危険ドラッグの最新情報

危険ドラッグ に関するニュース検索結果   142件

【清水アキラ号泣会見】キメセク疑惑だった清水良太郎容疑者

【清水アキラ号泣会見】キメセク疑惑だった清水良太郎容疑者

清原和博氏が逮捕されたマンション某企業の経営者が覚せい剤で逮捕された事があった。一人でいるところを逮捕されたという報道だったのだが、ちょうど取材中だった指定暴力団三次団体組長がぼそっと言った。「一人なわけないですよ。だい.. 続きを読む

清水アキラ息子逮捕で見る、高畑淳子の息子高畑裕太氏との共通点

清水アキラ息子逮捕で見る、高畑淳子の息子高畑裕太氏との共通点

出た。親の涙。清水アキラが涙の会見を行った。「バカヤロー」だという。どこかで見た光景だ。息子のタレント清水良太郎容疑者が覚せい剤所持で逮捕された後の「親の涙の会見」。思い出すのが女優高畑淳子の会見だ。息子で俳優高畑裕太氏.. 続きを読む

TBSが異例の懲戒解雇! 危険ドラッグ&傷害逮捕の局部長は“余罪”アリ!?「局内で売人活動を……?」

TBSが異例の懲戒解雇! 危険ドラッグ&傷害逮捕の局部長は“余罪”アリ!?「局内で売人活動を……?」

TBSの武田信二社長は9月27日の定例会見で、危険ドラッグ所持や傷害の容疑で書類送検されたメディアビジネス局部長を、8月28日付で懲戒解雇にしたことを明らかにした。不祥事を起こしても解雇とまではならないことも多いテレビ局だが、厳.. 続きを読む

【喝】欧州帰りの女子大生(21)がホットドッグに大麻を挟んで密輸しようとして逮捕された件についてドラッグ事情通に話を聞いてみた

【喝】欧州帰りの女子大生(21)がホットドッグに大麻を挟んで密輸しようとして逮捕された件についてドラッグ事情通に話を聞いてみた

ここ最近、密輸に関するニュースが世界を賑わせている。肛門に金の鎖(×4)を隠したり、肛門に黄金(600グラム)を隠したりと、古典的な手法「肛門系」が多発中。世界中の税関職員たちの意識は肛門に集中しているといっても過言ではない.. 続きを読む

ダウンタウン番組D逮捕でTBS「社員と外部スタッフ」埋められぬ格差が露呈!

ダウンタウン番組D逮捕でTBS「社員と外部スタッフ」埋められぬ格差が露呈!

9月28日発売の週刊文春にて、「水曜日のダウンタウン」(TBS系)のディレクターが東京・荒川区内のホテルで児童との不適切な関係に及んだとして神奈川県警に逮捕されたと実名で報じられてから一週間。TBSでは発売前日の9月27日に、週刊文.. 続きを読む

『クレイジージャーニー』でも話題の危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスが吠える

『クレイジージャーニー』でも話題の危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスが吠える

TBS系深夜放送『クレイジージャーニー』で、その体当たり過ぎる取材姿勢が視聴者の度肝を抜いたジャーナリスト・丸山ゴンザレスの連載が始まる。 その名も「ジャーナリストを名乗るまで」。連載開始に先駆け、気になるその内容を少しだけ.. 続きを読む

海外ドラマあるある40連発「キスが濃厚」「よーし、いい子だ」など

海外ドラマあるある40連発「キスが濃厚」「よーし、いい子だ」など

インターネットが発達したことで、以前に比べて簡単に視聴できるようになった海外ドラマ。おそらく、興味がない人でも『24−Twenty Four−』や『プリズン・ブレイク』『ブレイキング・バッド』などの作品名は聞いたことがあるのではないだ.. 続きを読む

よく駅で見かける「危なーいッ!!」の酔っぱらいポスターを各種ドラッグに置き換えるとこうなる

よく駅で見かける「危なーいッ!!」の酔っぱらいポスターを各種ドラッグに置き換えるとこうなる

よく駅で見かける「危なーいッ!!」のポスターをご存知だろうか? 写真を見れば一目瞭然だと思うが、寿司詰めを振り回したほろ酔いのサラリーマンが、フラフラとホームから落ちそうになっている、「プラットホーム事故0運動」の啓蒙ポス.. 続きを読む

電子タバコ「大麻リキッド」が日本でも流行の兆し―― 韓流アイドル・BIGBANGのT.O.Pも使用していた

電子タバコ「大麻リキッド」が日本でも流行の兆し―― 韓流アイドル・BIGBANGのT.O.Pも使用していた

近年、摘発者の増加で「大麻回帰」が指摘されているなか、新たな形で大麻が流通していることが判明した。それは電子タバコ(VAPE)で吸引する「大麻リキッド」だ。iQOS(アイコス)などの加熱式タバコとは異なるものだが、クラブや街中で.. 続きを読む

覚醒剤よりヤバい! ヤクザが「危険ドラッグは危険」と言う理由

覚醒剤よりヤバい! ヤクザが「危険ドラッグは危険」と言う理由

今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。最近、危険ドラッグにまつわる事件が、また目立ってきましたね。しばらく見ない印象でしたが、ニュースの見出しだけでも「危険ドラッグ.. 続きを読む

高樹沙耶が最後の独占告白! 医療大麻解禁、メディアバッシングへの思い「今の日本は異なる価値観を断罪する」

高樹沙耶が最後の独占告白! 医療大麻解禁、メディアバッシングへの思い「今の日本は異なる価値観を断罪する」

医療大麻解禁を訴え、大麻取締法違反で逮捕された高樹沙耶。有罪判決後、マスコミ取材に応じていた高樹だが、それから1カ月あまり、彼女はいま、どうしているのか。これまで高樹は、世間やマスコミと必死に闘ってきた。懲役1年、執行猶予.. 続きを読む

大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?

