大阪王将の最新情報

大阪王将 に関するニュース検索結果   63件

【食わせもの】大阪王将の「豚丼」が激ウマ / 柔らか豚肉の山と甘辛タレがご飯を無限に食わせてきやがる!

【食わせもの】大阪王将の「豚丼」が激ウマ / 柔らか豚肉の山と甘辛タレがご飯を無限に食わせてきやがる!

豚肉をご飯に乗っけるだけ! シンプルにして豪快な料理・豚丼。私(中澤)は、ほぼ吉野家か松屋くらいでしか豚丼を食べたことがない。手軽さや気軽さが豚丼の魅力だと思うからだ。とある昼下がり。フラッと『大阪王将』に入ったところ、.. 続きを読む

【龍が如く】大阪王将の新メニュー『うなぎ炒飯』のルックスがヤヴァイ!

【龍が如く】大阪王将の新メニュー『うなぎ炒飯』のルックスがヤヴァイ!

餃子といえば「餃子の王将」だが、「大阪王将」も忘れてはいけない。どちらも、おいしい餃子や中華料理を安く食べられる庶民の味方である。さて、そんな「大阪王将」であるが、結論を急ぐと非常にヤヴァイ新商品を発売してしまったようだ.. 続きを読む

大阪王将が「バイキング」とコラボ!“牛カルビてんこ盛りまぜそば”などタレント考案メニュー限定販売

大阪王将が「バイキング」とコラボ!“牛カルビてんこ盛りまぜそば”などタレント考案メニュー限定販売

餃子チェーンの大阪王将が、2017年7月15日(土)から8月31日(木)に東京・お台場で開催されるイベント『お台場みんなの夢大陸2017』に出店。上記期間中、フジテレビ「バイキング」に出演するタレントとコラボした下記の商品を販売します.. 続きを読む

ジェットスターと大阪王将がコラボ チャーハン5年分プレゼントなど コラボセットは3,000円

ジェットスターと大阪王将がコラボ チャーハン5年分プレゼントなど コラボセットは3,000円

ジェットスター・ジャパンとナインブロックは、「ジェットスター・ジャパン就航5周年、ジェットスター×大阪王将コラボレーション」を実施する。大阪王将の公式通販サイトでは、「ジェットスター×大阪王将 チャーハンたっぷりコラボセット.. 続きを読む

スチャダラパー、Chara、SCANDAL、千鳥、中川家らが参加! 音楽と笑いの融合『KOYABU SONIC 2017』第二弾出演者発表

スチャダラパー、Chara、SCANDAL、千鳥、中川家らが参加! 音楽と笑いの融合『KOYABU SONIC 2017』第二弾出演者発表

吉本新喜劇座長である小籔千豊が主宰する「音楽と笑いの融合」をテーマにしたフェスティバル『KOYABU SONIC 2017』の出演者第二弾が発表となった。本フェスは、出演者のラインナップ、会場レイアウトや“コヤソニ”ならではのコラボ企画ま.. 続きを読む

ジェットスター、国内線全路線を”チャーハン価格”で発売 片道480円!

ジェットスター、国内線全路線を”チャーハン価格”で発売 片道480円!

ジェットスター・ジャパンは5周年を記念し、座席数限定で「五目チャーハン価格に挑戦!セール」を、7月3日午後6時より国内線全16路線を対象に開催する。全路線が片道480円から。空港使用料や支払手数料は別途必要となる。セール期間は7日.. 続きを読む

吉野家の牛丼、「スマホ出前」開始…新聞配達員が宅配、セブンは無料配達を急拡大

吉野家の牛丼、「スマホ出前」開始…新聞配達員が宅配、セブンは無料配達を急拡大

吉野家が「出前」に参入した。別会社が運営する宅配ポータルサイト「出前館」に注文が入った場合に、一部の吉野家店舗から配達する仕組みだ。配達は新聞販売店「ASA」などのデリバリー拠点が所有するバイクと配達員で行う。この仕組みで.. 続きを読む

餃子の王将、日高屋、バーミヤン…最もコスパが良くて美味い麻婆豆腐はどれだ!?5チェーン徹底食べ比べ!

餃子の王将、日高屋、バーミヤン…最もコスパが良くて美味い麻婆豆腐はどれだ!?5チェーン徹底食べ比べ!

こんにちは、ひにしです。「麻婆豆腐」といえば食卓にあがる中華の代表ともいえる身近な存在ですよね。そう、老若男女みんなが大好きマーボー豆腐なわけで、外食でメニューにあれば結構な頻度で選択肢に上がるという方も少なくはないので.. 続きを読む

HYDEと赤西仁がトーク番組で奇跡の共演! 天然炸裂で盛り上がる

HYDEと赤西仁がトーク番組で奇跡の共演! 天然炸裂で盛り上がる

3月21日に生配信されたLINE LIVEのトークバラエティー番組『さしめし』に、L'Arc-en-Ciel、VAMPSのHYDE(48)と元KAT-TUNの赤西仁(32)が出演した。この奇跡とも言える美の共演に、双方のファンは大盛り上がりだったわけだが、視聴.. 続きを読む

【衝撃価格】『極上フカヒレらーめん』がたったの980円で大阪王将に登場! そのお味はいかに!!

