杭州市の最新情報

杭州市 に関するニュース検索結果   117件

【中国】「ブラの大きさ」で割引き額が変わるレストランが登場して大炎上!

【中国】「ブラの大きさ」で割引き額が変わるレストランが登場して大炎上!

美人でスタイル抜群だと何かと得をすることが多いようだが、やはり、容姿だけで人となりを判断されたら良い気はしないものである。以前にロケットニュースで、「美人は食事代タダ!」との看板を掲げ、堂々と美人をえこひいきするレストラ.. 続きを読む

中国浙江省のレストラン、巨乳女性を優遇して炎上 エビ・カニ「あ~ん」にトップレス接客も

中国浙江省のレストラン、巨乳女性を優遇して炎上 エビ・カニ「あ~ん」にトップレス接客も

この世の中、美醜あるいは性的魅力で女性を評価しようとする殿方が多いことは否めない。問題は、それが「女性は男性に従属すべき」といった時代遅れな精神、女性蔑視であることを知らないのか臆面もなく露骨にそう謳う男性がいること。ま.. 続きを読む

胸が大きいほど安くなるレストラン

胸が大きいほど安くなるレストラン

胸の大きい女性ほど割引率が高くなるサービスを提供しているレストランが中国にあるという。杭州市にあるそのレストランの外側には、様々な胸の大きさの下着姿の女性達が並ぶ絵に、サイズごとの割引率が書かれた広告が提示されていた。し.. 続きを読む

テーブル席での“公然排泄”に、ハエの卵混入スープ……中国飲食店の衛生状態がヤバすぎる!

テーブル席での“公然排泄”に、ハエの卵混入スープ……中国飲食店の衛生状態がヤバすぎる!

以前本サイトで、地下鉄の車内で子どもに小便をさせる親を紹介したが(参照記事 http://www.cyzo.com/2017/07/post_33582.html)、その上をいく母親が現れた。「網易新聞」(8月7日付)などによると、浙江省杭州市のレストランで食事中.. 続きを読む

ココならではのアクシデント! 高層マンションを突き抜ける重慶市のモノレール

ココならではのアクシデント! 高層マンションを突き抜ける重慶市のモノレール

今年3月、テックインサイトでは中国の重慶市に“トンネル状の穴”が開いている高層マンションについてお伝えしていた。そこを通るのはなんとモノレール。しかしその運転手にはほかの路線では経験することのない苦労があるようだ。動画でも.. 続きを読む

17歳少女経営の闇美容クリニックが摘発! 現場から日本人女性の“臓器”が押収される

17歳少女経営の闇美容クリニックが摘発! 現場から日本人女性の“臓器”が押収される

中国メディア「都市快報」(7月12日付)によると、浙江省杭州市で、無許可で美容クリニックを経営し、医療行為や医薬品販売を行っていたとして、17歳の少女が逮捕された。高校中退後、フリーター生活をしていた少女は、「外見の良さが収.. 続きを読む

中国の7歳超ムキムキ少年 腹筋は自慢の“8パック”!

中国の7歳超ムキムキ少年 腹筋は自慢の“8パック”!

とにかく体操が楽しい、体を鍛えることが大好きだと話すその少年。成長とともに少年の体は贅肉ひとつない引き締まった肉体へと化し、7歳半の今はきれいに割れた腹筋が何よりの自慢であるという。中国・浙江省から“可愛いマッチョくん”の.. 続きを読む

『進撃の巨人』に見る、諌山創氏の愛国心と中国の“におい”

『進撃の巨人』に見る、諌山創氏の愛国心と中国の“におい”

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。今回は大人気漫画を通じて、日本が置かれている状況を解説します。諌山創氏の『進撃の巨人』は、人をむさぼり食う巨人とそれに立ち向かう人類の戦いを描いた大ヒット漫画で、テレビアニメ、実写映.. 続きを読む

1年かけて針15本をアソコへ……アナルだけじゃない、中国人の異物挿入事件

1年かけて針15本をアソコへ……アナルだけじゃない、中国人の異物挿入事件

タウナギや徳利など、肛門に異物を挿入してしまう中国人が続出していることについては以前にもお伝えしたが、なんと今度は尿道だ。「中国網」(6月23日付)などによると、遼寧省瀋陽市に住む35歳の男性は1年あまり血尿に悩まされていた。.. 続きを読む

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観

「拳法の達人」なんていない!? 中国人も憧れる『らんま1/2』の世界観

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。今回は日本の漫画作品を通して、日本人が想像する中国と現実の中国の違いを紹介します。■題名、キャラの名前が変更されていた、台湾版『らんま1/2』1987年から96年まで「週刊少年サンデー」(小学.. 続きを読む

飲めば食中毒、飲まねば爆発! 今度はりんごジュースがチャイナボカン

飲めば食中毒、飲まねば爆発! 今度はりんごジュースがチャイナボカン

炭鉱の大規模事故や過激派による自爆テロだけでなく、スイカや風邪薬に至るまで、あらゆるモノに爆発の危険が潜む中国で、またまた予想だにしない爆発事件が発生した。中国インターネットテレビ局「新藍網」の報道番組『1818黄金眼』によ.. 続きを読む

「使用上の注意」を読めず、誤用の疑いも……日本製医薬品が中国メディアから大バッシング!

