実話BUNKAタブーの最新情報

実話BUNKAタブー に関するニュース検索結果   12件

【炎上】『沖縄料理は絶望的にマズい』という記事を掲載した雑誌に非難殺到「人間のカス」「確かにマズいが本にして販売するのは違う」

【炎上】『沖縄料理は絶望的にマズい』という記事を掲載した雑誌に非難殺到「人間のカス」「確かにマズいが本にして販売するのは違う」

独特の “クセ” がある沖縄料理。そのクセの強さだけに、好き嫌いはわかれるところだが、現在、この沖縄料理をめぐって炎上騒動が起きている。炎上しているのは、とある月刊誌に掲載されている『沖縄料理絶望的にマズい』という記事。実食.. 続きを読む

【過激】人気雑誌が東京ディズニーリゾートを猛烈批判「金のためなら未成年にも酒を売る」

【過激】人気雑誌が東京ディズニーリゾートを猛烈批判「金のためなら未成年にも酒を売る」

人気雑誌が東京ディズニーリゾートを猛烈に批判し、物議をかもしている。東京ディズニーシーではアルコール商品を販売しているが、なんと、学生服姿のゲストに年齢確認をせず酒を販売しているというのだ。・東京ディズニーリゾートの腐り.. 続きを読む

【激怒】人気漫画家が「不倫で家庭崩壊になりかけた経験」を暴露 / 現在もムカついたまま生活

【激怒】人気漫画家が「不倫で家庭崩壊になりかけた経験」を暴露 / 現在もムカついたまま生活

人気漫画家が「不倫で家庭がメチャクチャになった経験」を暴露した。漫画家自身が不倫をしたのではなく、彼の母親が不倫をしていたというのだ。伴侶が不倫に走るのはショックだが、両親に不倫問題が発生するのはもっとショックかもしれな.. 続きを読む

【衝撃】漫画家「清野とおる」と「福満しげゆき」はどっちが凄いのか / 2ちゃんねるで激論

【衝撃】漫画家「清野とおる」と「福満しげゆき」はどっちが凄いのか / 2ちゃんねるで激論

エッセイ漫画家として絶大な人気を誇る、清野とおる先生。週刊ヤングジャンプで「ハラハラドキドキ」を連載した経験を持ち、ここ最近は「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」や「ゴハンスキー」、そして「そのおこだわり俺にもくれよ!!」が話題と.. 続きを読む

【衝撃】人気雑誌がおそ松さんとファンの腐女子を批判「内容は低俗で子供騙し」「頭が腐った女子」「奇行を繰り返すメスブタども」

【衝撃】人気雑誌がおそ松さんとファンの腐女子を批判「内容は低俗で子供騙し」「頭が腐った女子」「奇行を繰り返すメスブタども」

人気テレビアニメーション「おそ松さん」。赤塚不二夫先生の作品「おそ松くん」が原作で、現代風にアレンジしたまったく新しい作品。予想以上に女子ファンに人気の作品となり、多くの「腐女子」と呼ばれている女子たちに支持されている。.. 続きを読む

【衝撃】人気雑誌がカレー屋ココイチを猛烈批判「高くてまずい」「コスパ最悪」「どうして潰れないのか意味不明」

【衝撃】人気雑誌がカレー屋ココイチを猛烈批判「高くてまずい」「コスパ最悪」「どうして潰れないのか意味不明」

人気雑誌が大々的に「カレーハウスCoCo壱番屋」(以下 ココイチ)の特集を掲載し、物議をかもしている。その特集の内容が、ココイチを猛烈に批判する内容だからである。誌面にはハッキリと「高くてまずい」「コスパ最悪」「どうして潰れな.. 続きを読む

人気雑誌が公式Twitterでアニメオタクに苦言「アニメ作る人もこんな低脳相手に商売しなきゃで大変ですよね」

人気雑誌が公式Twitterでアニメオタクに苦言「アニメ作る人もこんな低脳相手に商売しなきゃで大変ですよね」

株式会社コアマガジンが発行している人気雑誌の公式Twitterが、アニメオタクに対して苦言コメントをして話題となっている。その内容があまりにも過激なため、一部のインターネットユーザーから反発の声が上がっているのだ。その雑誌は「.. 続きを読む

【不快感】人気雑誌記者「ゴーゴーカレーの蒸気のニオイは気分が悪くなるから近づきたくない」「入店する人の気が知れない」

【不快感】人気雑誌記者「ゴーゴーカレーの蒸気のニオイは気分が悪くなるから近づきたくない」「入店する人の気が知れない」

人気雑誌の記者が、雑誌の公式Twitterでカレーレストラン「ゴーゴーカレー」に対して、きわめて痛烈に不快感をあらわにしている。その雑誌とは株式会社コアマガジンの「実話BUNKAタブー」。最寄り駅が高田馬場にあるのだが、そこにあるゴ.. 続きを読む

「ジロリアンとかいう味音痴が群がるまずすぎる塊」『実話BUNKA超タブー』のラーメン二郎全店制覇記事が話題

「ジロリアンとかいう味音痴が群がるまずすぎる塊」『実話BUNKA超タブー』のラーメン二郎全店制覇記事が話題

キャッチフレーズが「日本をバカにする天才雑誌」だというコアマガジン社の月刊誌『実話BUNKAタブー』。雑誌名でググると「日本一ゲスな雑誌」というまとめサイトが出てきたりする。その10月号増刊である『実話BUNKA超タブー Vol.9』には.. 続きを読む

福満しげゆき、花くまゆうさく、能町みね子……「岡田斗司夫の愛人問題」を連載のネタにする先生たちが次々と

福満しげゆき、花くまゆうさく、能町みね子……「岡田斗司夫の愛人問題」を連載のネタにする先生たちが次々と

先日、ガジェット通信では 代表作『オタク学入門』に盗作疑惑も浮上の岡田斗司夫さん 騒動はついに漫画に!? http://getnews.jp/archives/792068[リンク] という記事をお伝えした。 キス写真や愛人リストの流出で騒動になっている評論.. 続きを読む

今最高にエッジなグルメ漫画「噴飯男」がすごい!!! 「極道めし」土山しげるが描く、美味いではなく「怖い」!

今最高にエッジなグルメ漫画「噴飯男」がすごい!!! 「極道めし」土山しげるが描く、美味いではなく「怖い」!

※いや、こんなものがグルメ漫画に出てくるって、どういうことよ…。 食の思い出話バトル「極道めし」や、大食いバトル「喰いしん坊!」などで、食マンガの獣道を切りひらいてきた、土山しげる先生の現連載作がヤバすぎる!「噴飯男」(ふ.. 続きを読む

「孤独のグルメ」久住昌之の新作が美味そうすぎる!!! 新連載「荒野のグルメ」は「ほろ酔いテロ」!!!

「孤独のグルメ」久住昌之の新作が美味そうすぎる!!! 新連載「荒野のグルメ」は「ほろ酔いテロ」!!!

※『週刊漫画ゴラク』に集中掲載されている「荒野のグルメ」原作・久住昌之、画・土山しげる。 ドラマがすでにシーズン4まで放映されるなどの人気作品「孤独のグルメ」。原作・久住昌之、漫画・谷口ジローだ。久住氏は他にも「花のズボラ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。