投資の最新情報

投資 に関するニュース検索結果   6582件

一か月に1回、娘と『デート』する父親 親子の可愛らしい姿が大絶賛!

一か月に1回、娘と『デート』する父親 親子の可愛らしい姿が大絶賛!

「夜、帰るのが遅いから子どもと遊べない」「仕事が入って遊びに連れて行けなくなった」などといった理由から、子どもと過ごす時間を確保できない父親は多くいます。そんな中、月に一回は、子どもと濃密な時間を過ごすと決めている父親が.. 続きを読む

「ハプナビーチプリンスホテル」、「ザ ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」にリブランド 4,600万米ドルを投資しリニューアル

「ハプナビーチプリンスホテル」、「ザ ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」にリブランド 4,600万米ドルを投資しリニューアル

プリンスリゾーツハワイは、ハワイ島の「ハプナビーチプリンスホテル」にバリューアップ投資を実施し、ウェスティンブランドに加盟する。「ザ ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」として2018年2月に営業を開始する。投資額は4,600万米.. 続きを読む

フィリピンでビジネスを始めて、1年でメンバーが13人にまで増えました。

フィリピンでビジネスを始めて、1年でメンバーが13人にまで増えました。

アニョハセヨ。フィリピンのセブ島で支社長をしているせいとです。みなさん、僕の事覚えていますか?覚えてない。知らないっていう人は上記ブログを読んで下さいね。早いものでセブ島に移住してもう2年近くが経とうとしています。英語も.. 続きを読む

京都、観光客増え過ぎで「街並み一変&良さ消失」の危機…交通混乱やトラブル多発も

京都、観光客増え過ぎで「街並み一変&良さ消失」の危機…交通混乱やトラブル多発も

京都市の観光力が年々アップしている。同市がまとめた「平成28年 京都観光総合調査」によると、2016年1月から12月までの1年間に京都市を訪れた観光客数は5522万人で、3年連続で5500万人超となった。宿泊客数は1415万人で過去最高、外国.. 続きを読む

「Web担当者」になったらまず知っておきたい、サイト運営の基本

「Web担当者」になったらまず知っておきたい、サイト運営の基本

Web制作会社としての立場から、業種業態を問わずさまざまな企業と仕事をしてきたと明かすのは『「あるある」で学ぶ 右肩上がりのWebマーケティング』(山道正明著、インプレス)の著者。特筆すべきは、そのような環境に身を置くなかで、.. 続きを読む

今からでも遅くない?大人のためのバレエ入門

今からでも遅くない?大人のためのバレエ入門

バレエコンクールで何度も入賞経験のある神田うのさんが、娘さんのバレエの発表会用チュチュとバレエシューズをブログにアップしていました。自分が小さい頃に習っていたことを娘さんも同様にやってくれるというのは、親としてうれしいも.. 続きを読む

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その3~

殺害された金正男はいま「あの世」で何を思う ~その3~

画像:中国北京・ケンピンスキーホテル(C)Shutterstock(その2からの続き)金正男の正体は、“金正日から直接指示を受ける北朝鮮の対外武器販売責任者”であり、スカッドミサイルやSA-16ミサイルなどの武器を売却し、その代金を海外の利.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その3~

(C)Shutterstock(その2からの続き)中国で“反腐敗キャンペーン”チームを率いて、聖域に切り込んだ習近平国家主席の右腕である王岐山も消えた。これにはいまも中国に拉致拘束されている大富豪、肖建華の兄貴分で、権力者の金庫番である.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

(C)Shutterstockここ数年、中国で大手企業の経営者や大物実業家が突如として失踪する事件が相次いでいる。その背景には、習近平国家主席が進める“腐敗撲滅”や2015年夏に起きた中国の株式市場暴落に対する政府の捜査が絡んでいる。2016.. 続きを読む

今見るべき「Amazon Primeのお勧め海外ドラマ5作品」はコレだ!

今見るべき「Amazon Primeのお勧め海外ドラマ5作品」はコレだ!

