大沢悠里の最新情報

大沢悠里 に関するニュース検索結果   29件

「TBSラジオPRESS」最新号は生島ヒロシと井上芳雄のW表紙!!

「TBSラジオPRESS」最新号は生島ヒロシと井上芳雄のW表紙!!

15年10カ月聴取率No.1を誇るTBSラジオが、隔月で発行しているフリーマガジン「TBSラジオPRESS」の6-7月号が6月1日に発行された。最新号の表紙は生島ヒロシと井上芳雄のダブル表紙となっている。6月5日に放送5000回を達成した「生島ヒロシ.. 続きを読む

ラジオの未来は“見えないラジオ”!? 川野将一が語る、ラジオと歩んだ半生と野望とは

ラジオの未来は“見えないラジオ”!? 川野将一が語る、ラジオと歩んだ半生と野望とは

昨年、長寿番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』(TBSラジオ)が終了した一方で、エリアフリーとタイムフリー視聴という画期的なシステムがradikoに導入され、密かにブームが再熱しつつあるラジオ業界。そんな業界の動きと呼応するように、“.. 続きを読む

『くりぃむしちゅーのANN』復活、『ゆうゆうワイド』終了……2016年“神回”総決算! ラジオ業界激動の1年を振り返る

『くりぃむしちゅーのANN』復活、『ゆうゆうワイド』終了……2016年“神回”総決算! ラジオ業界激動の1年を振り返る

今年、ラジオ業界は激動の1年でした。お昼の帯番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』(TBSラジオ)が30年の節目で終了し、後番組として『伊集院光とらじおと』(同)がスタートしました。また、radikoではタイムフリー放送が始まり、放送後1.. 続きを読む

なかなかとれない“肩こり”、もしかしたら「頸椎症」かも…! 関節異常を解決する1日5分のストレッチ

なかなかとれない“肩こり”、もしかしたら「頸椎症」かも…! 関節異常を解決する1日5分のストレッチ

15万部のヒットを記録した『脊柱管狭窄症は自分で治せる!』の著者が贈る「自分で治せるシリーズ」の第2弾『首・肩の頸椎症は自分で治せる!』が2016年10月27日(木)に発売された。冷え込みが厳しくなってきたこの季節。「寒さのせいか.. 続きを読む

「笑点」新司会者を大胆妄想「アンダー50歳」限定で考えてみた

「笑点」新司会者を大胆妄想「アンダー50歳」限定で考えてみた

今年50周年を迎えた『笑点』(日本テレビ系列)。既に5月22日に桂歌丸が勇退することが発表済み。5月15日放送の50周年スペシャルは視聴率20%を超えた。視聴者の目下の関心事は「次の司会者は誰なのか?」だ。順当にいけば笑点メンバーの.. 続きを読む

ゲストのカロリー高すぎる。松村邦洋に続いて石塚英彦登場「伊集院光とらじおと」木曜

ゲストのカロリー高すぎる。松村邦洋に続いて石塚英彦登場「伊集院光とらじおと」木曜

木曜日は、金曜メインパーソナリティの有馬隼人がアシスタント30年続いたTBSラジオ・朝のワイド番組「大沢悠里ゆうゆうワイド」の後継番組として4月11日にスタートした「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ・月~木曜8:30~)。「大沢悠里.. 続きを読む

「ちょっと可愛いオバチャン」を演出する、ベテランアナ・安田美香のいやらしさ

「ちょっと可愛いオバチャン」を演出する、ベテランアナ・安田美香のいやらしさ

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。<今回の芸能人>「それ、言わないでくださいよ」安田美香『伊集院光とら.. 続きを読む

伊集院が再び95.4kgを目指すダイエット企画始動「伊集院光とらじおと」水曜日

伊集院が再び95.4kgを目指すダイエット企画始動「伊集院光とらじおと」水曜日

水曜アシスタントは真面目すぎる吉井歌奈子30年続いたTBSラジオ・朝のワイド番組「大沢悠里ゆうゆうワイド」の終了を受けて4月11日にスタートした新番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ・月~木曜8:30~)。深夜ラジオの帝王・伊集院.. 続きを読む

同い年、同いデブの松村邦洋登場で伊集院の過去の恋愛が暴かれる?「伊集院光とらじおと」火曜日

同い年、同いデブの松村邦洋登場で伊集院の過去の恋愛が暴かれる?「伊集院光とらじおと」火曜日

野球好き過ぎな元・女子アナ・上田まりえがいいキャラ過ぎ30年続いたTBSラジオ・朝のワイド番組「大沢悠里ゆうゆうワイド」の後を引き継いで4月11日にスタートした新しいTBSラジオの顔「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ・月~木曜8:30~.. 続きを読む

アシスタントがいきなり服を忘れて登場「ゆうゆうワイド」の後継番組「伊集院光とらじおと」初回放送

アシスタントがいきなり服を忘れて登場「ゆうゆうワイド」の後継番組「伊集院光とらじおと」初回放送

「伊集院光とらじおと」というタイトルからも気合いを感じる30年続いたTBSラジオ・朝のワイド番組「大沢悠里ゆうゆうワイド」が4月8日に終了し、4月11日に新番組「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ・月~木曜8:30~)がスタートした。少.. 続きを読む

