参院選の最新情報

参院選 に関するニュース検索結果   645件

鶴保庸介前沖縄担当大臣に辺野古新基地利権をめぐり重大疑惑!「顧問料」「面会料」の名目で1000万円もの裏金が

鶴保庸介前沖縄担当大臣に辺野古新基地利権をめぐり重大疑惑!「顧問料」「面会料」の名目で1000万円もの裏金が

安倍内閣の前沖縄北方担当大臣・鶴保庸介参院議員が、辺野古新基地建設をめぐって、工事関連事業への参入を計画していた民間業者と癒着関係にあり、鶴保氏の後援会会長が業者から1000万円超の"裏金"を受け取っていたことが発覚した。「し.. 続きを読む

今井絵理子のせいで……立ち消えになった藤原紀香、高橋みなみらの“衆院選自民候補”

今井絵理子のせいで……立ち消えになった藤原紀香、高橋みなみらの“衆院選自民候補”

  10月の衆議院選挙で自民党の「タレント候補者」として事前に数名がリストアップされていたという話があるのだが、その中に女優の藤原紀香や、元AKB48の高橋みなみの名前が挙がっていたという。衆院解散のウワサが流れだした6月ごろ、.. 続きを読む

希望・玉木共同代表 写真撮影した女性2人組から「今の人は誰ですか?」

希望・玉木共同代表 写真撮影した女性2人組から「今の人は誰ですか?」

希望の党の共同代表が玉木雄一郎氏(48)に決まった。選出された10日夜に都内のホテルで小池百合子代表(65)と初会談。その後報道陣の取材を受けてから、車で帰ろうとした際、通りがかった女性2人組から写真撮影をお願いされ、後部座席.. 続きを読む

百田尚樹から「娘は中国人の慰み者」と侮辱された「沖縄タイムス」記者が官邸、警察、ネトウヨの横暴に反撃

百田尚樹から「娘は中国人の慰み者」と侮辱された「沖縄タイムス」記者が官邸、警察、ネトウヨの横暴に反撃

先の衆院選においても示された民意をまたも無下にし、政府は辺野古の新基地建設で新たな護岸工事に着手した。そして早速、昨日には、沖縄の現状を発信してきたヒップホップミュージシャンの大袈裟太郎氏が、米軍キャンプ・シュワブのゲー.. 続きを読む

「六甲おろし」広めた伝説の虎党 中村鋭一さん死去、87歳

「六甲おろし」広めた伝説の虎党 中村鋭一さん死去、87歳

熱狂的阪神ファンで知られ、元朝日放送アナウンサーで衆参両院議員も務めたタレントの中村鋭一(なかむら・えいいち)さんが6日午後11時33分、肺炎のため大阪府吹田市内の病院で死去した。87歳。滋賀県出身。通夜は9日午後7時から、告別.. 続きを読む

嶋大輔「人の目がイヤだった」どん底からの再スタートで新事務所設立

嶋大輔「人の目がイヤだった」どん底からの再スタートで新事務所設立

タレントの嶋大輔(53)が7日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)にVTR出演。再起のため、新事務所を設立した経緯を明かした。 嶋は1981年、ロックバンド「横浜銀蝿」の弟分としてデビュー。翌年に発表したTBSドラマ「天.. 続きを読む

安倍総理の改憲シナリオ、2021年に国民投票と衆議院選挙の"ダブル選"の可能性も?

安倍総理の改憲シナリオ、2021年に国民投票と衆議院選挙の"ダブル選"の可能性も?

1日、特別国会が招集され、衆院本会議で自民党の安倍晋三総裁が第98代の内閣総理大臣に選出された。安倍総理は各党へのあいさつ回りを行い、立憲民主党の枝野幸男代表、希望の党の笠浩史国対委員長らと握手を交わした。夕方、安倍総理は.. 続きを読む

選挙特番偏重に一石! 「ボクシング中継で高視聴率獲得」のフジテレビ、次回選挙はどうなる?

選挙特番偏重に一石! 「ボクシング中継で高視聴率獲得」のフジテレビ、次回選挙はどうなる?

「第48回衆議院総選挙」(10月22日投開票)にあたって、NHK、民放キー局で、開票特番が放送されたが、その“あり方”に関して一石を投じたのが、ボクシング中継を強行したフジテレビの姿勢だ。同選挙特番で貫禄を見せたのは、やはりNHKで、.. 続きを読む

各局“衆院選特番”比較!……池上彰の選挙特番はいかに!?

各局“衆院選特番”比較!……池上彰の選挙特番はいかに!?

