小池一夫の最新情報

小池一夫 に関するニュース検索結果   51件

それは『無理な願い』 割り切ることをすすめる言葉に「心が軽くなった」

それは『無理な願い』 割り切ることをすすめる言葉に「心が軽くなった」

※写真はイメージいい人になって、皆に好かれないといけない。そんなことを考えながら、生活をしている人はたくさんいます。でも、ふとした瞬間に「好かれていない」と感じて、傷ついたり、気疲れしてしまったりすることも。皆に好かれな.. 続きを読む

「いい言葉に涙が出そうになった」目覚めて気分が重い時はこう考えよう

「いい言葉に涙が出そうになった」目覚めて気分が重い時はこう考えよう

※写真はイメージ朝、目が覚めて風邪をひいたわけでもないのに、なぜか気分が重くふさぎ込んでしまう日があります。そんな時の『特効薬』となるひと言を、漫画の原作や小説、脚本などで活躍している小池一夫(@koikekazuo)さんがTwitter.. 続きを読む

「まずは、風呂に入れ!」その『ひと言アドバイス』が心に響く

「まずは、風呂に入れ!」その『ひと言アドバイス』が心に響く

※写真はイメージ漫画の原作や小説、脚本などで活躍している小池一夫(@koikekazuo)さんが、「本当にしんどい時は、どうしたらよいのか」を自身のTwitterに投稿。多くの共感を得ています。まず、始めに…!仕事や人間関係、日常生活などで.. 続きを読む

『抱きたくない女ランキング』は許される? 不名誉なレッテルは、「いい加減に」

『抱きたくない女ランキング』は許される? 不名誉なレッテルは、「いい加減に」

※写真はイメージ作詞家として活躍する一方、漫画の原作や脚本、さらには小説家などさまざまな分野で精力的に活動する小池一夫(@koikekazuo)さん。2017年9月5日にツイートしたテーマは『抱かれたくない男ランキング』でした。出版社で調.. 続きを読む

「抱きたくない女ランキングが許されますか?」 小池一夫先生の「抱かれたくない男ランキング」苦言ツイートが話題に

「抱きたくない女ランキングが許されますか?」 小池一夫先生の「抱かれたくない男ランキング」苦言ツイートが話題に

9月5日、漫画原作者の小池一夫先生(@koikekazuo)が『Twitter』にて抱かれたくない男2017というバカみたいなランキングが発表されていましたが、抱きたくない女ランキングが許されますか?女が駄目なら、男も駄目なんだよ。子どもの世界で.. 続きを読む

炎上した大御所の対応に拍手!「政治家にも見習ってほしい素晴らしい姿勢」

炎上した大御所の対応に拍手!「政治家にも見習ってほしい素晴らしい姿勢」

漫画原作者であり、作詞家などとしても活躍する小池一夫(@koikekazuo)さん。80歳を超える大御所でありながら、Twitterを使いこなし、日々の出来事や人生の考えかたなどを頻繁にツイートしています。機知に富んだ投稿で、多くの人から支.. 続きを読む

小池一夫先生「食費にお金をかけられないのは言い訳」に反論殺到! 「財力と余暇が今の若者にはない」「おすましに数百円かけられない」

小池一夫先生「食費にお金をかけられないのは言い訳」に反論殺到! 「財力と余暇が今の若者にはない」「おすましに数百円かけられない」

『子連れ狼』などの原作者で、80歳を過ぎた今でも『Twitter』で精力的にツイートしている小池一夫先生ですが、「若者が食費にお金をかけられないというのは言い訳」と投稿して物議を醸していました。食費にお金を若者はかけられないとい.. 続きを読む

大御所が語る『心を荒ませてはいけない理由』 これは至言!

大御所が語る『心を荒ませてはいけない理由』 これは至言!

平和で豊かな国なのに、なぜか「生きにくい」といわれることがある日本。日々の生活の中で傷つき、疲れ、何もかも投げ出したくなってしまう瞬間は誰にでもあるのではないでしょうか。そんな人に対し、作詞家であり漫画原作者でもある小池.. 続きを読む

原作とは完全別物!? ディープすぎる『聖闘士星矢』派生マンガの世界

原作とは完全別物!? ディープすぎる『聖闘士星矢』派生マンガの世界

『聖闘士星矢』が実写映画化される――先日、こんなニュースが世間を騒がせました。あらためて紹介するまでもありませんが、『聖闘士星矢(セイントセイヤ)』とは「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1985~90年まで連載されていた、車田正美.. 続きを読む

公園で父親が「コラーッ!」 その後の展開に、昔を思い出す人々

公園で父親が「コラーッ!」 その後の展開に、昔を思い出す人々

作詞家や小説家など、さまざまな分野で活躍をする小池一夫(@koikekazuo)さんが、父の日にツイートした内容が話題を呼んでいます。ある日のこと、小池さんは近所の公園で、わが子を叱る父親を目撃。すごい迫力だったのでしょうか、父親.. 続きを読む

小池一夫先生「同じジジイの僕からしても気持ち悪さしかない」 「ちょいワルジジ」がネットで大不評!?

