従軍慰安婦の最新情報

従軍慰安婦 に関するニュース検索結果   140件

韓国マニア必見! トランプ大統領が食べた『独島エビ』日本なら半額以下で食べられることが判明

韓国マニア必見! トランプ大統領が食べた『独島エビ』日本なら半額以下で食べられることが判明

トランプ米大統領をもてなす会食に韓国が出した料理に『独島エビ』が使用され、日本でも物議を醸している。北朝鮮問題に日米韓が一丸となって取り組まなければならないときに、日韓の領土問題になっている島の名前をつけたエビを出すなん.. 続きを読む

トランプ氏とハグした元慰安婦の女性、5月の反米デモで”ヘイトスピーチ”の形跡

トランプ氏とハグした元慰安婦の女性、5月の反米デモで”ヘイトスピーチ”の形跡

ドナルド・トランプ米大統領(71)を招いて11月7日に韓国・青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)で開かれた歓迎夕食会。その中でトランプは元慰安婦の女性と抱擁したことが日本国内でも話題となった。しかし、数日が経過し、ネット上で女性.. 続きを読む

「ひるおび!」出演の八代英輝弁護士が番組批判を繰り返す理由

「ひるおび!」出演の八代英輝弁護士が番組批判を繰り返す理由

Graphs / PIXTA(ピクスタ)昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)に出演中の弁護士の八代英輝氏が、11月8日の放送でアメリカのドナルド・トランプ大統領との晩餐会に元従軍慰安婦の女性を招待した韓国を手厳しく批判し、毎回繰り返される反.. 続きを読む

「沈没船に捕虜を閉じ込めて殺した」英メディアが、新たな“反日キャンペーン”開始か?

「沈没船に捕虜を閉じ込めて殺した」英メディアが、新たな“反日キャンペーン”開始か?

いわゆる「南京大虐殺」や「従軍慰安婦」で、中韓からバッシングを受け続けている日本だが、今後はイギリスとの間でも、歴史認識問題が巻き起こりそうだ。「デイリー・メール」や「タイムズ」など同国の複数の保守系メディアが、第二次世.. 続きを読む

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

リテラが国政選挙の投開票前にお届けしている極右候補者リスト「ウヨミシュラン」。今回の衆院選でも、日本を戦争に引きずり込む民主主義の敵をあぶり出してやろうと、候補者の過去の言動をチェックし始めたのだが、これがまあ、「自民、.. 続きを読む

「北朝鮮拉致問題を政治利用するな!」選挙で拉致被害者家族をフル活用する安倍首相に「救う会」元幹部が怒りの告発!

「北朝鮮拉致問題を政治利用するな!」選挙で拉致被害者家族をフル活用する安倍首相に「救う会」元幹部が怒りの告発!

北朝鮮の核実験やミサイル危機を煽りに煽った挙句、それを利用して"国難突破解散"を敢行した安倍政権。北朝鮮危機を最大限に利用し、それに乗じた"大義なき"解散だったが、しかし安倍首相が利用したのは北朝鮮危機だけではない。北朝鮮の.. 続きを読む

中村文則が警鐘「この選挙は日本の決定的な岐路になる」このまま自公が圧勝すれば、安倍政権の横暴をすべて認めたことになってしまう

中村文則が警鐘「この選挙は日本の決定的な岐路になる」このまま自公が圧勝すれば、安倍政権の横暴をすべて認めたことになってしまう

「ぜひ、あなたの声を聞かせてください」──テレビをつけると大量にオンエアされている自民党のCMでは、最後に安倍首相がこんな台詞を吐いている。よりにもよって自分に批判的な市民を「こんな人たち」と呼ぶあなたが言うか?と呆れ果てて.. 続きを読む

TBS
菅野完が分析する「フェイクニュースに騙される人たちの特徴」

菅野完が分析する「フェイクニュースに騙される人たちの特徴」

改ざんされた写真や嘘情報などが拡散され、時には国際・政治問題にまで発展するフェイクニュース。それを信じてしまう人たちの特徴とは?◆根底には女性に対するコンプレックスがある「森友学園のようにフェイクかと思ったら本当だった例.. 続きを読む

自民党がネトサポ緊急総会で他党叩きをアドバイス! "従軍慰安婦像の辻元清美"も"人民解放軍姿の志位和夫"も「個人の判断で」と

自民党がネトサポ緊急総会で他党叩きをアドバイス! "従軍慰安婦像の辻元清美"も"人民解放軍姿の志位和夫"も「個人の判断で」と

衆院総選挙公示日まであとわずか、各党の選挙準備も本格化しているが、そんななか、自民党では6日、あの自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)の緊急総会が開かれ、ニコニコ生放送で生中継された。J-NSC会員は通称ネトサポとも呼ばれ.. 続きを読む

