呼吸法の最新情報

呼吸法 に関するニュース検索結果   543件

イラッとしたら、「努力の必要なし」のこのリラックス法を。

イラッとしたら、「努力の必要なし」のこのリラックス法を。

世の中にはたくさんの「ストレス解消法」というものがあるんだけど、その多くは時間がかかったり、コストがかかったり。むしろ、それを実践しようと頑張ることが疲れの原因になるような…。「Elite Daily」で紹介された不安を和らげるため.. 続きを読む

骨盤と坐骨のバランスで体のコアをやさしく鍛える、寝る前5分ポーズ

骨盤と坐骨のバランスで体のコアをやさしく鍛える、寝る前5分ポーズ

身を切るような風を感じる日々、北国から雪便りが届くようになりました。私はプロスノーボーダーだったので積雪情報が気になってソワソワしています。師走の寒さの中、急ぎ足で歩き何かと気忙しい季節。今年も忘年会ラッシュに突入という.. 続きを読む

嵐・相葉雅紀、体を正常な状態に戻すポーズに挑戦!ヨガの魅力に迫る

嵐・相葉雅紀、体を正常な状態に戻すポーズに挑戦!ヨガの魅力に迫る

嵐の相葉雅紀がMCを務めるスポーツバラエティ『グッと!スポーツ』(NHK総合、毎週火曜22:25~)。12月12日の放送は「アスリートも注目 ヨガ」と題して、空前のブームを巻き起こしているヨガを大特集。ヨガが得意な児嶋一哉(アンジャッ.. 続きを読む

今までにない方法で、眠りにつかせてくれる「ピロー」

今までにない方法で、眠りにつかせてくれる「ピロー」

誰だって、ベットに入ってからは、なるべく早く寝たいと思っているはず。だから、寝る前の「瞑想」や、1分で眠れると言われている「4-7-8呼吸法」がオススメされています。他にも「プラヤマナ」などが推奨されますが、全てに共通している.. 続きを読む

片岡鶴太郎、激ヤセヨガ生活は“健康”なのか? 全日本ヨガ協会に聞いてみた

片岡鶴太郎、激ヤセヨガ生活は“健康”なのか? 全日本ヨガ協会に聞いてみた

1980年代、「マッチでーす!」「おはよう……キューっちゃん!」といったモノマネや、アツアツおでんのリアクション芸などで、お笑いタレントとして人気を博した片岡鶴太郎。その後、88年には、ボクシングに目覚めプロボクサーテストを受験.. 続きを読む

手先の冷えがじんわり温まる。簡単「指ヨガ」呼吸法~各指の効果~

手先の冷えがじんわり温まる。簡単「指ヨガ」呼吸法~各指の効果~

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。手足が特に冷える冬。手足は体の末端で血管も細いから、冷えるのは当たり前だと思っていませんか?実は手足の先は、東洋医学では全身の中でもエネルギーの出入りが多.. 続きを読む

寒くておっくう…。ブルーな気分を晴らす「ピラティス胸式呼吸」

寒くておっくう…。ブルーな気分を晴らす「ピラティス胸式呼吸」

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。空気がぴりりと冷たくなり、寒い冬。寒いというだけで、外へ出るのが億劫になったり、何か行動を起こす気力が湧かなかったりして運動不足になり、うつうつとした気分.. 続きを読む

隠れ冷え性チェック!身体の内側から温かくなる簡単ポーズ

隠れ冷え性チェック!身体の内側から温かくなる簡単ポーズ

いよいよ冬の到来を感じる冷たい風が吹き始めましたね。冬は身体の熱がお腹にたまりやすく手足の先まで血液やエネルギーが届きにくいのが特徴です。ヒールの中で足先が冷えて足指が攣っちゃう……と友人が話してましたよ。先週月曜にご紹介.. 続きを読む

毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

毎日続ける「ノン・ゼロ法」で、自分を肯定する力を手に入れる

達成したい目標があるとき、ゴールへの道のりを邪魔するのは、いつも「自分」なのかもしれません。誘惑に負けて努力を怠る自分、他人のせいにしようとする自分、自分を信じきれない自分。長い道のりをモチベーションを保って進むためには.. 続きを読む

良かれと思ってやっていたことが、逆に睡眠を妨げていたなんて…!

良かれと思ってやっていたことが、逆に睡眠を妨げていたなんて…!