小池一夫先生「同じジジイの僕からしても気持ち悪さしかない」 「ちょいワルジジ」がネットで大不評!?

6月10日、『NEWSポストセブン』に下記の記事が掲載された。「ちょいワルジジ」になるには美術館へ行き、牛肉の部位知れhttps://www.news-postseven.com/archives/20170610_561363.html[リンク]「ちょいワルオヤジ」のキャッチコピーで有.. 続きを読む

大御所「オタクの精神状態って正しいよね」 その理由に、なるほど!

大御所「オタクの精神状態って正しいよね」 その理由に、なるほど!

オタクという言葉は、1970年代に日本で生まれました。簡単にいえば、大衆文化の愛好者のこと。アイドルオタクや鉄道オタクをはじめ、格闘技やアニメに音楽など、あらゆるジャンルに『オタク』が存在するといっても過言ではありません。そ.. 続きを読む

プロの書き手はここが違う「ネットにない情報の探し方」近藤正高×米光一成

プロの書き手はここが違う「ネットにない情報の探し方」近藤正高×米光一成

雑誌『テレビブロス』に「ウィキ直し!」というコーナーがある。Wikipediaのページをその本人に見せ、訂正や補足を自筆で書き込んでもらうのだが、毎回びっしりと訂正が書き込まれていて驚く。すぐに情報が手に入るネット検索だが、信憑.. 続きを読む

釈迦に説法すぎる!? 小池一夫先生が『Twitter』で「一番驚いた」リプライとは……

釈迦に説法すぎる!? 小池一夫先生が『Twitter』で「一番驚いた」リプライとは……

漫画原作者・小説家の小池一夫先生といえば、『Twitter』でも精力的に活動していて約449000のフォロワー数を誇っていますが、それだけにヘンなリプライが送られてくることも多い様子。2017年4月26日には、このようなツイートを投稿してい.. 続きを読む

「ザビエルはハゲ」は間違い!? 『Twitter』で「#信じていたのにウソだった知識」が盛り上がる

「ザビエルはハゲ」は間違い!? 『Twitter』で「#信じていたのにウソだった知識」が盛り上がる

子どもの頃に聞かされていたことや勘違いしていたことが、事実と違っていたということ、よくありますよね。現在『Twitter』ではハッシュタグ「#信じていたのにウソだった知識」に様々な事例が集まっています。上馬キリスト教会のアカウン.. 続きを読む

「失礼な人にはどう応じればいい?」重鎮の潔い教えが、身に染みる

「失礼な人にはどう応じればいい?」重鎮の潔い教えが、身に染みる

社会人として生きていると、どうしても避けて通ることができないのが失礼な人。今日の洋服はちょっと失敗したなと思っている時に「なんかヘンだよ」と言ってくる人遠慮しながら間違いを教えてあげたら、第一声が「ウソ!」となぜか否定か.. 続きを読む

「10人いて、1人でも機嫌が悪いと?」そのモットーに激しく共感

「10人いて、1人でも機嫌が悪いと?」そのモットーに激しく共感

漫画原作者であり、作詞家などとしても活躍する小池一夫(@koikekazuo)さん。80歳を超えて尚、毎日のように「人生の格言」とも言うべきツイートを投稿し、多くの人に影響を与え続けています。そんな小池さんが2017年3月12日のツイートで.. 続きを読む

「まずはコレをやる」80歳男性が語る、人生を変えたい時に大切なこと

「まずはコレをやる」80歳男性が語る、人生を変えたい時に大切なこと

自分の人生を変えたい。何かに対してけじめをつけたいそんなことを考えるとき、ありますか?もしあなたが考えていたとしたら、ヒントとなるかもしれない言葉を、漫画家であり作詞家である小池一夫さん(@koikekazuo)がTwitterに投稿。多く.. 続きを読む

「二度見した!」コンビニのレジ位置が、強気すぎてひっくり返る

「二度見した!」コンビニのレジ位置が、強気すぎてひっくり返る

コンビニのレジどのあたりに配置されているか、覚えていますか?※写真はイメージ店の奥というイメージもありませんが、あまりにも手前にあると、行列が出来てしまった時などに不便な印象も。店のカタチや立地などにもよるため、一概に「.. 続きを読む

深夜のコンビニに『外国人店員』 不手際に怒った客に、重鎮がひと言

深夜のコンビニに『外国人店員』 不手際に怒った客に、重鎮がひと言

作詞家であり、漫画原作者でもある小池一夫(@koikekazuo)さんが深夜のコンビニを訪れた時のこと。※写真はイメージどこをどう探しても、店員がいません。周囲の客も一緒に探しますが、やはり店員は不在です。しかし、そのコンビニは24時.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。