作家の最新情報

作家 に関するニュース検索結果   19413件

二宮和也も驚嘆!西島秀俊が「俺の右手が毎回燃えてた」と激白

二宮和也も驚嘆!西島秀俊が「俺の右手が毎回燃えてた」と激白

二宮和也主演、『おくりびと』(08)の滝田洋次郎監督作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の完成披露舞台挨拶が、9月25日に東京国際フォーラムで開催。二宮和也、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾、滝田洋次郎監督が.. 続きを読む

松本人志が明かした島田紳助の現在…ヤバすぎる”変貌した姿”の目撃談

松本人志が明かした島田紳助の現在…ヤバすぎる”変貌した姿”の目撃談

松本人志(54)が9月24日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!特別版』(日本テレビ系)で、引退した先輩芸人・島田紳助(61)について、「今、すっごいムキムキなの」と驚くべき現況を明かた。松本のこの発言は、同番組の企.. 続きを読む

秒速で笑えるマンガ『脳内会議2』全力偏愛ガール|佐藤ショーキ

秒速で笑えるマンガ『脳内会議2』全力偏愛ガール|佐藤ショーキ

▼全力偏愛ガール お嬢様の愛羽英子(あいうえいこ)は同級生の凪渚(なぎなぎさ)のことを偏執的に大好き!ちょっと(?)おかしい女子高生たちの日常 (毎週月水土 21:05) ▼佐藤ショーキ .. 続きを読む

紗栄子、自慢の教育論を林修が全否定?”赤っ恥”は番組にハメられた可能性も

紗栄子、自慢の教育論を林修が全否定?”赤っ恥”は番組にハメられた可能性も

紗栄子(30)が9月24日に放送された『林先生が驚く初耳学』(TBS系)に出演。数日後に控えた子供たちとの英国行きを前に、自身の「英語幼児教育論」を披露したが、タレントで予備校講師の林修(52)から根本から否定されるというハプニン.. 続きを読む

「ブルボン×SCANDAL」!?注目の映像作家・椙本晃佑氏が手掛けたウェブアニメーションムービー公開

「ブルボン×SCANDAL」!?注目の映像作家・椙本晃佑氏が手掛けたウェブアニメーションムービー公開

SCANDALが10月22日に配信限定でリリースする新曲「恋するユニバース」が起用された「ブルボン×SCANDAL」ウェブアニメーションムービーが、9月25日に公開された。このムービーは、ブルボンの企業ブランドウェブCMとして制作されたものだ。.. 続きを読む

『スキャンダル』ブライアン・レッシャー、CWのミリタリードラマに出演

『スキャンダル』ブライアン・レッシャー、CWのミリタリードラマに出演

大人気ドラマ『スキャンダル 託された秘密』でトム・ラーセンを演じるブライアン・レッシャーが、米CWの新作ミリタリードラマ『Valor(原題)』にゲスト出演することがわかった。米Deadlineが報じている。本作の主人公は女性としては初.. 続きを読む

くじけそうにな時、あなたの心を助けてくれる9つの言葉

くじけそうにな時、あなたの心を助けてくれる9つの言葉

先週ある歌番組で「元気が出る曲」のランキング発表がありました。ランキングの内容についてはエンタメ系のサイトに譲るとして、私は言葉のプロとして、「歌詞」とそれを聞いた人の「自信」との関係について考察しました。そして、くじけ.. 続きを読む

二宮和也、天才料理人役で「映画賞よりもミシュランの星が欲しい」

二宮和也、天才料理人役で「映画賞よりもミシュランの星が欲しい」

二宮和也主演、『おくりびと』(08)の滝田洋次郎監督作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の完成報告会見が、9月25日に東京国際フォーラムで開催。二宮和也、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾、滝田洋次郎監督が登壇.. 続きを読む

竹内涼真が隠し持つ、事務所も封印する“ヤバイ能力”とは?

竹内涼真が隠し持つ、事務所も封印する“ヤバイ能力”とは?

役所広司主演のテレビドラマ「陸王」(TBS系)が、10月15日からスタートする。同ドラマは、10月期の作品の中でもひと際注目を集めているという。「この『陸王』は、ランニングシューズの開発に奮闘する企業再生の物語。人気作家・池井戸.. 続きを読む

街全体がアート作品に彩られる!全国アートイベント5選

街全体がアート作品に彩られる!全国アートイベント5選

涼やかな風が心地いい秋。芸術を楽しむシーズンがやってきました。今回はギャラリーだけでなく、街全体でアートが楽しめる全国のアートイベントをご紹介!展示方法も凝っていて、国内や海外の有名アーティストの作品を見ることができます.. 続きを読む

