佐々木健介の最新情報

佐々木健介 に関するニュース検索結果   173件

北斗晶、カナダで発見した“透明なケーキ”を食べてみたことを報告

北斗晶、カナダで発見した“透明なケーキ”を食べてみたことを報告

タレントの北斗晶が1日に更新したブログで、カナダの透明なケーキを紹介した。  7月27日のブログで、北斗は夫・佐々木健介と2人でカナダに留学中の息子のもとを訪れていることを記していたが、この日はナイトマーケットに行ったこと.. 続きを読む

北斗晶、夫・健介と撮影したラブラブプリクラ公開「女子高生みたい」

北斗晶、夫・健介と撮影したラブラブプリクラ公開「女子高生みたい」

元女子プロレスラーで、タレントとして活躍する北斗晶が、ブログで、長男・健之介の留学先のカナダを夫の佐々木健介とともに訪れた日々をつづっている。  カナダの大学に進学した健之介。北斗は、久々に会う息子のために、炊飯器をも.. 続きを読む

的場浩司、刀を持った北斗晶の立ち姿を公開「似合うわ…」と惚れ惚れ

的場浩司、刀を持った北斗晶の立ち姿を公開「似合うわ…」と惚れ惚れ

俳優の的場浩司が、自身のブログを更新し、連日の映画の撮影現場の様子をつづっている。 的場浩司オフィシャルブログよりスクリーンショットいま、的場が撮影しているのは、『YOKOHAMA BLACK』という任侠映画のシリーズ第三弾。連日.. 続きを読む

フワフワのかき氷が味わえる「秘伝みつ極みスペシャル」

フワフワのかき氷が味わえる「秘伝みつ極みスペシャル」

7月23日放送の「帰れまサンデー」(テレビ朝日系、午後16時30分~)では、埼玉・長瀞で旅を満喫しながら2つに分かれたチームがばったり出会えるか挑戦した中で、「阿左美冷蔵・金崎本店」(埼玉県秩父郡皆野町)が紹介された。同店は、秩父.. 続きを読む

香取慎吾が「引退しないから」と断言した「おじゃMAP!!」が首位【視聴熱】7/19デイリーランキング

香取慎吾が「引退しないから」と断言した「おじゃMAP!!」が首位【視聴熱】7/19デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、7月19日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング 身長170cmのモデル体形、乃木坂46・梅澤美波のグラビアに期待の声1位 乃木坂46/2位 嵐/3位 浪川大輔乃木坂46…3期生の梅澤美.. 続きを読む

山崎弘也「嫌な顔をしていた」香取慎吾がイラッとしたワケとは?

山崎弘也「嫌な顔をしていた」香取慎吾がイラッとしたワケとは?

プロレスラーの佐々木健介が、7月19日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系列、毎週水曜19:00~)にゲスト出演。香取慎吾、山崎弘也と共に、新潟の限界集落へ向かう。今回の企画は、限界集落の民宿から番組宛てに送られてきた切実な依頼.. 続きを読む

北斗晶、50歳の誕生日に「必死に治して頑張ってくれたこの体に何よりも感謝」

北斗晶、50歳の誕生日に「必死に治して頑張ってくれたこの体に何よりも感謝」

7月13日に50歳の誕生日を迎えた北斗晶がブログで、自身の体や周囲に対して感謝の気持ちを述べている。 北斗晶公式ブログよりスクリーンショット北斗は最初に、祝福のコメントを送ってくれた読者に対して「誕生日のお祝いコメントあり.. 続きを読む

大物集まりすぎぃ! 芸能界最大派閥!? おそるべし『福岡県人会』

大物集まりすぎぃ! 芸能界最大派閥!? おそるべし『福岡県人会』

2017年6月21日、カンニング竹山さんがTwitterを更新。福岡県出身のタレントが集まった『福岡県人会』の開催を写真付きで報告しました。芸能界の中でも最大派閥との呼び声もある『福岡県人会』は、今回もかなり大規模な食事会となったよう.. 続きを読む

ホークとアニマルはベスト・フレンズ――フミ斎藤のプロレス読本#030【ロード・ウォリアーズ編エピソード15】

ホークとアニマルはベスト・フレンズ――フミ斎藤のプロレス読本#030【ロード・ウォリアーズ編エピソード15】

1997年ロード・ウォリアーズは、ホークとアニマルのふたりでロード・ウォリアーズである。いちど解散したチームがまたいっしょにやっていくことになったのだから、ここから先は再結成以後の活動ということになる。ホーク、39歳。アニマル.. 続きを読む

遠藤憲一、コワモテなルックスでもバラエティ番組が注目する「恐妻家素顔」

遠藤憲一、コワモテなルックスでもバラエティ番組が注目する「恐妻家素顔」

遠藤憲一といえば、コワモテのルックスで数多くのドラマや映画で存在感を放っている人気俳優。今年10月スタートのNHKの朝の連続テレビ小説「わろてんか」では、葵わかな演じるヒロインの父親を演じることも発表されている。そんな遠藤に.. 続きを読む

