佐藤天彦の最新情報

佐藤天彦 に関するニュース検索結果   17件

スポーツ・ゲーム・チェス・アニメ 将棋のプロ棋士たちの以外な趣味

スポーツ・ゲーム・チェス・アニメ 将棋のプロ棋士たちの以外な趣味

真剣な表情で盤に向かい戦う将棋のプロ棋士たちだが、盤を離れて素顔に戻ると、さまざまな趣味を楽しんでいる棋士は多い。スポーツやゲームをはじめ、チェスでは国内トッププレーヤーもいるほどだ。AbemaTV(アベマTV)をはじめ、対局番.. 続きを読む

ひふみんや羽生さんも! 将棋界を漫画風に描いた『ソウタの棋』がスゴイ

ひふみんや羽生さんも! 将棋界を漫画風に描いた『ソウタの棋』がスゴイ

歴代トップとなる公式戦29連勝を記録した藤井聡太四段や、現役引退が決まった最年長棋士の加藤一二三・九段、『将棋界の生きる伝説』と呼ばれる羽生善治三冠…。数々の大物によって『将棋ファン』以外からも注目を集め、盛り上がりを見せ.. 続きを読む

藤井聡太四段と現在の将棋界を「ヒカルの碁」風に描いたイラストにワクワクが止まらない!

藤井聡太四段と現在の将棋界を「ヒカルの碁」風に描いたイラストにワクワクが止まらない!

将棋ブームの火付け役になりつつある天才・藤井聡太四段。史上最年少の14歳2カ月でプロ棋士になった後、無敗の29連勝で最多連勝記録を打ち立てるという離れ業をやってのけたのは記憶に新しい。まるでマンガのキャラにいそうな天才だなあ….. 続きを読む

“定跡では計れない”藤井聡太の規格外「神手伝説」(1)羽生三冠から大金星をあげ…

“定跡では計れない”藤井聡太の規格外「神手伝説」(1)羽生三冠から大金星をあげ…

史上最年少でプロ資格を取得し、昨年12月のデビュー戦から連勝街道をひた走るスーパー中学生・藤井聡太四段。いったい何でそんなに強いのか‥‥。プロ棋士や将棋愛好家が、規格外の実力を称賛分析する!藤井聡太四段(14)と同じく“中学生.. 続きを読む

人間相手に連勝「電王戦」最強将棋AI開発者の日々に密着

人間相手に連勝「電王戦」最強将棋AI開発者の日々に密着

「将棋電王戦」で、人間相手に5戦全勝という完全勝利を果たしている将棋AI「PONANZA(ポナンザ)」の開発者・山本一成が、5月21日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系ネット、毎週日曜23:00~)に出演する。急激な発展を見せるAIの世界で、「.. 続きを読む

佐藤天彦「将棋には勝ち負けじゃない魅力がある」

佐藤天彦「将棋には勝ち負けじゃない魅力がある」

昨年の4、5月の名人戦で羽生善治さんの王様を詰ますことができたときは、信じられない気持ちでした。もちろん、名人になりたいとは思っていたんですが、気負いがマイナスになるとも思っていたので、極力、自然体で指そうと思っていました.. 続きを読む

人間対コンピュータの棋戦 「第2期電王戦」で活躍するデンソーの技術とは?

人間対コンピュータの棋戦 「第2期電王戦」で活躍するデンソーの技術とは?

人間とコンピューターが対戦する棋戦「電王戦」で、自動車部品メーカーのデンソーの技術が活躍していることをご存知でしょうか?4月1日(土)と5月20日(土)に開催される「第2期電王戦」で、コンピュータソフトの指し手を将棋盤上に再現.. 続きを読む

将棋界の裏側…三浦九段「スマホ不正」疑惑のおざなり決着

将棋界の裏側…三浦九段「スマホ不正」疑惑のおざなり決着

「早く将棋界が正常な状態に戻ることを願っています」 疑惑をかけられた三浦弘行九段は、こう語った。1月17日の渡辺明竜王の謝罪、その翌日の谷川浩司九段の将棋連盟会長職辞任表明により、一応の幕引きを見せたスマホ不正使用疑惑問題.. 続きを読む

【天才かよ】日本将棋連盟の英語版ホームページが “味のある誤訳” を連発して話題 / 加藤一二三 → Kato one hundred twenty-three など

