山本太郎の最新情報

山本太郎 に関するニュース検索結果   128件

「壮大にふざけたい」黒田勇樹、17年越しで叶えた“ゆうばり映画祭”の夢

「壮大にふざけたい」黒田勇樹、17年越しで叶えた“ゆうばり映画祭”の夢

7月30日、俳優の黒田勇樹氏が、中野のイベントスペース・BAR ルナベースにて、映画『恐怖!セミ男』の上映会イベントを行った。同映画は、“超B級ハイスピードアットホームホラーミュージカルアクションコメディ”と銘打たれ、黒田氏が監督.. 続きを読む

今井絵理子はマシ?タレント議員お騒がせ列伝6。不倫&隠し子に暴言絶叫

今井絵理子はマシ?タレント議員お騒がせ列伝6。不倫&隠し子に暴言絶叫

『週刊新潮』(7月27日発売号)で妻子持ちの橋本健神戸市議との不倫を報じられた自民党の今井絵理子参院議員。ホテルをパジャマでうろつく姿や新幹線内での手繋ぎ写真を撮られているにもかかわらず、「一線を越えていない」と男女の仲を.. 続きを読む

MX『モーニングCROSS』 「女性が注目したニュースランキング」の3位に「ネット流行語大賞上半期」がランクイン

MX『モーニングCROSS』 「女性が注目したニュースランキング」の3位に「ネット流行語大賞上半期」がランクイン

7月7日、TOKYO MXにて朝7時よりニュース情報番組『モーニングCROSS』が放送された。番組中盤、「女性が注目したニュースランキング」で3位に「ネット流行語大賞上半期」がランクインし、「番組が注目したのはこちらのニュースです」と大.. 続きを読む

1人3つまで! 『ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期』一般投票開始! 締切は7月2日24時

1人3つまで! 『ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期』一般投票開始! 締切は7月2日24時

6月も終盤なので、『ガジェット通信 ネット流行語大賞2017上半期』の投票を開始します!編集部で選出したワードに一般公募したワードをプラスし、事前投票を実施。上位31コのワードが出揃いました。得票数が同数のものが複数あったため.. 続きを読む

共謀罪強行成立をテレビがスルー、なかったことに! 安倍政権の暴挙を許したのはメディアの責任だ

共謀罪強行成立をテレビがスルー、なかったことに! 安倍政権の暴挙を許したのはメディアの責任だ

いったい、この国のマスコミはどうなっているのか。禁断の暴挙「中間報告」によって、強行採決で成立してしまった共謀罪だが、本来、法案の異常さを徹底糾弾すべきテレビメディアは、参院可決からわずか半日も経ずして、ほとんど共謀罪の.. 続きを読む

安倍首相はどういうときにキレるのか? 室井佑月と共産党・小池晃が安倍のデタラメ国会答弁を徹底分析

安倍首相はどういうときにキレるのか? 室井佑月と共産党・小池晃が安倍のデタラメ国会答弁を徹底分析

安倍首相を倒すために、最近はこの対談連載を使って野党への"陳情"まで始めた室井佑月。でも、「民進党は逆に悪口大会になりそうだから行きたくない」らしい(笑)。じゃあ、誰を?と聞いてみたら、「いま一番たよりになるのはやっぱ共産.. 続きを読む

室井佑月が「太郎ちゃん、安倍さんを倒して」と陳情! 山本太郎が本気で語った安倍政治を乗り越える政策論とは?

室井佑月が「太郎ちゃん、安倍さんを倒して」と陳情! 山本太郎が本気で語った安倍政治を乗り越える政策論とは?

山本太郎議員をゲストに招いてお届けしている室井佑月の連載対談「アベを倒したい!」。前編では、森友問題に対する室井の怒りが炸裂、ヒートアップしたが、後編では一転、山本太郎議員が安倍政権に「正攻法で対峙したい」と経済政策を語.. 続きを読む

室井佑月が山本太郎に迫る! アッキード事件の闇、安倍首相の素顔、そして原発とマスコミ...

室井佑月が山本太郎に迫る! アッキード事件の闇、安倍首相の素顔、そして原発とマスコミ...

室井佑月の好評連載対談「アベを倒したい」。第4回は森友問題のさなか、室井が勝手に愛情を込めて"太郎ちゃん"と呼んでいる自由党共同代表の山本太郎参議院議員を招き、安倍独裁政治とどう闘っていくかを徹底的に語り合ってもらうことに.. 続きを読む

安倍政権を揺さぶる「籠池爆弾」の行く末

安倍政権を揺さぶる「籠池爆弾」の行く末

嘘か真か、はたまた単なる妄言か。トリッキーな“爆弾証言”の数々で永田町と大阪府を揺るがし続ける“カゴちゃん劇場”の行く末は…!?国有地の払い下げに端を発した、大阪の森友学園と安倍晋三首相夫妻や複数の政治家との不適切な関わりをめ.. 続きを読む

籠池理事長が大阪W選挙で松井府知事と橋下市長を応援、一緒に練り歩いていた!?  問題の府議元秘書が証言

籠池理事長が大阪W選挙で松井府知事と橋下市長を応援、一緒に練り歩いていた!? 問題の府議元秘書が証言

23日の森友学園・籠池泰典理事長の証人喚問では、安倍昭恵夫人への口利き依頼がファクスという物証をもって明らかになった。だが、もうひとつ絶対に見逃してはいけないのは、籠池理事長が日本維新の会と、同党代表の松井一郎大阪府知事の.. 続きを読む