▲テレビ東京「TXN衆院選SP 池上彰の総選挙ライブ」公式HPよりご存知のとおり、2017年衆院選は自民党の圧勝に終わったが、その選挙戦を放送した選挙特番はどこの局が勝利したのだろうか。毎日2400人からテレビ番組調査を行っているテレビ.. 続きを読む

総選挙終了で…小池百合子の「安倍しゃぶり」大作戦(4)自公の股裂き状態が拡大する

総選挙終了で…小池百合子の「安倍しゃぶり」大作戦(4)自公の股裂き状態が拡大する

安倍総理と小池氏の関係に話を戻せば、今回の選挙戦では、小池氏が「外交・安全保障では(自民党と)違いはない」と秋波を送れば、安倍総理が「基本的な理念は(小池氏と)同じだろう」と応じてみせる一幕もあった。永田町で「ひょっとす.. 続きを読む

若狭勝氏“排除で大逆風”とボヤキまくるも世間は「自業自得」

若狭勝氏“排除で大逆風”とボヤキまくるも世間は「自業自得」

10月22日開票された衆院選に、「希望の党」東京10区から出馬し惨敗した若狭勝氏。落選の結果が出た直後からニュース番組や情報番組などに多数出演。24日だけでも「ビビット」(TBS系)、「情報プレゼンター とくダネ!」(フジテレビ系.. 続きを読む

安倍自民党の姑息すぎる選挙戦! 投票当日に新聞選挙広告、「安倍と二階の指示で投票日に電話作戦」と田崎史郎が暴露

安倍自民党の姑息すぎる選挙戦! 投票当日に新聞選挙広告、「安倍と二階の指示で投票日に電話作戦」と田崎史郎が暴露

自民党が単独過半数、公明党と合わせ改憲勢力の3分の2を超えるという圧勝に終わった衆院選。選挙結果を受けて安倍首相は、憲法改正や時期総裁戦について強気な明言は避けたが、その一方、テレビの選挙特番への生インタビューでは、いつも.. 続きを読む

池上選挙特番またトップも「煽りは飽きた」批判も多数

池上選挙特番またトップも「煽りは飽きた」批判も多数

画像はイメージです(C)Shutterstock10月22日に放送された衆院選特番の各局平均視聴率が発表された。民放では、テレビ東京『池上彰の総選挙ライブ』が9.8%でトップを獲得。13年の参院選、14年の衆院選、昨年の参院選に続き、国政選挙で.. 続きを読む

こじるりの堂々“選挙特番リポート”に大絶賛

こじるりの堂々“選挙特番リポート”に大絶賛

タレントの小島瑠璃子(23歳)が、10月22日に放送された選挙特番「TXN衆院選SP 池上彰の総選挙ライブ」(テレビ東京系)に中継リポーターとして出演。その堂々たるリポートぶりに絶賛の声が上がっている。小島はこの日、立憲民主党、希望.. 続きを読む

池上彰、政界の“悪魔の辞典”を公開

池上彰、政界の“悪魔の辞典”を公開

衆議院選挙の投開票が行われる10月22日(日)19時50分より放送される選挙特番『池上彰の総選挙ライブ』(テレビ東京系列)にて、「政界“悪魔の辞典”」が公開されることがわかった。“池上彰×テレビ東京”のタッグで行われた過去の選挙特番.. 続きを読む

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

小池百合子も枝野幸男も、みんな「日本新党」だった、かつての門下生たちが激突、総選挙、そして…

第48回衆議院議員総選挙は、きょう投開票が行なわれる。今回の選挙に際しては、小池百合子東京都知事を代表に、民進党から前原誠司代表ら一部議員が合流する形で新たに「希望の党」が発足した。民進党が事実上の解体となる一方で、希望の.. 続きを読む

村田諒太再戦からの視聴率注目、櫻井&小山、池上秘密兵器? - 各局選挙特番

村田諒太再戦からの視聴率注目、櫻井&小山、池上秘密兵器? - 各局選挙特番

各党が火花を散らす衆議院選挙の投開票日まで、あと1日。この開票特番を放送するテレビ各局もエース級のキャスターをそろえ、激しいバトルが繰り広げられる。毎回安定した視聴率で支持を集めるNHK『2017衆院選 開票速報』(19:55~)は、武.. 続きを読む

6度引退→復帰の大仁田厚に聞く「今度こそ本当に引退?」さらに、政治と地方とアントニオ猪木──

6度引退→復帰の大仁田厚に聞く「今度こそ本当に引退?」さらに、政治と地方とアントニオ猪木──

“涙のカリスマ”として、プロレス界に一時代を築いた“邪道”大仁田厚が10月31日、東京・後楽園ホールでの「さよなら大仁田 さよなら電流爆破」で、リングに別れを告げる。実に6度にわたって引退、復帰を繰り返してきた大仁田だが、「今回.. 続きを読む

島田雅彦、平野啓一郎、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山本直樹...作家・文化人たちが続々と安倍政権に批判の声

島田雅彦、平野啓一郎、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山本直樹...作家・文化人たちが続々と安倍政権に批判の声

衆院選の投開票日まで残すところあと数日。国会で森友・加計問題を追求されることから逃げるための大義なき解散なのは誰の目にも明らかであり、こんな無駄なものに600億円もの血税がドブに捨てられるのかと思うと暗澹とした気持ちになる.. 続きを読む

村上茉愛の快挙で汚名返上した池谷幸雄

村上茉愛の快挙で汚名返上した池谷幸雄

(C)まいじつカナダのモントリオールで行われた体操の世界選手権では、内村航平が故障するアクシデントに見舞われて同大会7連覇を逃したが、白井健三が盛り返し、女子では村上茉愛が1954年ローマ大会以来、全種目を通じて63年ぶりに金メ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。