保育園落ちた日本死ねの最新情報

保育園落ちた日本死ね に関するニュース検索結果   29件

安倍サマのためならデマも平気で垂れ流す、安倍政権御用ジャーナリスト大賞を発表! 2017年もコイツらには要注意

安倍サマのためならデマも平気で垂れ流す、安倍政権御用ジャーナリスト大賞を発表! 2017年もコイツらには要注意

昨年2016年は『報道ステーション』(テレビ朝日)から古舘伊知郎が、『NEWS23』(TBS)では膳場貴子と岸井成格が、『クローズアップ現代』(NHK)で国谷裕子が一気に番組を降板するという異常事態が起こった。いずれも安倍政権が目の敵に.. 続きを読む

小池知事 保育園建設反対者に「あなたも昔オギャーでしょう」

小池知事 保育園建設反対者に「あなたも昔オギャーでしょう」

「都議会」「待機児童」「介護」…逆風吹き荒れる小池百合子都知事(64才)。そんな小池知事は、女性を苦しめる待機児童についてどう考えているのか。女性セブンが独占インタビューを行った。女性セブンはこれまで待機児童問題を何度も取.. 続きを読む

「保育園落ちた日本死ね」が新語・流行語大賞のトップテン入りで賛否

「保育園落ちた日本死ね」が新語・流行語大賞のトップテン入りで賛否

12月1日に発表された、『ユーキャン新語・流行語大賞』。年間大賞には「神ってる」が、トップテンには「PPAP」「ポケモンGO」「保育園落ちた日本死ね」などが選ばれた。当サイトでも『ガジェット通信 ネット流行語大賞』を主催しており.. 続きを読む

週刊文春「うちは別に、どっかの大賞みたいに1億円払ったりとかしてませんから」『ガジェット通信 ネット流行語大賞2016』授賞式でコメント

週刊文春「うちは別に、どっかの大賞みたいに1億円払ったりとかしてませんから」『ガジェット通信 ネット流行語大賞2016』授賞式でコメント

ついに『ガジェット通信 ネット流行語大賞2016』を発表させていただきましたが、結果はいかがだったでしょうか? 発表当日の12月2日にガジェ通編集部では授賞式を開催! 「センテンススプリング」、「文春砲」の2ワードを上位にノミネ.. 続きを読む

ネット流行語大賞2016が発表 「PPAP」が金賞に輝く、特別賞に「センテンススプリング」

ネット流行語大賞2016が発表 「PPAP」が金賞に輝く、特別賞に「センテンススプリング」

東京産業新聞社が運営する「ガジェット通信」は2日、独自で実施している流行語大賞「ネット流行語大賞2016」を発表した。2016年にネットで今年最も流行った言葉には、ピコ太郎の『PPAP/ペンパイナッポーアッポーペン』が選ばれた。「ガ.. 続きを読む

2016年新語・流行語大賞は「神ってる」!  トップテンに超微妙な言葉が入ってるんだけど……

2016年新語・流行語大賞は「神ってる」! トップテンに超微妙な言葉が入ってるんだけど……

毎年注目が集まる新語・流行語大賞。今年は芸能界が何かと騒がしかったのだが、「ゲス不倫」にまつわる言葉や、「SMAP解散」など、注目の高いワードが多数ノミネートしていた。果たして、これらの言葉は大賞に選ばれたのだろうか? トッ.. 続きを読む

新語・流行語大賞候補「君の名は。」「PPAP」など30語発表

新語・流行語大賞候補「君の名は。」「PPAP」など30語発表

年末恒例の「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)の候補30語が11月17日、発表された。「都民ファースト」「アスリートファースト」「盛り土」など小池百合子・東京都知事に関する用語が挙がったほか、社会現象となっ.. 続きを読む

大手保育園で横行する労働基準法違反。親が保育園を訴えることはできるのか? 

大手保育園で横行する労働基準法違反。親が保育園を訴えることはできるのか? 

今、「保育園落ちた日本死ね!!!」と題した匿名ブログが注目を集めるなど、保育園の問題が社会的に大きく取り上げられています。これを解決するための論点のひとつに、保育園で働く保育士の労働環境に起因する問題が挙げられます。それで.. 続きを読む

マツコ・デラックスが安倍政権への毒を連発!「安倍マリオは中途半端」「福祉削減やナショナリズム回帰は恐ろしい発想」

マツコ・デラックスが安倍政権への毒を連発!「安倍マリオは中途半端」「福祉削減やナショナリズム回帰は恐ろしい発想」

本サイトで繰り返し取り上げているように、第二次安倍政権発足以降、メディアにおける言論の自由は急速に硬直化を進め、いまや報道のみならず、バラエティ番組においてですら政権を揶揄するような発言を行うことが難しくなりつつある。そ.. 続きを読む

作家・鈴木マキコ「日本死ね!!!」の言葉の強さに共感

作家・鈴木マキコ「日本死ね!!!」の言葉の強さに共感

夫とうまくいかないカトリック系短大を卒業した奥さまは「きれいごとしか知らないシスターが結婚を教えるなんてそもそも間違っている」と心で吠え、ガミガミうるさいと夫からとがめられた母親は「学校からあれこれ言われて、すいませんっ.. 続きを読む

