東宝の最新情報

東宝 に関するニュース検索結果   1901件

芥川賞が色褪せる!?映画「火花」がまさかの爆死スタート

芥川賞が色褪せる!?映画「火花」がまさかの爆死スタート

この客足は想定外だった!?23日の祝日、アメコミ大作「ジャスティス・リーグ」とほぼ同規模の318館で封切られた映画「火花」。ご存じ、原作は又吉直樹の芥川賞を受賞した大ベストセラー小説で、映画化も話題になっていただけに意外すぎ.. 続きを読む

脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──

脱げる女優・佐々木心音×AV女優・紗倉まな「女の子たちが、絶対通る道」を語る──

AV女優・紗倉まなの小説家としての処女作『最低。』(KADOKAWA)が映画化され、今月25日に公開される。メガホンを採ったのは、ピンク映画出身で、最近では東宝で『64-ロクヨン- 前編/後編』、松竹で『8年越しの花嫁 奇跡の実話』を手が.. 続きを読む

板尾創路、監督作『火花』公開もピリピリムード! 東宝と菅田事務所が「ラブホ不倫」にご立腹

板尾創路、監督作『火花』公開もピリピリムード! 東宝と菅田事務所が「ラブホ不倫」にご立腹

監督を務める映画『火花』(11月23日公開)のPR活動真っ最中に、「フラッシュ」(光文社)で“ラブホ不倫”を報じられた板尾創路。お相手が、同作にも出演しているグラビアアイドル・豊田瀬里奈だっただけに、マスコミ関係者の間では、当初.. 続きを読む

上白石萌音&上白石萌歌、姉妹初共演 華麗な演奏も披露<羊と鋼の森>

上白石萌音&上白石萌歌、姉妹初共演 華麗な演奏も披露<羊と鋼の森>

【上白石萌音・上白石萌歌/モデルプレス=11月23日】女優の上白石萌音と上白石萌歌が、映画「羊と鋼の森」(2018年6月公開)に出演することがわかった。姉妹共演は今回が初となる。「火花」「君の膵臓をたべたい」などの話題作を抑え、.. 続きを読む

木村文乃さんの運を引き寄せる方法とは!?人気女優のプライベートと映画『火花』の秘話を公開!

木村文乃さんの運を引き寄せる方法とは!?人気女優のプライベートと映画『火花』の秘話を公開!

「気になるお店があったらとりあえず入ってみて、そこでの出会いを大事にしたい」―ドラマや映画の撮影で忙しい毎日でも、SNSでとても美味しそうな手料理をアップしている、女優・木村文乃さん。趣味の料理にまつわる、ある場所によく足を.. 続きを読む

TBS
ムロツヨシが赤ちゃん(中身は中年男性)役で吹き替え初挑戦 芳根京子、宮野真守ら『ボス・ベイビー』日本語吹き替え版キャストが決定

ムロツヨシが赤ちゃん(中身は中年男性)役で吹き替え初挑戦 芳根京子、宮野真守ら『ボス・ベイビー』日本語吹き替え版キャストが決定

2018年3月21日(水・祝)公開のアニメーション映画『ボス・ベイビー』の日本語吹き替えキャストとして、ムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一が出演していることがわかった。『ボス・ベイビー』は、『怪盗グルー』シリーズのユニバ.. 続きを読む

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(3)吉高由里子は『押し出す』速攻タイプ

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(3)吉高由里子は『押し出す』速攻タイプ

将来の横綱候補といえば、西の小結・吉高由里子と東の前頭三枚目の二階堂ふみだろう。「2人とも恋愛体質で、恋愛が芸の肥やしというタイプですね。本格派女優を目指すだけあり、西洋の名作映画に詳しく、脚本しだいでは脱ぐこともいとわ.. 続きを読む

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(2)宮沢りえは男性遍歴を演技力に

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(2)宮沢りえは男性遍歴を演技力に

東の大関は現在、16年に舞台「ビニールの城」で共演した森田剛(38)との順調交際が伝えられる、バツイチの宮沢りえだ。佐々木氏が話す。「演出家の倉本聰さんが『週刊文春』で『(女優の)斉藤由貴さんには、恋愛が芸の肥やしになってい.. 続きを読む

「わろてんか」44話。他人の妻を貸してくれとは、なんていかがわしい

「わろてんか」44話。他人の妻を貸してくれとは、なんていかがわしい

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第7週「笑売の道」第44回 11月21日(火)放送より。 脚本:吉田智子 演出:東山充裕44話はこんな話啄子(鈴木京香)から、北村屋の.. 続きを読む

清楚って最強!2位広瀬すず「親ウケが良さそうな女性芸能人」1位は

清楚って最強!2位広瀬すず「親ウケが良さそうな女性芸能人」1位は

彼との結婚というハッピーエンドを迎えるために、決して避けて通れないのが親ウケ問題です。筆者の周りの友人でも、カレのご両親との初対面に向けてネイビーの清楚なワンピースを購入したり、お茶を習ったり、マナー講習を受けたりという.. 続きを読む

