人手不足の最新情報

人手不足 に関するニュース検索結果   408件

投票率“16回連続1位”の島根県、「移動式投票所」導入の市も “投票率アップ”を狙った様々な取り組み

投票率“16回連続1位”の島根県、「移動式投票所」導入の市も “投票率アップ”を狙った様々な取り組み

22日に迫った衆院選に向け、投票率アップを狙った様々な取り組みが行われている。  山間部を走る1台のワゴン車。空き地に車を停めて準備を始めたのは選挙の案内だ。やって来た人たちが車に乗り込んで行っているのは期日前投票。実は.. 続きを読む

「まんがタイムきららミラク」突然の休刊──理由は「人手不足」か

「まんがタイムきららミラク」突然の休刊──理由は「人手不足」か

『桜Trick』や『幸腹グラフィティ』など、多くのアニメ化された作品を掲載していた芳文社の4コマ漫画誌「まんがタイムきららミラク」が、16日に発売された12月号で休刊することを発表し、注目を集めている。同誌は2011年に「まんがタイム.. 続きを読む

シェアリングエコノミーでシニアが生きがいを持って働くには?

シェアリングエコノミーでシニアが生きがいを持って働くには?

■シェアリングエコノミーとは?総務省のホームページで、「シェアリングエコノミー」とは、「典型的には個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービスであり、貸主は遊休資産の活用による収入、.. 続きを読む

"理想のマニフェスト"が次々と頓挫…民主党政権が目指したもの 総選挙プレイバック(4)

"理想のマニフェスト"が次々と頓挫…民主党政権が目指したもの 総選挙プレイバック(4)

■閣僚の失態、自身の病に泣いた安倍政権、"大連立構想"に失敗した福田政権  小池代表率いる希望の党が衆院選で目指す政権交代。「政権交代」と言えば、2009年に自民党が惨敗し民主党が政権交代を実現した衆議院選挙、そして再び自民党が.. 続きを読む

その公約で本当に日本はよくなるのか?「改革」という名のマジックワードに惑わされてはいけない!

その公約で本当に日本はよくなるのか?「改革」という名のマジックワードに惑わされてはいけない!

選挙になると、政治家は張り切って「改革」を語る。しかも、1人や2人ではない。それぞれの声のトーンも、日常よりずっと高い。●「改革」がてんこ盛り! 各党の公約・政策集私自身は、率直に言って、すでに「改革」には疲れている。メデ.. 続きを読む

日産、偽装&隠蔽体質露呈…社長の「不遜」会見に国交省が怒り、検査不正でも「安全」強弁

日産、偽装&隠蔽体質露呈…社長の「不遜」会見に国交省が怒り、検査不正でも「安全」強弁

「日産を信頼していただいている皆様に、心からお詫び申し上げる」日産自動車の西川廣人社長兼最高経営責任者(CEO)は、国内のすべての工場で無資格者が完成車の検査を日常的に行っていた問題で陳謝した。しかし、国土交通省の立ち入り.. 続きを読む

北朝鮮危機の裏で、米国が日韓など諸外国に武器輸出攻勢…潤う米軍需産業

北朝鮮危機の裏で、米国が日韓など諸外国に武器輸出攻勢…潤う米軍需産業

このところ、中国を人口の多さでも経済発展の速度でも追い抜く勢いを見せているのがインドである。人口は間もなく17億に達するというし、直近の経済成長率は7.1%を記録した。そんな未来の超大国インドに乗り込み、去る9月14日、安倍晋.. 続きを読む

「コスメ好きの客は独特」「新人BAは化粧が変」ーー現役BAの本音座談会

「コスメ好きの客は独特」「新人BAは化粧が変」ーー現役BAの本音座談会

都内の大型百貨店に勤めるBAさん3人に集まっていただき、座談会を開催。前編では、ストーカーやクレーマーなど、難しい客対応について聞きました。後編では、厳しい女社会についての本音が続々と飛び出します。(前編はこちら)■営業の男.. 続きを読む

働きたいママに朗報! コンビニや外食チェーン店が狙う主婦パワーの活用

働きたいママに朗報! コンビニや外食チェーン店が狙う主婦パワーの活用

結婚や妊娠・出産などを機に、仕事を辞めて家庭に入る女性はまだまだ多いのではないでしょうか。そんなご家庭の主婦を、労働力として狙っているのが外食産業です。つい最近では、9月5日より日本マクドナルドが、主婦向けの仕事体験会をス.. 続きを読む

出前も宅配もロボット化、人手不足を解消―六本木ヒルズで実験

出前も宅配もロボット化、人手不足を解消―六本木ヒルズで実験

ロボットがエレベーターなどを駆使し、ビル内で荷物を運ぶ実証実験が、東京の「六本木ヒルズ」で10月8日から始まる。ロボット開発のZMPと森ビルが共同で行う。自動走行する宅配ロボット「CarriRo Delivery(キャリロデリバリー)」を利用.. 続きを読む

