暴力団の最新情報

暴力団 に関するニュース検索結果   787件

業界激震! 彫師の“医師法違反”逮捕例が続出中……海外ライセンス保持デザイナー「免許制があるべき」

業界激震! 彫師の“医師法違反”逮捕例が続出中……海外ライセンス保持デザイナー「免許制があるべき」

入れ墨を入れる彫師に医師免許が必要とされることに議論がある中、入れ墨にまつわる怖い事件が続発中だ。彫師からは「逆風になっている」という声が聞かれる。10月12日、暴力団幹部の男が、17歳の少女に彫師を紹介し、右肩から背中にかけ.. 続きを読む

カジノ騒動を「まったく反省していなかった」覚せい剤逮捕の清水良太郎容疑者、気になる“薬物入手ルート”とは

カジノ騒動を「まったく反省していなかった」覚せい剤逮捕の清水良太郎容疑者、気になる“薬物入手ルート”とは

ものまねタレント・清水アキラの三男で俳優・清水良太郎容疑者が、覚せい剤取締法違反(使用)で警視庁目白署に逮捕されていたことが、12日までにわかった。10日午後1時40分ごろ、東京・池袋のホテルで風俗嬢から「薬物を飲まされた」と1.. 続きを読む

北野武監督の映画論「単なるエンタテインメント。考えるのは楽しませることだけ」

北野武監督の映画論「単なるエンタテインメント。考えるのは楽しませることだけ」

舞台劇にもなる脚本も構想中?「今は新作の準備をしたい」と語る北野武監督(写真:逢坂聡) 過去にはベネチア国際映画祭の金獅子賞、銀獅子賞(監督賞)を受賞。世界から高い評価を受ける北野武監督の唯一のシリーズ作品が、3作目にし.. 続きを読む

身の危険を感じる「何かと物騒」な街ワースト5 ――もめ事、殺傷事件、奇声を上げながら徘徊する人も…

身の危険を感じる「何かと物騒」な街ワースト5 ――もめ事、殺傷事件、奇声を上げながら徘徊する人も…

タワマンが林立する再開発エリアに、メディアで話題の人気スポット……。憧れの街も実情は「ヤバかった」なんてことも。そこで、首都圏の「ヤバい街」を徹底調査。ジャンル別にランキング化して紹介していく!◆もめ事や殺傷事件、奇声を上.. 続きを読む

「獲るか獲られるか」 命を懸ける男たち…映画『孤狼の血』よりWEB限定動画が解禁

「獲るか獲られるか」 命を懸ける男たち…映画『孤狼の血』よりWEB限定動画が解禁

役所広司が主演を務め、『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督がメガホンをとる映画『孤狼の血』(2018年5月12日公開予定)のWEB限定動画が公開された。  原作は柚月裕子原作のミステリー小説。「警察小説」× 仁義なき戦いと評.. 続きを読む

【清水アキラ号泣会見】キメセク疑惑だった清水良太郎容疑者

【清水アキラ号泣会見】キメセク疑惑だった清水良太郎容疑者

清原和博氏が逮捕されたマンション某企業の経営者が覚せい剤で逮捕された事があった。一人でいるところを逮捕されたという報道だったのだが、ちょうど取材中だった指定暴力団三次団体組長がぼそっと言った。「一人なわけないですよ。だい.. 続きを読む

本物の極道だった“元アウトローのカリスマ”瓜田純士が見る『アウトレイジ 最終章』

本物の極道だった“元アウトローのカリスマ”瓜田純士が見る『アウトレイジ 最終章』

“元アウトローのカリスマ”こと瓜田純士(37)が森羅万象を批評する不定期連載。今回のお題は、北野武監督の人気シリーズ映画で5年ぶりの続編となる『アウトレイジ 最終章』だ。元極道であり、北野映画のファンでもある瓜田は、この作品を.. 続きを読む

【東名高速・煽り運転死亡事件】危険ドライバーは「そこ」にいる

【東名高速・煽り運転死亡事件】危険ドライバーは「そこ」にいる

「言われたらこっちもカチンとくるけん。こっちも人間やけん」東名高速で六月に起きた事故。過失運転致死で逮捕された石橋和歩容疑者の言葉である。これが動機なのか。だとしたら余りにも稚拙・幼稚である。 事件が起きた東名高速の中井.. 続きを読む

手品用品販売業者の「コイン加工」逮捕の不可解……マジックグッズ業界に広がる“賭博用グッズ”の闇

手品用品販売業者の「コイン加工」逮捕の不可解……マジックグッズ業界に広がる“賭博用グッズ”の闇

手品用のコインを違法に加工したとして、手品用品販売業者ら3人が逮捕された。警視庁によると、手品用品の製造や販売をしていた今田賢二、加藤昇、斎藤正司の3容疑者が、約500枚の100円硬貨を、両面とも同じ図柄の面に加工するなどして、.. 続きを読む

九州ボクシングジム同士が“泥沼”訴訟劇……火種は協会の「使途不明金問題」か

九州ボクシングジム同士が“泥沼”訴訟劇……火種は協会の「使途不明金問題」か

プロボクシングのジム関係者同士が名誉棄損の裁判で争っていることがわかった。訴えたのは福岡・北九州市の「YANAGIHARAボクシング&フィットネスジム」の経営者である柳原廣一会長で、訴えられたのが福岡・春日市の「三松スポーツボクシ.. 続きを読む

【名古屋闇サイト事件】キーワードは小悪党の『ワル自慢』

【名古屋闇サイト事件】キーワードは小悪党の『ワル自慢』

2007年8月24日に愛知・名古屋で起きた悲惨というには余りにも惨い事件。いわゆる名古屋闇サイト事件について、被害者の女性のそのときの状況を遺族の心情からの視点で、10月9日TBS系列で放送された。事件は当初、ひそかに流行っていた、.. 続きを読む

竹野内豊、“ド派手衣装&パーマ”の暴力団若頭役で『孤狼の血』参戦決定!