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(1)ベテランから若手まで取りこぼさない深田恭子

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(1)ベテランから若手まで取りこぼさない深田恭子

「土俵の下には金が埋まっている」と言われるが、演技をぶつけ合う舞台の上では女優が男優の心をかっさらっていく。たくましくも共演者を攻略する技にたけた、女優たちの最新番付から見えてくるものとは──。栄えある横綱は、10代で初スキ.. 続きを読む

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

同名の名作映画をウディ・アレン監督が自ら舞台化し、日本版演出を福田雄一が手がけるミュージカル、『ブロードウェイと銃弾』。物語の舞台は1920年代、禁酒法時代のニューヨーク。劇作家のデビッドは、念願叶ってブロードウェイの舞台に.. 続きを読む

へし切長谷部、小夜左文字、骨喰藤四郎、日本号、博多藤四郎 舞台『刀剣乱舞』新作公演のビジュアル解禁 

へし切長谷部、小夜左文字、骨喰藤四郎、日本号、博多藤四郎 舞台『刀剣乱舞』新作公演のビジュアル解禁 

『舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原』および12月に東京、大阪、福岡にて上演の『舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り』の両公演に出演する刀剣男士残り五振りのキャラクタービジュアルが解禁となった。 小夜左文字:納谷健 (C).. 続きを読む

菅田将暉「今後組むことはない」 “相方”川谷修士「寂しいやん」

菅田将暉「今後組むことはない」 “相方”川谷修士「寂しいやん」

映画『火花』の“火花”散る特別試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、桐谷健太、三浦誠己、川谷修士(2丁拳銃)が登壇した。本作は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹の芥川賞受賞小説を映画化。売れない若手芸人が一旗揚.. 続きを読む

二宮和也「ラストレシピ」が“恐怖のピエロ”に1勝11敗の惨事

二宮和也「ラストレシピ」が“恐怖のピエロ”に1勝11敗の惨事

今月初旬の3連休、11月3日に満を持して公開された、嵐・二宮和也主演の映画「ラストレシピ~麒麟の舌を持つ男~」に、おもわぬ黄信号が灯ってしまった。主演の二宮をはじめ、共演に西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、竹野内豊ら人気俳優をズ.. 続きを読む

『君の名は。』ファン必見! 六本木・国立新美術館にて実施中・『新海誠展』が熱い! 

『君の名は。』ファン必見! 六本木・国立新美術館にて実施中・『新海誠展』が熱い! 

2017年11月11日(土)から12月18日(月)まで、国立新美術館(東京・六本木)にて、『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』(国立新美術館、朝日新聞社、東宝、テレビ朝日、コミックス・ウェーブ・フィルム、アミューズ主催).. 続きを読む

TVアニメ『弱虫ペダル』オリジナルボイスドラマが配信スタート 第1弾は荒北と黒田が登場

TVアニメ『弱虫ペダル』オリジナルボイスドラマが配信スタート 第1弾は荒北と黒田が登場

TVアニメ『弱虫ペダル』の2018年1月の放送開始に向けた新企画「弱虫ペダル GLORY LINE オリジナルボイスドラマ」シリーズがスタートし、第1回が放送された。  「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計発行.. 続きを読む

メカゴジラも登場!? アニゴジ第2章の「GODZILLA 決戦機動増殖都市」は2018年5月から公開決定

メカゴジラも登場!? アニゴジ第2章の「GODZILLA 決戦機動増殖都市」は2018年5月から公開決定

本日より公開が開始された「GODZILLA 怪獣惑星」の続編が、2018年5月から公開されることが発表された。「GODZILLA」(通称「アニゴジ」)は、1954年に公開された特撮怪獣映画「ゴジラ」シリーズ初のアニメ映画作品。監督は、シリーズ最新.. 続きを読む

桐谷健太、渋谷の道玄坂をほふく前進した過去が!?

桐谷健太、渋谷の道玄坂をほふく前進した過去が!?

映画「火花」夢を追う“あほんだら”試写会が行われ、桐谷健太、三浦誠己、板尾創路監督が出席した。本作は、又吉直樹の芥川賞受賞作を板尾創路監督が映画化したもの。漫才の世界を志して、もがき続けた青年・徳永(菅田将暉)と徳永の師匠と.. 続きを読む

女優復帰絶望の“パンティ不倫”斉藤由貴に莫大な損害賠償金「出直しヘアヌード」のウワサも……

女優復帰絶望の“パンティ不倫”斉藤由貴に莫大な損害賠償金「出直しヘアヌード」のウワサも……

今年の8月に、手つなぎデート写真とともに50代男性医師との“W不倫”が「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた、女優の斉藤由貴。当初は釈明会見を開き、不倫を否定していた斉藤だったが、その後“キス写真”が流出。さらに、斉藤の下着をかぶ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。