佐津川愛美の最新情報

佐津川愛美 に関するニュース検索結果   130件

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(9月21日付) 吉高由里子が殺人者を演じる『ユリゴコロ』など期待の邦画が続々公開

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(9月21日付) 吉高由里子が殺人者を演じる『ユリゴコロ』など期待の邦画が続々公開

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 9月21日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映.. 続きを読む

「フリンジマン」に筧美和子、岸明日香、板野友美ら妖艶女性陣

「フリンジマン」に筧美和子、岸明日香、板野友美ら妖艶女性陣

テレビ東京では、土曜ドラマ24「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」を、2017年10月7日より毎週土曜深夜0時20分に放送される。このドラマで“愛人の原石”となる妖艶な女性ゲストが一挙解禁され、筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉.. 続きを読む

板野友美、筧美和子、岸明日香、佐津川愛美ら“愛人作りのターゲット”に

板野友美、筧美和子、岸明日香、佐津川愛美ら“愛人作りのターゲット”に

板尾創路が主演を務める新ドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(テレビ東京系列にて10月7日スタート、毎週土曜24:20~)に、筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、板野友美、MEGUMIが出演することがわかった。本作は、.. 続きを読む

筧美和子、板野友美らが愛人作りのターゲットに<フリンジマン>

筧美和子、板野友美らが愛人作りのターゲットに<フリンジマン>

【フリンジマン/モデルプレス=9月20日】お笑いタレントの板尾創路が主演をつとめるテレビ東京の土曜ドラマ24『フリンジマン ~愛人の作り方教えます~』(10月7日スタート、毎週土曜深夜0時20分~)に筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、.. 続きを読む

筧美和子・佐津川愛美・岸明日香らが愛人候補に! 『フリンジマン』出演

筧美和子・佐津川愛美・岸明日香らが愛人候補に! 『フリンジマン』出演

板尾創路が主演を務めるテレビ東京系新ドラマ『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(10月7日スタート 毎週土曜24:20~)に、筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、MEGUMI、板野友美が出演することが20日、わかった。同作は青木U.. 続きを読む

筧美和子、不倫ドラマで“愛人候補”OL役

筧美和子、不倫ドラマで“愛人候補”OL役

女優でモデルの筧美和子(23歳)が、10月スタートの連続ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」(テレビ東京系)に出演することがわかった。筧は“愛人同盟”のメンバー・田斉治(大東駿介)の愛人候補になる会社の後輩で、独身男.. 続きを読む

吉高由里子が売春&快楽連続殺人鬼に豹変した!! 人間の暗黒面に迫る犯罪ミステリー『ユリゴコロ』

吉高由里子が売春&快楽連続殺人鬼に豹変した!! 人間の暗黒面に迫る犯罪ミステリー『ユリゴコロ』

ユリの花は純潔のシンボルとされており、ユリの根は不眠や精神不安に効果がある漢方薬ともなる。だが、同じユリ科でもスズランや彼岸花には猛毒があることが知られている。沼田まほかるのミステリー小説『ユリゴコロ』(双葉社)は、人間.. 続きを読む

虚ろな目に恍惚とした表情…殺人犯役、吉高由里子の狂気的な演技にゾクリ

虚ろな目に恍惚とした表情…殺人犯役、吉高由里子の狂気的な演技にゾクリ

主演ドラマ「東京タラレバ娘」やサントリーのトリスハイボールのCMなどで見せる、明るくハツラツとした印象の強い吉高由里子。バラエティ番組でも気さくな素顔をのぞかせるなど、男女問わず人気の彼女だが、最新主演作『ユリゴコロ』(9月.. 続きを読む

吉高由里子、お尻露出シーンカットで嘆く松山ケンイチに大爆笑

吉高由里子、お尻露出シーンカットで嘆く松山ケンイチに大爆笑

女優の吉高由里子が3日、都内で行われた映画『ユリゴコロ』(9月23日公開)のレッドカーペット&完成披露試写会舞台あいさつに、共演の松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、松山ケンイチ、メガホンをとった熊澤尚人監督と.. 続きを読む

松山ケンイチ、自信のお尻カットされて不満げ「ファンデーションまで塗ったのに!」

松山ケンイチ、自信のお尻カットされて不満げ「ファンデーションまで塗ったのに!」

松山ケンイチが3日、映画『ユリゴコロ』のレッドカーペットイベントおよび完成披露試写会舞台挨拶に、吉高由里子や松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、熊澤尚人監督とともに参加。舞台挨拶ではお尻の映像がカットされ.. 続きを読む

松山ケンイチ「由里子ちゃんと僕が裸になるシーン」に不満!

松山ケンイチ「由里子ちゃんと僕が裸になるシーン」に不満!

