市川染五郎の最新情報

市川染五郎 に関するニュース検索結果   122件

「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?

「歌がうまい女優」2位高畑充希、1位はあの人!?

テレビや映画、CMなど、さまざまな舞台で活躍する女優たち。中には、演技力だけでなく、歌唱力に定評がある人もいる。そこで今回は、「最も歌がうまいと思う女優」を10代から70代までの男女100人に聞いてみた。第3位(9%)にランクイン.. 続きを読む

吉右衛門「教えるのは難しい」秀山祭で染五郎が毛谷村六助役

吉右衛門「教えるのは難しい」秀山祭で染五郎が毛谷村六助役

中村吉右衛門(73)が9月1日から東京・歌舞伎座で「秀山祭九月大歌舞伎」に出演する。 初代中村吉右衛門の功績を称えた「秀山祭」は10回目。今年は初代ゆかりの役でもある「彦山権現誓助剱」の毛谷村六助を市川染五郎(44)が演じる。吉.. 続きを読む

野田秀樹×中村屋の桜が舞い、染五郎×猿之助のYJKTが帰ってくる!『八月納涼歌舞伎』稽古&会見レポート

野田秀樹×中村屋の桜が舞い、染五郎×猿之助のYJKTが帰ってくる!『八月納涼歌舞伎』稽古&会見レポート

2017年8月9日、東京・歌舞伎座で 『八月納涼歌舞伎』が始まった。開幕前日には本番さながらの稽古の模様が公開され、その合間に行なわれた会見には、中村扇雀、市川染五郎、坂東彌十郎、市川猿之助、中村勘九郎、市川中車が登壇した。キ.. 続きを読む

八月納涼歌舞伎9日初日 結末違う2通りの稽古に染五郎「ヘトヘト」

八月納涼歌舞伎9日初日 結末違う2通りの稽古に染五郎「ヘトヘト」

9日に初日を迎える「八月納涼歌舞伎」(27日まで)の通し稽古が8日、東京・歌舞伎座で行われた。 注目は第2部の演目で、市川染五郎(44)と市川猿之助(41)が主演を務めるミステリー作品「歌舞伎座捕物帖」。演劇史上でも珍しい2通りの.. 続きを読む

市川猿之助の歌舞伎版「ワンピース」はハリウッド映画版を超えるか

市川猿之助の歌舞伎版「ワンピース」はハリウッド映画版を超えるか

歌舞伎俳優の市川猿之助が、10月から公演するスーパー歌舞伎II「ワンピース」にて、主人公ルフィとボア・ハンコックの2役で出演する事が決定。その制作会見が7月25日に都内で行われた。この作品は、尾田栄一郎氏原作でアニメでも人気の「.. 続きを読む

市川海老蔵の憔悴した姿に梨園関係者も不安視「歌舞伎座の呪い」の声も

市川海老蔵の憔悴した姿に梨園関係者も不安視「歌舞伎座の呪い」の声も

先月22日に亡くなったフリーアナウンサー・小林麻央さん(享年34)の誕生日にあたる7月21日、小林麻央さんのブログにファンから多くのコメントが寄せられ、話題になっている。コメント欄には、35歳になるはずだった麻央さんへ「お誕生日.. 続きを読む

DRUM TAO新作『ドラムロック 疾風』は和太鼓の概念を覆す“ROCK”!

DRUM TAO新作『ドラムロック 疾風』は和太鼓の概念を覆す“ROCK”!

2017年7月19日(水)よりDRUM TAO『ドラムロック 疾風』が東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演されている。1993年に結成され、大分県を拠点に活動する「DRUM TAO」は、世界に類のない圧倒的な音表現を持つ「和太鼓」で、世界に通用す.. 続きを読む

松山ケンイチの3Dプリンター人形が登場?!劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風製作発表記者会見レポート

松山ケンイチの3Dプリンター人形が登場?!劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season風製作発表記者会見レポート

客席が360度回転する「IHIステージアラウンド東京」にて、ロングラン公演が行われている劇団☆新感線『髑髏城の七人』。2017年3月末のこけら落としから6月前半まで上演された「Season花」、そして現在上演中の「Season鳥」に続き、9月15日.. 続きを読む

松山ケンイチが2人? 向井理の蘭兵衛は刀を使わない? 劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season風』Produced by TBS製作発表記者会見

松山ケンイチが2人? 向井理の蘭兵衛は刀を使わない? 劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season風』Produced by TBS製作発表記者会見

2017年9月から東京・IHIステージアラウンド東京にて劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season風』Produced by TBSが上演される。7月11日(火)株式会社IHI本社にて製作発表記者会見が行われ、出演の松山ケンイチ、向井理、田中麗奈、橋本じゅん.. 続きを読む

松山ケンイチ、自身のソックリ人形にビックリ! 『髑髏城の七人』で一人二役

松山ケンイチ、自身のソックリ人形にビックリ! 『髑髏城の七人』で一人二役

劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』を“花・鳥・風・月”の4シーズンに分けて上演する第3弾『髑髏城の七人 Season風』の製作発表記者会見が11日、都内で行われ、松山ケンイチ、向井理、田中麗奈、橋本じゅん、山内圭哉、岸井ゆきの、生瀬.. 続きを読む

