出会い系アプリの最新情報

出会い系アプリ に関するニュース検索結果   179件

「かっこいいかダサいか」で彼氏を選ぶのがいい恋

「かっこいいかダサいか」で彼氏を選ぶのがいい恋

最初に言っておくと、「彼がかっこいいかダサいか」、ではなく、あなたが彼氏を選ぶときに「わたしは今、かっこいい選択をしているのか、ダサい選択をしているのか?」と考えて、それがかっこいい選択であれば、それはいい恋です。■■「淋.. 続きを読む

ネットで出会って結婚したカップルは離婚しにくい:調査結果

ネットで出会って結婚したカップルは離婚しにくい:調査結果

ひと昔前までは結婚相手といえば、同じ社会的な集団の中にいて何らかの形ですでにつながりのある人だけでした。しかし、出会い系サイトの登場以来、その状況は変わりました。これまで存在しなかった社会的つながりをつくり、異人種間で結.. 続きを読む

女性というだけでチヤホヤされる出会い系アプリ。溺れてしまった私の末路は

女性というだけでチヤホヤされる出会い系アプリ。溺れてしまった私の末路は

「生活している場で、男性との出会いがほとんど皆無なため、出会い系アプリを利用しています。毎週ちがう男性と会い、男性に抱きついたりキスしたりするわりに、「会ったばかりだからエッチはしない」と、わたしは男性に言います。エッチ.. 続きを読む

男子高生がなりすましたのは女子高生!出会い系アプリで電子マネーを要求…

男子高生がなりすましたのは女子高生!出会い系アプリで電子マネーを要求…

高校生もスマホを持つのが当たり前となった今、時代を感じさせる事件が発覚しました。名古屋市内の私立高校に通う男子高生が女子高生になりすまし、出会い系アプリを使って電子マネーを不正に得ていたとのことですよ…。■Amazonギフト券を.. 続きを読む

口臭キツいフジモンが娘に言われたキツ~い一言とは?

口臭キツいフジモンが娘に言われたキツ~い一言とは?

11月18日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」は、年に一度の特別企画として芸人不幸話GPを開催。FUJIWARA(原西孝幸、藤本敏史)が不幸話を告白した。2009年、タレントの木下優樹菜と結婚し、現在2児の父である藤本は「パパ、お口臭~.. 続きを読む

今年もいっぱい出たよ!みんな大好きうんこニュース

今年もいっぱい出たよ!みんな大好きうんこニュース

人類が愛してやまないものは3つあると考えます。ひとつは「子供の笑顔」、ふたつめは「美味しい食事」、そして、みっつめは……「うんこ」。今年のヒット商品、うんこドリルは3月に発売され現在までに260万部を売り上げ大人気。これにあや.. 続きを読む

初デートで嫌われる女子がやりがちなダメ行動ワースト10

初デートで嫌われる女子がやりがちなダメ行動ワースト10

自分に好意があると思っていたのに、一度デートに行ったら連絡が来なくなった……。もしもそんなことがあったとしたら、初デートで彼に嫌われる行動をしていたのかもしれません。初デートで、男性は女性のどんなところを見ているのでしょう.. 続きを読む

エマ・ワトソン嬢による“人類補完計画”が発動!! 『ザ・サークル』は理想郷か、ブラック企業か?

エマ・ワトソン嬢による“人類補完計画”が発動!! 『ザ・サークル』は理想郷か、ブラック企業か?

出会い系アプリで知り合った恋人にLINEで連絡し、食べログで人気のお店へ出掛ける。注文するのは、もちろんインスタ映えするメニューだ。自宅に戻ると、政治家や芸能人のTwitter発言がニュースとなって流れている。1日の終わりにFacebook.. 続きを読む

【ドン引き】出会い系アプリで婚活中の女性(33)が体験した「マジであり得ない」と思った男のエピソード5連発

【ドン引き】出会い系アプリで婚活中の女性(33)が体験した「マジであり得ない」と思った男のエピソード5連発

毎年のように生涯未婚率が増加し、いまや結婚しないこともスタンダードになりつつある。自ら「結婚しない」のか、それとも「結婚したくても出来ない」のかは人それぞれだが、例えばAさん(33歳)のように「本当に普通の男がいない!」と.. 続きを読む

【ベルリンでは一般的!?】“浮気したい放題の交際” って? 経験者に聞く!|世界コイバナ巡り #2

【ベルリンでは一般的!?】“浮気したい放題の交際” って? 経験者に聞く!|世界コイバナ巡り #2

こんにちは。旅コラムニストの松澤亜美です。企業や個人のコミュニティマーケターをしながら、旅コラムニスト・ブロガーとして5年くらい前から世界中を旅しながら書いています。 世界のアラサー恋愛事情について、いろんな世界のコイバナ.. 続きを読む

