加計学園問題の最新情報

加計学園問題 に関するニュース検索結果   174件

自衛隊の現役情報将校が怒りの実名告発!"自衛隊統幕長と米軍の安保法制密約記録"漏洩の嫌疑をかけられ...

自衛隊の現役情報将校が怒りの実名告発!"自衛隊統幕長と米軍の安保法制密約記録"漏洩の嫌疑をかけられ...

戦後日本の防衛を180度転換し、集団的自衛権の行使を可能にした安保法制。その安保法制が強行成立した2015年の晩夏、国会で飛び出した衝撃の"安保法制密約記録"のことを覚えているだろうか。防衛省の内部文書であるこの記録には、自衛隊.. 続きを読む

国会の"質問時間"問題に若狭氏「議席数よりも票数で配分すべきだ」

国会の"質問時間"問題に若狭氏「議席数よりも票数で配分すべきだ」

衆議院選後、「謙虚な姿勢」と「丁寧な説明」を強調した安倍総理。11月14日に新設が認められた加計学園について、その是非を議論する国会審議が、質問時間を巡って混乱している。そもそものきっかけは、自民党の若手議員が質問時間を増や.. 続きを読む

内田樹が喝破! 安倍独裁を受容する"株式会社マインド"の蔓延...「実行」「結果」と叫ぶ安倍首相、「独裁で何が悪い?」と冷笑する有権者

内田樹が喝破! 安倍独裁を受容する"株式会社マインド"の蔓延...「実行」「結果」と叫ぶ安倍首相、「独裁で何が悪い?」と冷笑する有権者

「安定的な政治基盤の下で、政策をひたすらに実行せよ、これが総選挙で示された国民の意思であります」「お約束した政策をひとつひとつ実行に移し、結果を出していく」「政策の実行、実行、そして、実行あるのみであります」安倍首相は11.. 続きを読む

なんのための質問時間増? 加計疑惑の当事者・義家弘介前文科副大臣が質問に立ち、「内部文書は捏造」と陰謀論を主張

なんのための質問時間増? 加計疑惑の当事者・義家弘介前文科副大臣が質問に立ち、「内部文書は捏造」と陰謀論を主張

本日、野党の質問時間が従来より削られたかたちで衆院文部科学委員会が開かれた。昨日の同委理事懇談会で「与党5(90分):野党5(90分)」(計3時間)を要求する与党に対し、野党は「1(80分):2(160分)」(計4時間)と、質疑時間を1.. 続きを読む

「朝日新聞、死ね」で物議...維新のネトウヨ議員・足立康史のトンデモ暴言と安倍首相への信奉ぶり

「朝日新聞、死ね」で物議...維新のネトウヨ議員・足立康史のトンデモ暴言と安倍首相への信奉ぶり

日本維新の会・足立康史衆院議員のツイートが波紋を広げている。足立議員は12日、加計学園問題を取り上げた社説記事にリンクを張るかたちで〈朝日新聞、死ね。〉とツイート。さらに、メディアからの取材に対しては、このような開き直りの.. 続きを読む

加計学園認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡

加計学園認可を答申した設置審委員が「みんな納得していない」「訴訟で脅された」と告発も、安倍首相は国会から逃亡

一体どこまでトンズラをつづけるのか。本日14日に加計問題について質疑がおこなわれる予定だった衆院文部科学委員会だが、昨日の理事懇談会で与党側の筆頭理事である自民党の鈴木淳司衆院議員が質問時間の配分を与党・野党で「5対5にした.. 続きを読む

「忖度」しまくりの『流行語大賞』に存在価値はあるのか

「忖度」しまくりの『流行語大賞』に存在価値はあるのか

なんともスッキリしない選出だ。年末の風物詩である『「現代用語の基礎知識」選 2017ユーキャン新語・流行語大賞』の候補30語が9日、発表された。大ブレーク中のブルゾンちえみの「35億」や、サンシャイン池崎の「空前絶後の」、陸上男.. 続きを読む

ブルゾンちえみ“35億”に強敵 街で聞いた『新語・流行語大賞 予想ベスト10』

ブルゾンちえみ“35億”に強敵 街で聞いた『新語・流行語大賞 予想ベスト10』

11月9日、『現代用語の基礎知識選 2017ユーキャン新語・流行語大賞』の候補30語が発表された。13日に放送されたお昼のバラエティ『バイキング』(フジテレビ系)のなかでその話題を取り上げ、番組が街で調査した結果をもとに“大賞予想ベ.. 続きを読む

加計問題で圧力の安倍側近・萩生田官房副長官が「シン・ゴジラを観ろ!」 事務次官会議での発言を前川前次官が明かす

加計問題で圧力の安倍側近・萩生田官房副長官が「シン・ゴジラを観ろ!」 事務次官会議での発言を前川前次官が明かす

昨年、大ヒットした庵野秀明監督の『シン・ゴジラ』がきょう、テレビで初放映されるが、この映画をめぐって、加計学園問題を告発した元文部科学省の官僚トップ、前川喜平・前文科事務次官が興味深い事実を明かしている。安倍首相の最側近.. 続きを読む

「ひるおび!」出演の八代英輝弁護士が番組批判を繰り返す理由

「ひるおび!」出演の八代英輝弁護士が番組批判を繰り返す理由

Graphs / PIXTA(ピクスタ)昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)に出演中の弁護士の八代英輝氏が、11月8日の放送でアメリカのドナルド・トランプ大統領との晩餐会に元従軍慰安婦の女性を招待した韓国を手厳しく批判し、毎回繰り返される反.. 続きを読む

