日野皓正の最新情報

日野皓正 に関するニュース検索結果   62件

【かわさきジャズ2017】伊藤君子、最大限の敬愛を込めて歌う美空ひばりトリビュート

【かわさきジャズ2017】伊藤君子、最大限の敬愛を込めて歌う美空ひばりトリビュート

神奈川県川崎市にて11月10日より開催中の音楽フェスティバル【かわさきジャズ2017】のプログラム一環として、11月17日、ラゾーナ川崎プラザソルにて、女性ジャズ・ボーカリスト伊藤君子によるコンサートがおこなわれた。この日の公演は【.. 続きを読む

オリラジ中田が日馬富士の事件で「お笑い界でも成功している先輩が」発言! 松本人志のパワハラを示唆と話題に

オリラジ中田が日馬富士の事件で「お笑い界でも成功している先輩が」発言! 松本人志のパワハラを示唆と話題に

大相撲の横綱・日馬富士の暴行事件が世間を騒がせ続けている。この事件に対し、オリエンタルラジオの中田敦彦が、そういった体罰やパワハラは相撲界に限った問題ではなく、自らの属しているお笑いの世界でも同じようなことが日常的に起き.. 続きを読む

加藤ひさし(THE COLLECTORS )、映画プレビュー・イベントを開催!

加藤ひさし(THE COLLECTORS )、映画プレビュー・イベントを開催!

THE COLLECTORSの加藤ひさしがロック人生の中で出会った数々の映画について語るトークショー&スペシャル・プレビューイベント『Rock in Film! Rock on Film!』の開催が決定! 記念すべき第1回目は「さらば青春の光」。上映当日は加藤ひ.. 続きを読む

話題沸騰!『吉田豪の“最狂”全女伝説』吉田豪インタビュー「秋元康は、現代の松永兄弟か」

話題沸騰!『吉田豪の“最狂”全女伝説』吉田豪インタビュー「秋元康は、現代の松永兄弟か」

徹底した下調べに基づいたインタビューで知られる、“プロインタビュアー”吉田豪氏。その吉田氏の新刊『吉田豪の“最狂”全女伝説』(白夜書房)が話題を呼んでいる。かつて空前のブームを巻き起こした、今はなきプロレス団体「全日本女子プ.. 続きを読む

既存のことばかりではダメ。アメリカ在住のギタービルダーが語る「仕事術」

既存のことばかりではダメ。アメリカ在住のギタービルダーが語る「仕事術」

「海外に住んでみたい」「日本を出て自分を試したい」。みなさんの中にも、世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人たちがどのように生活しているか…現実は情報も少なく、イメージが湧き.. 続きを読む

日野皓正もビックリ?松本人志「タメ口俳優」に強烈ビンタ

日野皓正もビックリ?松本人志「タメ口俳優」に強烈ビンタ

9月15日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」で思わぬ出来事が勃発した。俳優の大東駿介がほろ酔い加減で収録に参加、タメ口をきいて、ダウンタウン松本人志にビンタをくら.. 続きを読む

松本人志、「パワハラを訴える人は強い者いじめをしている」発言にネット批判集中

松本人志、「パワハラを訴える人は強い者いじめをしている」発言にネット批判集中

松本人志(54)が17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で発言した、パワハラへの見解について物議をかもしている。女優・鈴木砂羽(44)が初演出した舞台『結婚の条件』において、開幕2日前に突然、女優・鳳恵弥(えみ・36)と.. 続きを読む

鈴木砂羽「土下座強要」騒動で見えてきた芸能村人のかばい合い

鈴木砂羽「土下座強要」騒動で見えてきた芸能村人のかばい合い

女優鈴木咲羽が初演出と主演を務めた舞台「結婚の条件」が14日、初日を迎えました。舞台終了後、記者に囲まれた鈴木砂羽は感極まった表情で涙を流していました。稀有な女優さんです。しかし、記者が聞きたいのは舞台の事ではありませんで.. 続きを読む

個人主義と協調性の板挟み 現代の指導者としてあるべき姿

個人主義と協調性の板挟み 現代の指導者としてあるべき姿

■現代の指導者たちが抱える板挟み今の世の中には「個性をはぐくむ」とか「多様性の重視」という風潮があります。その一方で「和を重んじる」「他人に迷惑をかけない」といった日本の昔からの気質もなくなったわけではありません。現代の.. 続きを読む

ダウンタウン年末特番から”名物”が消える?蝶野正洋「もうビンタしない」の深層

ダウンタウン年末特番から”名物”が消える?蝶野正洋「もうビンタしない」の深層

プロレスラーの蝶野正洋(53)が、日野皓正(74)のビンタ問題を受けて「今年はビンタはしません」と発言していると9月8日発売の『FRIDAY』(講談社)が報じている。蝶野が言及しているのは、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』.. 続きを読む

太田光の「日野皓正への暴言」にジャズ評論家が“憤死寸前”の大激怒!