えぇそんな事で!彼氏とソッコー別れた理由3つ。百年の恋も冷めた…

えぇそんな事で!彼氏とソッコー別れた理由3つ。百年の恋も冷めた…

<ミフルのGATC(Gocon And The City) >アナタが元彼と別れた原因ってなんですか!?中にはビックリするほど、“くだらない理由で別れた!”なんて方もいるのではないでしょうか。特に、相手が超イケメンだったり、ずっと思い続けていた人だ.. 続きを読む

本気で早く彼氏を作りたい!と思った時に注意したいこと

本気で早く彼氏を作りたい!と思った時に注意したいこと

最近は、20~30代の男女の5人に1人はマッチングアプリを活用しているそうですが、実際に恋人同士として付き合えているのかは微妙なところ。筆者の後輩の20代女性も、pairsを使って男性とマッチングするところまでは行ったのですが、結局.. 続きを読む

新たな転職活動を、出会い系アプリ「Bumble」が開拓する。

新たな転職活動を、出会い系アプリ「Bumble」が開拓する。

欧米では「Tinder」と同じくらい、もしくはそれ以上に高く評価されている「Bumble」。使い方はほぼ同じだけど、大きな違いをあげるなら、マッチングをした後に女性からしかメッセージを送れないというところでしょう。そんな女性を第一に.. 続きを読む

仕事と恋愛を両立するポイント、ここに気づけるかどうか?

仕事と恋愛を両立するポイント、ここに気づけるかどうか?

忙しさにかまけて恋人との時間をなかなか確保できない人。久しぶりに会えた時くらいは、しっかりコミュニケーションをとりたいものですよね。しっかりというのはつまり、相手が不満を抱えている場合でも、何気ない動作や雰囲気から読み取.. 続きを読む

プチお嬢さまがなぜ風俗勤め?軽すぎるきっかけに驚愕

プチお嬢さまがなぜ風俗勤め?軽すぎるきっかけに驚愕

「風俗で働く女性」と聞いたとき、ついつい家庭環境に問題があったり、貧困な女の子といったイメージをしがちですよね。でも昨今では、風俗に入るきっかけもさまざま。実家に暮らしていて、特に生活が不自由しているわけではないのに、信.. 続きを読む

#63 出会いのない40代独女が「婚活アプリ」を選ぶなら?【40代編集長の婚活記】

#63 出会いのない40代独女が「婚活アプリ」を選ぶなら?【40代編集長の婚活記】

婚活パーティで連続玉砕し、モトカレとの復活も消え、紹介してもらった男性とも友達止まり。誰からもデートの申し込みがないまま時間だけが過ぎていく。40代で未婚・独身、恋人いない歴8年のOTONA SALONE編集長アサミ。新たな出会いを求.. 続きを読む

出会い系アプリが題材!? 根本宗子の最新作が気になる…

出会い系アプリが題材!? 根本宗子の最新作が気になる…

昨年、劇団公演で初の本多劇場進出を果たしたかと思えば、今年に入って2作立て続けにプロデュース公演をおこなったり、ドラマ『下北沢ダイハード』の脚本を手掛けるなど、活躍の幅を広げている根本宗子さん。最新作についてお話を伺いま.. 続きを読む

干物女どころか「恋愛化石」!? ごぶさたからの“リハビリ法”

干物女どころか「恋愛化石」!? ごぶさたからの“リハビリ法”

仕事に遊びに忙しくて、ちょっとお休みしているだけ…と思っているうちに、気づけば周囲にときめきを覚える人もいなくなり、合コンの機会も激減…。そんな“ごぶさた”状態のあなたが恋愛に復帰するための“恋のリハビリ法”を、人気の恋愛研究.. 続きを読む

本気なのにその態度は許せない! 婚活中にイラっとする相手4選

本気なのにその態度は許せない! 婚活中にイラっとする相手4選

(hungryworks/iStock/Thinkstock)晩婚化が進む昨今、「婚活」に励む人も増えてきている。出会い系アプリをはじめ、婚活バーやお見合いパーティーなどは、どこも盛況だ。そんな婚活だが、男女の問題であるだけに、上手くいかないこと.. 続きを読む

坂上忍 “恋活アプリ”に否定的…その理由は?

坂上忍 “恋活アプリ”に否定的…その理由は?

「あなたがいいならそれでいいけど」は、坂上忍さんと土田晃之さんが毎週異なるテーマに小気味よく回答する『anan』人気連載。今回のテーマは「マッチングアプリ」。本人確認がマストの出会い系アプリで、“恋活アプリ”とも呼ばれるマッチ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。