木嶋佳苗の最新情報

木嶋佳苗 に関するニュース検索結果   31件

獣医師よりも不足している「法医学者」

獣医師よりも不足している「法医学者」

画像はイメージです Elnur / PIXTA(ピクスタ)連続不審死の容疑で死刑判決が確定した木嶋佳苗被告や上田美由紀被告も、犯行が明るみに出るまで、何人もの男性が“自殺”や“事故死”で処理されてきた。遺族にはやりきれない話だが、他殺の可能.. 続きを読む

獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを絡め捕っていく—『BUTTER』【著者】柚木麻子

獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを絡め捕っていく—『BUTTER』【著者】柚木麻子

ケーキやクッキーの甘い香りがただよってきそうなタイトルだが、だまされてはいけない。同書は、あの首都圏連続不審死事件の容疑者であり、死刑が確定となった木嶋佳苗をモデルにした、フィクションである。もっとも木嶋本人は「木嶋佳苗.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】心のぶつかり合いに圧倒される~柚木麻子『BUTTER』

【今週はこれを読め! エンタメ編】心のぶつかり合いに圧倒される~柚木麻子『BUTTER』

男の方が数が多いからなのか、女の犯罪者に対して世間の注目度はがぜん高くなる気がする。それは理屈としてわかるのだが、なぜ人気を集める(と言うと語弊があるならば、同情を引きやすい)犯罪者とそうでない犯罪者が存在するのだろうか.. 続きを読む

TOKYO[5weeks]TOPICS 5.5~6.11

TOKYO[5weeks]TOPICS 5.5~6.11

Last 2weeks5月5日(金)◆子どもの日で各地でイベント◆千葉県の女児殺害事件で元会長を再逮捕◆今治の親子殺傷事件で事情聴取受けた30代女性が自殺◆FIFAがメッシへの処分を解除5月6日(土)◆ナイジェリア政府とボコ・ハラムが拉致少女と収.. 続きを読む

斉藤由貴は、なぜ“魔性のオンナ”なのか? 結婚・仕事・父との関係に見る“条件”

斉藤由貴は、なぜ“魔性のオンナ”なのか? 結婚・仕事・父との関係に見る“条件”

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の芸能人> 「父の一言がきっかけでした」斉藤由貴 「週刊SPA!」.. 続きを読む

TOKYO[4weeks]TOPICS【2017.4.7~5.7】

TOKYO[4weeks]TOPICS【2017.4.7~5.7】

Last 2weeks4月7日(金)◆今村復興相が「自己責任」発言撤回4月8日(土)◆安倍首相が今村復興相の「自己責任」発言を謝罪◆てるみくらぶ内定取り消し者対象の合同企業面接会が開かれる◆テレビ朝日「土曜ワイド劇場」が最終回4月9日(日)◆.. 続きを読む

死刑確定、木嶋佳苗被告の「再審請求しない」発言の裏にあった母親との確執、そして裁判所への絶望

死刑確定、木嶋佳苗被告の「再審請求しない」発言の裏にあった母親との確執、そして裁判所への絶望

最高裁は14日、男性3人を殺害したとして起訴されていた木嶋佳苗被告(現姓・土井佳苗)の上告を棄却、これで佳苗被告の死刑が確定したことになる。マスコミ各社はこの死刑確定を大きく伝えているが、しかし、問題の本質を伝える報道はほ.. 続きを読む

本人は早期執行を請願 婚活殺人木嶋(土井)佳苗の死刑が確定

本人は早期執行を請願 婚活殺人木嶋(土井)佳苗の死刑が確定

(fergregory/iStock/Thinkstock)2009年、婚活サイトで知り合った男性3人を練炭自殺に見せかけて殺害し、殺人罪などに問われた木嶋(土井に改姓)佳苗(かなえ)被告(42)の裁判で、最高裁が上告を退け死刑が確定した。しらべぇ編集.. 続きを読む

木村拓哉『A LIFE』平均14.5%を、「有終の美」「今季最高」と過剰に称賛する女性誌

木村拓哉『A LIFE』平均14.5%を、「有終の美」「今季最高」と過剰に称賛する女性誌

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!石原慎太郎元都知事に対する百条委員会が昨日開かれた。「知らなかった」を連呼する石.. 続きを読む

【実際に行ってきた】謎多き全国「不審死」事件の現場5連発

【実際に行ってきた】謎多き全国「不審死」事件の現場5連発

特定の人物の周りで起こる、数々の不審死……。謎に包まれた事件は世間を騒がせマスコミ報道も加熱するものだ。しかし犯人が特定され時間が経過するとメディアにも取り上げられることもなくなり、人々の記憶から消えてしまう。事件は風化さ.. 続きを読む

スマスマ中継にあの"追っかけ女"か? 「仕込み」vs「純粋に追っかけ」賛否飛び交う中で"別人説"も

スマスマ中継にあの"追っかけ女"か? 「仕込み」vs「純粋に追っかけ」賛否飛び交う中で"別人説"も

18日に「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)で放送されたSMAPメンバーの生謝罪。それと合わせて放送された、フジテレビに集ったSMAPファンに、あの「最強追っかけ女」がいたのではないかと波紋を呼んでいる。 この人どっかで見た気がしたと思っ.. 続きを読む