「ポスト安倍」最後に笑う“首相の盟友”

「ポスト安倍」最後に笑う“首相の盟友”

“一強”政権の揺らぎを見て取るや不穏な動きを見せ始めた黒い影。日本を動かすパワーゲームを制し最後に笑うのは、“あの男”!?向かうところ敵なしだった安倍晋三首相に降って湧いた、森友学園問題。「国有地の不正払い下げ疑惑に留まらず、.. 続きを読む

安倍昭恵夫人に森友学園問題を直撃! アッキーは「夫に伝えます」が口癖で以前から首相の陳情窓口になっていた

安倍昭恵夫人に森友学園問題を直撃! アッキーは「夫に伝えます」が口癖で以前から首相の陳情窓口になっていた

●森友問題の渦中、イベントに登場した昭恵夫人を直撃したら...「アッキ―ド事件」とも呼ばれる学校法人森友学園問題の疑惑の中心人物・安倍昭恵夫人が8日、説明責任を果たさないまま、国際女性デー関連のイベント会場から立ち去った。渋谷.. 続きを読む

安倍は「妻は私人」などとどの口でいうのか? 公設秘書5人! 昭恵夫人が公人であるこれだけの証拠

安倍は「妻は私人」などとどの口でいうのか? 公設秘書5人! 昭恵夫人が公人であるこれだけの証拠

「これ"私人"で通るかって話なんですよ、公人じゃないかって!」政治家の関与に焦点が当てられている森友学園国有地格安払い下げ問題。昨日2日の国会では自由党共同代表・山本太郎議員がそう問い詰めた。安倍首相は1日の参院予算委で、共.. 続きを読む

足立梨花「24歳でJKは無理」どころじゃない!? 人気俳優たちの“年齢ギャップ”配役事情

足立梨花「24歳でJKは無理」どころじゃない!? 人気俳優たちの“年齢ギャップ”配役事情

タレントで女優の足立梨花が4日、主演映画『傷だらけの悪魔』の公開に伴い、初日の舞台挨拶に立った。24歳の足立は映画では女子高生を演じている。試写会では「もう制服を着ることはないだろう」と述べたものの、この日は制服姿で登場。.. 続きを読む

参院代表質問でまた山本太郎節が炸裂! 安倍首相を「大企業ファースト」とホメ殺しも議事録から削除の動きが

参院代表質問でまた山本太郎節が炸裂! 安倍首相を「大企業ファースト」とホメ殺しも議事録から削除の動きが

あの男が、またも国会で大暴れした。自由党共同代表の山本太郎参院議員のことだ。本日開かれた参院代表質問で山本太郎は、自由党と社民党の参院統一会派「希望の会」の代表として質問に立った。本会議において山本が質問をするのは、これ.. 続きを読む

なぜここまで平気で嘘をつけるのか? 2016年安倍首相がついた大嘘ワースト10! 強行採決、TPP、ガリガリ君...

なぜここまで平気で嘘をつけるのか? 2016年安倍首相がついた大嘘ワースト10! 強行採決、TPP、ガリガリ君...

話のすり替えに逆ギレ、ごまかしなど、今年も安定の姑息な言動を繰り返した安倍首相。しかし、2016年はとくに思い上がりに磨きがかかり、誰の目にもあきらかな「大嘘」を連発。ついには「ホラッチョ安倍」と呼ばれるにいたった。 そこで.. 続きを読む

舛添要一都知事の辞任騒動にベッキー金スマ復帰……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その4

舛添要一都知事の辞任騒動にベッキー金スマ復帰……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その4

いろいろあった2016年もあとわずか。ガジェット通信の記事で今年1年を振り返ってみたいと思います。熊本地震のマスコミ取材に批判殺到……ガジェット通信記事で振り返る激動の2016年!その3http://getnews.jp/archives/15790115月……2日(日.. 続きを読む

カジノ法案採決で山本太郎が議場に向かい「セガサミーやダイナムのためか」と本質を絶叫! でもマスコミは

カジノ法案採決で山本太郎が議場に向かい「セガサミーやダイナムのためか」と本質を絶叫! でもマスコミは

またもや"あの男"がやってくれた。自由党共同代表の山本太郎参院議員のことだ。15日未明に成立した、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)整備推進法案だが、14日の参院本会議採決の際、山本氏はひとり「牛歩」戦術を敢行。多数のヤジ.. 続きを読む

DeNAの暴走における”ダメージコントロール”の失敗|やまもといちろうコラム

DeNAの暴走における”ダメージコントロール”の失敗|やまもといちろうコラム

山本一郎(やまもといちろう)です。いろんなところで目撃証言があったようですが、私は一人しかいません。他で見かけたとしたらそれは山本太郎です。ところで、DeNAの件が燃えておりますが、12月7日、DeNAで会長・南場智子女史、社長・.. 続きを読む

鶴保庸介沖縄担当相が「土人」発言を擁護!「差別とは断定できない」「昔は差別語じゃなかった」

鶴保庸介沖縄担当相が「土人」発言を擁護!「差別とは断定できない」「昔は差別語じゃなかった」

これは差別の上塗りだ。──沖縄県の東村高江での米軍ヘリパッド建設に反対する市民に機動隊員が「土人が」と暴言を吐いた問題で、鶴保庸介沖縄担当相が信じがたい発言をおこなった。それは本日、開かれた参院内閣委員会でのこと。共産党の.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。