月刊保育絵本『キンダーブック』を約300点の資料でひも解く 『キンダーブックの90年―童画と童謡でたどる子どもたちの世界』展

月刊保育絵本『キンダーブック』を約300点の資料でひも解く 『キンダーブックの90年―童画と童謡でたどる子どもたちの世界』展

『キンダーブックの90年―童画と童謡でたどる子どもたちの世界』が、2017年10月21日(土)~2018年1月14日(日)にかけて印刷博物館にて開催される。『キンダーブック』は、2017年で創刊90年を迎える保育絵本だ。本誌は、幼稚園や保育園に.. 続きを読む

多部未華子、小日向文世らが白井晃演出で“性”も“時”も越える物語『オーランドー』開幕

多部未華子、小日向文世らが白井晃演出で“性”も“時”も越える物語『オーランドー』開幕

2017年9月23日(土・祝)に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場<ホール>にて、『オーランドー』が開幕した。本作は、英国女流作家ヴァージニア・ウルフの代表作を、アメリカの劇作家サラ・ルールが翻案した作品。今回、KAAT神奈川芸術劇場の芸.. 続きを読む

GLAYのライブでしか披露されなかった名曲がドラマ主題歌に

GLAYのライブでしか披露されなかった名曲がドラマ主題歌に

国民的ロックバンド・GLAYのライブでしか披露されたことのなかった名曲「あなたといきてゆく」が、沢村一樹主演の新ドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』(テレビ東京系列にて10月20日よりスタート、毎週金曜20.. 続きを読む

これがCOOL JAPANだ?!  “ブルボン×SCANDAL” Webアニメーションムービーが公開

これがCOOL JAPANだ?! “ブルボン×SCANDAL” Webアニメーションムービーが公開

SCANDALが10月22日に配信限定でリリースする新曲「恋するユニバース」が起用された、“ブルボン×SCANDAL" Webアニメーションムービーが本日公開された。  この作品はブルボンの企業ブランドWEB CMとして制作されたもので、映像の中に.. 続きを読む

SCANDALがアニメ化! クールでポップなWEBムービー公開

SCANDALがアニメ化! クールでポップなWEBムービー公開

2017年10月22日に配信限定でリリースされるSCANDALのシングル『恋するユニバース』。このタイトル曲が起用された、「ブルボン×SCANDAL」WEBアニメーションムービーが公開された(https://youtu.be/HanKmpyFl7s)。この作品はブルボンの企.. 続きを読む

岩松了を作・演出に迎え、さいたまゴールド・シアター6年ぶりの新作『薄い桃色のかたまり』開幕

岩松了を作・演出に迎え、さいたまゴールド・シアター6年ぶりの新作『薄い桃色のかたまり』開幕

故・蜷川幸雄が2006年彩の国さいたま芸術劇場芸術監督就任後、第一に取り組むべき事業として立ち上げた高齢者演劇集団「さいたまゴールド・シアター」。その新作公演『薄い桃色のかたまり』が、2017年9月21日(木)に埼玉・彩の国さいた.. 続きを読む

"日本一のコスプレイヤー"えなこ、AKB衣装担当が手がけたコスチューム姿で登場

"日本一のコスプレイヤー"えなこ、AKB衣装担当が手がけたコスチューム姿で登場

千葉県・幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2017」にて、ゲーム実況に特化したYouTuber支援サービス「Exvision.」ブースのイベントに"日本一有名なコスプレイヤー"として人気のえなこさんが参加。AKB48グループ衣装総責任者・茅野.. 続きを読む

SCANDALがアニメに!手掛けたのは注目の映像作家

SCANDALがアニメに!手掛けたのは注目の映像作家

SCANDALが10月22日に配信限定でリリースする新曲『恋するユニバース』が起用された、”ブルボン×SCANDAL” Webアニメーションムービーが本日公開された。この作品はブルボンの企業WEB CMとして制作されたもので、映像の中にはブルボン商品.. 続きを読む

秒速で笑えるマンガ『全部読む』タイクツくんDX|退屈先生

秒速で笑えるマンガ『全部読む』タイクツくんDX|退屈先生

▼タイクツくんDX 風の吹くまま気の向くままに生きるタイクツくんがちょっとギャル男な弟とか弟の彼女と絡んだり絡まなかったりするデラックスなお話です。 (更新:毎週月水金 12:05) ▼退.. 続きを読む

【鉄道メシ】創業100年を超える駅弁の名店カフェで“押す前の”鯵の押寿しを味わう「茶のみ処 大船軒」

【鉄道メシ】創業100年を超える駅弁の名店カフェで“押す前の”鯵の押寿しを味わう「茶のみ処 大船軒」

東海道本線・大船駅に大きなカーブを描いて入ってきたのは、特急「踊り子」号。中でも伊豆急下田行と修善寺行を併結した列車は、在来線の特急では最長の15両編成で、東海道本線を下っていきます。▲185系電車・特急「踊り子」グリーンスト.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。