増税の最新情報

増税 に関するニュース検索結果   650件

日本国民がアベノミクス信認、完全雇用とデフレ完全脱却へ総仕上げ…株価上昇は過去最長

日本国民がアベノミクス信認、完全雇用とデフレ完全脱却へ総仕上げ…株価上昇は過去最長

衆院選で自民党が圧勝した。これで従来のアベノミクスの継続が決まり、経済界はほっとしている。安倍政権の勝利を見越して、22日の投開票日直前まで日経平均株価は14営業日連続で値上がりした。過去に14営業日連続で値上がりしたのは昭和.. 続きを読む

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

22日に投開票された衆院選では、自民党・公明党連立与党が全議席の3分の2を獲得したが、安倍晋三首相や山口那津男公明党代表の顔色はまったくさえない。「枝野幸男氏が党首を務める立憲民主党が野党第一党になって、誰よりも脅威に感じて.. 続きを読む

自民圧勝でも光はある! 立憲民主党は共産党や山本太郎と連携してネトウヨに対抗する草の根リベラルを育てよ

自民圧勝でも光はある! 立憲民主党は共産党や山本太郎と連携してネトウヨに対抗する草の根リベラルを育てよ

総選挙は、自民・公明で3分の2を超える圧勝に終わった。安保法制、共謀罪をはじめ度重なる強行採決、森友・加計問題に象徴されるお友だち優遇の国家の私物化......こんなひどい政治をやってきたあげく、600億円以上の費用もかけてまった.. 続きを読む

減らない将来世代の負担に介護問題、教育無償化の“ワナ”

減らない将来世代の負担に介護問題、教育無償化の“ワナ”

22日の投開票が迫った衆議院議員選挙。争点の1つである「教育無償化」に各党とも賛成の立場を示しているが、切り離せないのがどこからお金を絞り出すかという財源確保の問題だ。『けやきヒル’sNEWS』(AbemaTV)では、各党の主張と将来世.. 続きを読む

森友・加計問題の調査、4割が「不十分」 「選挙でうやむやに」と諦めの声も 

森友・加計問題の調査、4割が「不十分」 「選挙でうやむやに」と諦めの声も 

(mizoula/iStock/Thinkstock)9月28日、衆議院が解散される前の国会において、議論の中心となっていたのは、「森友・加計問題」。安倍首相が、それぞれ関係が深いとされる森友学園、加計学園グループに小学校設立や獣医学部新設のため.. 続きを読む

希望の党「ユリノミクス」は、極めて実効性が乏しく非現実的

希望の党「ユリノミクス」は、極めて実効性が乏しく非現実的

各政党の公約や政策集は、どのようにチェックして判断すればいいか。まず、各党の政策をすべて一覧できる資料を作成するのがよい。10日に公示された今回の衆議院総選挙では、筆者は(1)北朝鮮対応、(2)憲法改正(自衛隊明記)、(3).. 続きを読む

「所得連動型」奨学金の拡充で、高等教育負担の問題に対応せよ

「所得連動型」奨学金の拡充で、高等教育負担の問題に対応せよ

教育予算の改革について、以下の記事があった。・9月16日付日本経済新聞記事『教育費軽減 対象校を選別 政府案、社会貢献など指標化』<大学などに通う学生と親の教育費負担を軽くする構想について、政府内で対象となる大学を絞り込む案.. 続きを読む

「テレビで一発当てたわけじゃない」~"ブロガー議員"音喜多氏が訴えたネット発信の重要性

「テレビで一発当てたわけじゃない」~"ブロガー議員"音喜多氏が訴えたネット発信の重要性

衆院選が公示され、候補者たちが舌戦を繰り広げている。しかし一旦選挙戦が始まると、ネットで上での情報発信が途絶えがちになってしまうのが実情だ。また、「情報公開」を掲げ都議選で大勝した都民ファーストの会が、所属議員の情報発信.. 続きを読む

消費税増税、進めるべき?先送り?それとも凍結? 各党の政策を比較

消費税増税、進めるべき?先送り?それとも凍結? 各党の政策を比較

衆議院の解散について、安倍総理が「北朝鮮への対応」とともに理由に挙げたのが、「少子高齢化」だった。会見で安倍総理は2019年に消費税を予定通り引き上げる一方、その増税分から2兆円を借金返済ではなく、教育無償化などに充てると説.. 続きを読む

「待機児童問題」は改善してる? ネトウヨ層の回答だけに異変が…

「待機児童問題」は改善してる? ネトウヨ層の回答だけに異変が…

(kieferpix/iStock/Thinkstock)2016年、「保育園落ちた日本死ね」と書かれた匿名ブログでも大きな注目を集めた、待機児童問題。少子高齢化が進む日本で、子育て世代、とくに子供を産み育てる女性がふたたび社会で活躍することは不可.. 続きを読む

"盟友"が見た退陣、そして再起~リベンジを果たした安倍総理 総選挙プレイバック(5)

"盟友"が見た退陣、そして再起~リベンジを果たした安倍総理 総選挙プレイバック(5)

「後ろにもう区切りをつけて結論を出そう。16日に解散をします。やりましょう、だから」「今総理、16日に選挙をやる約束ですね。約束ですね。よろしいんですね。よろしいんですね」2012年11月、野田佳彦総理大臣と自民党総裁・安倍晋三氏.. 続きを読む

山本太郎が街頭で叫ぶ!「この政治状況でも闘う方法はある!!」改憲翼賛体制にどう抗うのか?

