暴力の最新情報

暴力 に関するニュース検索結果   4671件

ただ叱るだけでは逆効果!?子供の『試し行動』、どう対応すべき?

ただ叱るだけでは逆効果!?子供の『試し行動』、どう対応すべき?

ママにかまってほしくて、わざと逃げたり暴力的になってみたり、駄々をこねたり、あまのじゃくなことをしたり…。子供がわざとパパやママを困らせるような態度をとるのは、親の愛情を図るための“試し行動”かもしれませんよ。この場合、パ.. 続きを読む

音や光に敏感すぎるのは病気?HSP診断で簡単セルフチェック

音や光に敏感すぎるのは病気?HSP診断で簡単セルフチェック

街中の騒音や光などの刺激に敏感に反応してしまい、知らず知らずにストレスを抱えてしまっている…。そんな心当たりがある人は「HSP(Highly sensitive person)」の疑いがあるかもしれません。何かの病気かもと不安になる前に、HSPの原因や.. 続きを読む

「HiGH&LOW」物語のカギを握る“悪のカリスマ”役が怖すぎる!中村蒼、途中参戦に「不安があった」 “敵”黒木啓司とのアクションシーンでは苦労も<モデルプレスインタビュー>

「HiGH&LOW」物語のカギを握る“悪のカリスマ”役が怖すぎる!中村蒼、途中参戦に「不安があった」 “敵”黒木啓司とのアクションシーンでは苦労も<モデルプレスインタビュー>

【中村蒼/モデルプレス=8月18日】EXILE HIROが企画プロデュースを務める総合エンタテインメント「HiGH&LOW」の新作映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY」(8月19日公開)に新キャストとして加わった俳優の中村蒼(26)が、モデル.. 続きを読む

ジンバブエ大統領夫人、モデルに暴行容疑 いまだ行方分からず(南ア)

ジンバブエ大統領夫人、モデルに暴行容疑 いまだ行方分からず(南ア)

ジンバブエのロバート・ムガベ大統領夫人が、南アフリカの若い女性モデルに暴力をふるったとして大きな波紋を呼んでいる。トランプ大統領の手を払いのけるメラニア夫人も恐妻のようだが、グレース・ムガベ大統領夫人(52)はそれをはるか.. 続きを読む

元妻に訴えられた“モラハラ離婚”乙武洋匡氏を、テレビ関係者は「もう使えない!」

元妻に訴えられた“モラハラ離婚”乙武洋匡氏を、テレビ関係者は「もう使えない!」

不倫騒動がモラハラ騒動に発展した第2幕。昨年3月に5人の女性との不倫が報じられていたタレントの乙武洋匡氏に対し、同年9月に離婚した元妻の仁美さんが8月4日、損害賠償などを求めて東京地裁に提訴していたことが伝えられた。不倫の第一.. 続きを読む

トランプを徹底非難する米国と大違い! 差別vs反差別で「どっちもどっち」論が横行する日本の民度の低さ

トランプを徹底非難する米国と大違い! 差別vs反差別で「どっちもどっち」論が横行する日本の民度の低さ

アメリカのバージニア州で、白人至上主義者グループとそれに抗議する人々が衝突、30人以上の死傷者が出た事件をめぐって、トランプ大統領は15日、記者会見で「両者に非がある」などと発言。また「オルト・レフト」なる造語まで用い、"極.. 続きを読む

「ハロー張りネズミ」FILE3.少女のアザはどうなった。あえて回収しない伏線でホラーの表情が変わる

「ハロー張りネズミ」FILE3.少女のアザはどうなった。あえて回収しない伏線でホラーの表情が変わる

FILE3前後篇のあらすじ売れっ子漫画家・北村アキコ(内田慈)の娘・七恵(後藤由依良)は、留守番をしている最中に見えない何かと遊んでいた。五郎(瑛太)は、霊媒師・河合節子(蒼井優)と協力して悪霊退治を行い、見事北村家に平和が.. 続きを読む

岡山の店内破損事件にみる、子供を注意しない親に対するネットの意見

岡山の店内破損事件にみる、子供を注意しない親に対するネットの意見

子供は騒ぐものと世間はわかっていても、公共の場でやんちゃしすぎた子供に対して親がしつけないのは問題。一部のママの話のせいで、きちんとしたママたちまで一緒にされてしまうのは悲しいですよね。岡山の店内破損の件について、今まで.. 続きを読む

クリス・ブラウン リアーナへの壮絶DVを回顧「血の混じった唾をかけられた」

クリス・ブラウン リアーナへの壮絶DVを回顧「血の混じった唾をかけられた」

2009年に、当時交際していた歌手リアーナと喧嘩になり顔面を殴りつけたクリス・ブラウン。そのDV行為について詳細は語らずにここまできたクリスが、血なまぐさい詳細や当時の心境まで全てを打ち明けた。このほどクリス・ブラウンがドキュ.. 続きを読む

