時代劇の最新情報

時代劇 に関するニュース検索結果   2211件

愛之助、実物の解体新書見て「感無量です」 三谷氏新作「風雲児たち」で前野良沢役

愛之助、実物の解体新書見て「感無量です」 三谷氏新作「風雲児たち」で前野良沢役

NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇~」(来年1月初旬放送予定)で主演を務める歌舞伎俳優・片岡愛之助(45)と共演者の俳優・新納慎也(42)が23日、「解体新書」初版を所蔵する東京医科歯科大学を訪問。愛之助は実物を見る貴重な体.. 続きを読む

カップルにおすすめ【京都】人気デートスポット19選!定番から穴場まで

カップルにおすすめ【京都】人気デートスポット19選!定番から穴場まで

1200年以上の歴史を持つ古都・京都。歴史的価値のある建造物がいくつも存在するため一日中巡っても飽きることのない県です。自然も豊かな四季折々の楽しみがあり、どこを見ても絵画のような美しさに触れることができます。じゃらん編集部.. 続きを読む

一青窈初の新曲「七変化」先行配信リリース開始!「歌祭文」ダイジェスト・ティザー映像公開!

一青窈初の新曲「七変化」先行配信リリース開始!「歌祭文」ダイジェスト・ティザー映像公開!

一青窈の新曲「七変化」先行配信リリース開始一青窈の新曲「七変化」先行配信リリース開始! 今年、2002年シングル「もらい泣き」でデビュー以来、15周年を迎える一青窈。 アニバーサリーイヤーを飾る、新曲「七変化」のシングル・リリー.. 続きを読む

一青窈、15周年を飾る新曲先行配信スタート&初のベストALティザー映像公開

一青窈、15周年を飾る新曲先行配信スタート&初のベストALティザー映像公開

今年15周年を迎える一青窈が、新曲『七変化』のシングル発売に先駆け、本日先行配信がスタート。また初のオールタイム・ベスト『歌祭文』のダイジェスト・ティザー映像が公開された(https://youtu.be/qAxAI0P4FRk)。ニューシングル『七.. 続きを読む

一青窈、新曲「七変化」先行配信開始 オールタイム・ベストのダイジェスト映像も公開に

一青窈、新曲「七変化」先行配信開始 オールタイム・ベストのダイジェスト映像も公開に

一青窈が、9月13日にリリースするシングル「七変化」を、CD発売に先がけて先行配信した。また、10月11日にリリースする、初のオールタイム・ベスト『歌祭文 ~ALL TIME BEST~』のダイジェスト・ティザー映像も本日より公開された。この.. 続きを読む

27時間「バカリズム脚本ドラマ」に高まる期待

27時間「バカリズム脚本ドラマ」に高まる期待

女優の剛力彩芽(24)が、9月9日から10日にかけて放送される『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)内のドラマで主演を務めることが分かった。相手役として、アイドルグループ“ジャニーズWEST”の桐山照史(27)の出演も決.. 続きを読む

岡田准一、福山雅治を翻弄!?役所広司の怪演に背筋がゾクッ

岡田准一、福山雅治を翻弄!?役所広司の怪演に背筋がゾクッ

日本映画界を代表するベテラン俳優として確固たる地位を築く役所広司。そんな彼の出演作が8月下旬から2作品続けて公開される。両作品ともに役所が演じるのは主人公と対峙し、翻弄するというクセの強いキャラクター。その迫力の演技は身震.. 続きを読む

東出昌大が屈辱の土下座! 『関ヶ原』謝罪ショット公開

東出昌大が屈辱の土下座! 『関ヶ原』謝罪ショット公開

司馬遼太郎による同名歴史小説を、岡田准一の主演で実写化した映画『関ヶ原』より、東出昌大演じる小早川秀秋が、武将たちに土下座して謝罪するシーンを収めた場面写真が解禁となった。【関連】東出昌大が見せる土下座シーン映画『関ヶ原.. 続きを読む

漫画「浮浪雲」44年の歴史に幕 9・20発売号で全1039話

漫画「浮浪雲」44年の歴史に幕 9・20発売号で全1039話

小学館は21日、ジョージ秋山氏(74)が同社の漫画誌「ビッグコミックオリジナル」で1973年から連載の「浮浪(はぐれ)雲」が、9月20日発売号で終了すると明らかにした。全1039話、44年の歴史に幕が下りる。 編集部は「秋山氏が数年前か.. 続きを読む

岡田准一、石田三成役に自信!「自分にとって代表作になると信じています」

岡田准一、石田三成役に自信!「自分にとって代表作になると信じています」

8月26日(土)に全国公開される、映画「関ヶ原」の大ヒット祈願イベントが東京・神田明神で行われ、主演の岡田准一のほか、平岳大、滝藤賢一、中越典子、原田眞人監督が登壇。岡田は「ここは歴史のある場所。そんな場所でご祈祷できて大ヒ.. 続きを読む