新番組『伊集院光とらじおと』初回からアシスタント・安田美香アナが「洋服を着てくるのを忘れる」事件が発生しネット衝撃!「平成のサザエさんw」

新番組『伊集院光とらじおと』初回からアシスタント・安田美香アナが「洋服を着てくるのを忘れる」事件が発生しネット衝撃!「平成のサザエさんw」

4月11日より放送がスタートしたTBSラジオ『伊集院光とらじおと』。長寿ラジオ番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』が30年の歴史に幕を閉じスタートした新番組だ。朝8時30分から華々しいスタートを迎えた本ラジオ、月曜アシスタントを務める.. 続きを読む

伊集院光、4月の改編でTBSラジオを完全支配!?

伊集院光、4月の改編でTBSラジオを完全支配!?

タレントのゲス不倫関係や元野球選手の薬物事件など、ワイドショーを騒がせているニュースに比べると地味だが、ラジオ界にとっては衝撃的なニュースが、今年1月に報じられた。TBSラジオで30年続いた平日のワイド番組、『大沢悠里のゆうゆ.. 続きを読む

SMAPもベッキーもいない時代に新聞を飾ったニュースとは…? 三面記事に見る100年前の世相

SMAPもベッキーもいない時代に新聞を飾ったニュースとは…? 三面記事に見る100年前の世相

そんな中、「SMAPの解散より衝撃」と一部で話題になっている話がある。1986年から30年間放送されてきたTBSラジオの番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」が、今年4月8日をもって終了するというものである。パーソナリティー・大沢悠里氏の軽.. 続きを読む

50人の猟師が極寒の海を泳いで選挙へ? 嘘のような本当の話「100年前の新聞記事」

50人の猟師が極寒の海を泳いで選挙へ? 嘘のような本当の話「100年前の新聞記事」

テレビやインターネットでみかける最近の事件はどれも気が滅入るものばかり。ところが100年前の新聞の三面記事はどうだろう。まるで落語の世界のような、「こんなことって本当にあったの!?」と思うような出来事が掲載されていたのだ。そ.. 続きを読む

降板・交代劇が相次ぐ今春の改編 番組の「顔」が代わることで変わることとは?

降板・交代劇が相次ぐ今春の改編 番組の「顔」が代わることで変わることとは?

この春ほど、番組における「顔」とは何か? を考える機会はない。発端は、『報道ステーション』(テレビ朝日系)のキャスター降板を発表した古舘伊知郎。以降、さみだれ式にというか雪崩のようにというか、さまざまな名物番組で司会者、.. 続きを読む

大沢悠里 1年前に体力の限界自覚も周囲はそう感じなかった

大沢悠里 1年前に体力の限界自覚も周囲はそう感じなかった

TBSラジオの看板番組として30年にわたって放送されてきた『ゆうゆうワイド』のパーソナリティ、大沢悠里(74)は18日の放送で、4月に番組を降り、後任パーソナリティを「伊集院光さんにお願いすることにしました」と発表した。番組は大沢.. 続きを読む

ご長寿ラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』が終了!後任は…

ご長寿ラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』が終了!後任は…

(写真は大沢悠里のゆうゆうワイドHPのスクリーンショット)18日、TBSラジオで30年間放送されていた番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』が4月8日をもって終了すると発表され、驚きの声が挙がった。今朝、雪で一向に進まない山手線の中ゆう.. 続きを読む

「深夜の馬鹿力」も継続「ゆうゆうワイド」の後番組担当となったラジオの申し子・伊集院光

「深夜の馬鹿力」も継続「ゆうゆうワイド」の後番組担当となったラジオの申し子・伊集院光

大沢悠里の後継者は伊集院光!?ベッキー・ゲス事変や、SMAPのお葬式レベルの生放送などなど、2016年も年明け早々からメガトン級の芸能ニュース目白押しだが、ラジオ好きに衝撃を与えた大事件といえば30年続いたTBSラジオの看板番組「大沢.. 続きを読む

【悲報】TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』が終了へ / ネットの声「一つの時代が終わる」「本当にお疲れ様でした」など

【悲報】TBSラジオ『大沢悠里のゆうゆうワイド』が終了へ / ネットの声「一つの時代が終わる」「本当にお疲れ様でした」など

フリーアナウンサーの大沢悠里さんがメインパーソナリティーを務めるご長寿ラジオ番組、『大沢悠里のゆうゆうワイド』が、2016年4月をもって終了することが判明した。1986年にスタートし30年もの間続いた、いわば「ラジオ版 笑っていいと.. 続きを読む

黒すぎる岡副麻希に見る、スポーツ専門女性キャスター待望論

黒すぎる岡副麻希に見る、スポーツ専門女性キャスター待望論

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、女性スポーツキャスター事情について考察する。  * * * 「どうして、こんなに黒いのか」  一目見たら、フジテレビ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。