窪田正孝・林遣都・山田裕貴…“HiGH&LOWイベントあるある”今年は中村蒼が!4人のリーダーをピックアップ<各チーム紹介>

窪田正孝・林遣都・山田裕貴…“HiGH&LOWイベントあるある”今年は中村蒼が!4人のリーダーをピックアップ<各チーム紹介>

【HiGH&LOW/モデルプレス=8月17日】EXILE HIROが企画プロデュースを務める総合エンタテインメント「HiGH&LOW」の新作映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY」が、8月19日に公開する。EXILE TRIBEやLDH所属の俳優陣をはじめ、キャ.. 続きを読む

児童虐待、相談件数が過去最多に - 虐待死も84人と前年度より13人増

児童虐待、相談件数が過去最多に - 虐待死も84人と前年度より13人増

厚生労働省は8月17日、子ども虐待による死亡事例等の検証結果や虐待相談対応件数について発表。全国の児童相談所が2016年度に対応した児童虐待件数は、過去最多の12万2,578件(速報値)となり、前年度より1万9,292件増えた。虐待死は、前年.. 続きを読む

ヤクザ狩りでシマを横取り。関西アウトロー集団の末路

ヤクザ狩りでシマを横取り。関西アウトロー集団の末路

’08年の暴対法施行、さらには’11年に暴排条例が全国で施行されて以降、暴力団の居場所はどんどんと狭くなっている。この情勢に応じて一般人がヤクザを脅すというかつてなら考えられないような事態が起きているようだ。◆ヤクザ狩りでシマ.. 続きを読む

クリス・ブラウン、リアーナとの関係悪化やDV事件を赤裸々に語る「あのことは永遠に忘れられない」

クリス・ブラウン、リアーナとの関係悪化やDV事件を赤裸々に語る「あのことは永遠に忘れられない」

クリス・ブラウンの新ドキュメンタリー『Chris Brown: Welcome to My Life』(クリス・ブラウン:俺の人生にようこそ)が2017年8月8日にリリースされ、一部が14日にネットで公開された。その中で彼は、元恋人のリアーナとの出会いから交.. 続きを読む

『やすらぎの郷』松岡茉優の性暴力被害エピソードに「今のところ一番不快」批判の声

『やすらぎの郷』松岡茉優の性暴力被害エピソードに「今のところ一番不快」批判の声

ニッポンのお茶の間をわかし続ける“昼ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週1回(木曜日)お届けします!『やすらぎの郷』(テレビ朝日/月~金、昼12時30分) テレビ業界人専用の老人ホーム「やすらぎの郷 La.. 続きを読む

「適正AV」は業界を変えるか? 女優の権利とAV産業の未来について識者が激論

「適正AV」は業界を変えるか? 女優の権利とAV産業の未来について識者が激論

©sirabee.com2016年から激動の時代を迎えたAV業界。そんな中、AV業界改革推進有識者委員会が2017年4月に発足し、「適正AV」という表現が生まれた。そこで、AV女優を中心とするAV実演家の団体一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)は7月.. 続きを読む

Spotify、“ヘイト・バンド”による楽曲を多数削除

Spotify、“ヘイト・バンド”による楽曲を多数削除

米一番人気ストリーミング・サービスSpotifyが、非営利組織の南部貧困法律センターによりレイシスト(人種差別的)の“ヘイト・バンド”であると注意喚起された白人至上主義アーティストによる楽曲を多数削除したと発表した。これは『27の.. 続きを読む

グラスパー、ビラル等豪華ゲスト参加!音の魔術師キーヨン・ハロルド、最新アルバム『ミュジシャン』から先行シングル2曲が配信開始

グラスパー、ビラル等豪華ゲスト参加!音の魔術師キーヨン・ハロルド、最新アルバム『ミュジシャン』から先行シングル2曲が配信開始

新世代のジャズ・トランペッターとして世界に名を轟かせるキーヨン・ハロルドのより、最新アルバム『ミュジシャン』(The Mugician)が、レガシー・レーベルより9月29日世界発売される(日本盤は10月25日発売予定)ことが発表され、そして.. 続きを読む

若者より非常識? 見知らぬオジさんにされた最悪行動3選

若者より非常識? 見知らぬオジさんにされた最悪行動3選

(Bet_Noire/iStock/Thinkstock)世の中には紳士でカッコいいオジさんもいる一方で、自分勝手で周りに迷惑をかけるオジさんもいるものだ。しらべぇ取材班は、「見知らぬオジさんにされた非常識行動」を調査してみた。(1)先に並んでいる.. 続きを読む

山場は8月21日!?「脅し合い」米朝関係のゆくえは?

山場は8月21日!?「脅し合い」米朝関係のゆくえは?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。8月16日(水)の放送には国際ジャーナリストの小西克哉さんが登場。北朝鮮のミサイル発射とトランプ大統領の発言について教えてもらいまし.. 続きを読む

戦争浮浪児が語る終戦72年 「妻や子どもにも言い出せなかった」上野での過酷路上生活

戦争浮浪児が語る終戦72年 「妻や子どもにも言い出せなかった」上野での過酷路上生活

「ころっとかわって、どこがどこかわからへん(笑)」「全然変わってしまって面影がない。だけど、西郷さんの銅像から昔のことを思い出した」72回目の終戦記念日を迎えた15日、64年ぶりに大阪から東京にやってきたのは、筒井利男さん(84.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。