実写『銀魂』が34.8億円超え 中国8,000館12,000スクリーンでの公開決定に空知英秋氏も喜び「请多支持=応援宜しくお願い致します」

実写『銀魂』が34.8億円超え 中国8,000館12,000スクリーンでの公開決定に空知英秋氏も喜び「请多支持=応援宜しくお願い致します」

公開中の映画『銀魂』の興行収入が8月20日(日)までに34.8億を突破したことがわかった。さらに、同作が9月1日から中国で公開されることも決定。公開館数は8,000館、上映スクリーン数は12,000スクリーン以上を予定しているという。『銀魂.. 続きを読む

 戦国史上最大の決戦に見る日本社会の原風景とは? “三成”加藤剛vs“家康”森繁の超豪華版『関ヶ原』

戦国史上最大の決戦に見る日本社会の原風景とは? “三成”加藤剛vs“家康”森繁の超豪華版『関ヶ原』

司馬遼太郎原作、原田眞人監督の映画『関ヶ原』が8月26日(土)から劇場公開される。1600年に石田三成を中心にした西軍と徳川家康率いる東軍とが激突した戦国史上最大の野戦として知られる関ヶ原の戦いは、両軍合わせて20万人近くが動員.. 続きを読む

笛木優子「本当は全然“しっとり系”じゃないんです。すごくズボラ(笑)」

笛木優子「本当は全然“しっとり系”じゃないんです。すごくズボラ(笑)」

しっとりした浴衣姿を披露していただいた笛木さん。が、“愛人女優”の異名も取るクールな色香や涼しげな表情からは想像もつかない“ものぐさエピソード”を連発! 新たな魅力を知ることができました。――今回は夏ということで、見目麗しい“.. 続きを読む

岡田准一が「歴代最高の豊臣秀吉」と語る俳優は?

岡田准一が「歴代最高の豊臣秀吉」と語る俳優は?

司馬遼太郎の歴史小説を映画化した『関ヶ原』(8月26日公開)の大ヒット祈願イベントが、8月21日に神田明神で開催。岡田准一、平岳大、滝藤賢一、中越典子、原田眞人監督が登壇した。岡田は滝藤が演じた豊臣秀吉について「これ以上にない秀.. 続きを読む

カップルにおすすめ【兵庫】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

カップルにおすすめ【兵庫】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

近畿地方で最大の面積を持ち、港町や温泉街など風情のある街が多い【兵庫】。そんな兵庫の地元民カップルから寄せられたデート情報をじゃらん編集部が徹底調査しました。文化遺産や自然遺産、昔ながらの温泉街・城崎、ムードたっぷりの神.. 続きを読む

高橋一生、『直虎』政次役"心から感謝"「これからの人生にも大きく関わる」

高橋一生、『直虎』政次役"心から感謝"「これからの人生にも大きく関わる」

現在放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK総合 毎週日曜20:00~ほか)のブルーレイ&DVD「完全版第壱集」の発売を記念し、政次役を演じた俳優・高橋一生がこのほど、コメントを寄せた。柴咲コウ主演の同作品は、戦国時代に女であ.. 続きを読む

水谷豊、再婚相手候補役に檀れい、“2代目相棒”ミッチーの妻

水谷豊、再婚相手候補役に檀れい、“2代目相棒”ミッチーの妻

俳優・水谷豊(65)主演のBS朝日の時代劇スペシャル「無用庵隠居修行」(9月15日後7・00)で、妻を亡くした半兵衛の再婚候補となる奈津を、檀れい(46)が演じる。 檀は「相棒」シーズン8の第10話(10年1月1日放送)で、右京の2代目相棒.. 続きを読む

水谷豊「相棒」岸部一徳と立場逆転 江戸で“特命”辻斬り事件追う

水谷豊「相棒」岸部一徳と立場逆転 江戸で“特命”辻斬り事件追う

俳優・水谷豊(65)がBS朝日の時代劇スペシャル「無用庵隠居修行」(9月15日後7・00)で、岸部一徳(70)と共演する。テレビ朝日の水谷の主演ドラマ「相棒」シリーズでは、岸部は警察庁の小野田官房長を演じ、シーズン1(2002年)から殉.. 続きを読む

水谷豊、岸部一徳と時代劇で「相棒」に!檀れいもお転婆娘役で出演

水谷豊、岸部一徳と時代劇で「相棒」に!檀れいもお転婆娘役で出演

俳優の水谷豊が、BS朝日にて9月15日(金)に放送される「時代劇スペシャル『無用庵隠居修行』」(19:00~20:54)で主演を務めることがわかった。直木賞作家・海老沢泰久原作の短編時代小説をドラマ化した本作。水谷は、徳川家の直参旗本.. 続きを読む

水谷豊、岸部一徳・檀れいとの共演作は「肩の凝らない時代劇」

水谷豊、岸部一徳・檀れいとの共演作は「肩の凝らない時代劇」

水谷豊主演の時代劇「無用庵隠居修行」が9月15日(金)夜7時よりBS朝日で放送される。本作は直木賞受賞作家・海老沢泰久による同名の短編時代小説が原作だ。水谷は、2009年から2014年にかけドラマスペシャルとして4作品が放送された主演作.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。