【衝撃価格】『極上フカヒレらーめん』がたったの980円で大阪王将に登場! そのお味はいかに!!

中華料理に利用される「フカヒレ」は、サメのひれを乾燥させて作られる高級食材のひとつである。ほぐれたフカヒレならば比較的安い値段で食べられるが、「姿煮」となれば数千円は当たり前……だがしかし!2017年2月15日、大阪王将がなんと.. 続きを読む

フカヒレ姿煮をドーンと使用!大阪王将「極上フカヒレラーメン」が贅沢すぎる

フカヒレ姿煮をドーンと使用!大阪王将「極上フカヒレラーメン」が贅沢すぎる

大阪王将各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「極上フカヒレラーメン」が2月15日に発売された。価格は980円(税込)。※価格は店舗により異なる場合ありフカヒレの姿煮を使用した“贅沢”な一品。上品なオイスター風味の熱々餡がフカ.. 続きを読む

まさに“極上の一杯”、大阪王将から高級食材フカヒレを贅沢に使ったらーめん!

まさに“極上の一杯”、大阪王将から高級食材フカヒレを贅沢に使ったらーめん!

「大阪王将」から“極上の一杯”が期間限定で登場する。餃子専門店「大阪王将」は「極上フカヒレらーめん」(980円)を、2月15日(水)から3月末まで販売する。国内の「大阪王将」で販売され、なくなり次第終了となる一杯。熱々の上品なオイス.. 続きを読む

日本一のお取り寄せグランプリに輝いた『ぎょうざの丸岡』がヤミツキ不可避! 食わずに死んだら化けて出るほど灼ウマだった

日本一のお取り寄せグランプリに輝いた『ぎょうざの丸岡』がヤミツキ不可避! 食わずに死んだら化けて出るほど灼ウマだった

ぎょうざと聞いて、皆さんはどのお店を想像するだろうか。おそらく、ほとんどの人は『餃子の王将』や『大阪王将』『ぎょうざの満洲』といったチェーン店。中でも全国各地にある『王将』は、ブッチギリで知られているため、想像する人は多.. 続きを読む

大阪王将メニューコンテストでのグランプリ受賞作が商品化!

大阪王将メニューコンテストでのグランプリ受賞作が商品化!

メニューコンテストのグランプリ受賞作を味わえる。餃子専門店「大阪王将」は、「小エビと香味野菜の天津サラダ」(530円)を1月21日(土)から3月6日(月)まで、全国の大阪王将で販売する。同商品は、全国の大阪王将の従業員を対象としたメニ.. 続きを読む

【肉撃】大阪王将の「サーロインステーキ炒飯」の爆発力がハンパない件【本社に直撃】

【肉撃】大阪王将の「サーロインステーキ炒飯」の爆発力がハンパない件【本社に直撃】

大阪王将のこだわり肉&炒飯の究極系!「絶品厚切り肉盛り炒飯」に「やわらか牛カルビ炒飯」と、定期的に企画メニューで肉と炒飯のコンボを打ち出してきた大阪王将。昨年からは「肉撃」というキャッチフレーズを採用、「肉撃コク旨ロース.. 続きを読む

「カレー炒飯」と「鶏肉とキノコのガーリック醤油炒め」で大阪王将の味を再現!

「カレー炒飯」と「鶏肉とキノコのガーリック醤油炒め」で大阪王将の味を再現!

大阪王将が届ける常温調味料シリーズに、新商品が登場する。冷凍食品と常温調味料を展開するイートアンド株式会社は、中華専門店「大阪王将」の常温調味料シリーズで「大阪王将 カレー炒飯の素」と「大阪王将 鶏肉とキノコのガーリック醤.. 続きを読む

天かす、紅生姜入り!大阪王将から「大阪ラーメン」が新登場

天かす、紅生姜入り!大阪王将から「大阪ラーメン」が新登場

餃子専門店の新商品は、その名も「大阪ラーメン」。餃子専門店「大阪王将」は、1月10日(火)から1月31日(火)まで、「大阪ラーメン」(690円)を国内店舗で販売する。「大阪ラーメン」は名前の通り、大阪グルメの定番が入った一杯。大阪産の.. 続きを読む

【グルメ】出所者支援居酒屋「新宿駆け込み餃子」は何を食ってもウマい! 通い詰めて常連になりたくなるお店

【グルメ】出所者支援居酒屋「新宿駆け込み餃子」は何を食ってもウマい! 通い詰めて常連になりたくなるお店

餃子といえば、「餃子の王将」や「大阪王将」が定番のお店である。この2店は安くて美味しい餃子を食べられることで全国的に知られているが、もしも新宿・歌舞伎町を訪ねる機会があれば、私(佐藤)はこれから紹介するお店をおすすめした.. 続きを読む

ローソンと大阪王将のコラボ店舗で餃子を食べた

ローソンと大阪王将のコラボ店舗で餃子を食べた

東京・お台場にあるローソンお台場海浜公園前店は、中華料理チェーン「大阪王将」とコラボした一体型店。本格的な厨房を備え、餃子やチャーハンなど40品のできたてを味わえるのです。そこで、ローソンと大阪王将のコラボ店舗で実際にオー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。