受動喫煙の最新情報

受動喫煙 に関するニュース検索結果   159件

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

リテラが国政選挙の投開票前にお届けしている極右候補者リスト「ウヨミシュラン」。今回の衆院選でも、日本を戦争に引きずり込む民主主義の敵をあぶり出してやろうと、候補者の過去の言動をチェックし始めたのだが、これがまあ、「自民、.. 続きを読む

新しいリフレッシュ「VITAFUL」カラダや地球にやさしい

新しいリフレッシュ「VITAFUL」カラダや地球にやさしい

新しいリフレッシュの形株式会社l-neは、『VITAFUL(ビタフル)フレーバースティック 使い捨てタイプ』を発売しました。「VITAFUL」は、『フレーバーミストを吸いながらリフレッシュする』をコンセプトに、健康成分とフレーバー付き水蒸気.. 続きを読む

都民ファ「自宅禁煙」条例が波紋…過剰なタバコ・バッシングに喫煙擁護派が反論

都民ファ「自宅禁煙」条例が波紋…過剰なタバコ・バッシングに喫煙擁護派が反論

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、全国的に禁煙ムードが高まっている。そんななかで、都民ファーストの会から「東京都子どもを受動喫煙から守る条例案」が9月の都議会定例会に提出され、10月5日に賛成多数で可決された。.. 続きを読む

自宅禁煙「努力義務」の効力は?条例が成立したら、ゆくゆくは義務化する?

自宅禁煙「努力義務」の効力は?条例が成立したら、ゆくゆくは義務化する?

■「子どもを受動喫煙から守る条例」成立 しかし、努力義務にとどまる東京都議会で5日、小池百合子知事が実質的に率いる地域政党「都民ファーストの会」と公明党が共同提出した「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」が賛成多数で可決、.. 続きを読む

「透明性」謳う都民ファ、禁煙条例を都民からの公募意見を非公開のまま採決

「透明性」謳う都民ファ、禁煙条例を都民からの公募意見を非公開のまま採決

10月5日に閉会した東京都議会で、ひとつの条例案がスピード成立した。小池百合子都知事肝いりの、子どもを受動喫煙から守る条例案だ。7月の都議選で、ほかの政党との差別化を図るために都民ファーストの会(都民ファ)が公約に掲げたもの.. 続きを読む

小池百合子、内容スカスカの選挙演説に聴衆から「信用できない」「きれいごと」と酷評

小池百合子、内容スカスカの選挙演説に聴衆から「信用できない」「きれいごと」と酷評

衆議院が解散され、10月22日の投票に向けた選挙戦がスタートした。野党第一党の民進党が実質的に解党し、与党の自民党も大きく議席を減らすとみられるなど、政局が大きく動く選挙となるのは間違いない。そんな大転換点の中心にいるのは、.. 続きを読む

【憤怒】喫煙所さえキレイに使えない喫煙者が、吸えるとか吸えないとかゴチャゴチャ言うな!

【憤怒】喫煙所さえキレイに使えない喫煙者が、吸えるとか吸えないとかゴチャゴチャ言うな!

東京都議会は2017年10月5日の本会議で、家庭内でも受動喫煙を防止する趣旨の「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」を賛成多数で可決した。あくまで努力義務ということなのだが、外出先でもダメ! 家庭内でもダメ! となると、いよい.. 続きを読む

安倍首相と小池百合子はやっぱりお仲間! ニコ生で、安倍「小池さんとまったく同じ意見」小池「安倍政権との違いは受動喫煙」

安倍首相と小池百合子はやっぱりお仲間! ニコ生で、安倍「小池さんとまったく同じ意見」小池「安倍政権との違いは受動喫煙」

10日の衆院選公示を前にして初となる党首討論が昨晩、ニコニコ生放送でおこなわれた。さっそくテレビのニュース番組では、討論終了後の写真撮影で記者から握手をリクエストされて手を差し出した小池百合子・希望の党代表に対し、安倍晋三.. 続きを読む

【尊い】一部の人が「ユリノミクス」に過剰に反応しているたった1つの理由

【尊い】一部の人が「ユリノミクス」に過剰に反応しているたった1つの理由

話題のワードがランキング形式で表示されているTwitterのトレンド。切り取られた単語のみの表示であるため、トレンドだけを見ると意味が分からないことも多く、あらぬ誤解を招くことも。2017年10月6日、小池百合子東京都知事が代表を務め.. 続きを読む

【医師監修】子ども特有の肺炎の3つの症状、風邪との違い・受診の目安は?

【医師監修】子ども特有の肺炎の3つの症状、風邪との違い・受診の目安は?