実は私、昔から寝つきが悪い。最近は、寝る前にパソコンをいじったり携帯をチェックすることが多いため、改善の兆しは一向に見られない。でも、やっぱりどうにかしなければと思うのが正直なところ。だって、ちゃんと寝れない次の日は、1.. 続きを読む

忙しくても自分磨きしたい!元気に過ごすための「運動・休息」の工夫

忙しくても自分磨きしたい!元気に過ごすための「運動・休息」の工夫

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。日々仕事に追われたり、疲れて帰って来て家事ができずに滞ったりして、「休む時間が足りない!」「自分磨きや運動をした方がいいと思っても、その時間も取れない!」.. 続きを読む

ヨガ中の女性に近付く『邪魔者の足音』 こんな妨害、勝てるわけない!

ヨガ中の女性に近付く『邪魔者の足音』 こんな妨害、勝てるわけない!

※写真はイメージある日、ヨガをしていたミシェル・アレクソロスさん。ヨガといえば、身体の動きと呼吸を連動させるのが特徴です。さまざまな呼吸法を用いて、ゆっくり呼吸したり、リズムをとったりします。しかし、ヨガを始めたミシェル.. 続きを読む

相手と心が通じやすくなる。彼ともっと近づける「パートナーヨガ」とは

相手と心が通じやすくなる。彼ともっと近づける「パートナーヨガ」とは

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。美容と健康のためのみならず、癒しや落ち着き、ストレス解消など、精神面への影響からも、生活の一部として取り入れる人が数多くいるヨガ。パートナーや友人・親子な.. 続きを読む

体幹をしっかり鍛え身体をあたためるヨガポーズ

体幹をしっかり鍛え身体をあたためるヨガポーズ

木枯らし吹き荒ぶ中、夜道の寒さが身に沁みますね。両手を擦り合わせてもなかなか全身が温まるわけでなく、暖房も追いつかない身体の冷えには自らの熱を利用し身体を芯から温めるポーズをご紹介します。スマホでこの記事を表示し、書かれ.. 続きを読む

育児中の親は1日5分だけでも自分の時間を作ろう

育児中の親は1日5分だけでも自分の時間を作ろう

最初の子どもが生まれたばかりの頃、仕事から帰宅した夫が私にこんなことを聞きました。「仕事から戻ったら、家に入る前に近所に車を止めてちょっと昼寝をしたら怒る?」彼に「~したら怒る?」と聞かれると、私は決まって、「当たり前で.. 続きを読む

2人目が怖い!『出産の痛み』スグ忘れるなんて嘘?【第57話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

2人目が怖い!『出産の痛み』スグ忘れるなんて嘘?【第57話マンガ連載:鈴木さんちの子育て通信】

皆さんこんにちは、Chaccoです!よく『出産時の痛みはスグに忘れる』って言いませんか?ワタシもそう思っていたんです。――自分が出産するまでは…!というのも、ワタシは『痛みを和らげるには出産段階に合わせた呼吸法が効果的だ』とのネ.. 続きを読む

体を温めて、寒い朝でもすっきり目覚める簡単眠気覚ましの方法

体を温めて、寒い朝でもすっきり目覚める簡単眠気覚ましの方法

朝や晩が冷えるようになりました。特に朝は温かいベッドから起き上がりたくない季節になってきましたね。今回はなるべくすっきり体をおこせるように、眠気をさまして元気な状態になる方法をご紹介します。寒い朝必見のポーズと呼吸法です.. 続きを読む

美腸のための「4つの習慣」 腰痛や肩こりにも効果アリ?

美腸のための「4つの習慣」 腰痛や肩こりにも効果アリ?

体を中から生まれ変わらせようと思ったとき、カギとなるのは、肌やメンタルにも影響を及ぼす「腸」。腸が変われば、心も体も変わるんです!食べ物から栄養や水分、ミネラルを吸収して、残りを便として排出する…。これがよく知られた、消.. 続きを読む

下半身むくみもすっきり引き締め!上品美脚に変身するオススメポーズ

下半身むくみもすっきり引き締め!上品美脚に変身するオススメポーズ

冬のオシャレが楽しい季節になりました。ブーツを履いてお出掛けすることが増えますね。先日友人宅パーティーの帰り際、脚が浮腫んでブーツが入らない。。。と玄関先で40代友人達から声が上がっていました。寒さで身体を動かすのが億劫に.. 続きを読む

目標に近づき、自分を肯定する力を手に入れる「ノン・ゼロ法」

目標に近づき、自分を肯定する力を手に入れる「ノン・ゼロ法」

目標に向かってモチベーションを保ち続けるのは、大変なことです。でも日々の生活の積み重ねが、大きな夢の達成につながります。そこで今「ノン・ゼロ法」という方法が提唱されています。毎日目標を達成するために「1つのことをやり続け.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。