手塚理美の最新情報

手塚理美 に関するニュース検索結果   31件

やわらかくふかふかの「姫様のパンケーキ」

やわらかくふかふかの「姫様のパンケーキ」

6月25日放送の「帰れまサンデー」(テレビ朝日系、午後16時30分~)では、鎌倉で旅をしながら2つに分かれたチームがばったり出会えるか挑戦した中で、手塚理美さん、山崎弘也(アンタッチャブル)さんが「cafe・recette・鎌倉(カフェルセ.. 続きを読む

真っ赤なドレスで…葉月里緒奈がナイナイ・岡村を口説いた方法

真っ赤なドレスで…葉月里緒奈がナイナイ・岡村を口説いた方法

(C)まいじつ女優の葉月里緒奈が離婚していたことが判明した。葉月といえば“魔性の女”として知られている。「1995年、映画の共演をきっかけに真田広之と不倫。発覚時に葉月は『恋愛相手に奥さんがいても平気です』と発言し、その後に真.. 続きを読む

葉月里緒奈の離婚で蒸し返される「イチローとの交際」「壺投げつけ事件」って!?

葉月里緒奈の離婚で蒸し返される「イチローとの交際」「壺投げつけ事件」って!?

女優の葉月里緒奈が、2004年2月に再婚した一般男性と2年前に離婚していたことがわかった。いまや若い世代には彼女のことを知らない人も多いようだが、1990年代には「お騒がせ女優」として大いにメディアをにぎわせたものだった。「95年に.. 続きを読む

トレンディドラマの申し子・石田純一はキスシーンの相手を選べた!?

トレンディドラマの申し子・石田純一はキスシーンの相手を選べた!?

5月27日(土)の「こんなところにあるあるが。土曜 あるある晩餐会」(毎週土曜夜9:58-10:59テレビ朝日系)で、“今だから言える裏話! '80年代 '90年代ドラマ主演芸能人あるある”を放送する。共通の経験や環境に基づく爆笑&驚き.. 続きを読む

浅香唯、現場で大ゲンカ…共演NGになった相手を明かす

浅香唯、現場で大ゲンカ…共演NGになった相手を明かす

今田耕司が支配人、指原莉乃が副支配人に扮し、ゲストが持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなす『こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会』(テレビ朝日系列、21:58~22:59)。5月26日は、「今だから言える裏話! 80年代90年代.. 続きを読む

離婚の葉月里緒奈が芸能界本格復帰に向けて進行中の「極秘計画」

離婚の葉月里緒奈が芸能界本格復帰に向けて進行中の「極秘計画」

(C)まいじつ女優の葉月里緒奈が離婚していたことが発覚した。「約2年前の離婚は5月16日発売の『女性自身』が報じ、他メディアの問い合わせに所属芸能事務所が認めたため、判明しました。今回の離婚相手の不動産会社御曹司とは、2004年.. 続きを読む

葉月里緒奈が2年前に極秘離婚していたことで真田広之にとばっちり?

葉月里緒奈が2年前に極秘離婚していたことで真田広之にとばっちり?

“魔性の女”の異名を持つ葉月里緒奈が2年前に極秘離婚していたことがわかった。葉月は1995年公開の映画「写楽」で真田広之と共演したことがきっかけで不貞関係に。当時19歳だった葉月は「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と語ったこと.. 続きを読む

松重豊主演『孤独のグルメ6』第4話は「東大和市の焼き肉」

松重豊主演『孤独のグルメ6』第4話は「東大和市の焼き肉」

松重豊が主演を務める『孤独のグルメSeason6』(テレビ東京系列、毎週金曜24:12~)の第4話「東大和市の焼き肉」が、4月28日に放送される。『孤独のグルメ』とは、原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。2012年1月、10月クール、2.. 続きを読む

浜崎あゆみは激太りで20キロ増?劣化した女に迫る”賞味期限”

浜崎あゆみは激太りで20キロ増?劣化した女に迫る”賞味期限”

人間、年を重ねれば顔つきや体型も変わる。だが、日々テレビに出る女性タレントは、ある程度の“美貌”が求められるもの。そんな中で、「若いころはキレイだったのに……」と残念に思ってしまう芸能人もいる。「例えば、手塚理美(55)。ドラ.. 続きを読む

佐藤浩市が「Jimmy―」で“名物P”に! 大竹しのぶ役は池脇千鶴

佐藤浩市が「Jimmy―」で“名物P”に! 大竹しのぶ役は池脇千鶴

今夏、Netflixオリジナルドラマとして、全9話・世界190カ国同時配信を予定している明石家さんま企画・プロデュース作品「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」の全キャストが発表された。本作は、稀代のエンターテイナー・明石家さんまが芸.. 続きを読む

能年玲奈と清水富美加が共演するかもと言われている作品

能年玲奈と清水富美加が共演するかもと言われている作品

(C)まいじつ大手芸能事務所『レプロエンタテインメント』と独立問題でもめた末、昨年7月から芸名を変えたのんと、2月に宗教法人『幸福の科学』へ出家したことで同事務所と契約トラブルになっている清水富美加が、ある仕事で共演するの.. 続きを読む

魔性と呼ばれた女、葉月里緒奈 久しぶりの女優仕事が「痩せすぎて怖い」!!

