作詞家の最新情報

作詞家 に関するニュース検索結果   824件

阿久悠を「阿久ちゃん」と呼ぶ男 作曲家、服部克久が伝説を語る

阿久悠を「阿久ちゃん」と呼ぶ男 作曲家、服部克久が伝説を語る

FM93AM1242ニッポン放送のお昼の番組『土屋礼央レオなるど』9/14(水)の放送には、ゲストに作曲家・編曲家の服部克久さんが登場。いままで作曲・編曲してきた曲数、なんと6万曲という御年80歳の服部先生。今日のテーマ「自分で子供だなあ.. 続きを読む

矢野顕子、7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム発売決定。さらに、伝説の名曲の続編が先行配信。本人コメントあり

矢野顕子、7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム発売決定。さらに、伝説の名曲の続編が先行配信。本人コメントあり

11月29日、矢野顕子の、"ピアノ弾き語りシリーズ"から約7年振りとなる最新アルバム『Soft Landing』がリリースされる事となった。そのリリースに先駆け、最新アルバムの中から新曲「SUPER FOLK SONG RETURNED」が先行配信リリースされて.. 続きを読む

矢野顕子 7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム『Soft Landing』発売決定!

矢野顕子 7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム『Soft Landing』発売決定!

矢野顕子の原点回帰的作品でありキャリアの新たな一歩ともなるアルバム昨年はイベント「ふたりでジャンボリー」の開催、オールタイムベストアルバム『矢野山脈』のリリース、そして今年には猫好きの間でも話題となったMUSIC VIDEOや猫の.. 続きを読む

            矢野顕子、7年振りのピアノ弾き語りアルバムを11月にリリース&あの名曲の続編を配信開始

矢野顕子、7年振りのピアノ弾き語りアルバムを11月にリリース&あの名曲の続編を配信開始

矢野顕子のライフワークともいえる“ピアノ弾き語りシリーズ”の約7年振りとなる最新アルバム『Soft Landing』が、11月29日にリリースされる。さらに、そのリリースに先駆け、アルバムの中から新曲「SUPER FOLK SONG RETURNED」の先行配信.. 続きを読む

矢野顕子、ピアノ弾き語りアルバムから糸井重里作詞の新曲トレーラー映像を解禁

矢野顕子、ピアノ弾き語りアルバムから糸井重里作詞の新曲トレーラー映像を解禁

矢野顕子が”ピアノ弾き語りシリーズ”の約7年振りとなる最新アルバム『Soft Landing』を11月29日にリリースすることを発表した。リリースに先駆けアルバムの中から新曲「SUPER FOLK SONG RETURNED」が、本日より先行配信がスタートしてい.. 続きを読む

「すさまじい才能」福山雅治が嫉妬してやまない男性歌手とは

「すさまじい才能」福山雅治が嫉妬してやまない男性歌手とは

シンガーソングライターの福山雅治さんが、2017年9月10日に放送されたテレビ朝日系音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』に出演。その才能に嫉妬してやまない男性歌手がいることを明かしました。福山さんがこれまでリリースしたシン.. 続きを読む

最終回「悦ちゃん」どんなドラマだったか…数年後のこの一家を考えると胸が痛くなる

最終回「悦ちゃん」どんなドラマだったか…数年後のこの一家を考えると胸が痛くなる

昭和のヒットメーカー、獅子文六原作の土曜時代ドラマ『悦ちゃん 昭和駄目パパ』が16日の放送で最終回を迎えた。ドラマファンが注目する同枠らしく、前作『みをつくし料理帖』に続いて非常にウェルメイドな作品だった。特に原作小説を一.. 続きを読む

秋元康プロデュース"劇団4ドル50セント"、GirlsAwardでオープニングアクト

秋元康プロデュース"劇団4ドル50セント"、GirlsAwardでオープニングアクト

作詞家の秋元康氏がプロデュースする劇団4ドル50セントが16日、千葉・幕張メッセにて「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」のオープニングアクトを務めた。今年8月に女性21人、男性10人の劇団員31人による新劇団としてお披露目され.. 続きを読む

今夜最終回『悦ちゃん 昭和駄目パパ物語』門脇麦の無表情演技が雄弁すぎる

今夜最終回『悦ちゃん 昭和駄目パパ物語』門脇麦の無表情演技が雄弁すぎる

昭和のヒットメーカー、獅子文六原作の土曜時代ドラマ『悦ちゃん 昭和駄目パパ恋物語』も、いよいよ本日が最終回。昭和10年を舞台に、駄目パパとその娘の妻探し(ママ探し)というホンワカしたムードのお話だが、その軸には戦前の女性た.. 続きを読む

『道ならぬ恋』と『不倫』 表現によって印象が変わる

『道ならぬ恋』と『不倫』 表現によって印象が変わる

吉元由美の『ひと・もの・こと』作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さん。先生の日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会っ.. 続きを読む

【アニメ・ゲームの“中の人”】第17回:作曲家・橋本由香利 ロングインタビュー!

【アニメ・ゲームの“中の人”】第17回:作曲家・橋本由香利 ロングインタビュー!

