東京国際映画祭の最新情報

東京国際映画祭 に関するニュース検索結果   790件

石井裕也最新作『夜空はいつでも最高密度の青色だ』主演の新人女優・石橋静河に注目

石井裕也最新作『夜空はいつでも最高密度の青色だ』主演の新人女優・石橋静河に注目

『川の底からこんにちは』『舟を編む』の石井裕也監督最新作『夜空はいつでも最高密度の青色だ』。主演の注目女優・石橋静河さんが、第30回東京国際映画祭で新設された「東京ジェムストーン賞」を受賞。コメントが到着しています。『映画.. 続きを読む

「AV女優も普通の女の子。その日常を描けたら」東京国際映画祭にもノミネートされた紗倉まな原作の映画『最低。』

「AV女優も普通の女の子。その日常を描けたら」東京国際映画祭にもノミネートされた紗倉まな原作の映画『最低。』

本業のAVだけでなく、テレビやラジオにも多数出演、小説まで手がけ多彩な才能を発揮している紗倉まな。この程、小説『最低。』が映画化され、日本最大級の映画の祭典・東京国際映画祭のコンペティション部門で1500作以上の応募の中から選.. 続きを読む

宮崎あおいと蒼井優が映画祭で緊迫――冷戦に巻き込まれた“被害者”女優とは?

宮崎あおいと蒼井優が映画祭で緊迫――冷戦に巻き込まれた“被害者”女優とは?

11月14日発売の「女性自身」(光文社)が、『第30回東京国際映画祭』(10月25日~11月3日開催)舞台裏での満島ひかりの“悪評”を報じた。満島は同映画祭の「Japan Now 銀幕のミューズたち」という特別企画に、同学年の安藤サクラ、宮崎あ.. 続きを読む

家族に愛された記憶のない人へ捧ぐ至高の処方箋! カルト王の輝く青春『エンドレス・ポエトリー』

家族に愛された記憶のない人へ捧ぐ至高の処方箋! カルト王の輝く青春『エンドレス・ポエトリー』

親から温かい言葉を掛けられたことがない。家族で一緒に過ごした楽しい思い出がまるでない。お盆にお墓参りすることも、お正月に帰省することも疎遠になってしまった──。そんな人におススメなのが、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の最.. 続きを読む

「自分に嘘をついた作品はない」原恵一監督が自身の30年を振り返る

「自分に嘘をついた作品はない」原恵一監督が自身の30年を振り返る

今年、10月25日から11月3日にかけて開催された第30回東京国際映画祭。『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(01)などで知られる原恵一監督をフィーチャーした特集企画「映画監督 原 恵一の世界」には、連日.. 続きを読む

満島ひかり「監獄のお姫さま」のドSぶりは“地”だった!?

満島ひかり「監獄のお姫さま」のドSぶりは“地”だった!?

宮藤官九郎脚本、小泉今日子主演のドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)に出演している女優・満島ひかりの演技、言動がいろんな意味で注目されている。ドラマは、罪を犯した5人の女たちと、1人の刑務官が、ある男に復讐を企てるというスト.. 続きを読む

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』はスタッフ全員から日本の皆さんへ贈るラブレター! スタジオライカ アニメーションスーパーバイザー ブラッド・シフインタビュー

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』はスタッフ全員から日本の皆さんへ贈るラブレター! スタジオライカ アニメーションスーパーバイザー ブラッド・シフインタビュー

2017年11月18日(土)より日本公開となるストップモーションアニメ『KUBO//クボ 二本の弦の秘密』が10月29日、第30回東京国際映画祭の特別招待作品として上映された。古き日本を舞台に、三味線の音色で折り紙に命を与える不思議な力を持.. 続きを読む

満島ひかりは業界の慣例を無視するワガママ女優なのだろうか?

満島ひかりは業界の慣例を無視するワガママ女優なのだろうか?

「女性自身」(光文社)が、女優・満島ひかり(31)について「特別扱い」を求める「高慢」女優であると記事にしている。彼女の「ワガママ」による「ドタキャン」騒動があり、周囲は困惑、「二度と一緒に仕事をしない!」と怒る関係者まで.. 続きを読む

黒猫チェルシー、東京国際映画祭“観客賞”受賞の話題作「勝手にふるえてろ」主題歌のMV完成!

黒猫チェルシー、東京国際映画祭“観客賞”受賞の話題作「勝手にふるえてろ」主題歌のMV完成!

