未成年の最新情報

未成年 に関するニュース検索結果   1905件

「上から目線の権力の介入」千葉市が主導するミニストップの“エロ本規制”に、日本雑誌協会からも批判

「上から目線の権力の介入」千葉市が主導するミニストップの“エロ本規制”に、日本雑誌協会からも批判

コンビニチェーンのミニストップが、来年1月から「成人誌」の取扱を中止することを発表し、出版業界に波紋が広がっている。ミニストップの発表では「女性がコンビニを利用する機会が増えているのを受け、中食・内食商品の強化やWAON POIN.. 続きを読む

佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋

佐藤健も大迷惑!?「るろうに剣心」作者が女児“法律違反動画”逮捕の波紋

コミックも映画も大ヒットした人気作だけに、ファンのみならず世間も衝撃を受けている。11月21日、人気漫画「るろうに剣心」の作者・和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者がハラスメント的な内容の児童の動画を所持していたとして.. 続きを読む

仲間由紀恵の不吉な美貌 ゾッとするけど目が離せない『明日の約束』

仲間由紀恵の不吉な美貌 ゾッとするけど目が離せない『明日の約束』

(画像提供:(C)関西テレビ『明日の約束』)21日、井上真央主演の連続ドラマ『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系)の第6話が放送された。未成年の自死報道に対する、憶測での「いじめ認定」や、過剰な「犯人探し」、ネット上の「.. 続きを読む

西野カナ『LOVE it』配信盤0.6万DL1位! ちゃんみな『CHOCOLATE』初登場6位

西野カナ『LOVE it』配信盤0.6万DL1位! ちゃんみな『CHOCOLATE』初登場6位

最新11月27日付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計結果:11月13~19日)が発表され、歌手・西野カナの7thアルバム『LOVE it』(11月15日配信)が0.6万(5,677)ダウンロードを記録し、初登場1位になった。そのほか、女性ラッパー・ち.. 続きを読む

健太郎 vs 山田裕貴、生オラオラ歩きで激突!「お前どこ中じゃ?」に対する“完璧な答え”に大爆笑 映画『デメキン』完成披露上映会

健太郎 vs 山田裕貴、生オラオラ歩きで激突!「お前どこ中じゃ?」に対する“完璧な答え”に大爆笑 映画『デメキン』完成披露上映会

11月21日、東京・シネマート新宿にて映画『デメキン』の完成披露上映会が開催され、上映前に行われた舞台挨拶に主演の健太郎をはじめ、共演者の山田裕貴、栁俊太郎、原作者のお笑い芸人・バッドボーイズ佐田正樹、山口義高監督、主題歌を.. 続きを読む

三田佳子の次男・高橋祐也が元乃木坂46への暴行事件…不祥事でしか名前を聞かない「誰それ?」感と「母親の責任」論

三田佳子の次男・高橋祐也が元乃木坂46への暴行事件…不祥事でしか名前を聞かない「誰それ?」感と「母親の責任」論

三田佳子(76)という人は、やはり恐ろしいほどの存在感を放つ女優だ――。筆者は、2017年の春クールに放送されていた連続ドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系)の第一回目の放送を観たときに改めてそう感じた。三田は天涯孤独の老人・白河.. 続きを読む

スカパラ、新シングルリリース記念トークライブを開催決定 ゲストは斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)

スカパラ、新シングルリリース記念トークライブを開催決定 ゲストは斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)

11月29日にニューシングル「白と黒のモントゥーノ feat. 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)」をリリースする東京スカパラダイスオーケストラ。同シングルの発売を記念して、LINE LIVEにて11月28日にトークライブを実施することを発表した.. 続きを読む

乃木坂46の元メンバー、“覚せい剤3度”三田佳子・次男と不倫&DV報道「もうAVしか道はない!?」

乃木坂46の元メンバー、“覚せい剤3度”三田佳子・次男と不倫&DV報道「もうAVしか道はない!?」

大女優・三田佳子の次男で、かつて覚せい剤取締法違反で逮捕された元俳優の高橋祐也が、乃木坂46の元メンバー・大和里菜に暴力を奮い警察沙汰の騒動になっていたと、21日発売の「女性自身」(光文社)が報じている。記事によれば、高橋は.. 続きを読む

元乃木坂46・大和里菜は、“前科者”三田佳子次男の愛人! 「AV出演説」「パパ活」闇落ちの現況

元乃木坂46・大和里菜は、“前科者”三田佳子次男の愛人! 「AV出演説」「パパ活」闇落ちの現況

元乃木坂46で、“メンバー随一の問題児”といわれた大和里菜が、いわくつきの人物と不倫していたと、11月21日発売の「女性自身」(光文社)がスクープした。お相手は三田佳子の次男で、過去何度も違法薬物で逮捕されている高橋祐也。さらに.. 続きを読む