大麻以外に所持するだけで違法になるものって何がある?

ときおり、大麻を所持していた疑いで逮捕されるニュースを耳にしますよね。著名人が大麻を所持していたとして逮捕される事案は、珍しくないものになっています。大麻は、大麻取締法により、都道府県知事の免許を受けた者以外による所持が.. 続きを読む

【父「昼はケンタッキーにしようか」】いま話題のツイートまとめ(6/7)

【父「昼はケンタッキーにしようか」】いま話題のツイートまとめ(6/7)

父「昼はケンタッキーにしようか」 子供「わーい!」 父「大きいチキンか小さいチキン、どっちにする?」 子供「うーん…」 店員「大は小をカーネルって言いますよねwwwwwwwwwwwwフフッwwwwwwwwwwwwwww」 父「やっぱりマクドにしようか」 .. 続きを読む

ドラッグ過剰摂取で死亡した22歳 「これが息子の最期!」母が涙の訴え(カナダ)

ドラッグ過剰摂取で死亡した22歳 「これが息子の最期!」母が涙の訴え(カナダ)

昨年4月に米歌手のプリンス(享年57歳)の命を奪ったとされる、鎮痛剤のフェンタニル。「合成ヘロイン」などとも呼ばれ、その効果はヘロインの50倍とも言われている。今月19日、1か月前に最愛の息子をフェンタニルの過剰摂取により亡くし.. 続きを読む

芸能界を侵食する「危険ドラッグパーティー」の激ヤバ

芸能界を侵食する「危険ドラッグパーティー」の激ヤバ

昨年は、2月に元プロ野球選手の清原和博が薬物違反の疑いで逮捕されたのを皮切りに、歌手のASKAが再逮捕(後に嫌疑不十分で不起訴処分)、また、高樹沙耶も逮捕されるなど、違法薬物絡みの事件が相次いだ。刑事事件にこそ発展していない.. 続きを読む

大麻で逮捕の高樹沙耶が“神格化”!? 中毒者が石垣島の宿泊施設に集結か

大麻で逮捕の高樹沙耶が“神格化”!? 中毒者が石垣島の宿泊施設に集結か

昨年10月に大麻取締法違反(所持)で逮捕され、懲役1年を求刑されている高樹沙耶(本名・益戸育江)被告が、沖縄の一部麻薬犯罪者から“神格化”されている。昨年、大麻所持で逮捕された20代の男性は釈放後、SNSで「やっぱ高樹沙耶さんが神.. 続きを読む

外務省が海外安全対策活動にまさかの「ゴルゴ13」起用

外務省が海外安全対策活動にまさかの「ゴルゴ13」起用

(画像は外務省海外安全ホームページのスクリーンショット)ゴルゴ13。この男の顔と名前を知らない人は、恐らく少数派だろう。デューク東郷と名乗るこの男は、数々の神がかり的な狙撃を果たした人物。1km先のフットボールを撃ち抜くよう.. 続きを読む

危険ドラッグにより昏睡状態となった少年の写真を家族がSNSに公開(英)

危険ドラッグにより昏睡状態となった少年の写真を家族がSNSに公開(英)

先月25日、イギリスに住むある女性が病院のベッドに昏睡状態で横たわる甥っ子の写真をFacebookに投稿しシェアを促した。これには彼女なりのメッセージがあり、それを受け取った多くの人が‟身近にある危険”に気づき話題となっている。『BB.. 続きを読む

酒井法子、ファンミ開催も「テレビ復帰」遠い――元夫・高相祐一は「懲役1年の実刑判決」

酒井法子、ファンミ開催も「テレビ復帰」遠い――元夫・高相祐一は「懲役1年の実刑判決」

歌手としてデビューして31年目を迎えた酒井法子(46)の新作アルバム『NORIKO BOX』が、3月15日に発売される。なんと、CD7枚にDVDが付いて1万9,940円。普通のアルバムの約6倍の値段だ。1カ月前の2月14日、酒井は自身の46回目の誕生日を.. 続きを読む

昨年の芸能スキャンダルから見える「ある法則」

昨年の芸能スキャンダルから見える「ある法則」

(C)Shutterstock昨年の芸能界はスキャンダルが多かった。そして、今年に入って早くも不倫を報じられたのが、タレントのマギーと、音楽バンド『Hi-STANDARD』の横山健だ。「マギーのマンション近くに車を停めた横山が、一緒にマンション.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。