「使用上の注意」を読めず、誤用の疑いも……日本製医薬品が中国メディアから大バッシング!

ドラッグストアで売られている各種市販薬は、中国人による爆買いや転売行為のターゲットとしても人気がある。そんな中、日本製のある医薬品が「危険」だとして中国メディアの批判を浴びている。「青年時報」(4月26日付)によると、浙江.. 続きを読む

恋愛を諦めた中国の男性 自作ロボットと結婚式をあげる

恋愛を諦めた中国の男性 自作ロボットと結婚式をあげる

中国では好きな女性に振られ、恋愛を諦めた男性エンジニアが、自分でデザイン、製造した女性の人型ロボットと結婚式を挙げたことが大きな話題となり、中国メディアに取り上げられている。ロボットは中国語の読み取りができ、片言の中国語.. 続きを読む

中国の中高生「00后世代」で「校内プレイ動画」撮影ブーム

中国の中高生「00后世代」で「校内プレイ動画」撮影ブーム

中国では今、「00后世代(2000年代生まれ)」の若者たちがスマホアプリを使って過激な行為に及んでいる。中国出身の漫画家・孫向文氏が報告する。* * * 共産党が統治する中国において、ポルノはご法度だ。学校では18歳未満の恋愛が.. 続きを読む

ラブコメの元祖『きまぐれオレンジ☆ロード』で憧れた、ロングヘアーとセーラー服と

ラブコメの元祖『きまぐれオレンジ☆ロード』で憧れた、ロングヘアーとセーラー服と

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。昨年末、「高須クリニック」の高須克弥先生が主催する飲み会に参加しました。高須先生とはその日が初対面だったのですが、同席した漫画家の西原理恵子氏が、「孫さんが描く女の子はかわいいですよ.. 続きを読む

「妻になってくれる人がいない」男性エンジニア、自作ロボットと結婚(中国)

「妻になってくれる人がいない」男性エンジニア、自作ロボットと結婚(中国)

適齢期にもかかわらず、結婚相手が見つからないという悩みは世界共通のようだ。このたび中国の男性がなかなか将来の伴侶に出会えず、最終的に自分で製造した女性型ロボットと結婚したことが話題になっている。『South China Morning Post.. 続きを読む

トランプが手を結ぶ トウ小平ファミリーの「大富豪」

トランプが手を結ぶ トウ小平ファミリーの「大富豪」

昨年11月16日夜、米ニューヨーク・マンハッタン・ミッドタウンの最高級ホテル「ウォルドーフ・アストリア」。その中華レストラン「ラ・シーヌ」のプライベート・ダイニングルームに黒のモーニング姿の数人の男たちが集った。トランプ大統.. 続きを読む

中国・杭州の女性 2分で出産して工場を立ち去り大騒動に

中国・杭州の女性 2分で出産して工場を立ち去り大騒動に

これもまた、出産の神秘、について考えさせられる事件といえるだろうか。中国の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏がレポートする。* * * なんとも奇妙でお騒がせな事件である。杭州市のある自動車工場に、生まれた.. 続きを読む

中国人ならソッコー裏切る!? 『聖闘士星矢』が描く「絆」の本質とは?

中国人ならソッコー裏切る!? 『聖闘士星矢』が描く「絆」の本質とは?

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。僕が親日家になったきっかけは、幼少時に日本のアニメに興味を持ったことです。現在、日本のアニメは世界中で評判を呼んでいます。こうしたアニメから垣間見える日本文化の神髄を、中国人目線で分.. 続きを読む

マナー向上は幻想!? 列車内でもポイ捨てしまくる中国人に「ウ○コがないだけマシ」の声も……

マナー向上は幻想!? 列車内でもポイ捨てしまくる中国人に「ウ○コがないだけマシ」の声も……

高速鉄道網が年々拡張されるなど、発展を遂げている中国の列車だが、利用者のひどいマナーは、まるで改善されていないようだ。先日も、中国版Twitter「微博」に投稿されたある写真が、物議を醸している。通路や座席下には、みかんの皮や.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。