「難病の子供へのウソ募金」を拡散…フェイクニュースに騙されちゃった人々の傾向

「難病の子供へのウソ募金」を拡散…フェイクニュースに騙されちゃった人々の傾向

改ざんされた写真や嘘情報などが拡散され、時には国際・政治問題にまで発展するフェイクニュース。それを信じてしまう人たちの実態を追った。◆「フェイクか否かは結果論」良い情報は迷わず拡散…北原亜美さん(仮名)会社員・32歳/地元愛.. 続きを読む

自民党があのトンデモ極右レイシスト杉田水脈氏を擁立! 安倍首相が絶賛し、萩生田が熱烈スカウト

自民党があのトンデモ極右レイシスト杉田水脈氏を擁立! 安倍首相が絶賛し、萩生田が熱烈スカウト

「小池百合子は、衆院選に出馬するのか?」「民進と希望の合流は、どうなるのか?」マスメディアが小池百合子・希望の党代表の一挙手一投足に踊らされるなか、本サイトは、その正体がヘイト思想の持ち主であり、歴史修正主義の、極右だと.. 続きを読む

韓国と台湾の「戦時中労働者」が抱く感情の違い

韓国と台湾の「戦時中労働者」が抱く感情の違い

(C)Shutterstock戦時中の朝鮮半島出身者を『徴用工』として強制的に連行、労働させられたとして、戦後の日本企業に謝罪や補償を求めてきた問題で、韓国の文在寅大統領は就任100日の記者会見で「個人の請求権は消えていない」とする考え.. 続きを読む

慰安婦問題の少女像は「金のなる木」誰にも止められない

慰安婦問題の少女像は「金のなる木」誰にも止められない

(C)Shutterstock韓国のソウルで、従軍慰安婦の少女像を座席に置いた路線バスが運行を始めた。同市内の日本大使館近くを通る路線で、9月末まで運行されるという。「韓国は左翼政権の誕生で、労働組合と慰安婦像設置運動を物心両面で進め.. 続きを読む

韓国で慰安婦バスが出発進行?北朝鮮情勢をよそに”反日ボケ”の異様さ

韓国で慰安婦バスが出発進行?北朝鮮情勢をよそに”反日ボケ”の異様さ

「(米国の動きによっては)先制的報復作戦を開始する。(略)ソウルなどを<火の海>にし、太平洋作戦戦域の米軍基地を制圧する全面攻撃につながる」(朝鮮人民軍総参謀本部)国営朝鮮中央通信が<火星12号>(注1)による米領グアム島.. 続きを読む

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その4~

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その4~

(C)Shutterstock(その3からの続き)金学順(キム・ハクスン)ハルモニは、東京訴訟の原告側弁護団から“三流タレント”扱いされていたが、実に気さくな人物だった。金ハルモニは、慰安婦にされたことに我慢がならなくて世間に訴え出たの.. 続きを読む

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その3~

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その3~

(C)Shutterstock(その2からの続き)従軍慰安婦強制連行問題で、忘れてならないのは日本の“人権派弁護士”の存在だ。日本政府を相手取った慰安婦による賠償訴訟請求で弁護団の一員だったのが、のちに国政に転じ、社民党代表となる。当時.. 続きを読む

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その2~

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その2~

(C)Shutterstock(その1からの続き)『アジア女性基金(女性のためのアジア平和国民基金)』(2007年3月末解散)は、韓国だけでなく、アジア各国に存在する元慰安婦への支援と救済のため、官民共同で結成された。韓国以外の慰安婦問題.. 続きを読む

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その1~

従軍慰安婦問題をでっち上げた人間たち ~その1~

(C)Shutterstock第二次世界大戦中の従軍慰安婦制度において、日本のみを糾弾するのが韓国の『挺身隊問題対策協議会』(挺対協)だ。この団体の尹貞玉(ユン・ジョンオク)元共同代表や尹美香(ユン・ミヒャン)常任代表は、ウィーン条.. 続きを読む

作り話連発?「信用できないコメンテーター」堂々1位は…

作り話連発?「信用できないコメンテーター」堂々1位は…

(C)まいじつ一部サイトで行われた《信用できるコメンテーター、専門家は誰か》というアンケートが、ちょっとした話題になっている。このサイトでは、信用できる人間のアンケートと同時に《信用できないコメンテーター》、そして《信用.. 続きを読む

韓国・文在寅大統領に教えたい「従軍慰安婦の真実」~その4~

韓国・文在寅大統領に教えたい「従軍慰安婦の真実」~その4~

Photo Credit : YunHo LEE Photography Flickr via Compfight cc(その3からの続き)1991~1992年、日本が韓国に対して朝日新聞の報じた“従軍慰安婦の強制連行説”に基づき謝罪をしているさなか、ソウル大学の韓国史学者として名高い安乗.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。