体罰の最新情報

体罰 に関するニュース検索結果   226件

桑田真澄と息子Matt、顔面以上にかけ離れた気立ての差

桑田真澄と息子Matt、顔面以上にかけ離れた気立ての差

元巨人軍のエースピッチャーで、現在は野球解説者、野球評論家、野球指導者として活躍する桑田真澄氏。その次男で、ブライダルモデル兼ミュージシャンのMattが、バラエティ番組に引っ張りだこだ。しかし、不自然に突き出た額や大きな目、.. 続きを読む

新たないじめ解決策 ノブコブ・吉村「最悪の形を避けるにはどんな手段でもいい」

新たないじめ解決策 ノブコブ・吉村「最悪の形を避けるにはどんな手段でもいい」

画像は公式Instagramのスクリーンショット)最近では、いじめに関する報道が絶えない。そんな中、27日に放送されたフジテレビ系『ノンストップ!』が、新たないじめ対策の方法を紹介し、話題を呼んでいる。■いじめ解決を探偵に依頼番組で.. 続きを読む

イギリスの学校教育に学ぶ!子供の“叱り方ガイドライン”が参考になる!

イギリスの学校教育に学ぶ!子供の“叱り方ガイドライン”が参考になる!

学校の先生の体罰はいまも問題になっています。一方で今の子供の教育は昔に比べると甘すぎるといった意見もあり、子供のしつけって本当に難しいですよね。言い聞かせてもなかなか聞いてくれない子につい怒鳴ってしまったり、手を上げてし.. 続きを読む

教師の「窓から飛び降りろ」報道、児童の問題行動と発言切り取りを同じクラスの保護者が指摘

教師の「窓から飛び降りろ」報道、児童の問題行動と発言切り取りを同じクラスの保護者が指摘

埼玉県所沢市の小学校で、男性教師が4年生の男子児童に「窓から飛び降りなさい」などと迫り、過去には体罰を加えたこともあったという問題。教師側に責があると報じられているが、同じクラスの児童の保護者は、一方的な報道内容に疑問を.. 続きを読む

熱湯を下半身に浴びた5歳男児、陰茎を部分切除(タイ)

熱湯を下半身に浴びた5歳男児、陰茎を部分切除(タイ)

夏とはいえ日々の炊事で熱湯の出番はいくらでもある。どの家庭でも子供のやけどには十分に気をつけているはずだが、幼い子の柔らかい肌にとって熱傷はひどいダメージを負わせる怖いもの。組織が壊死した部分は切断も余儀なくされてしまう.. 続きを読む

元野球部員が売春斡旋で逮捕の拓大紅陵が大会出場 その対応に賛否両論

元野球部員が売春斡旋で逮捕の拓大紅陵が大会出場 その対応に賛否両論

(33ft/iStock/Thinkstock)全国の高校球児が甲子園を目指して戦う、全国高校野球選手権地方大会が、各地で開幕。夢の舞台を目標に、鍛え抜かれた高校生たちが熱い戦いを繰り広げる。彼らは「健全な肉体と精神を持った球児」として、し.. 続きを読む

10年前は許されていた? 今思えば体罰だったと思う教師の最悪行動

10年前は許されていた? 今思えば体罰だったと思う教師の最悪行動

(anurakpong/iStock/Thinkstock)近年はニュースで取り上げられるなど、学校教師が生徒におこなう体罰が問題視され、子供自身も「体罰はいけないこと」と認識を持ち始めている。しかし、かつては今のように取り上げられることもなかっ.. 続きを読む

まるで“オタサーの姫”状態? 『ワイドナショー』で松本人志をデレデレさせる女性学者とは

まるで“オタサーの姫”状態? 『ワイドナショー』で松本人志をデレデレさせる女性学者とは

お笑い芸人はモテる。かつては役者やミュージシャンよりも下にあった芸人の地位が向上したのは、萩本欽一、ビートたけし、とんねるず、ダウンタウンといった時代ごとの天下人が芸能界全体を巻き込んだ形で活躍し、他ジャンルの芸能人をの.. 続きを読む

【緊急アンケート】日本人の多くが殴られた経験あり! 衝撃的すぎるアンケート結果が判明

【緊急アンケート】日本人の多くが殴られた経験あり! 衝撃的すぎるアンケート結果が判明

突然だが、あなたは人から殴られたことがあるだろうか。もちろん、相手を殴ることは暴力行為にあたり、場合によっては即逮捕されてもおかしくはない。そのリスクを冒してまで相手を殴るということは、それだけ殴りたい理由があってのこと.. 続きを読む

全裸の子どもを縄につないで、市中引き回し……実の親による“壮絶虐待”映像が相次いで流出中

全裸の子どもを縄につないで、市中引き回し……実の親による“壮絶虐待”映像が相次いで流出中

教師や保護者による体罰や虐待が社会問題化している中国で、小学4年生の男児が実の父親に、目を覆いたくなるような仕打ちを受けていたことが報じられ、波紋が広がっている。「青年網」(7月1日付)によると、6月30日午後、雲南省昭通市の.. 続きを読む

