大仁田厚の最新情報

大仁田厚 に関するニュース検索結果   66件

木村拓哉「ファン殺到で閉店」、辻希美「意外に店は盛況」有名人“家族ビジネス”の明暗

木村拓哉「ファン殺到で閉店」、辻希美「意外に店は盛況」有名人“家族ビジネス”の明暗

7月1日にオープンした、辻希美の母親が経営するハンバーガーショップ「Ciel Amour」。当初は辻の“炎上体質”が店の風評にどのような影響を及ぼすか懸念されたが、いざ開店すると「お世辞抜きで良い店!」「子連れに優しい店」と大評判。ほ.. 続きを読む

プロレス用語“インディペンデント”の定義――フミ斎藤のプロレス読本#126【ECW編エピソード18】

プロレス用語“インディペンデント”の定義――フミ斎藤のプロレス読本#126【ECW編エピソード18】

199X年“インディペンデント”という単語は、どうやらカタカナのジャパングリッシュ=和製英語である。どこにもそんなマニュアルなんてないのに、インディペンデントの反対語はメジャー、メジャーの反対語がインディーということになってい.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(4)大仁田厚選手って本当に引退する?

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(4)大仁田厚選手って本当に引退する?

テリー 今、カシンさんはどの団体にも所属せずフリーで活動してますけど、年間どのぐらい試合をするものなんですか?カシン 月2~3試合ぐらいで30試合前後ですね。200試合以上やる選手もいますけど、試合以外は大学の講師とトレーニン.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(2)観客の反応を見るのは大事だよね!

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(2)観客の反応を見るのは大事だよね!

テリー カシンさんは、誰に憧れてプロレスラーを目指したんですか?カシン そうですね‥‥やっぱり子供の頃は大仁田厚さん、渕正信さんとかですかね。テリー ああ、あの動きの速さはインパクトあるよね。プロフィールを見ると、レスリン.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(1)最近授業は女性が多くて困ってます

天才テリー伊藤対談「ケンドー・カシン」(1)最近授業は女性が多くて困ってます

●ゲスト:けんどー・かしん 1968年、青森県生まれ。早稲田大学レスリング部時代に全日本学生選手権3連覇、全日本選手権優勝。92年、新日本プロレス入団。96年、ヤングライオン杯優勝。同年、欧州遠征の際、ケンドー・カ・シン(のちにカ.. 続きを読む

話題沸騰!『吉田豪の“最狂”全女伝説』吉田豪インタビュー「秋元康は、現代の松永兄弟か」

話題沸騰!『吉田豪の“最狂”全女伝説』吉田豪インタビュー「秋元康は、現代の松永兄弟か」

徹底した下調べに基づいたインタビューで知られる、“プロインタビュアー”吉田豪氏。その吉田氏の新刊『吉田豪の“最狂”全女伝説』(白夜書房)が話題を呼んでいる。かつて空前のブームを巻き起こした、今はなきプロレス団体「全日本女子プ.. 続きを読む

サブゥーの心のリングはFMファッキンW――フミ斎藤のプロレス読本#121【ECW編エピソード13】

サブゥーの心のリングはFMファッキンW――フミ斎藤のプロレス読本#121【ECW編エピソード13】

199×年ぼくが新高円寺の仕事場に戻ると1枚のFAXが届いていた。“こんにちは”も“Hello”もなくいきなり“サブゥーの宿泊先”とだけ記されていた。12月4日と5日はボストンのラマダ・イン、12月6日はフィラデルフィアのホリデー・イン。どうしろ.. 続きを読む

大仁田厚“まぼろしのECW全米爆破計画”――フミ斎藤のプロレス読本#119【ECW編エピソード11】

大仁田厚“まぼろしのECW全米爆破計画”――フミ斎藤のプロレス読本#119【ECW編エピソード11】

199X年そのプロジェクトは“全米爆破計画”と呼ばれていた。大仁田厚が“電流爆破デスマッチ”の全米進出に向けて本格的に動きだした。アメリカ側の受け皿はフィラデルフィアに本拠地を置くハードコア団体ECW(エクストリーム・チャンピオン.. 続きを読む

大仁田厚は「抹茶のアイス、食います?」といってニラみ微笑んだ――フミ斎藤のプロレス読本#118【ECW編エピソード10】

大仁田厚は「抹茶のアイス、食います?」といってニラみ微笑んだ――フミ斎藤のプロレス読本#118【ECW編エピソード10】

199X年大仁田厚は、口をとんがらせて「さっき、コーヒー飲んだばっかだしなー」とつぶやきながら、つまらなそうな顔でベージュのカーボード紙のメニューをながめていた。遠くのほうにみえるグランド・ピアノのまえでは、黒のシルクのイブ.. 続きを読む

6度引退→復帰の大仁田厚に聞く「今度こそ本当に引退?」さらに、政治と地方とアントニオ猪木──

6度引退→復帰の大仁田厚に聞く「今度こそ本当に引退?」さらに、政治と地方とアントニオ猪木──

“涙のカリスマ”として、プロレス界に一時代を築いた“邪道”大仁田厚が10月31日、東京・後楽園ホールでの「さよなら大仁田 さよなら電流爆破」で、リングに別れを告げる。実に6度にわたって引退、復帰を繰り返してきた大仁田だが、「今回.. 続きを読む