稲田朋美・山尾志桜里 待機児童問題で激論交わす

稲田朋美・山尾志桜里 待機児童問題で激論交わす

「保育園落ちた。日本死ね!!!」のブログで大きなうねりとなった待機児童問題。国会で安倍晋三首相を鋭く追及した山尾志桜里議員の働きもあり、3月末に政府はミニ保育所の定員を引き上げるなどの緊急対策をまとめた。その後、民進党は保育.. 続きを読む

お前らに舛添を責める資格はない...自民党の地方議員はトンデモだらけだ!「同性愛者は異常動物」「早く中出しさせて~」

お前らに舛添を責める資格はない...自民党の地方議員はトンデモだらけだ!「同性愛者は異常動物」「早く中出しさせて~」

政治資金問題で窮地に立つ舛添要一東京都知事だが、ついに辞職に追い込まれた。舛添の疑惑については、テレビや新聞が狂ったように喚き続けてきたので、今更コメントするつもりはないが、この間、騒動を見ていて、改めてうんざりさせられ.. 続きを読む

稲田朋美議員 待機児童問題、夫婦別姓、徴兵制への思い

稲田朋美議員 待機児童問題、夫婦別姓、徴兵制への思い

政治は女性たちの声にどう応えるのか──。7月の参議院議員選挙を前に、憲法改正、安保法、そして待機児童問題など、生活と命にかかわる喫緊の課題が山積みだ。そこで、「女性宰相にもっとも近い」といわれる自民党の政調会長・稲田朋美議.. 続きを読む

「就活落ちた日本死ね」面接”10連敗”中の学生ブログが物議

「就活落ちた日本死ね」面接”10連敗”中の学生ブログが物議

5月2日、就職活動中と思われる学生が、「就活落ちた日本死ね」と題したネット記事をアップした。「一生働くことになるかもしれない企業を、たった数ヶ月で選ばせるなんて狂ってる」などと怒りまじりの内容が、広く物議を醸している。■就.. 続きを読む

安倍昭恵さん 有権者の声を聞かぬ政治家は失格

安倍昭恵さん 有権者の声を聞かぬ政治家は失格

2011年の東日本大震災後は子供の未来を奪われる危機感から脱原発デモが盛んになり、昨年は安倍政権が進める安保法案に反対するデモが全国各地で行われ、多くの女性が参加した。また、「保育園落ちた日本死ね!!!」と書かれた匿名のブログ.. 続きを読む

自民・稲田氏と民進・山尾氏 「女性政治家」としての思い

自民・稲田氏と民進・山尾氏 「女性政治家」としての思い

女性が参政権を得てから今年でちょうど70年が経つ。1946年4月の衆議院選挙から、女性の参政権が認められた。この間、女性と政治との距離はいつも遠かった。女性たちが、政治に期待することもあったが、いつも裏切られ、悔しい思いをして.. 続きを読む

【女性の防災】入浴中に大地震が起こったら裸でも逃げるべき? もしもの時、女性に必要なモノ

【女性の防災】入浴中に大地震が起こったら裸でも逃げるべき? もしもの時、女性に必要なモノ

短期留学をしていた時に、シャワーを浴びていたら寄宿舎の非常ベルが鳴り響いた。しょっちゅう誤作動を起こしていたので「またか」と、その時は気にせず髪と体を洗い流した。しかしこれが本当の有事だったら、自分はまず何をするべきなの.. 続きを読む

女性に嫌われた「安倍政権の末路」参院選大敗の可能性

女性に嫌われた「安倍政権の末路」参院選大敗の可能性

ネットに上げられた一つの声を軽視したことで起こった大炎上。だが、燻り続ける火種はいくつもあり……。「私も認可保育園に落ちた母親の一人。落ちて間もなく『日本死ね!!』のブログを見て共感しました。だって、そうでしょう。保育士の数.. 続きを読む

待機児童の問題だけじゃない! 保育士の劣悪労働な条件、人手不足で死亡事故が多発するブラック保育現場の実態

待機児童の問題だけじゃない! 保育士の劣悪労働な条件、人手不足で死亡事故が多発するブラック保育現場の実態

「保育園落ちた日本死ね!!!」のブログに端を発し、連日マスコミを賑わせている待機児童問題。しかし、「うざーい」などの予算委員会でのヤジにせよ、平沢勝栄氏の「これ、本当に女性が書いたものなんですかね」発言にせよ、安倍首相が「.. 続きを読む

偏向番組『そこまで言って委員会』が「保育園落ちた」ブログを総攻撃! 津川雅彦は「書いた人間が死ね」

偏向番組『そこまで言って委員会』が「保育園落ちた」ブログを総攻撃! 津川雅彦は「書いた人間が死ね」

昨日3月20日に放送された『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)が炎上している。火をつけたのは、俳優の津川雅彦の発言だ。まず、番組では例の「保育園落ちた日本死ね」問題を取り上げたのだが、番組側がゲストパネラーに尋ねたのは.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。