「いい人なんてどこにいるんだよ?」と毒づいたホーク――フミ斎藤のプロレス読本#024【ロード・ウォリアーズ編9】

「いい人なんてどこにいるんだよ?」と毒づいたホーク――フミ斎藤のプロレス読本#024【ロード・ウォリアーズ編9】

199X年「ファッキン・ビッチFucking bitch!」「カントCunt!」「ワラ・ホアーWhat a whore!」思いつく限りの罵詈雑言を並べて、ホークが鼻の穴をふくらませた。仲よくしている女の子とケンカをしたらしい。ガールフレンドといえばガー.. 続きを読む

アニマルの憂うつ=“伝説”のつづき――フミ斎藤のプロレス読本#023【ロード・ウォリアーズ編8】

アニマルの憂うつ=“伝説”のつづき――フミ斎藤のプロレス読本#023【ロード・ウォリアーズ編8】

1992年オプティミストoptimist(楽天家)とペシミストpessimist(悲観論者)のこんなおはなしがある。ペシミストのセールスマンが、アフリカのある国にクツを売りにいった。まったく売れない。ペシミストが仲間のオプティミストに電話を.. 続きを読む

【LIGからの挑戦状】梅雨でテンションダダ下がり。そんな私に襲いかかる悪魔的な謎

【LIGからの挑戦状】梅雨でテンションダダ下がり。そんな私に襲いかかる悪魔的な謎

はぁ… 梅雨って嫌だなぁ。ジメジメしてテンション下がる…人物紹介:いなみ管理部で働く女の子。キレやすい性格で、雨が嫌い。(せめて、雨でズブ濡れになった佐々木健介が野生のプードルを抱えて登場したら興奮するのに…)スッ…雨、降っ.. 続きを読む

北斗晶 22年前、婚約発表時のラブラブ2ショット写真公開

北斗晶 22年前、婚約発表時のラブラブ2ショット写真公開

タレントの北斗晶(49)が自身のブログで、婚約発表時の写真を公開している。 北斗晶公式ブログよりスクリーンショット1995年に、元プロレスラーでタレントの佐々木健介(50)と結婚した北斗。1998年に長男の健之介君、2003年に次男の.. 続きを読む

プロレスは“やる側”と“観る側”の知恵くらべ――フミ斎藤のプロレス読本#015【Midnight Soul編10】

プロレスは“やる側”と“観る側”の知恵くらべ――フミ斎藤のプロレス読本#015【Midnight Soul編10】

1992年つけっぱなしのTVモニターがいつのまにかサンドストームに変わっていた。ほとんどのレスラーたちは眠っているようだった。「あれ、富士山が見えるよ」タイガー服部が、だれに話しかけるでもなく独りごとのようにつぶやいた。カーテ.. 続きを読む

ホークとノートンはやっぱり親友――フミ斎藤のプロレス読本#014【Midnight Soul編9】

ホークとノートンはやっぱり親友――フミ斎藤のプロレス読本#014【Midnight Soul編9】

1992年<プロレスってのはすばらしいビジネスだなんて、いったいだれがいった? 富と名声だとー?>スコット・ノートンは、どこでどうまちがってこんなことになってしまったのか自問自答をくり返した。ある先輩レスラーは、このビジネス.. 続きを読む

ホークとケンスキーの出逢いwithマサ斎藤――フミ斎藤のプロレス読本#012【Midnight Soul編7】

ホークとケンスキーの出逢いwithマサ斎藤――フミ斎藤のプロレス読本#012【Midnight Soul編7】

1992年ロード・ウォリアーズが初めて日本に来たころ、まだ若手だった佐々木健介はジャパン・プロレスのジャージの上下を着てリングサイドをうろちょろしていた。健介からみればホークは雲の上の人だった。何年かあとに自分がその人とタッ.. 続きを読む

ホーク・ウォリアー「そう、新しい生活It’s my new life」――フミ斎藤のプロレス読本#011【Midnight Soul編6】

ホーク・ウォリアー「そう、新しい生活It’s my new life」――フミ斎藤のプロレス読本#011【Midnight Soul編6】

1992年つい数か月まえ、ホークとアニマルは9年間つづけてきたコンビを解消してしまった。なんだか、あまりにもあっけない感じだった。どうやら、チーム解散を先に口にしたのはホークのほうだったらしい。ふたりはそれまで年間250試合のス.. 続きを読む

4位にヒロミ&伊代!「理想の芸能人夫婦」第1位は?

4位にヒロミ&伊代!「理想の芸能人夫婦」第1位は?

“不倫”や“離婚”など、最近はネガティブなニュースばかりが目立つ「芸能人夫婦」。しかしその陰で、円満な結婚生活を送っている芸能人夫婦は多い。そんなおしどり夫婦のエピソードを聞いて、幸せな気分になる人も多いことだろう。そこで今.. 続きを読む

深夜のフリーウェイをTOKYOへ――フミ斎藤のプロレス読本#009【Midnight Soul編4】

深夜のフリーウェイをTOKYOへ――フミ斎藤のプロレス読本#009【Midnight Soul編4】

1992年いつのまにかバスは数百人のファンに取り囲まれていた。前方のウインドーから外を見わたすと、体育館の裏口と日本人選手用のバスとこのバスとを結んでちょうど正三角形のような形で群集ができあがっていた。まるでぎゅうぎゅうづめ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。