奥菜恵の最新情報

奥菜恵 に関するニュース検索結果   95件

MALIA.4度目の結婚!もっとスゴイ結婚回数の有名人たち

MALIA.4度目の結婚!もっとスゴイ結婚回数の有名人たち

11月22日、モデルのMALIA.(34)が自身のブログで、元Jリーガーでモデルの三渡洲舞人(24)との結婚を報告しました。2002年から2004年までは横浜F・マリノスでプレーしていた田中隼磨(35)と、翌年から2009年まで格闘家の山本KID徳郁(4.. 続きを読む

市原隼人「好きになった人、緊張」“妻”奥菜恵を語る

市原隼人「好きになった人、緊張」“妻”奥菜恵を語る

市原隼人が、11月18日に高知で開催された映画「サムライせんせい」の初日舞台あいさつに、渡辺一志監督と共に登壇した。同作品は、主人公・武市半平太の生誕の地、高知に加え、山口、佐賀、鹿児島の4県が平成の連合を組んだ、幕末維新150.. 続きを読む

渡辺満里奈はげっそり、渡辺美奈代はふっくら維持。加齢痩せと歯列矯正が「げっそり顔」を左右する!?

渡辺満里奈はげっそり、渡辺美奈代はふっくら維持。加齢痩せと歯列矯正が「げっそり顔」を左右する!?

11月15日放送の『ベストヒット歌謡祭』(読売テレビ/日本テレビ系)をなんとなく視聴していて、あることに気がついた。平井堅の顔がげっそりしている。きっと今に始まったことではなくファンにとっては今さらなのだろうが、もともと面長.. 続きを読む

佐々木希の女優賞受賞に冷めた声続出! セックス依存症ヒロインのドラマも大惨事で「まだ役者として売り出す気?」

佐々木希の女優賞受賞に冷めた声続出! セックス依存症ヒロインのドラマも大惨事で「まだ役者として売り出す気?」

10月26日、日中の映像文化交流に貢献したとして、映画『カノン』に出演した佐々木希(29)が「ゴールドクレイン賞」の審査員特別女優賞を受賞した。同映画のラストシーンでは、ミムラ(33)、比嘉愛未(31)、佐々木演じる3姉妹が三重奏.. 続きを読む

松岡充&劇団鹿殺し代表・丸尾丸一郎がユニット結成、VOL.M第1回公演『不届者』を東京と大阪で上演!

松岡充&劇団鹿殺し代表・丸尾丸一郎がユニット結成、VOL.M第1回公演『不届者』を東京と大阪で上演!

今秋、SOPHIA/MICHAELのボーカルで歌手・俳優の松岡充と劇団鹿殺しの丸尾丸一郎がユニットVol.M(ボリューム・エム)の活動第一弾として、第1回公演『不届者』を東京(9/27~10/1)と大阪(10/13~10/15)で上演する。紀州藩藩主の四男・.. 続きを読む

奥菜恵、「もっとイジって」希望に応じた司会者を拒絶の“先細り感”!

奥菜恵、「もっとイジって」希望に応じた司会者を拒絶の“先細り感”!

奥菜恵が9月13日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に「ストイックに自分を追い込む女」として出演。「他に藤田ニコルとギャル曽根も出演していたんですが、2人が、第一線で活躍するために血の出るような努力を続けているの.. 続きを読む

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M 『不届者』(主演:松岡充)が初日公演を30分間無料配信

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M 『不届者』(主演:松岡充)が初日公演を30分間無料配信

OFFICE SHIKA PRODUCEの最新公演、VOL.M『不届者』(主演・松岡充)の公演初日 無料配信(30分間限定)が発表された。今回の主人公は江戸幕府八代将軍・徳川吉宗。演じるは、松岡充。吉宗の生涯を、丸尾丸一郎が全く新しい視点で、枠にと.. 続きを読む

奥菜恵「いじってほしい…」バラエティ番組での要望告白! 夜の公園での奇行も暴露!?

奥菜恵「いじってほしい…」バラエティ番組での要望告白! 夜の公園での奇行も暴露!?

9月13日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に、奥菜恵が「トリオTHE自分を追い込む女」として、ギャル曽根、藤田ニコルとともに出演し、その謎すぎる私生活が明かされた。 実はいじってほしい!?バラエティ番組での奥菜の要.. 続きを読む

佐々木希、悲劇的エロスのなれの果ては? 修羅場連続“セックス依存症”ドラマ

佐々木希、悲劇的エロスのなれの果ては? 修羅場連続“セックス依存症”ドラマ

玉山鉄二と佐々木希共演によるHuluのオリジナル連続ドラマ『雨が降ると君は優しい』(9月16日配信スタート、全8話)の内容が発表されたとき、世間はざわめきました。当時、お笑いタレントのアンジャッシュ渡部建と結婚したばかりだった佐.. 続きを読む

指原莉乃は意外に「いじりにくい」ポジション?