元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている

元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている

セカンドキャリア――この言葉を聞いて、真っ先にイメージする職業の筆頭がスポーツ選手だ。その理由は、彼らの圧倒的な知名度とポジティブなイメージによるところが大きい。オリンピックの時期にはテレビのスポーツニュースや新聞の一面を.. 続きを読む

東京03・豊本がミス・モンゴルと入籍していた

東京03・豊本がミス・モンゴルと入籍していた

お笑いトリオ『東京03』の豊本明長(42)と女子プロレスラーのミス・モンゴル(41)が入籍していたことが25日、わかった。同日、モンゴルが自身のブログで、今年の初夏に入籍したことを発表。また、「新しい命を授かり、ミス・モンゴルの師匠.. 続きを読む

東京03・豊本が結婚報告  元不倫相手・濱松恵の反応がヤバすぎると話題に

東京03・豊本が結婚報告  元不倫相手・濱松恵の反応がヤバすぎると話題に

(画像はInstagramのスクリーンショット)『ミス・モンゴル』のリングネームで親しまれている、女子プロレスラーの上林愛貴が、婚約していたお笑いトリオ・東京03の豊本明長と入籍。さらに第一子を妊娠していることを25日更新のブログで.. 続きを読む

ホーレス・ボウダーが目撃した“川崎ファッキン球場”――フミ斎藤のプロレス読本#097【Tokyoガイジン編エピソード07】

ホーレス・ボウダーが目撃した“川崎ファッキン球場”――フミ斎藤のプロレス読本#097【Tokyoガイジン編エピソード07】

199X年ホーレス・ボウダーはいつもドレッシングルームの奥のほうからメインイベントのリングをみつめている。試合会場に入ると、まずふだん着のジーンズとスニーカーを脱いで試合用のブラック・デニムに脚を通し、それからリングシューズ.. 続きを読む

ロンブー田村淳の青学受験発表に「海老名美どり以来の肩透かし」の声

ロンブー田村淳の青学受験発表に「海老名美どり以来の肩透かし」の声

ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)がAbemaTVで23日、青山学院大学を受験することを発表した。淳は偏差値32からの大学受験を目指すという。動機は「勉強したくなった」とのことで、来年春の合格を目指すとのこと。「今から一般入試は厳.. 続きを読む

グラジは世界ブラスナックル王者――フミ斎藤のプロレス読本#096【Tokyoガイジン編エピソード06】

グラジは世界ブラスナックル王者――フミ斎藤のプロレス読本#096【Tokyoガイジン編エピソード06】

199X年“ザ・グラジエーター”は完ぺきなジャパングリッシュ(和製英語)である。カタカナのつづりがはじめからザ・グラディエィターだったとしたら、もうちょっと英語の発音に近いリングネームになっていたかもしれない。アイロンと鉄の爪.. 続きを読む

キーワードは“リスペクト”グラジとボウダーの友情――フミ斎藤のプロレス読本#094【Tokyoガイジン編エピソード04】

キーワードは“リスペクト”グラジとボウダーの友情――フミ斎藤のプロレス読本#094【Tokyoガイジン編エピソード04】

199X年ザ・グラジエーターとホーレス・ボウダーはイトコ同士である。グラジのお父さんとボウダーのお母さんが兄妹だから、ふたりはファースト・カズンだ。ボウダーの親父さんのほうはハルク・ホーガンのじつの兄で、ボウダーからみればホ.. 続きを読む

サブゥーは“魔法のじゅうたん”に乗って海を渡ってくる――フミ斎藤のプロレス読本#089【サブゥー編エピソード9】

サブゥーは“魔法のじゅうたん”に乗って海を渡ってくる――フミ斎藤のプロレス読本#089【サブゥー編エピソード9】

199X年サブゥーは魔法のじゅうたんに乗って海を渡ってくる。ポロシャツかなんかを着て、長い髪を後ろで束ねて、ベースボール・キャップを反対向きにかぶり、国際線のビジネスクラスにちょこんと座って、ヘッドフォンで音楽を聴きながら読.. 続きを読む

サブゥーのターバンは病床のシーク様へのグリーティング――フミ斎藤のプロレス読本#085【サブゥー編エピソード5】

サブゥーのターバンは病床のシーク様へのグリーティング――フミ斎藤のプロレス読本#085【サブゥー編エピソード5】

199X年サブゥーの頭の上にちょこんと乗っかっているターバンは、偉大なる伯父ザ・シークからの借りものである。左腕の上腕部に巻かれたテーピングには“SHEIK”という文字がフリーハンドで描かれている。シークとは家長、村長、あるいは教.. 続きを読む

“大鵬三世”納谷幸男が危険すぎるデビュー戦へ 9・14後楽園で“邪道軍”雷神矢口と一騎打ち!

“大鵬三世”納谷幸男が危険すぎるデビュー戦へ 9・14後楽園で“邪道軍”雷神矢口と一騎打ち!

<シングルマッチ 30分1本勝負> 納谷幸男(リアルジャパン) vs 雷神矢口(邪道軍)納谷幸男(デビュー戦) 生年月日:1994年8月17日/血液型:B型、出身地:東京都/身長:197㎝/体重:130kg、 出身校:埼玉栄高校/格闘技歴:相撲、総.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。