本連載はアニメ・ゲーム業界の一流クリエイターにスポットを当て、彼らの素顔を紹介している。第17回は作曲家・編曲家・作詞家の橋本由香利さん。橋本さんは主題歌、キャラクターソング、劇伴で琴線に触れる数々の名曲を生み出し、音楽面.. 続きを読む

井上芳雄の初シングル「風のオリヴァストロ」はどれを買う?

井上芳雄の初シングル「風のオリヴァストロ」はどれを買う?

舞台、ライブ、テレビ、ラジオ…と活躍の場をどんどん広げているミュージカル界のプリンス、井上芳雄。意外なことに彼にとってこれが初めてとなるシングルCDが10月4日(水)にビクターエンタテインメントよりリリースされる。タイトルは「風.. 続きを読む

兵役でしばらく会えなくなる前に…MYNAME最年長インスが最高のプレゼント『NAKED』をリリース!【インタビュー】

兵役でしばらく会えなくなる前に…MYNAME最年長インスが最高のプレゼント『NAKED』をリリース!【インタビュー】

MYNAMEから2人目となるソロデビュー!──ソロアルバムのリリースおめでとうございます!今の率直なお気持ちを聞かせてください。インス:ありがとうございます!1番待っていたのが自分だから、すごく楽しみだし、みんなの期待もありますけ.. 続きを読む

宇多丸らライムスターの3人がJASRAC批判「アーティストや音楽のことより、自分のためなんじゃないの?」

宇多丸らライムスターの3人がJASRAC批判「アーティストや音楽のことより、自分のためなんじゃないの?」

宇多丸が水曜コメンテーターを務める『バラいろダンディ』にRHYMESTERが集結、JASRAC批判を!(TOKYO MX『バラいろダンンディ』番組サイトより)先日より議論となっている、日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室からも著作権料を徴収.. 続きを読む

『関ジャム完全燃SHOW』福山雅治、マルチな活躍の裏にあるシビアな自己分析

『関ジャム完全燃SHOW』福山雅治、マルチな活躍の裏にあるシビアな自己分析

関ジャニ∞によるテレビ朝日の音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』が9月10日に放送、ゲストに福山雅治が出演した。この日の放送では、アーティスト、俳優、ラジオパーソナリティーなどマルチに活躍する福山雅治の音楽的才能にスポッ.. 続きを読む

BOYS AND MEN、阿久悠×都倉俊一による新曲「友ありて・・」を10月にリリース

BOYS AND MEN、阿久悠×都倉俊一による新曲「友ありて・・」を10月にリリース

BOYS AND MENが、10月10日に新曲を配信リリースすることを発表した。新曲の作詞は、作詞家50年・没後10年というメモリアルイヤーを迎える阿久悠氏。阿久悠氏の歌詞を未来へと歌い継いでいってほしいという「阿久悠プロジェクト」の思いを.. 続きを読む

BOYS AND MEN「とても光栄」阿久悠の歌詞を未来へ歌い継ぐ

BOYS AND MEN「とても光栄」阿久悠の歌詞を未来へ歌い継ぐ

BOYS AND MENの新曲『友ありて・・』が10月10日に配信リリースされることが発表された。「BOYS AND MEN」は2016年、シングルは3作連続オリコンデイリー1位、アルバムはオリコンウィークリー1位を獲得、年末には第58回日本レコード大賞 新.. 続きを読む

BOYS AND MEN、10月の新曲『友ありて・・』で阿久悠の世界を歌い継ぐ

BOYS AND MEN、10月の新曲『友ありて・・』で阿久悠の世界を歌い継ぐ

BOYS AND MENの新曲が10月10日に配信リリースされることが発表された。新曲の作詞は、作詞家50年・没後10年というメモリアルイヤーを迎える阿久悠。阿久悠の歌詞を未来へと歌い継いでいってほしいという『阿久悠プロジェクト』の思いを、.. 続きを読む

【アニソン】名作に欠かせない存在! “作詞家・藤林聖子”の魅力を語り尽くす厳選10曲【特ソン】

【アニソン】名作に欠かせない存在! “作詞家・藤林聖子”の魅力を語り尽くす厳選10曲【特ソン】

ポップ・ミュージックを、その言葉と感性で支える「作詞家」という職業。数多くの才能ある作詞家さんが、アニソンや特撮ソング、あるいは声優ソングの世界においても大活躍されていますが、その中でも、その特異な言語感覚や描写の巧みさ.. 続きを読む

斉藤由貴「悲しみよこんにちは」?『めぞん一刻』を理解して初めてわかる女性と歌の魅力

斉藤由貴「悲しみよこんにちは」?『めぞん一刻』を理解して初めてわかる女性と歌の魅力

そんなこの作品のアニメ版での初期主題歌として知られるのが、斉藤由貴『悲しみよこんにちは』。彼女の曲の中で2番目の売り上げを誇る、代表曲でもあります。斉藤由貴『悲しみよこんにちは』 『悲しみよこんにちは』というタイトルを聞く.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。