同性婚の最新情報

同性婚 に関するニュース検索結果   261件

山崎育三郎、城田優と加藤和樹を成婚させる? お茶目投稿に大反響

山崎育三郎、城田優と加藤和樹を成婚させる? お茶目投稿に大反響

(画像はInstagramのスクリーンショット)ミュージカル界のプリンスとして知られ、ここ数年はドラマ出演も相次ぐ俳優の山崎育三郎。初めてドラマで主演を務めた『あいの結婚相談所』(テレビ朝日系)では、成婚率100%を誇る風変わりな結.. 続きを読む

日本の若者を自殺から守るのは、「同性婚」かもしれない。

日本の若者を自殺から守るのは、「同性婚」かもしれない。

LGBTというワードが、当たり前のように知られている現代。認知が広がると同時に、性に対する大規模な調査も実施されるようになっています。いま日本にどのくらいの性的マイノリティーがいるのかを「LGBT研究所」が調査したところ、2016年.. 続きを読む

周りは関係ない!LGBT視点から考える「結婚ってしなくちゃダメなの?」

周りは関係ない!LGBT視点から考える「結婚ってしなくちゃダメなの?」

【20代女性からの相談】アラサーになってから、親しい友人の結婚が多くなりました。おかげで、私も結婚を強く意識するようになったんですが……。周りの友達よりも結婚願望が薄く、日々婚活をしていても、「私って本当に結婚したいのかな?.. 続きを読む

「イルマの希望の光!」ハリケーン中継のCNNジャーナリスト、マッチョTシャツ姿に全米大興奮

「イルマの希望の光!」ハリケーン中継のCNNジャーナリスト、マッチョTシャツ姿に全米大興奮

アメリカは今、ハリケーンに相次いで見舞われている。超大型ハリケーン「イルマ」の上陸進路にあるフロリダ州には、数日前から各局の報道リポーターが集結した。先んじて8月末に上陸したハリケーン「ハービー」の深刻な被害情報も次々と.. 続きを読む

米・LGBT夫婦の妊娠出産インタビュー、「家族の意味するもの」をめぐり大反響

米・LGBT夫婦の妊娠出産インタビュー、「家族の意味するもの」をめぐり大反響

LGBTとはL(レズ)G(ゲイ)B(バイセクシャル)T(トランスジェンダー)の頭文字をとった言葉で、そんな彼らを表す通称。世界中のLGBTによる熱心な活動により、ここ日本でも認知度が高まり、理解も増えてきたのではないでしょうか。2015.. 続きを読む

本日公開『ワンダーウーマン』、秋元康が書き乃木坂46が歌う日本版イメージソングが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!

本日公開『ワンダーウーマン』、秋元康が書き乃木坂46が歌う日本版イメージソングが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!

本日25日、アメリカで記録的な興行収入を叩き出した映画『ワンダーウーマン』がいよいよ公開される。試写を観た人による評判も上々で、日本においても良い成績をおさめるのは間違いないとされている。ただ、この映画をめぐり、映画の本編.. 続きを読む

養子縁組と同性婚、いまを生きるか未来に期待するか?

養子縁組と同性婚、いまを生きるか未来に期待するか?

養子縁組と聞くと子供のいない夫婦のための制度というのが僕のイメージである。しかし、先日、ゲイカップル、レズビアンカップルの間で同性婚と同じ感覚で養子縁組を選択する人が多い話を聞いた。そこには養子縁組制度のからくりがある。.. 続きを読む

愛した人との間に子どもが欲しかった、男性 無事出産

愛した人との間に子どもが欲しかった、男性 無事出産

アメリカのオレゴン州、ポートランドで、男性が出産しました。トリスタン・リーズさんは、女性の身体を持って生まれたけれど、心は男性だったトランスジェンダー。ホルモン治療を行い、男性として生きています。そしてトリスタンさんは、.. 続きを読む

炎上! 欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」はどこが問題なのか? 秋元康の歌詞にある女性蔑視思想

炎上! 欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」はどこが問題なのか? 秋元康の歌詞にある女性蔑視思想

何回この手の話題が出れば気が済むのだろうか──。思わずそう感じてしまわずにはいられない炎上がまたもや起きた。秋元康氏の女性蔑視的な歌詞表現に関する騒動である。先月発売された欅坂46のアルバム『真っ白なものは汚したくなる』に収.. 続きを読む

『ゲイやバイセクシャルの人に聞いてはいけない 10の質問』がこれだ!「いつ自分がゲイだと気付いたの?」「浮気しやすい?」など

『ゲイやバイセクシャルの人に聞いてはいけない 10の質問』がこれだ!「いつ自分がゲイだと気付いたの?」「浮気しやすい?」など

聞きたいことも聞けないこんな世の中じゃポイズン……そんな気持ちで、誰に対しても遠慮なく質問をぶつける人もいる。うん、知らないことは知ったかぶりをせずに素直に聞く態度って素敵!とは言え、相手の気持ちを考えずに、なんでもかんで.. 続きを読む

秋元康が書き乃木坂46が歌う『ワンダーウーマン』日本版イメージソングの曲タイトルが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!