「過剰さ」を失くすヤマト、客離れの危機…次は「省人化&物流自動化」という革命へ

「過剰さ」を失くすヤマト、客離れの危機…次は「省人化&物流自動化」という革命へ

ヤマト運輸が、宅配便の個人向け料金の引き上げをすることになった。その主な理由は、アマゾンのネット通販を経由した物流の増大に、ドライバー数の確保が追い付かなかったからだ。いうまでもなく、これは人手不足の顕著な例である。経済.. 続きを読む

宅配ドライバーたちをパンクさせる、客の際限なき「おもてなし」要求…元ドライバーが告白

宅配ドライバーたちをパンクさせる、客の際限なき「おもてなし」要求…元ドライバーが告白

宅配業界がパンク寸前で、ドライバーの過労・疲弊が注目されている。そんななか、ドライバーの業務過多の原因について、さまざまに取りざたされている。取扱荷物の増加によるオーバーフロー、慢性的な人手不足、社員を社員として適正に扱.. 続きを読む

比較.com、手間いらずに社名を変更 10月1日付けで

比較.com、手間いらずに社名を変更 10月1日付けで

比較.comは、10月1日付けで手間いらずに社名を変更した。コーポレートロゴと企業理念の再構築、コーポーレートサイトの変更も行った。コーポレートロゴのシンボルマークは様々な色の円が重なり、連なった様子を描いた。企業理念である「.. 続きを読む

ヤマト、経営陣は問題をすべて営業現場へ丸投げ…一斉大幅値上げで社員の労働改善

ヤマト、経営陣は問題をすべて営業現場へ丸投げ…一斉大幅値上げで社員の労働改善

宅配便最大手ヤマトホールディングス(以下、ヤマト)が、中期経営計画(以下、中計)を9月28日に発表した。この中計は当初2017年3月期末に発表される予定だったが、半年遅れとなった。遅れた理由は、昨年発覚した大規模な残業代の未払い.. 続きを読む

リクルート、悲願の「世界大手」入り…2位のパーソルも怒涛の海外進出で「1兆円企業」へ

リクルート、悲願の「世界大手」入り…2位のパーソルも怒涛の海外進出で「1兆円企業」へ

総合人材サービス大手のパーソルホールディングス(旧テンプホールディングス)は、豪州の同業大手、プログラムド・メンテナンス・サービシズを買収する。買収額は691億円の見込み。パーソルのM&A(合併・買収)としては、過去最大規模.. 続きを読む

これは外せない!10月スタートの「深夜アニメ」ランキング

これは外せない!10月スタートの「深夜アニメ」ランキング

秋アニメである10月スタートアニメ枠、今年も非常に多くの作品が放送開始予定でどれを見ようか迷っている人も多いかと思います。ゴールデンタイムもさる事ながら、深夜アニメ枠も激戦のようでゴールデンタイム放映でも問題なさそうな作品.. 続きを読む

安倍総理が消費税を1%下げてくれれば大勝利間違いなし! 中古フェラーリ業界が先取りする日本の景気動向

安倍総理が消費税を1%下げてくれれば大勝利間違いなし! 中古フェラーリ業界が先取りする日本の景気動向

もうすぐ6年目のアベノミクス。雇用統計が完全雇用に近い数字を示し人出不足が叫ばれている一方で、相変わらず実感に乏しいというのが、アベノミクスに対するボンクラ(担当K)の感想であります。経済指標はよくなっているけど景気回復の.. 続きを読む

スマホで田んぼの管理!? 進化し続けるハイテクは農業をどう変えるのか

スマホで田んぼの管理!? 進化し続けるハイテクは農業をどう変えるのか

2017年8月22日、農研機構農村工学研究部門は、スマートフォンやPCで田んぼの管理を行える画期的なシステムを発表しました。田んぼの管理に欠かせない給水と排水を機械で制御し、人がわざわざ田んぼに出向いて水の量を調整する手間を省き.. 続きを読む

便利さよりも大事なものとは? 飲料店の営業時間短縮に賛成が●●% 【パパママの本音調査】  Vol.159

便利さよりも大事なものとは? 飲料店の営業時間短縮に賛成が●●% 【パパママの本音調査】 Vol.159

今までは24時間営業のコンビニやファミレスがあるのがあたりまえ。都市圏ではスーパーなども夜遅くまで営業しているところもあります。ところが、人手不足などの影響を受けて営業時間の短縮をする飲食店や小売店が増えているそう。この動.. 続きを読む

35~54歳の不本意中年フリーター125万人、現状と対策は?

35~54歳の不本意中年フリーター125万人、現状と対策は?

■中年フリーターの現状総務省の2016年「労働力調査」によりますと、35~54歳までで正規職員になりたくてもなれずに非正規となっている方(不本意非正規)が125万人いるとの結果が出ています。この中年フリーターの問題をどのように解決す.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。