指原莉乃は意外に「いじりにくい」ポジション?

「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)9月13日放送では、自分を追い込む女として、藤田ニコル、ギャル曽根、奥菜恵が登場した。藤田ニコルはとにかく痩せるためにストイックに生活をしている.. 続きを読む

“侍”市原隼人、現代の高知で塾講師!? 『サムライせんせい』ポスター&予告解禁

“侍”市原隼人、現代の高知で塾講師!? 『サムライせんせい』ポスター&予告解禁

市原隼人主演最新映画『サムライせんせい』(2018年新春公開)にて、ポスタービジュアルと薩長土肥バージョンと銘打った予告編が解禁となった。本作は、物語の主人公・武市半平太の故郷・高知県を含む4県で11月に先行公開が決定している.. 続きを読む

『サムライせんせい』市原隼人が侍に扮したポスター解禁

『サムライせんせい』市原隼人が侍に扮したポスター解禁

市原隼人主演最新映画『サムライせんせい』より、待望のポスタービジュアルが解禁。すでに主人公・武市半平太の故郷である高知県での先行上映が決定しているが、高知だけでなく、鹿児島、山口、佐賀でも11月18日(土)より公開されること.. 続きを読む

松岡充 主演舞台「不届者」アフタートークイベントに金爆 喜矢武豊

松岡充 主演舞台「不届者」アフタートークイベントに金爆 喜矢武豊

歌手Coccoが初舞台&主演を務めた「ジルゼの事情」、孤高のアーティスト鳥肌実を迎えてのホラー劇「山犬」、奥菜恵主演によるラジオドラマの舞台化「親愛ならざる人へ」など、これまでに数々の話題作を発表してきたOFFICE SHIKA PRODUCE.. 続きを読む

喜矢武豊がスペシャルゲストで登場!松岡充主演舞台『OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M「不届者」』

喜矢武豊がスペシャルゲストで登場!松岡充主演舞台『OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M「不届者」』

松岡充が主演を務める舞台『OFFICE SHIKA PRODUCEVOL.M「不届者」』の第一弾アフタートークイベントの詳細が発表となった。東京公演9月28日(木)終演後、VOL.Mの丸尾丸一郎と松岡充が登壇し、スペシャルゲストにゴールデンボンバー・喜.. 続きを読む

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」どうしてこうなってしまったか? 誰が観るべきか?

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」どうしてこうなってしまったか? 誰が観るべきか?

アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」が8月18日から公開している。ズラーッと並んだ名前を見ると、否応なく期待を煽られる。制作は「化物語」で知られるシャフト、プロデューサーは「君の名は。」を作り上げた川.. 続きを読む

劇場アニメ『打ち上げ花火~』をどうやって観るか?4つの映像で深掘り

劇場アニメ『打ち上げ花火~』をどうやって観るか?4つの映像で深掘り

ある日、YouTubeを流し見していたところ、ピアノの旋律と共に、女性の透き通るような歌声と男性の歌声のハーモニーが聞こえてきた。気になって画面に目をやると、そこに映し出されていたのは、可憐な少女と素朴な少年が登場するアニメ映.. 続きを読む

陣内孝則“危険な色気”のある男役で28年ぶりに野島伸司作品に出演

陣内孝則“危険な色気”のある男役で28年ぶりに野島伸司作品に出演

玉山鉄二と佐々木希が夫婦の“悲劇的恋愛”に挑む、野島伸司による「Hulu」オリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』(9月16日配信スタート、全8話)の追加キャストが発表。陣内孝則をはじめ、木村多江、古谷一行、奥菜恵、笛木優子といっ.. 続きを読む

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が『君の名は。』を超える10の理由

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が『君の名は。』を超える10の理由

©sirabee.com2017年8月18日から全国の映画館で上映が開始されているアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』。主人公とヒロインの声優に、俳優の菅田将暉と広瀬すずを起用していることから話題になっていた作品だが、.. 続きを読む

新房昭之監督が明かす、広瀬すずの輝きが与えた『打ち上げ花火』ヒロインへの影響

新房昭之監督が明かす、広瀬すずの輝きが与えた『打ち上げ花火』ヒロインへの影響

岩井俊二監督の傑作ドラマをアニメ映画化する『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』で、脚本・大根仁、総監督・新房昭之、アニメーションスタジオ・シャフトという最強タッグが実現した。「どのようにやればいいんだ」と戸惑い.. 続きを読む

「打ち上げ花火―」原作・岩井俊二『なずなに対する新房監督の愛が深い!』

「打ち上げ花火―」原作・岩井俊二『なずなに対する新房監督の愛が深い!』

「Love Letter」(1995年)、「スワロウテイル」(1996年)、「リリイ・シュシュのすべて」(2001年)、「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016年)など、独自の映像美に湛えられた作品を発表し、多くの映画ファンを魅了し続けている岩井俊二氏.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。