“森友・加計学園問題追及チーム”結成予定の野党に若者「人の命に関わる問題を先に対処してほしい」

“森友・加計学園問題追及チーム”結成予定の野党に若者「人の命に関わる問題を先に対処してほしい」

1日、安倍総理大臣はすべての閣僚を再任して第4次安倍内閣を発足させた。野党もさまざまな動きがあるなか、民進党は新しい代表に参議院議員の大塚耕平元厚生労働副大臣を無投票で選出。党内からは大塚氏の“知名度”も懸念されている。『原.. 続きを読む

惨敗の小池百合子氏は、戦略を誤った日本企業の典型…なぜ日本国民は安倍政権を信頼?

惨敗の小池百合子氏は、戦略を誤った日本企業の典型…なぜ日本国民は安倍政権を信頼?

10月22日に衆議院議員総選挙の投開票が行われ、自公与党が合わせて3分の2以上の議席を獲得する圧勝に終わった。その要因はさまざま考えられ、多くの分析がメディアを賑わわせている。ところで、この結果を政治的視点ではなくマーケティン.. 続きを読む

菅官房長官と対決し続ける東京新聞・望月衣塑子記者が真意を語った! 会見参加の理由、官邸、記者からの圧力

菅官房長官と対決し続ける東京新聞・望月衣塑子記者が真意を語った! 会見参加の理由、官邸、記者からの圧力

「安倍晋三は歴史修正主義者」──先月20日にフランスのル・モンド紙が、"安倍首相の改憲の本質は大日本帝国の復活"と指摘する記事を掲載、本サイトでも取り上げたところ、大きな反響が寄せられた。こうした安倍首相の極右ぶりや政権運営を.. 続きを読む

国会の質問時間が増えても、メディアの報道が無ければ意味がない?国会議員が議論

国会の質問時間が増えても、メディアの報道が無ければ意味がない?国会議員が議論

26日の衆院各派協議会で、自民党は特別国会を来月1日~8日の間で開くと提案。しかし実質的にはわずか3日間ということもあり、「審議をするのに十分な時間とは言えない。逃げだ」(立憲民主党の辻元国対委員長)、「選挙で勝っちゃったか.. 続きを読む

安倍首相、独裁の本性がさっそく全開! 国会を開かず議論からトンズラ、全世代の社会保障をカットする公約破り

安倍首相、独裁の本性がさっそく全開! 国会を開かず議論からトンズラ、全世代の社会保障をカットする公約破り

予想通り、選挙に勝った安倍首相がさっそく暴走をはじめた。特別国会が11月1日に召集されるが、野党から要望が出ていた臨時国会には応じず、特別国会では所信表明演説もおこなわないというのだ。このままでは、実に半年以上も国会議論が.. 続きを読む

仏ル・モンド紙が「安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活」と喝破!「天皇が安倍の歴史修正主義に抗っている」との記述も

仏ル・モンド紙が「安倍首相の改憲の本質は、大日本帝国の復活」と喝破!「天皇が安倍の歴史修正主義に抗っている」との記述も

衆院選で大勝した安倍首相は、「謙虚」をくり返し強気な言葉こそ控えているものの、このあと改憲に向けた動きを本格化させるのは明らかだ。安倍改憲の背後にあるもの、その危険性について海外メディアも大きく報じている。フランスのル・.. 続きを読む

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

安倍首相、枝野氏台頭に顔面蒼白…自民党内の反安倍、立憲民主党と連携で「安倍下ろし」も

22日に投開票された衆院選では、自民党・公明党連立与党が全議席の3分の2を獲得したが、安倍晋三首相や山口那津男公明党代表の顔色はまったくさえない。「枝野幸男氏が党首を務める立憲民主党が野党第一党になって、誰よりも脅威に感じて.. 続きを読む

東京新聞記者 望月衣塑子さんのぶれない姿勢と精神力はどこから

東京新聞記者 望月衣塑子さんのぶれない姿勢と精神力はどこから

菅官房長官を質問攻めにして"時の人"となった望月衣塑子さん。前編では、小柄な望月さんのどこから、あのパワフルな質問力が出るのかに注目しました。そもそも新聞記者とは「他人に知られたくないこと」を聞き出すのが仕事。取材相手に嫌.. 続きを読む

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

総選挙・自民党の極右候補者リスト「ウヨミシュラン」発表! 日本を戦前に引き戻そうとしているのはこいつらだ!

リテラが国政選挙の投開票前にお届けしている極右候補者リスト「ウヨミシュラン」。今回の衆院選でも、日本を戦争に引きずり込む民主主義の敵をあぶり出してやろうと、候補者の過去の言動をチェックし始めたのだが、これがまあ、「自民、.. 続きを読む

星田英利(ほっしゃん。)、ウーマン村本、松尾貴史、吉田照美...安倍政権に「NO」を突きつける芸能人の言葉を聞け

星田英利(ほっしゃん。)、ウーマン村本、松尾貴史、吉田照美...安倍政権に「NO」を突きつける芸能人の言葉を聞け

首相官邸ホームページよりいよいよ衆院選の投開票日が明日に迫った。結局のところいまにいたるまで、なんのための解散なのか、なにを国民に問いたい選挙なのかがさっぱりわからないが、この間に繰り返されたのは、権力に対して疑義の声を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。