山本太郎が街頭で叫ぶ!「この政治状況でも闘う方法はある!!」改憲翼賛体制にどう抗うのか?

今回の総選挙の結果によっては、改憲勢力が改憲に向けた動きをさらに本格化させてゆく可能性も高い。目の前の選挙はもちろん、その先の憲法をめぐる戦いに向けて、インタビュー前編で「今から、何人仲間を増やせるか」「正解は見つかって.. 続きを読む

社会学者に聞いた、希望の党の希望度は「20パーセント」

社会学者に聞いた、希望の党の希望度は「20パーセント」

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。10月5日(木)の放送では、社会学者の開沼博さんに希望の党について伺いました。小池百合子東京都知事が代表を務める新党、希望の党。その希望度について開.. 続きを読む

導入を決めた河野氏、細川氏は"後悔"~小選挙区制で政治は良くなったのか?総選挙プレイバック(2)

導入を決めた河野氏、細川氏は"後悔"~小選挙区制で政治は良くなったのか?総選挙プレイバック(2)

■"二大政党制"を目指した小沢一郎氏  「率直に不明を詫びるという気持ち。状況に対する認識が正しくなかった。小選挙区にすれば、政治資金は今とまるで違って金がかからなくなると思った」。小選挙区導入を決定した当時の自民党総裁・河.. 続きを読む

希望の党や立憲民主党の経済政策は若者を絶望に追いやることになる【評論家・江崎道朗】

希望の党や立憲民主党の経済政策は若者を絶望に追いやることになる【評論家・江崎道朗】

【江崎道朗のネットブリーフィング 第22回】トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う!◆注目の希望の党は経済オンチだった今回の総選挙では、民進党の一部.. 続きを読む

2週間で土地をスピード購入!? 怒涛のように始まった家づくり 【工務店で建てたブルックリンな家】

2週間で土地をスピード購入!? 怒涛のように始まった家づくり 【工務店で建てたブルックリンな家】

我が家が一番こだわったL字型のLDKです。 はじめまして。3歳の息子と主人の3人暮らし。ワーキングマザーのaymamaです。どちらかというと戸建よりマンション派だった私が、断然戸建!しかも注文住宅派の主人に引っ張られ、約1年ほど前にマ.. 続きを読む

目からウロコの相続対策! 誰でも簡単にできる「生命保険」を上手に活用する

目からウロコの相続対策! 誰でも簡単にできる「生命保険」を上手に活用する

自分が築いた財産を子どもになるべく多く残したい。誰しも思うことですよね。平成27年1月の税制改正によって相続税が増税となったいま、その思いは切実です。そこで、アフィリエイテッドファイナンシャルプランナーの一橋香織さん(相続.. 続きを読む

「いいと思えば一緒にやるし、駄目だと思えば反対する」日本維新の会のスタンスとは?

「いいと思えば一緒にやるし、駄目だと思えば反対する」日本維新の会のスタンスとは?

「自民・公明」「希望・維新」、そして「立憲民主・共産・社民」に分裂した格好になっている衆院選。中でも日本維新の会は、希望の党同様、安倍政権に対抗する姿勢を示しつつも、個別の政策では自民党と協力できる認識も示している。9日.. 続きを読む

小池代表、第一声で“打倒・安倍”「そんなショボイ話じゃ間に合わない」

小池代表、第一声で“打倒・安倍”「そんなショボイ話じゃ間に合わない」

第48回衆院選が10日公示され、希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は東京・池袋で第一声を上げた。 緑のジャケット姿で、衆院議員時代の地盤のため「また帰ってきました」と笑顔であいさつ。「将来への希望を提供するのが、政治であ.. 続きを読む

希望の党に政権交代した際の想定シナリオ…安倍政権との違いは生まれない可能性

希望の党に政権交代した際の想定シナリオ…安倍政権との違いは生まれない可能性

小池百合子東京都知事の希望の党の立ち上げと代表就任による衆議院選挙への殴り込み、民進党の事実上の解体、日本維新の会との手打ちなど、その素早い動きは、イベントとしての選挙における「勢い(風向き)」の重要性を理解している“勝.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。