沼田まほかるのベストセラー小説を映画化した『ユリゴコロ』(9月23日公開)の完成披露試写会が9月3日にユナイテッドシネマ豊洲で開催され、吉高由里子、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、松山ケンイチ、熊澤尚人監督.. 続きを読む

松山ケンイチ、おしりNGに不満「レーティングに引っかかるお尻ってなに?」

松山ケンイチ、おしりNGに不満「レーティングに引っかかるお尻ってなに?」

映画『ユリゴコロ』完成披露試写会に出席した(左から)吉高由里子、松山ケンイチ (C)ORICON NewS inc. 俳優の松山ケンイチが3日、都内で行われた映画『ユリゴコロ』完成披露試写会に出席。感想を聞かれると「(吉高)由里子ちゃんと.. 続きを読む

吉高由里子「不安なところもいっぱいありました」<ユリゴコロ>

吉高由里子「不安なところもいっぱいありました」<ユリゴコロ>

【吉高由里子/モデルプレス=9月3日】映画『ユリゴコロ』のレッドカーペットイベントが3日、都内にて開催され、主演の吉高由里子、出演の松坂桃李、清野菜名、清原果耶、松山ケンイチ、佐津川愛美、木村多江、熊澤尚人監督が豪華集結し.. 続きを読む

松山ケンイチ、“狂気的な尻”隠され不満吐露「ファンデーションまで塗ったのに」

松山ケンイチ、“狂気的な尻”隠され不満吐露「ファンデーションまで塗ったのに」

9月3日、映画『ユリゴコロ』のレッドカーペット&完成披露試写会が都内で行われ、主演の吉高由里子をはじめ、松坂桃李、松山ケンイチ、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、熊澤尚人監督が出席した。  沼田まほかるのベストセ.. 続きを読む

吉高由里子、ブラック花柄ドレスで松坂桃李らとレッドカーペットを闊歩!

吉高由里子、ブラック花柄ドレスで松坂桃李らとレッドカーペットを闊歩!

沼田まほかるのベストセラー小説を映画化した『ユリゴコロ』(9月23日公開)のレッドカーペットイベントが9月3日にららぽーと豊洲シーサイドデッキで開催され、吉高由里子、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、清原果耶、木村多江、松山ケン.. 続きを読む

廣原暁監督 太賀は「時代からずれてる」からキャスティング!?黒沢清監督は「ただならぬ緊張感」と感想も

廣原暁監督 太賀は「時代からずれてる」からキャスティング!?黒沢清監督は「ただならぬ緊張感」と感想も

映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』(監督:廣原暁/配給:ショウゲート)トークイベントが12日、東京・新宿シネマカリテで開かれ廣原暁監督、黒沢清監督が登壇した。将来に希望を見出せないまま、何となく日々を過ごしていた高校生.. 続きを読む

吉高由里子、“殺人者”役に苦笑「共演した人がどんどんクランクアップしていく」

吉高由里子、“殺人者”役に苦笑「共演した人がどんどんクランクアップしていく」

女優の吉高由里子が、松山ケンイチ、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、木村多江、熊澤尚人監督とともに、5年ぶりの主演映画『ユリゴコロ』のキックオフ会見に出席。殺人者という役どころを務めた吉高は「共演した人がどんどんクランクア.. 続きを読む

松山ケンイチ、吉高由里子の印象は「クセが強い」スッポンポンのシーンも一緒に乗り越える

松山ケンイチ、吉高由里子の印象は「クセが強い」スッポンポンのシーンも一緒に乗り越える

沼田まほかるのベストセラー小説を映画化した『ユリゴコロ』(9月23日公開)のキックオフ会見が7月9日に東京国際フォーラムで開催され、吉高由里子、松山ケンイチ、松坂桃李、佐津川愛美、清野菜名、木村多江、熊澤尚人監督が登壇。松山が.. 続きを読む

太賀、“当たり役”山岸にモデルがいることを告白!

太賀、“当たり役”山岸にモデルがいることを告白!

7月2日より、Huluにて配信がスタートするオリジナル連続ドラマ「山岸ですがなにか」。同ドラマで、主人公・山岸ひろむを演じた太賀が取材に応じ、撮影の様子や役どころへの思いなどを語った。2016年に日本テレビ系にて放送されたドラマ「.. 続きを読む

太賀演じる“ゆとりモンスター”がまさかの主人公に!「こんな展開になるなんて…」

太賀演じる“ゆとりモンスター”がまさかの主人公に!「こんな展開になるなんて…」

7月2日(日)、9日(日)に2週連続スペシャルドラマとして復活を遂げる「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」(夜10:30-11:25日本テレビ系)のスピンオフが、オンライン動画配信サービス・Huluにて配信されることが分かった。今回Huluオリジ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。