東京国際映画祭“観客賞”受賞の「勝手にふるえてろ」、黒猫チェルシー『ベイビーユー』主題歌MV完成!綿矢りさ原作、松岡茉優主演映画「勝手にふるえてろ」(大九明子監督)主題歌に決定している、黒猫チェルシーの最新楽曲『ベイビーユー.. 続きを読む

『72時間ホンネテレビ』のジャニーズ“忖度”を元SMAP3人の責任にする「女性セブン」

『72時間ホンネテレビ』のジャニーズ“忖度”を元SMAP3人の責任にする「女性セブン」

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!年末の『NHK紅白歌合戦』。白組の司会に嵐の二宮和也が決定した。昨年の相葉雅紀に続.. 続きを読む

蒼井、満島、宮崎…「美女優85年組」の魅力

蒼井、満島、宮崎…「美女優85年組」の魅力

世界的な映画祭で、大歓声を浴びた3人の女優。演技の実力や美貌だけでは説明できない魅力を検証する!■1985年生まれの人気女優3人、その魅力とは!? 10月25日開催の「第30回東京国際映画祭」レッドカーペットで、特に歓声が大きくなった.. 続きを読む

ケタ外れのスケールと世界観に度肝を抜かれる!『空海-KU-KAI-』のミステリアスで幻想的な最新予告が公開

ケタ外れのスケールと世界観に度肝を抜かれる!『空海-KU-KAI-』のミステリアスで幻想的な最新予告が公開

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐へと渡った若き天才僧侶・空海が、稀代の天才詩人・白楽天と共に、首都・長安で起きる奇妙な連続死の謎に挑む姿を描く、日中共同製作映画『空海−KU-KAI−』(18年2月24日公開)。主人公の空海を.. 続きを読む

サメだらけの『東京国際サメ映画祭』始動! サメを食べながら『シャークネード』最新作を観よう[ホラー通信]

サメだらけの『東京国際サメ映画祭』始動! サメを食べながら『シャークネード』最新作を観よう[ホラー通信]

『第30回東京国際映画祭』が先日閉幕したばかりですが、似たような名前でだいぶニッチな方向性の映画祭がやってきます。『東京国際サメ映画祭』。なんて分かりやすいタイトルでしょうか。近年局所的に人気のサメ映画たち。そんなサメ映画.. 続きを読む

「フリンジマン」出演中のMEGUMIに通達された豊かなバスト“全開”指令

「フリンジマン」出演中のMEGUMIに通達された豊かなバスト“全開”指令

11月3日に閉幕した第30回東京国際映画祭。10月25日のオープニングセレモニーで、出品作のキャストとして、背中が大きく開いた黒のロングドレスで出席したMEGUMI。現場にいたカメラマンから驚きの声が続出していたという。MEGUMIのチャー.. 続きを読む

現役non-noモデル、AV女優の処女作の映画化作品で女優デビュー

現役non-noモデル、AV女優の処女作の映画化作品で女優デビュー

人気AV女優、紗倉まなの処女小説を映画化し、先日行われた第30回東京国際映画祭のコンペティション部門にも選出された『最低。』(11月25日公開)。AVと関わりをもつ3人のヒロインの物語をつづる本作で現役non-noモデルが強烈な存在感を放.. 続きを読む

宮崎あおい、シースルー×チェックでキュートな魅力 メンズライクな小物を合わせて 「Japan Now 銀幕のミューズ」(東京国際映画祭)1

宮崎あおい、シースルー×チェックでキュートな魅力 メンズライクな小物を合わせて 「Japan Now 銀幕のミューズ」(東京国際映画祭)1

女優の宮崎あおいさんが、東京・六本木などで開催中の第30回東京国際映画祭で11月1日に行われた映画「EUREKA(ユリイカ)」(2001年公開、青山真治監督)の上映後の舞台あいさつに登場した。白いシースルートップスと、茶を基調にした今.. 続きを読む

宮崎あおいと蒼井優「花の85年組」女優に根深い確執

宮崎あおいと蒼井優「花の85年組」女優に根深い確執

11月2日発売の「女性セブン」が、「第30回東京国際映画祭」オープニングセレモニーでの舞台裏を報じた。記事によると、同映画祭に登壇した宮崎あおいと蒼井優の間には微妙な空気が流れていたという。「宮崎と蒼井は、同じ85年生まれ。10.. 続きを読む

宮崎あおい、出演映画に後悔でわかった「完璧主義」「あの映画の降板理由」

宮崎あおい、出演映画に後悔でわかった「完璧主義」「あの映画の降板理由」

11月1日、第30回東京国際映画祭で「Japan Now 銀幕のミューズたち」部門作品「怒り」のQ&A上映会に李相日監督とともに出席した宮崎あおい。宮崎は同作品で演じた「愛子」に対し、役作りに悩み続け、出演を後悔したこともあったと明かし.. 続きを読む

新千歳空港国際アニメーション映画祭2017で上陸!日本未公開の世界のアニメ映画達!

新千歳空港国際アニメーション映画祭2017で上陸!日本未公開の世界のアニメ映画達!

2017年で第4回目を迎える、『新千歳空港国際アニメーション映画祭』が11月2日(木)~5日(日)の4日間にかけて開催です。空港を会場にアニメーションのコンペティションや爆音上映など様々な企画が実施されますが、その中でも特に注目し.. 続きを読む

原恵一監督、加瀬亮と歩んだ「はじまりのみち」での“田中裕子伝説”を披露!

原恵一監督、加瀬亮と歩んだ「はじまりのみち」での“田中裕子伝説”を披露!

原恵一監督、加瀬亮、アニメ特撮研究家の氷川竜介氏 原恵一監督による初の実写映画「はじまりのみち」が11月2日、第30回東京国際映画祭内の特集企画「映画監督 原恵一の世界」で上映された。原監督は、主演を務めた加瀬亮、アニメ特撮研.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。