竹野内豊、“ド派手衣装&パーマ”の暴力団若頭役で『孤狼の血』参戦決定!

役所広司、松坂桃李らが出演する映画『孤狼の血』(2018年5月12日公開)に、新キャストとして、竹野内豊が参戦することが判明。竹野内は、暴力団の若頭で、「呉弁&ド派手衣装&パーマ」を披露する。【関連】「竹野内豊」フォトギャラリ.. 続きを読む

『最終章』鑑賞直前でもサッと確認!『アウトレイジ』シリーズを最短、最速で振り返る

『最終章』鑑賞直前でもサッと確認!『アウトレイジ』シリーズを最短、最速で振り返る

10月2~6日放送のワイドショー「おはよう、たけしで すみません。」でもドタキャンや爆弾発言で朝から“暴走”して話題を集めたビートたけし。最近TVに出ずっぱりだが、それも10月7日(土)公開の『アウトレイジ 最終章』のPRを兼ねてのこと.. 続きを読む

日テレ『news every.』、「映ってはいけない人物を放送」!? 局員が頭を抱える舞台ウラ

日テレ『news every.』、「映ってはいけない人物を放送」!? 局員が頭を抱える舞台ウラ

9月29日の情報番組『news every.』(日本テレビ系)の放送内容が、一部マスコミ関係者の間で波紋を広げているという。なんでも「映ってはいけない人物を放送したことで、日テレ内部でも問題になっている」(テレビ局関係者)とのことで.. 続きを読む

『アウトレイジ 最終章』北野武&大森南朋インタビュー「不条理な話はエンターテイメントとして面白いんだよね」

『アウトレイジ 最終章』北野武&大森南朋インタビュー「不条理な話はエンターテイメントとして面白いんだよね」

北野武監督18作目となる最新作『アウトレイジ 最終章』が、10月7日(土)より全国公開となります。本作で、監督を務めながら主人公・大友を演じた北野武さん。そして、今回シリーズ初登場ながら大友を慕い行動を共にする市川を大森南朋さ.. 続きを読む

役所広司、江口洋介、竹野内豊…特濃な男たちが魅せる『孤狼の血』に期待高まる

役所広司、江口洋介、竹野内豊…特濃な男たちが魅せる『孤狼の血』に期待高まる

第69回日本推理作家協会賞受賞、「このミステリーがすごい!2016年版」国内編3位に輝いた、柚月裕子のベストセラー小説を『凶悪』や『日本で一番悪い奴ら』で多くの映画賞に輝いた鬼才・白石和彌のメガホンにより映画化する『孤狼の血』.. 続きを読む

役所広司「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」 『孤狼の血』劇場版特報が解禁

役所広司「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」 『孤狼の血』劇場版特報が解禁

2018年5月12日(土)公開の映画『孤狼の血』の劇場版特報映像が解禁となった。同作の原作は柚月裕子、監督に白石和彌、そして役所広司、松坂桃李ら日本を代表するキャストが集い、期待と注目を集めていた。  今回解禁となったのは「警.. 続きを読む

「警察じゃけえ、何をしてもええんじゃ」白石和彌監督の映画『孤狼の血』特報で中村倫也が狂犬ぶりを発揮

「警察じゃけえ、何をしてもええんじゃ」白石和彌監督の映画『孤狼の血』特報で中村倫也が狂犬ぶりを発揮

2018年5月12日(土)公開の映画『孤狼の血』から、初の映像となる特報が公開された。『孤狼の血』は、第69回日本推理作家協会賞を受賞し、第154回直木賞候補作ともなった柚月氏の同名小説の映画化作品。『仁義なき戦い』や『県警対組織暴力.. 続きを読む

竹野内豊の初挑戦「ヤクザ役」が大評判な理由

竹野内豊の初挑戦「ヤクザ役」が大評判な理由

(C)まいじつ役所広司の主演映画『孤狼の血』(来年5月公開予定)は、作家の柚月裕子の小説をもとに、『凶悪』(2013年)や『日本で一番悪い奴ら』(2016年)の白石和彌監督がメガホンを取った話題作だ。松坂桃李、江口洋介、中村獅童、.. 続きを読む

リベンジポルノ&売春強要された女性が告白…「自分も被害者」を装う男の卑劣な手口

リベンジポルノ&売春強要された女性が告白…「自分も被害者」を装う男の卑劣な手口

先日、SNSに元交際女性の裸体写真を公開し、男性客を募集した上、女性を脅して売春を強要したとして、日系ペルー人の男が逮捕された。SNSには、男が書いた卑猥な文言と女性の写真が掲載されていたが、当局はリベンジポルノ防止法違反や強.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。