魔性と呼ばれた女、葉月里緒奈 久しぶりの女優仕事が「痩せすぎて怖い」!!

魔性の女――芸能界にはそう呼ばれる女性たちがいる。誰の顔を思い浮かべるかは人それぞれであろうが、筆者の脳裏にはまず女優の高岡早紀(44)の顔とナイスバディがよぎる。過去に彼女と噂が立った男性は数多く、保阪尚希(元夫)、市川海.. 続きを読む

舞台『私のホストちゃん REBORN』愛知公演に松岡充が緊急参戦!富田翔、平田裕一郎と共にゲスト出演決定

舞台『私のホストちゃん REBORN』愛知公演に松岡充が緊急参戦!富田翔、平田裕一郎と共にゲスト出演決定

2017年1月22日(日)に東京公演を終えた舞台『私のホストちゃん REBORN』。この後には、大阪公演と愛知公演が控えており、再び熱いバトルが繰り広げられる。その2月1日(水)に行われる愛知公演に、松岡充、富田翔、平田裕一郎のゲスト出.. 続きを読む

染谷俊之、久保田秀敏、新ホストちゃん20名によりシリーズ新生!『私のホストちゃん REBORN』開幕

染谷俊之、久保田秀敏、新ホストちゃん20名によりシリーズ新生!『私のホストちゃん REBORN』開幕

2017年1月11日(水)より東京・サンシャイン劇場にて舞台『私のホストちゃん REBORN』が開幕した。本作は、女性ユーザー50万人を超す人気モバイルゲームからテレビドラマ化を経て、2013年にスタートした舞台版の新シリーズ作品で、今作が.. 続きを読む

舞台『私のホストちゃん REBORN』黒羽麻璃央、杉江大志、井澤勇貴ら前作のホストちゃんもゲストに!

舞台『私のホストちゃん REBORN』黒羽麻璃央、杉江大志、井澤勇貴ら前作のホストちゃんもゲストに!

2017年1月11日(水)の開幕に向け、続々と新情報が公開されている舞台『私のホストちゃんREBORN』。本日新たに、前作に出演し人気を博したホストちゃんのゲスト出演が発表された。追加されたゲストは、黒羽麻璃央、杉江大志、中村龍介、.. 続きを読む

船越英一郎主演『刑事 吉永誠一』ついに完結 12年間の“集大成”

船越英一郎主演『刑事 吉永誠一』ついに完結 12年間の“集大成”

テレビ東京系列にて2004年よりスタートした『刑事 吉永誠一』が、年末に放送されるスペシャルをもって、ついに完結することが明らかとなった。2004年に2時間ミステリーとしてスタートして以来、12年間続く船越英一郎主演の『刑事吉永誠一.. 続きを読む

博多名物の水炊きが味わえる名店

博多名物の水炊きが味わえる名店

12月4日放送の「正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ3」(フジテレビ系、午後16時05分~)では、正しいお参りの仕方を学びながら神社巡りをする旅の特集で、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)さん、手塚理美さん、持田香織(Every・L.. 続きを読む

舞台『私のホストちゃん REBORN』廣瀬智紀のゲスト出演が決定!「No.1を狙う気持ちで」

舞台『私のホストちゃん REBORN』廣瀬智紀のゲスト出演が決定!「No.1を狙う気持ちで」

廣瀬智紀(C)私のホストちゃん2017年1月から2月にかけて東京・池袋サンシャイン劇場を皮切りに大阪・愛知にて上演される舞台『私のホストちゃんREBORN』。東京公演2日目となる1月12日(木)の13:00公演・18:30公演に、前作でNo.1記録V14.. 続きを読む

舞台『私のホストちゃん REBORN』超太客に手塚理美!全キャスト発表&追加公演も決定

舞台『私のホストちゃん REBORN』超太客に手塚理美!全キャスト発表&追加公演も決定

2017年1月から2月にかけて東京・大阪・愛知にて上演される舞台『私のホストちゃん REBORN』。本作に、新たに超太客として手塚理美が出演することが明らかとなった。さらに、追加キャストとして伊藤修子、幸田尚子、石橋穂乃香、masaharu.. 続きを読む

橋本マナミ「イラッとする」試着エピソードを披露『ダウンタウンDX』

橋本マナミ「イラッとする」試着エピソードを披露『ダウンタウンDX』

グラビアアイドルの橋本マナミが、10月27日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00~)に出演し、「イラッとすること」を告白する。ゲストが日頃“イラッ”ときたことを発表する「これってイラッとしませんか.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。