最近は、映画やドラマを好きな時に好きなだけ安価に見放題できる “配信ストリーミング” を利用する人が増えているようだ。かくいう筆者もその一人なのだが、以前にロケットニュースで、「今Huluで見られるおススメ海外ドラマTOP10」と、.. 続きを読む

仕事の効率を妨げる「4つの敵」に、どう立ち向うべきか――ドラッカーからの伝言

仕事の効率を妨げる「4つの敵」に、どう立ち向うべきか――ドラッカーからの伝言

『プロフェッショナルサラリーマン(プレジデント社、小学館文庫)』や『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」(日本経済新聞出版社)』等のベストセラー著者である俣野成敏さんに、P・F・ドラッカーの名言を解説いただくコーナー.. 続きを読む

「ひと言では語りつくせない理由」がある引退した芸能人たち

「ひと言では語りつくせない理由」がある引退した芸能人たち

Naoaki / PIXTA(ピクスタ)今年1月23日、女優の江角マキコが芸能界を引退すると代理人弁護士が発表した。江角は、同日に発売された週刊誌上で“不倫疑惑”が報じられていた。代理人は「(不倫疑惑が報じられた相手とは)不倫ではなく投資金.. 続きを読む

今日のあなたの運勢は? 8月16日の12星座占い

今日のあなたの運勢は? 8月16日の12星座占い

あなたの今日の運勢は何位? あなたのまわりの気になる人の運勢は? 毎日更新の総合運・恋愛運・金運・仕事運をさっそくチェックしてみましょう。第1位蟹座総合運…あなたの願い通りに物事が運ぶ嬉しい一日。恋愛運…周りの意見に耳を傾.. 続きを読む

『とくダネ!』菊川怜の卒業は、小倉智昭“3月リストラ”への布石か「新社長の大リストラが……」

『とくダネ!』菊川怜の卒業は、小倉智昭“3月リストラ”への布石か「新社長の大リストラが……」

女優の菊川怜が8月10日、5年3カ月キャスターを務めた情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)を9月29日放送回で卒業することを報告。メーンキャスターの小倉智昭からは「頭のいい怜ちゃんを当初、どうイジろうかと思ったが、気がつくと逆.. 続きを読む

自宅で簡単にできる!スマホの写真をシールにしてくれるサービスまとめ

自宅で簡単にできる!スマホの写真をシールにしてくれるサービスまとめ

誰でもスマホでカンタンに写真を撮ることができる昨今、たくさんの思い出がスマホの中にデータとして残っていると思います。せっかく撮ったこの写真たち、スマホの中だけにしまっておくのはもったいないですよね!そこで今回は、スマホで.. 続きを読む

東芝会計問題 今さら聞けない「限定付適正」とは?

東芝会計問題 今さら聞けない「限定付適正」とは?

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。8月15日(火)の放送では、東芝の有価証券報告書に監査法人がつけた「限定付適正意見」について、公認会計士の森井じゅんさんに伺いました。有価証券報告書.. 続きを読む

ドバイの外国人宿泊旅行者数、前年同期比10.6%増加 日本からは43%増

ドバイの外国人宿泊旅行者数、前年同期比10.6%増加 日本からは43%増

ドバイ政府観光・商務局は、2017年上半期のドバイを訪問した外国人宿泊旅行者数は、806万人と前年同期比10.6%増加したと発表した。国別でみると、上位20カ国のほぼ全てが前年比で増加もしくは横ばいで、5カ国は2桁成長だった。インドは.. 続きを読む

ストレス・ゼロのアーバンモビリティとは何か?交通インフラの再整備【ボッシュ・モビリティエクスペリエンス2017レポート vol.2】

ストレス・ゼロのアーバンモビリティとは何か?交通インフラの再整備【ボッシュ・モビリティエクスペリエンス2017レポート vol.2】

■Bosch mobility experience2017 report @Boxberg vol.2ボッシュ・モビリティエクスペリエンス2017レポートvol.1では、ボッシュの考える未来について、今より増えて行く移動ストレスについて、どうやってストレスフリーのモビリティ社会.. 続きを読む

目的は明確に。マネーのプロが教える『お金を貯められる人』になる方法

目的は明確に。マネーのプロが教える『お金を貯められる人』になる方法

数字に弱くてお金の管理が上手くできない……。女性は特にそんな声が多いようです。しかし、お金の管理は自己管理と同じこと。まずは足元の支出を見直すことで、人生目標もクリアになり、「お金を貯められる人」への第一歩を歩みだすことが.. 続きを読む

ビットコイン、急騰続く―5,000ドルも見えてきた?

ビットコイン、急騰続く―5,000ドルも見えてきた?

仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」の急騰が話題だ。売買を手掛ける取引所「Coindesk」のデータによると、8月15日時点で4,400ドルを超え、5,000ドルに近づきつつあるように見える。ビットコインは以前、手数料負担の少ない送金手段とし.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。