幼い兄弟が起こした愛と奇跡の実話、映画『きっと、いい日が待っている』予告編解禁

幼い兄弟が起こした愛と奇跡の実話、映画『きっと、いい日が待っている』予告編解禁

デンマーク・アカデミー賞2017で「作品賞」を含む最多6部門を受賞し、1967年にコペンハーゲンの養護施設で実際にあった“幼い兄弟の絆”を描いた映画『きっと、いい日が待っている』の予告編が解禁された。【関連】『きっと、いい日が待っ.. 続きを読む

体罰、セクハラ、長時間拘束……生徒も顧問も悩まされる「ブラック部活」の実態

体罰、セクハラ、長時間拘束……生徒も顧問も悩まされる「ブラック部活」の実態

6月12日、埼玉県の私立武蔵越生高校において、外部コーチがによる体罰の様子を記録した動画がTwitterに投稿され、7万以上のリツイートを記録。新聞、テレビなどのメディアでも広く報道され、同校では、このコーチを解雇。謝罪を行った。.. 続きを読む

「卒業記念」中学生に成人グッズを渡した元講師が書類送検 「良い先生」と同情の声も

「卒業記念」中学生に成人グッズを渡した元講師が書類送検 「良い先生」と同情の声も

©sirabee.com部活動の元教え子に「成人向けグッズ」を贈ったとして、神奈川県警山手署が県青少年保護育成条例違反(有害玩具の贈与)の疑いで、横浜市立中で吹奏楽部の外部講師をしていた男性(32)を書類送検していたことが報じられた。.. 続きを読む

髭男爵・山田ルイ53世がネットの誹謗中傷に持論 「心に刺さる名言」と称賛の嵐

髭男爵・山田ルイ53世がネットの誹謗中傷に持論 「心に刺さる名言」と称賛の嵐

(画像はTwitterのスクリーンショット)「ルネッサンス!」というギャグで一世を風靡したお笑いコンビ・髭男爵。世間からは「一発屋」として扱われるが、そのゆえの苦悩もあるようだ。18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)での.. 続きを読む

ウエンツ瑛士が体罰問題に持論 「思い出を美化するな」に共感の声

ウエンツ瑛士が体罰問題に持論 「思い出を美化するな」に共感の声

(画像は公式ブログのスクリーンショット)「教師による体罰」は一筋縄ではいかない問題であり、その線引きの判断は難しいといえる。そして、体罰の必要性についてもさまざまな議論がある中、18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系.. 続きを読む

私立高校サッカー部での体罰問題 加藤浩次が持論を展開

私立高校サッカー部での体罰問題 加藤浩次が持論を展開

埼玉県の私立武蔵越生高校で、サッカー部の男性コーチが練習中に男子部員の顔や胸を殴るなど体罰を与えていたことが分かりました。体罰を与えている様子をとらえた映像がTwitterで拡散され、事実が明らかになった翌日にコーチは解雇され.. 続きを読む

埼玉の私立高校サッカー部で体罰 コーチが謝罪「サッカーをやめる」

埼玉の私立高校サッカー部で体罰 コーチが謝罪「サッカーをやめる」

埼玉県の高校で、サッカー部のコーチが男子部員を何度も叩く体罰の様子がネット上に投稿された。コーチは「サッカーをやめる」と謝罪している。映像では、サッカー部のコーチが、立たせた1人の生徒の胸を何度も押したり叩いたりしている.. 続きを読む

女子生徒に全裸を強要した男性教諭が懲戒免職 「教師の品格を疑う」と怒りの声

女子生徒に全裸を強要した男性教諭が懲戒免職 「教師の品格を疑う」と怒りの声

((C)ぱくたそ)部活動をするうえで、生徒と顧問の関係は密なものだ。全信頼を寄せ顧問についていく、という生徒もいれば、恐怖によって顧問に従わざるをえない…という場合もあるだろう。■女子生徒に全裸を強要した男性教諭大阪府堺市.. 続きを読む

学生カップルのキス現場を盗撮して晒し者に! 中国でトンデモ懲罰が横行中

学生カップルのキス現場を盗撮して晒し者に! 中国でトンデモ懲罰が横行中

日本では、学校の行きすぎた懲罰は厳しく非難されるが、中国では校則に違反した学生には、プライバシー度外視の懲罰が待っている。5月14日、山東外語職業学院の構内に、「不文明行為曝光台(野蛮行為暴露所)」と赤字でデカデカと書かれ.. 続きを読む

韓国は“児童虐待共和国”? 赴任2カ月で22件の虐待事件を起こした鬼畜保育士は、氷山の一角か

韓国は“児童虐待共和国”? 赴任2カ月で22件の虐待事件を起こした鬼畜保育士は、氷山の一角か

昨今、児童虐待のニュースが報じられることが少なくないが、韓国でも社会問題となっている。ソウルのある保育園では、今年3月に赴任したばかりの保育士が、わずか2カ月の間に22件もの児童虐待事件を起こした。保護者の通報を受けて警察が.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。