ばびろんまつこ「3~5万円」は低レベル。交際クラブスタッフが教える「愛人の需要と供給」

ばびろんまつこ「3~5万円」は低レベル。交際クラブスタッフが教える「愛人の需要と供給」

10月末、詐欺と商標法違反の容疑で逮捕された東京都港区の無職女性(26)。誰も気に留めないような小さな事件だったが、容疑者がTwitterで1万以上のフォロワーを持つ「ばびろんまつこ」だと発覚してからは、週刊誌報道やワイドショーまで.. 続きを読む

【詐欺セレブ】ばびろんまつこ、愛人バンク売春でもセレブ費用稼ぐ。DMM解雇の経緯も判明?

【詐欺セレブ】ばびろんまつこ、愛人バンク売春でもセレブ費用稼ぐ。DMM解雇の経緯も判明?

ネットのキラキラクラスタとして名を馳せた"ばびろんまつこ"容疑者(本名・松永かなえ、東京都港区在住・無職26歳)が、10月28日に偽ブランド品をネットオークションで販売していたことから詐欺などの容疑で逮捕されて以来、ネットメディ.. 続きを読む

【美人広報】詐欺セレブ"ばびろんまつこ"逮捕。キラキラツイートで支持集めるも、その実態はネット詐欺師。余罪は…?

【美人広報】詐欺セレブ"ばびろんまつこ"逮捕。キラキラツイートで支持集めるも、その実態はネット詐欺師。余罪は…?

▼新着記事:【詐欺セレブ】ばびろんまつこ、愛人バンク売春でもセレブ費用稼ぐ。DMM解雇の経緯も判明?(2015/11/10) ネットのキラキラクラスタとして名を馳せた"ばびろんまつこ"(本名・松永かなえ、東京都港区在住・無職26歳)が京.. 続きを読む

紗栄子“資産2000億円男”との交際報道に「最強の炎上カップル誕生」の声

紗栄子“資産2000億円男”との交際報道に「最強の炎上カップル誕生」の声

紗栄子に新恋人──フジテレビ系の月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で8年半ぶりに女優復帰した紗栄子(28)に新恋人が発覚した。お相手は、資産2000億円といわれる大富豪、“ファッション界の革命児”前澤友作(まえざわゆうさく)氏.. 続きを読む

【川崎老人ホーム転落死】元職員が窃盗で有罪…盗んだ金で同僚らとコンサートへ

【川崎老人ホーム転落死】元職員が窃盗で有罪…盗んだ金で同僚らとコンサートへ

川崎市幸区の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で、入所者3人が相次いで転落死した問題で、3人が転落した日にいずれも夜勤を担当していた元職員の男性A(23)。Aは入所者の金を盗んだなどして、今年5月、神奈川県警に窃盗容疑で逮捕され、.. 続きを読む

【尼崎連続変死】公判で明らかになった新たな暴力「美代子はモノマネ強要させていた」

【尼崎連続変死】公判で明らかになった新たな暴力「美代子はモノマネ強要させていた」

2011年11月に兵庫県尼崎市の倉庫で女性の遺体が見つかったことがキッカケで発覚した『尼崎連続変死事件』。主犯格とされる角田美代子元被告(64=当時)を中心とした集団に複数の家族が長期間虐待を受け、死亡するなどの事態が明らかとな.. 続きを読む

岡田斗司夫愛人事件とサークルクラッシャーは社会全体の問題である

岡田斗司夫愛人事件とサークルクラッシャーは社会全体の問題である

「サークルクラッシャー」とは、男子の集団にひとり入りこみ、色恋沙汰を起こして集団を崩壊させる女子のこと。最初に観測されたのは、ゲームセンターの音ゲーの男子コミュニティに入った女子だとか。それを機に意外といろいろな男子コミ.. 続きを読む

【子ども霞ヶ関見学デー】大人も一緒に楽しめる法務省の“夏フェス”に行ってみた

【子ども霞ヶ関見学デー】大人も一緒に楽しめる法務省の“夏フェス”に行ってみた

夏休み真っ盛り。全国各地で子供向けのイベントが開催されているが、東京では7月29日、30日の2日間にわたり『子ども霞ヶ関見学デー』と題された、渋くて熱いイベントが開催されていた。文部科学省のサイトによれば、これは同省をはじめと.. 続きを読む

【尼崎連続監禁殺人】残された死体の処理は…公判で明かされた角田美代子逮捕後の顛末

【尼崎連続監禁殺人】残された死体の処理は…公判で明かされた角田美代子逮捕後の顛末

兵庫県尼崎市の倉庫で大江和子さん(66=当時)の遺体が見つかったことがきっかけで発覚した「尼崎連続変死事件」。複数の家族が角田美代子元被告(64=当時)主導のもと、長時間虐待を受けて死亡していたことが明らかになった。美代子元.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。