. 続きを読む

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

PPAPの元ネタは荒井注!?「昭和の爆笑ギャグ」プレイバック

若い頃、涙を流して笑った名作ギャグ。今でも、あのフレーズを聞けば、青春の日々がよみがえってくる!2016年初冬、最も熱いギャグは、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」だろう。ガラの悪そうな金ピカの衣装でリズムネ.. 続きを読む

黒柳徹子の20代に「メルモちゃん?」 “大物俳優”に口説かれた逸話も納得の美貌

黒柳徹子の20代に「メルモちゃん?」 “大物俳優”に口説かれた逸話も納得の美貌

黒柳徹子が1953年、NHKに入局した時は20歳だった。彼女がテレビ女優第1号として活躍を始めた頃の貴重な姿をInstagramに公開して、その激務ぶりと独特な休憩方法でフォロワーの関心を集めている。一方では「なんとお美しい」「ほんとにか.. 続きを読む

【大人の事情?首相の都合?】「国民栄誉賞」受賞した人と辞退した人!

【大人の事情?首相の都合?】「国民栄誉賞」受賞した人と辞退した人!

9月13日、オリンピック女子レスリング4連覇を果たした伊調馨さんが国民栄誉賞を受賞した。Twitterより @ALSOKnow国民栄誉賞って何?内閣府の公式サイトによると…「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった.. 続きを読む

山崎樹範が“世界で最も愛すべき存在”って誰?

山崎樹範が“世界で最も愛すべき存在”って誰?

毎週木曜夜9時より放送中の尾野真千子主演ドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)で、梅田夫妻を見守る警察官・吉井巡査を演じる山崎樹範にインタビューを行った。役作りの方法や撮影の裏話、運命を感じたエピソードなど.. 続きを読む

今日は「国民栄誉賞」の日。次の受賞者は、話題のあの人?

今日は「国民栄誉賞」の日。次の受賞者は、話題のあの人?

9月に入って台風のニュースが続いていますが、この時季は気象情報をこまめにチェックして、早めに台風や大雨に備えたいものです。そして、ここ数日メディアを賑わせているのが「国民栄誉賞」の話題です。8月31日に菅義偉官房長官が五輪4.. 続きを読む

テレビの歴史とともに歩んだ60年 黒柳徹子と大親友たちの絆

テレビの歴史とともに歩んだ60年 黒柳徹子と大親友たちの絆

昨年の5月、放送1万回を達成し、「同一司会者番組の最多放送回数記録」というギネス世界記録に認定されたトーク番組「徹子の部屋」。今年40周年を迎えたこの長寿番組の司会を務めるのは、もちろん、女優であり、タレントの黒柳徹子だ。日.. 続きを読む

満島に徹子が憑依!?「トットてれび」DVD化!

満島に徹子が憑依!?「トットてれび」DVD化!

'16年4月期に放送された満島ひかり主演のドラマ「トットてれび」(NHK総合)のDVD化が発表された。同ドラマは、'53年にNHK専属テレビ女優第1号としてデビューした黒柳徹子のエッセーを原作に、テレビ放送が開始したころの驚くべ.. 続きを読む

西田ひかるが打ち明けたアイドル時代の「厳戒態勢」での恋愛

西田ひかるが打ち明けたアイドル時代の「厳戒態勢」での恋愛

タレントの西田ひかる(43)が先ごろ、『マルコポロリ!』(関西テレビ)に出演し、アイドル時代の裏側を明かした。アイドル時代は、恋愛スキャンダルを避けなければならないため、所属芸能事務所の社長とスタッフが常に周囲からガードし.. 続きを読む

吉田拓郎 妻・森下愛子に「1回どう?」と連夜のお誘い

吉田拓郎 妻・森下愛子に「1回どう?」と連夜のお誘い

「ずっと言うんですよ私に。『1回どう?』って」「機嫌がいい時は『今度ね』って言うんですけど、忙しい時は『もううるさぁい!』みたいになるんですけど、まだ言ってるんですよ。1日に何回も言ってくる(笑い)」8月11日放送の『徹子の.. 続きを読む

【ジブリ】『もののけ姫』あるある80連発

【ジブリ】『もののけ姫』あるある80連発

さあみなさんお待ちかね。本日2016年8月5日は、金曜ロードSHOWにて映画『もののけ姫』が放送されるぞ。日本の夏。夏はジブリだ! 何回も見てはいるが、金曜の夜にテレビで見るジブリには趣があるのである。1997年に公開された宮崎駿監督.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。