太田光の「日野皓正への暴言」にジャズ評論家が“憤死寸前”の大激怒!

世界的トランペッターとして知られる日野皓正の「往復ビンタ事件」が議論を巻き起こしている。9月3日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)では、松本人志が「(日野に往復ビンタされた)中学生の『本当の心の中』が答えだと思.. 続きを読む

日野皓正ビンタ騒動と映画『セッション』はどこまで似ているのか?【コラム二スト木村和久】

日野皓正ビンタ騒動と映画『セッション』はどこまで似ているのか?【コラム二スト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その177 ―世界的に有名なジャズトランペッターの日野皓正氏のビンタ騒動が報道されました。すでにビンタされた中学生が謝罪。日野氏もやり過ぎた面を謝罪し、騒動自体は収まっています。しかし、ネットで.. 続きを読む

佐藤隆太「盗撮相手に食事をおごる」、コウメ太夫が熱愛報道で……芸能人の妙な価値観

佐藤隆太「盗撮相手に食事をおごる」、コウメ太夫が熱愛報道で……芸能人の妙な価値観

編集G 日野皓正の中学生ビンタ騒動で体罰はアリかナシかと論争が起きてるね。世の中、いろんな考えの人がいるなとつくづく思うわ。時代によっても価値観は変わるしね。しいちゃん あたちが「これってどうよ?」と思うのは、コウメ太夫.. 続きを読む

中学生に“往復ビンタ”の日野皓正に、ジャズ界から擁護論「損得勘定よりも教育への意義を強く感じていた」

中学生に“往復ビンタ”の日野皓正に、ジャズ界から擁護論「損得勘定よりも教育への意義を強く感じていた」

ジャズトランペット奏者の日野皓正が、公募した中学生たちとバンドを組んで4カ月間の練習をしてコンサートを開くという人気イベント「Jazz for Kids」で、本番中にドラマーの生徒に手を上げて叱ったことが大きな議論を巻き起こしている。.. 続きを読む

マツコ、日野氏『ビンタ騒動』で主催の教育委員会側を批判!「日野さんは教育者ではない」

マツコ、日野氏『ビンタ騒動』で主催の教育委員会側を批判!「日野さんは教育者ではない」

9月4日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、月曜コメンテーターのマツコ・デラックスが、ジャズ・トランペット奏者の日野皓正が男子中学生を往復ビンタした騒動について、主催側である教育委員会の落ち度だと指摘した。 マツコ「ジャ.. 続きを読む

ビートたけし「有名女優とホテルで…」CM発表会で大暴走!

ビートたけし「有名女優とホテルで…」CM発表会で大暴走!

(C)ORICON NewS inc. お笑いタレントのビートたけしが6日、都内で行われたアサヒ飲料『WONDA新CM発表会』に出席。同商品に絡めたエピソードトークを行うコーナーで、質問を読み上げる際に話題の時事ネタを連発しながら大暴走し、際ど.. 続きを読む

伊集院光 “往復ビンタ騒動”で「愛があれば許される」という意見に違和感

伊集院光 “往復ビンタ騒動”で「愛があれば許される」という意見に違和感

連日、情報番組で取り上げられているジャズトランペット奏者・日野皓正(74)の男子中学生に対する“往復ビンタ騒動”。お笑いタレントの伊集院光(49)は「そういうスパルタ教育みたいなものでイヤな思いをしてきた」側の人間として、“愛.. 続きを読む

日野皓正の”往復ビンタ騒動”で芸能界に「体罰擁護派」が多い理由とは?

日野皓正の”往復ビンタ騒動”で芸能界に「体罰擁護派」が多い理由とは?

ジャズトランペット奏者の日野皓正(74)が、ジャズコンサートでドラム奏者の男子中学生に往復ビンタをした騒動について、芸能界ではさまざまな意見が出ているようだ。9月3日放送の『サンデージャポン』(TBS系)では、爆笑問題の太田光.. 続きを読む

太田光「日野皓正バッシング」の裏に子供番組での貴重な経験

太田光「日野皓正バッシング」の裏に子供番組での貴重な経験

世界的なジャズトランペッターの日野皓正氏が、中学生ドラマーに往復ビンタを食らわせた件で、新たな展開だ。爆笑問題の太田光が9月3日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にて、日野氏を「たいした音楽家じゃない」とこき下ろした。.. 続きを読む

日野皓正騒動でトバッチリ!「ビンタ」でブレイクした大物コンビとは?

日野皓正騒動でトバッチリ!「ビンタ」でブレイクした大物コンビとは?

ジャズコンサート中にドラムを担当していた中学生を往復ビンタした日野皓正の行動が波紋を広げている。その“事件”が起きたのは8月20日、都内の「世田谷パブリックシアター」で行われた「日野皓正 presents Jazz for Kids」のアンコール.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。