星野仙一の最新情報

星野仙一 に関するニュース検索結果   87件

清宮幸太郎「密室面談」で中日・ロッテにグラリ?(1)お菓子の袋詰めを2つ持参

清宮幸太郎「密室面談」で中日・ロッテにグラリ?(1)お菓子の袋詰めを2つ持参

10.26がドラフト史に残る日になる! 89年に8球団から1位指名を受けた野茂英雄を超える「10球団競合」との予想も飛び交う清宮幸太郎。高校通算111本のホームランを放った怪物を巡る、ドラフト会議直前のバックネット裏情報を緊急レポート.. 続きを読む

もはや格闘技!? プロ野球「伝説の乱闘」10番勝負

もはや格闘技!? プロ野球「伝説の乱闘」10番勝負

真剣勝負だからこそエキサイティングする場面もある。興奮度マックスの“男たちの殴り合い”をプレイバック!■昔のプロ野球はバチバチしていた! 近年、プロ野球選手たちは、球団の垣根を越えて練習法や技術を教え合うようになり、こんな.. 続きを読む

プロ野球「激変ストーブリーグ」裏速報(2)楽天・三木谷オーナーの現場介入で監督交代?

プロ野球「激変ストーブリーグ」裏速報(2)楽天・三木谷オーナーの現場介入で監督交代?

監督人事も正念場を迎えている。最後までCS出場を巨人と争ったのは、横浜DeNAのラミレス監督(43)だ。「フロントは、CS出場を逃せばアウトの方針を決めていた。現場のコーチや選手の評判は悪くありませんが、高田繁GM(72)が、投手交代.. 続きを読む

8球団で交代劇!? プロ野球「今オフの監督人事」スッパ抜き報告

8球団で交代劇!? プロ野球「今オフの監督人事」スッパ抜き報告

プロ野球もいよいよ大詰め。水面下では早くも来季に向けて動いている。「なんと来季は、最大で8球団の監督が交代する可能性があるんです」(スポーツ紙デスク)その中で注目は巨人。「試合中に動かない高橋由伸監督に、批判が集まってい.. 続きを読む

球団内の激ヤバ対立! プロ野球「大ゲンカの裏側」

球団内の激ヤバ対立! プロ野球「大ゲンカの裏側」

2017年のペナントレースは広島とソフトバンクの優勝で決着。これからはCS、日本シリーズのポストシーズンへと突入するプロ野球。しかし、球界の深部では、優勝争いとは別の「局地戦」が同時多発的に展開されている。“場外バトル”の裏側を.. 続きを読む

独占ボヤキまくり60分!野村克也「緒方はまだ名監督ではない」(1)外野手出身の名監督はいない

独占ボヤキまくり60分!野村克也「緒方はまだ名監督ではない」(1)外野手出身の名監督はいない

今年もプロ野球はセが広島、パはソフトバンクが優勝する一方、二刀流の大谷翔平のメジャー挑戦がささやかれるなど話題に事欠かない。そこで“球界屈指の論客”であるノムさんこと野村克也氏に緊急インタビュー。「名監督の条件」から大物ル.. 続きを読む

「あさが来た」亀助役でおなじみ三宅弘城が関西で大いに語った~ナイロン100℃待望の3年ぶり新作舞台『ちょっと、まってください』

「あさが来た」亀助役でおなじみ三宅弘城が関西で大いに語った~ナイロン100℃待望の3年ぶり新作舞台『ちょっと、まってください』

新作としては3年ぶりとなる待望のナイロン100℃劇団公演『ちょっと、まってください』が、11月の東京公演を皮切りに全国6ヶ所で上演される。本作についてナイロン100℃主宰で作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)は「現代.. 続きを読む

『FNS27時間テレビ』番組Tシャツを10枚しか作らない異常事態「スタッフの士気も上がらない」

『FNS27時間テレビ』番組Tシャツを10枚しか作らない異常事態「スタッフの士気も上がらない」

9月9日・10日に放送される『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)が、一向に盛り上がる気配を見せない。放送に先がけて、3日、総合司会のビートたけしが『ボクらの時代』に、明治大学の同窓生である星野仙一、松尾雄治と出.. 続きを読む

たけしが若手に苦言「自分の弟子には怒る」

たけしが若手に苦言「自分の弟子には怒る」

9月3日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にお笑い芸人のビートたけし(70)が出演。元東北楽天ゴールデンイーグルス監督の星野仙一氏(70)、元ラグビー日本代表でスポーツキャスターの松尾雄治氏(63)ら明治大学のOBとともにトー.. 続きを読む

ビートたけしのまるでコントのような家族エピソードに大爆笑!「兄が人をひいて…」

ビートたけしのまるでコントのような家族エピソードに大爆笑!「兄が人をひいて…」

9月3日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、9日より同系列で放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」で総合司会を務めるビートたけしが登場。元プロ野球選手・監督で現在は楽天球団副会長の星野仙一、元ラグビー日本代表.. 続きを読む