子育て中のママは、子どもの肺炎の症状を把握しておきましょう。風邪だと軽く考えていたら肺炎で入院騒動に発展…なんてケースも少なくありません。「高熱は出る?」「薬で治るの?」「下の子にうつる?」などママが知りたい治療の最新情報.. 続きを読む

家でも禁煙?都議会で条例化議論へ ハフポスト編集長「非喫煙者としてもやりすぎ」

家でも禁煙?都議会で条例化議論へ ハフポスト編集長「非喫煙者としてもやりすぎ」

20日、都議会の定例会が開会した。都民ファーストの会と公明党が共同提出する“子どもを受動喫煙から守る条例案”が、大きな争点のひとつになるとみられている。  2020年の東京オリンピックに向けて、公共施設や飲食店での全面喫煙の議.. 続きを読む

【Q&A】パパが吸っているタバコ、家族へ「副流煙の影響」は?

【Q&A】パパが吸っているタバコ、家族へ「副流煙の影響」は?

出典:https://www.shutterstock.comママが妊娠したのを期に禁煙するというパパも多いと思いますが、「完全にはやめられない」というのもパパの正直な気持ちかもしれませんね。子どもがいるご家庭では、タバコが“家族に与える影響”につい.. 続きを読む

非喫煙者に6日の休暇付与…差別には当たらない?

非喫煙者に6日の休暇付与…差別には当たらない?

先日、ある企業がタバコを吸わない社員に対し、6日間の休暇を与える方針を打ち出したことが話題になりました。制度の目的は、社員の禁煙促進やいわゆる“タバコ休憩”を取る社員と取らない社員の公平性を保つことなどであると思われますが.. 続きを読む

小池百合子都知事「屋内禁煙条例」への賛否

小池百合子都知事「屋内禁煙条例」への賛否

(C)まいじつ小池百合子東京都知事が9月8日の定例会見で、飲食店など建物のなかを“原則禁煙”にする罰則付きの条例を制定する方針を明らかした。学校や医療機関は敷地内を禁煙とし、官公庁や福祉施設などは屋内を全面的に禁煙に、飲食店.. 続きを読む

【屋内禁煙】喫煙者は「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」に意見すべき! 10月6日まで意見募集しているぞ~ッ!

【屋内禁煙】喫煙者は「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」に意見すべき! 10月6日まで意見募集しているぞ~ッ!

東京都は2017年9月8日、受動喫煙防止対策を推進するために「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」を定めることを検討していると発表した。この発表に、喫煙者たちは ざわついているようなのだが、詳しい内容をきちんと把握しているのだろう.. 続きを読む

「加熱式たばこ」の扱いに戸惑う飲食店

「加熱式たばこ」の扱いに戸惑う飲食店

Lipik / PIXTA(ピクスタ)販売所では行列ができ、品切れが相次ぐ『IQOS』(フィリップモリスジャパン)。ほかにも『プルーム・テック』(JT)や『グロー』(ブリティッシュアメリカンタバコ)などがある『加熱式たばこ』は、従来のたばこ.. 続きを読む

榮倉奈々&賀来賢人夫婦、「喫煙夫ベランダ追放」で大バッシング!

榮倉奈々&賀来賢人夫婦、「喫煙夫ベランダ追放」で大バッシング!

先週、「女性自身」(光文社)が榮倉奈々(29)&賀来賢人(28)夫婦の私生活を報道した。今年6月に第1子が誕生した夫婦だが、赤ちゃんへの配慮のために、賀来はベランダでタバコを吸うようにと榮倉から“追放”されているという。賀来はベ.. 続きを読む

メンソールの煙草の味を“ニコチン・タール0”で再現!受動喫煙・有害物質もゼロの電子吸引サプリメント『Vit CooL』

メンソールの煙草の味を“ニコチン・タール0”で再現!受動喫煙・有害物質もゼロの電子吸引サプリメント『Vit CooL』

街中の喫煙所もどんどん減っていき、会社内でも完全に隔離された喫煙スペースに押し込められて吸う。喫煙OKのお店でもランチ時や混雑時などは気まずくて吸えたものではない。さらに追い打ちをかけるように、厚生労働省が、2020年の東京オ.. 続きを読む

「これ、やっても大丈夫?」働く妊婦が無理しちゃいけない11個のこと

「これ、やっても大丈夫?」働く妊婦が無理しちゃいけない11個のこと

■妊婦がやっていいこと・よくないことを判断する方法女性の社会進出と共に、出産・育児と仕事とのバランスをいかにとるかは誰にとっても課題。以前に比べて働く女性は出産・育児がしやすくなっているものの、まだまだ不安になったり、迷.. 続きを読む

「子供のいる家は禁煙」都議会に条例案提出 罰則なしに疑問の声も

「子供のいる家は禁煙」都議会に条例案提出 罰則なしに疑問の声も

(yu-ji/iStock/Thinkstock)東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める政治団体「都民ファーストの会」と公明党は、今月開かれる東京都定例議会に、子供を受動喫煙から守ることに特化した条例案を提出することを明らかにした。ネット.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。