いとうあさこが“飲み過ぎ女子”に歌とダンスで女性の適正飲酒を啓発

いとうあさこが“飲み過ぎ女子”に歌とダンスで女性の適正飲酒を啓発

これからはじまる年末年始の酒席の嵐に翻弄されそうな女性の皆さんは、要注目!ビール酒造組合(会長代表理事:布施 孝之)及び会員であるビール5社(キリンビール(株)・サッポロビール(株)・サントリービール(株)・アサヒビール(.. 続きを読む

小人症の男、性犯罪で実刑判決も投獄免れる “ハートフルな判決”は是か非か(英)

小人症の男、性犯罪で実刑判決も投獄免れる “ハートフルな判決”は是か非か(英)

同じような罪を犯した他の被告は有罪判決とともに投獄されるというのに、なぜこの男はオツトメを免れたのか。理由は「小人症のため」というものであった。本人にはラッキーなことに違いないが、人権上の観点からみると差別にあたる発想で.. 続きを読む

表に出づらいネット・SNS上のいじめ、米では17歳少女が開発した“投稿抑止アプリ”が奏功

表に出づらいネット・SNS上のいじめ、米では17歳少女が開発した“投稿抑止アプリ”が奏功

海外の企業が作った「いじめ啓発CM」がネットで話題になっている。舞台はアメリカ「バーガーキング」の店内。そこには、いじめにあっている高校生(ハイスクールジュニア)の姿が。しかし、いじめられている“ジュニア”は彼だけではなく、.. 続きを読む

次は新垣結衣?西内まりやのビンタ騒動で注目される「ニコラの呪い」とは

次は新垣結衣?西内まりやのビンタ騒動で注目される「ニコラの呪い」とは

11月16日発売の「週刊文春」が、西内まりやと所属事務所の間に起きているトラブルについて報じた。記事によると、西内は所属事務所関連会社の社長に平手打ちをしたという。「ここのところ西内は、所属事務所と音楽活動の方向性などで食い.. 続きを読む

座間猟奇殺人事件・被害者実名報道に異議あり

座間猟奇殺人事件・被害者実名報道に異議あり

座間事件現場を今回は昼間に訪れました。現場百回と言います。この事件に関してコメントをする「有識者」は現場に一度でも来た事があるのですかね。またハイヤーで来る記者はその街にはどのうような空気が漂っているのか、体感しているの.. 続きを読む

たった1人で貨物列車の床下に隠れていた5歳難民少年 国境付近で保護(伊)

たった1人で貨物列車の床下に隠れていた5歳難民少年 国境付近で保護(伊)

ヨーロッパを目指す難民の中には、目的地に向かう間に家族と離れ離れになってしまったり、やむを得ない理由からたった1人でやって来る未成年者の存在がある。こうした未成年者は他の難民と一緒に行動することが多い。しかし今月13日の午.. 続きを読む

被害者・真剣佑がクズすぎた『刑事ゆがみ』子供に優しい弓神に涙する人続出

被害者・真剣佑がクズすぎた『刑事ゆがみ』子供に優しい弓神に涙する人続出

(画像提供:(C)フジテレビ『刑事ゆがみ』)浅野忠信演じる刑事・弓神適当と、神木隆之介演じる若手刑事・羽生虎夫のバディが絶妙な世界観を織りなし、ファンを増やしている『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)。16日、新田真剣佑、MEGUMI.. 続きを読む

狩野英孝「彼女がいない時に遊ぶのは普通」発言に漂う危うさ

狩野英孝「彼女がいない時に遊ぶのは普通」発言に漂う危うさ

やはり、そう簡単にゲスなイメージは払拭できないようだ。今年6月、未成年女性との淫行疑惑による無期限謹慎が解除されたタレントの狩野英孝が、11月8日放送のバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。謹慎期間中の生.. 続きを読む

『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン、ケヴィン・スペイシーらに「2度目のチャンスを」

『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン、ケヴィン・スペイシーらに「2度目のチャンスを」

ハリウッド全土でセクハラ騒動が持ち上がっていることは当サイトでもお伝えしてきた通り。そんな中、その口火を切ったと言えるハーヴェイ・ワインスタインや、疑惑が報じられた中では特に知名度の高いケヴィン・スペイシーに対し、2度目.. 続きを読む

いしだ壱成、19歳女優と半同棲 「元妻の箸使ってる」に「気持ち悪い」の声

いしだ壱成、19歳女優と半同棲 「元妻の箸使ってる」に「気持ち悪い」の声

(画像はTwitterのスクリーンショット)今年8月に2度目の離婚が成立した、俳優のいしだ壱成。離婚の一因だとして、彼が元妻に厳しく言いつけていた「ルーティーン」の内容も話題に。そんな壱成が15日夜に緊急記者会見を開き、23歳年下の1.. 続きを読む

「買いたいものを買いたいから」SNSで援助交際の相手を探す女性たち

「買いたいものを買いたいから」SNSで援助交際の相手を探す女性たち

犯罪の温床にもなりやすいSNS。最近では、援助交際のツールとしても使われているという。アンダーグラウンドな問題の取材を続けているルポライターの石原行雄氏とタレントの山田菜々が経験のある女性たちを直撃取材した。 ■みすずさん.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。