ビートたけし「漫才で売れてブームになった時に、世の中ひっくり返った」

ビートたけし「漫才で売れてブームになった時に、世の中ひっくり返った」

9月3日に放送された「ボクらの時代」(フジ系)で、ビートたけし、星野仙一、松尾雄治の明治大学出身3人がトークを行い、たけしが最近のお笑い事情について持論を展開した。今のお笑い技術は高いとした上で、たけしは「数が多過ぎて飛び抜.. 続きを読む

ビートたけし、現在のお笑い界に「今は数が多過ぎて飛び抜けていけない」

ビートたけし、現在のお笑い界に「今は数が多過ぎて飛び抜けていけない」

9月3日(日)に放送される「ボクらの時代」(毎週日曜朝7.00-7.30フジ系)にビートたけしの出演が決定。たけしが現在のお笑い界に「今は数が多過ぎて飛び抜けていけない」と指摘する場面があった。さまざまなジャンルで活躍する有名人3人が集.. 続きを読む

西川貴教、“政界進出”のオファーを受けたことを告白

西川貴教、“政界進出”のオファーを受けたことを告白

8月27日に放送された「ボクらの時代」(フジ系)に、アーティストの高見沢俊彦、西川貴教、音楽プロデューサーの武部聡志が登場。西川は以前、自身に政界進出の話が来たことを明かした。トークは西川が主宰で、自身の故郷である滋賀にて200.. 続きを読む

原辰徳と稲葉ジャパン「黒幕」大トラブル!(1)「黒幕」がしゃしゃり出てきた

原辰徳と稲葉ジャパン「黒幕」大トラブル!(1)「黒幕」がしゃしゃり出てきた

東京五輪で侍ジャパンの指揮を執る稲葉篤紀監督が、アマ球界の視察を開始するなど、3年後を見据えて動きだした。ところが、新監督の船出に水を差すかのように、誰もが望んだ監督人事ではなかったとの声が聞こえてくる。実は、就任要請を.. 続きを読む

“神スイング”でブレークの稲村亜美、OBからの寵愛がスゴすぎる!?「中畑、古田、ノムさんも……」

“神スイング”でブレークの稲村亜美、OBからの寵愛がスゴすぎる!?「中畑、古田、ノムさんも……」

「とにかく今、スポーツ関連の仕事があると真っ先に名前が挙がりますね。体育会系ですし、スタイルも顔も良しときたら、使わない手はないでしょう。得意分野の野球以外の競技からも、オファーがたくさんあるようです」(スポーツ紙記者).. 続きを読む

腐敗のツケが監督に!? 巨人軍の「根深き闇」

腐敗のツケが監督に!? 巨人軍の「根深き闇」

30億FA軍団の一角が最悪の自滅。選手本人の意識もさることながら強化の体制、上層部の意識も含め、すべてが根腐れした結果なのだ!7月11日未明、自らの誕生日に深酒し、泥酔した巨人の山口俊投手が右手を負傷。さらに都内の病院で大暴れ.. 続きを読む

【プロ野球】この世で一人の胴上げ投手も? 今季もメッセンジャーが活躍する阪神、過去の優良助っ人にズームイン!

【プロ野球】この世で一人の胴上げ投手も? 今季もメッセンジャーが活躍する阪神、過去の優良助っ人にズームイン!

メッセンジャーが早くもシーズン10勝目を挙げれば、新外国人のロジャースがチャンスで好打を放つなど、助っ人の活躍がチームを支えている阪神。過去には、バースほど爆発的な打棒があったわけでなく、メッセンジャーほど長きに渡って安定.. 続きを読む

【プロ野球】源田壮亮(西武)に京田陽太(中日)。遊撃が熱い今、新人で遊撃レギュラーを奪った名手の系譜を見る

【プロ野球】源田壮亮(西武)に京田陽太(中日)。遊撃が熱い今、新人で遊撃レギュラーを奪った名手の系譜を見る

ペナントレースも中盤に差し掛かった今、ルーキーながら開幕から遊撃のレギュラーに座り続けている選手たちに注目が集まっている。セ・リーグでは京田陽太(中日)、パ・リーグでは源田壮亮(西武)だ。京田、源田ともに堅実な守備を買わ.. 続きを読む

サッカーW杯最終予選オーストラリア戦 ケーヒル対策は釧路で福西さんに聞け!?

サッカーW杯最終予選オーストラリア戦 ケーヒル対策は釧路で福西さんに聞け!?

8月31日にW杯ロシア大会(18年)出場を賭けオーストラリア戦に臨むサッカー日本代表。もうそろそろ決めてほしいところだが、相手は難敵オーストラリア、楽な試合は予想できない。一勝もできずに敗退した2006年W杯ドイツ大会グループリー.. 続きを読む

原因は監督じゃない!? 弱すぎる巨人「本当の戦犯」

原因は監督じゃない!? 弱すぎる巨人「本当の戦犯」

盟主84年の歴史に、汚点となる球団ワースト記録を刻んだG軍団。なぜ、勝てないのか!? 本誌が徹底取材!!プロ野球界の盟主といわれたのは、今は昔――巨人が泥沼にはまっている。6月7日、西武戦で0-3と完封負けした巨人は、5月25日の阪神戦.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。