秋元康が書き乃木坂46が歌う『ワンダーウーマン』日本版イメージソングの曲タイトルが女性蔑視でヒドい! 町山智浩も激怒!

6月に公開されるやいなや全米で社会現象となる記録的大ヒットを飛ばした映画『ワンダーウーマン』。興行収入は『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を越え、ワーナー史上第3位の成績を打ち立てることがほぼ確実視されており、すでに続編.. 続きを読む

同性カップルの住宅購入【前編】 住宅ローンの名義や支払いはどうする? 4人の専門家に聞いた

同性カップルの住宅購入【前編】 住宅ローンの名義や支払いはどうする? 4人の専門家に聞いた

結婚して家を買う。「夫婦」ならごくふつうの話だが、「同性カップル」だと幾多のハードルが立ちはだかる。そこで、前後編で同性カップルの住宅購入について紹介しよう。前編では住宅ローンの組み方から将来の相続まで、特に気になるポイ.. 続きを読む

支持率急落でも安倍首相は秋の改憲案提出! 坂本龍一、内田樹、久米宏、平野啓一郎、想田和弘らが憲法軽視を徹底批判

支持率急落でも安倍首相は秋の改憲案提出! 坂本龍一、内田樹、久米宏、平野啓一郎、想田和弘らが憲法軽視を徹底批判

都議選の大敗、支持率の急落で一気に危険水域に入った安倍政権だが、安倍首相は、自民党の憲法改正案を今秋の臨時国会に提出する方針を変えないと言い張っている。むしろ、憲法改正論議を自らの疑惑隠しに利用して、政権浮揚をはかるつも.. 続きを読む

マイク・タイソン「ボリビア人になるかも」シュワ「同性婚は男女の結婚であるべき」 セレブ達の珍言・迷言

マイク・タイソン「ボリビア人になるかも」シュワ「同性婚は男女の結婚であるべき」 セレブ達の珍言・迷言

人気誌やテレビ・ラジオ番組でインタビューを受けることも多いセレブ達でも、やはり緊張しプレッシャーを感じることは多いようだ。そこで飛び出した「まさか!」の発言を、いくつかまとめてご紹介したい。■アクセル・ローズ(ガンズ・ア.. 続きを読む

【なぜ!?】ゲイパレードで恋人にプロポーズした英警察官が「後悔している」と告白

【なぜ!?】ゲイパレードで恋人にプロポーズした英警察官が「後悔している」と告白

世界中で「同性婚を合法」とする国が続々と誕生してはいるが、それでも、同性愛者が日常的に受ける差別が完全に無くなる日は近くないようである。というのも、ゲイパレードで恋人にプロポーズして話題になった英警察官が「後悔している」.. 続きを読む

TOKYO[4weeks]TOPICS【2017.6.22~7.23】

TOKYO[4weeks]TOPICS【2017.6.22~7.23】

Last 2weeks6月22日(木)◆ガン闘病中の小林麻央さん死去、34歳6月24日(土)◆ヒョードルがミトリオンに1RKO負け(日本時間25日)◆欅坂46の握手会で男が発煙筒投げ込む6月25日(日)◆長野県で震度5強の地震◆陸上日本選手権でサニブラウン.. 続きを読む

とあるカップルの50年。 黒人男性と白人女性のラブストーリー [The New York Times]

とあるカップルの50年。 黒人男性と白人女性のラブストーリー [The New York Times]

1949年、初めてのデートだった2人は映画館へ向かった。だが、中へは別々に入った。最初に肌の色が白いメキシコ系女性のロシーナさん。何分かおいてから黒人のレオンさんが入り、彼女の横に座った。「いつもそうしていたね」というレオン.. 続きを読む

オーストラリアのアイスクリーム店が「同じ味のダブル」を拒否する理由

オーストラリアのアイスクリーム店が「同じ味のダブル」を拒否する理由

オーストラリアにあるほとんどの「BEN & JERRY'S」では、チョコチップをダブルで下さいとオーダーすれば、ごめんなさいと拒否されてしまうそう。とはいえ、人気だからひとつまで、というわけではありません。どんなフレーバーでも返.. 続きを読む

LGBTパレードに参加したふたりの24年間「僕たちはずっと愛し合っている」

LGBTパレードに参加したふたりの24年間「僕たちはずっと愛し合っている」

毎年、米国の首都ワシントンD.C.で行われるLGBTの祭典「キャピタル・プライド・パレード」。今年は、トランプ政権の保守的な反LGBT政策に抗議する形で、例年以上の盛り上がりをみせたようだ。パレードが行われた周りの建物やお店には、LG.. 続きを読む

コロンビアの裁判所が「男性3人の結婚」を認める!

コロンビアの裁判所が「男性3人の結婚」を認める!

コロンビアで同性婚が合法となったのは昨年4月のこと。その流れが何とも勢いを増しているということか、このほどは男性ばかり3人の結婚を裁判所が認めてしまった。周辺の国々、州で見られるムーブメントや法案成立はやはりモノをいう。コ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。