松山ケンイチ、影武者と恋人つなぎで新舞台をPR

松山ケンイチ、影武者と恋人つなぎで新舞台をPR

松山ケンイチが11日、都内で行われた、劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 風 Produced by TBSの製作発表会見に出席した。本舞台で松山は捨之介と敵役の天魔王の一人二役。そのため、松山の影武者ならぬ、そっくりな等身大の人形も登壇。.. 続きを読む

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

アラサー4千人が選んだ恋愛ドラマランキングBEST60!懐かしの名作、第1位に選ばれたのは?(1990~2005年)

ドラマというのは、その時代を映したものが多く、思い出すととても懐かしい感じがしますよね。あなたの一番好きだった恋愛ドラマはどんなドラマでしたか? 30代の読者を対象にアンケートを取ってみました。まさしくおすすめの恋愛ドラマ.. 続きを読む

市川染五郎、高橋大輔、 荒川静香ら出演『氷艶hyoen2017-破沙羅-』が8月にNHK-BSプレミアムでも放送

市川染五郎、高橋大輔、 荒川静香ら出演『氷艶hyoen2017-破沙羅-』が8月にNHK-BSプレミアムでも放送

歌舞伎とフィギュアスケートが融合した今までにない新しいステージ『氷艶hyoen2017-破沙羅-』が8月27日(日)夜にNHK-BSプレミアムで放送される(※放送日時は変更になる可能性あり)。『氷艶hyoen2017-破沙羅-』は、 2017年5月に東京で開.. 続きを読む

市川染五郎、高橋大輔、 荒川静香ら出演『氷艶hyoen2017-破沙羅-』が10月にCS「日テレプラス」で放送

市川染五郎、高橋大輔、 荒川静香ら出演『氷艶hyoen2017-破沙羅-』が10月にCS「日テレプラス」で放送

歌舞伎とフィギュアスケートが融合した今までにない新しいステージ『氷艶hyoen2017-破沙羅-』がCS「日テレプラス」で10月に放送される。オリジナルカメラによる映像も入った【日テレプラス版】となる。『氷艶hyoen2017-破沙羅-』は、 201.. 続きを読む

世界700万人が熱狂した! DRUM TAO 新作『ドラムロック 疾風』インタビュー

世界700万人が熱狂した! DRUM TAO 新作『ドラムロック 疾風』インタビュー

従来の和太鼓のイメージを一新する革新的なパフォーマンスで、世界中にファンを持つ和太鼓エンターテイメント集団・DRUM TAO。世界23ヵ国・500都市で上演され、世界観客動員は700万人を突破。片岡愛之助、市川染五郎ら梨園のスターから、.. 続きを読む

市川染五郎、“水”をテーマに日本舞踊をプロデュース

市川染五郎、“水”をテーマに日本舞踊をプロデュース

6月18日(日)まで、東京・国立劇場小劇場にて第一回 日本舞踊 未来座「賽 SAI」を上演中。本作は日本舞踊協会の3年ぶりの新作で、新たなシリーズの第1弾。SAIとはSuccession And Innovation、すなわち継承と革新を意味し、「伝統をつなぎ.. 続きを読む

市川染五郎、松たか子との日本舞踊共演「ないとは言えない」 中村梅彌は弟福助の現状明かす「毎日リハビリ」

市川染五郎、松たか子との日本舞踊共演「ないとは言えない」 中村梅彌は弟福助の現状明かす「毎日リハビリ」

日本舞踊協会の3年ぶりの新作公演となる第一回日本舞踊 未来座 「賽=SAI=」公開舞台稽古が14日、東京都内で行われ、松本錦升(市川染五郎)、中村梅彌が出席した。水をテーマに「水ものがたり」「女人角田~たゆたふ~」「当世うき夜.. 続きを読む

染五郎、松たか子との共演「ないとは言えない」

染五郎、松たか子との共演「ないとは言えない」

6月15日より東京・国立劇場小劇場にて、第一回日本舞踊 未来座『賽=SAI』が上演される。公演を前に、演出・振付・出演という三役を担う市川染五郎、中村芝翫の姉で演出・振付を手掛ける中村梅彌が取材に応じた。今回は全9公演を行うが、.. 続きを読む

シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛〈やじきた〉』市川染五郎&猿之助の自由すぎる初日舞台挨拶

シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛〈やじきた〉』市川染五郎&猿之助の自由すぎる初日舞台挨拶

6月3日、全国の映画館で上映中のシネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛<やじきた>』が、東京・東劇で初日舞台挨拶を開催。歌舞伎俳優の市川染五郎、市川猿之助、監督の浜本正機、構成の杉原邦生が登壇した。 シネマ歌舞伎の魅力とは 2016年に.. 続きを読む

染五郎&猿之助、目指すは“ピコ太郎超え”!? ラップに初挑戦「見なくていいからアクセスして」

染五郎&猿之助、目指すは“ピコ太郎超え”!? ラップに初挑戦「見なくていいからアクセスして」

シネマ歌舞伎『東海道中膝栗毛〈やじきた〉』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の市川染五郎、市川猿之助、市川弘太郎ほかが登壇した。昨年、歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」で大きな話題となった「東海道中膝栗毛」が.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。