【天才かよ】日本将棋連盟の英語版ホームページが “味のある誤訳” を連発して話題 / 加藤一二三 → Kato one hundred twenty-three など

今、日本将棋連盟が思わぬ形で注目を集めているようだ。なぜかと言うと、ズバリ誤訳。将棋連盟の英語版ホームページが盛大なる誤訳を連発し、その味のあるボケっぷりがネットユーザーから突っ込まれまくっているもよう。実際にどんなもの.. 続きを読む

女子高生女流棋士・竹俣紅が解説『朝日新聞社杯  第2期将棋ウォーズ棋神戦』生中継

女子高生女流棋士・竹俣紅が解説『朝日新聞社杯 第2期将棋ウォーズ棋神戦』生中継

女子高生女流棋士・竹俣紅(たけまた・べに)が、8月15日(月)14時30分からCSテレ朝チャンネル2にて生中継される『~真夏の将棋王決定戦~ 朝日新聞社杯 第2期将棋ウォーズ棋神戦 in テレ朝夏祭り』で、解説を担当することがわかった。.. 続きを読む

将棋では緊張したことない佐藤天彦名人がガクガク震えた体験

将棋では緊張したことない佐藤天彦名人がガクガク震えた体験

20代での名人獲得は16年ぶりという快挙。佐藤天彦新名人(28)の将棋界での愛称は“貴族”だ。クラシック音楽をこよなく愛し、ヨーロッパ中世のロココやバロックという荘厳な貴族文化に憧れを持つ。洋服や家具にも自分らしいこだわりがある.. 続きを読む

28歳、佐藤天彦新名人が将棋界に吹き込んだ新しい風

28歳、佐藤天彦新名人が将棋界に吹き込んだ新しい風

今、将棋界は大きな話題に沸いている。佐藤天彦八段が羽生善治名人を破り、28歳で名人位に就いたのだ。20代での名人獲得は16年ぶりという快挙でもあった。名人戦第1局は棋界の絶対的王者ともいえる羽生名人が勝ち、順当な滑り出しを見せ.. 続きを読む

ひふみん?桐谷さん?知名度の高い棋士はやっぱりこの人

ひふみん?桐谷さん?知名度の高い棋士はやっぱりこの人

※画像は日本将棋連盟公式サイトのスクリーンショットです5日、将棋の第57期王位戦七番勝負が名鉄犬山ホテルにて開幕。6連覇を狙う羽生善治王位に「千駄ヶ谷の受け師」こと木村一基八段が挑む。木村八段は2014年にも同棋戦で敗れているほ.. 続きを読む

棋士・羽生善治名人が対局の手順を覚えていられる秘訣

棋士・羽生善治名人が対局の手順を覚えていられる秘訣

すべての物事や、それらの持つ意味を2文字で片付けられる“便利な魔法の言葉”──誰もが何気なく使う「アレ」は、口にすればするほど、あなたの脳の衰えを急加速させ、認知症のサインにもなるという。棋士の羽生善治・名人(王位・王座・棋.. 続きを読む

まさに名人芸!懐かしの「ご長寿早押しクイズ」秀逸回答4つ

まさに名人芸!懐かしの「ご長寿早押しクイズ」秀逸回答4つ

※画像は電王戦公式サイトのスクリーンショット5日、将棋の第74期名人戦七番勝負がスタートした。40代後半になっても4冠を保持する最強棋士羽生善治名人に、今もっと勢いのある佐藤天彦八段が立ち向かう今回の勝負。すでに大きな注目を集.. 続きを読む

羽生善治、“闇の将棋”でまたも若手をぶっ壊す!

羽生善治、“闇の将棋”でまたも若手をぶっ壊す!

最強棋士が、またもや“闇の将棋”を発動した。 羽生善治名人(45)と佐藤天彦八段(28)が対局したのだが、大変な結末になってしまったようだ。   【悲報】羽生善治名人、またも若手を壊す pic.twitter.com/NC5ocDwGds — みなるん (@i_l.. 続きを読む

将棋観戦のお供に 「プロ棋士名鑑2015-2016」発売

将棋観戦のお供に 「プロ棋士名鑑2015-2016」発売

ネットやモバイルでの将棋観戦のお供に最適な「プロ棋士名鑑2015-2016」が宝島社より別冊宝島として発売された。 オールカラーで全プロ棋士および女流棋士が写真とエピソード付きで紹介されており、プロ野球やJリーグの選手名鑑さなが.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。