二郎系の最新情報

二郎系 に関するニュース検索結果   29件

カラオケ店でまさかの「二郎系ラーメン」!? 秋葉原パセラで+150円の“豚ダブル”に挑戦してきた!

カラオケ店でまさかの「二郎系ラーメン」!? 秋葉原パセラで+150円の“豚ダブル”に挑戦してきた!

■ラーメンマニアも驚く!本格二郎系ラーメンが楽しめる「カラオケパセラ 秋葉原昭和通り館」初めまして。お酒を飲むことと、飲んだ後にラーメンを食べることが得意な、魔女っこれいです。苦手なものは二日酔いと体重計です。一分一秒、最.. 続きを読む

ラーメン宅配サービス「宅麺」の中の人激推しの5杯を個性派グルメレビュアーが実際食べてみた結果

ラーメン宅配サービス「宅麺」の中の人激推しの5杯を個性派グルメレビュアーが実際食べてみた結果

日本の国民的料理といえばラーメンである。醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメン、とんこつラーメン、あらゆるラーメンが存在するが、最近はデカ盛り系や激辛系などの奇抜なラーメン屋も人気を博している。 ラーメン屋が袋詰めするラ.. 続きを読む

【大阪】マイルドな二郎系で初心者におすすめ!塚本「まる氣」のラーメン

【大阪】マイルドな二郎系で初心者におすすめ!塚本「まる氣」のラーメン

「らーめん まる氣」は各ジャンルの人気店がそろう塚本の最終ピースとして誕生した二郎系。“女性にも楽しんでほしい”とのことからマイルドなスープを実現した。ニンニクやヤサイ増し、カラメなどのカスタマイズもバッチリ。メニューが多.. 続きを読む

ラーメンの麺を豆腐に!? 二郎インスパイア系「立川マシマシ」のサービスが好評

ラーメンの麺を豆腐に!? 二郎インスパイア系「立川マシマシ」のサービスが好評

先日、ガジェット通信ではマツコさん「デブの気持ちがわかってる」 タルタルソースたっぷり「立川マシマシ」の「すごい冷やし中華」!http://getnews.jp/archives/1835087という記事をお伝えした。7月12日のテレビ朝日「マツコ&有吉 .. 続きを読む

日清公式「どん兵衛士」ミスタークドウに独占インタビュー! ラーメン二郎系どん二郎の誕生秘話

日清公式「どん兵衛士」ミスタークドウに独占インタビュー! ラーメン二郎系どん二郎の誕生秘話

日清の美味しいカップうどんといえば「どん兵衛」である。熱湯を注いで5分待つだけで、本格的なツルツルでコシのある麺が楽しめる。そんなどん兵衛でラーメン二郎のラーメン(っぽいもの)を作ってしまった人物がいる。日清公式「どん兵衛.. 続きを読む

【激ウマ】北陸地方最強ラーメン「8番らーめん」を食す! 北陸の人はみんな大好き8番らーめん

【激ウマ】北陸地方最強ラーメン「8番らーめん」を食す! 北陸の人はみんな大好き8番らーめん

世界地図を見ると日本は小さな国のように見えますが、47の都道府県でそれぞれ気候や地域の特産物などは大きく異なります。それゆえに、それぞれの地域では独特の食文化が生まれ、現在では郷土料理やB級グルメとしても知られるようになり.. 続きを読む

「二郎系ラーメン」の店主はどうやって誕生するのか

「二郎系ラーメン」の店主はどうやって誕生するのか

今日の日本は、さまざまな種類のラーメン店が群雄割拠している。その中でも、カルト的な人気を誇っているジャンルが「ラーメン二郎」こと二郎系。三田店を筆頭に西は京都、北は札幌と日本各地で圧倒的な支持を得ている。また、インスパイ.. 続きを読む

【衝撃】二郎インスパイア系ラーメン店「立川マシマシ」の冷やし中華が激しくウマイ!!

【衝撃】二郎インスパイア系ラーメン店「立川マシマシ」の冷やし中華が激しくウマイ!!

夏の訪れを告げる食べ物といえば、やっぱり冷やし中華ですよね。キンキンに冷やした中華麺の上にシャキシャキの野菜などをたっぷりと盛り付け、サッパリとしたタレをかけて食べる。暑い夏の時期に清涼感を与えてくれる、ラーメン屋さんな.. 続きを読む

【激怒】ラーメン二郎インスパイア店「ちばから」にラーメン嫌いの美人OLが殴り込み → 衝撃の結末(笑)

【激怒】ラーメン二郎インスパイア店「ちばから」にラーメン嫌いの美人OLが殴り込み → 衝撃の結末(笑)

千葉県で絶大な支持を得ているラーメン店「ちばから」をご存知だろうか。デカ盛りラーメンの人気店として有名な「ラーメン二郎」のインスパイア店で、独自のテイストが絶賛されており、多くのラーメン好きが訪れる聖地となっているのだ。.. 続きを読む

【肉マウンテン】肉めしの「岡むら屋」の新商品『どっさり野菜牛しゃぶめし』の肉が多すぎてマジで山! 期間限定だから死ぬ気で登頂しろ!!

【肉マウンテン】肉めしの「岡むら屋」の新商品『どっさり野菜牛しゃぶめし』の肉が多すぎてマジで山! 期間限定だから死ぬ気で登頂しろ!!

なぜ山に登るのか? そこに山があるからだ。イギリスの登山家、ジョージ・マロリーのあまりにも有名な言葉である。そう、私(あひるねこ)もあなたも、今日は山を登らねばならない。それもただの山ではないぞ。高くそびえ立つ、肉の山だ.. 続きを読む

ハードボイルド・「つけ麺」の世界 ~ 食べ歩きマニア道 其の7【タベアルキスト】

ハードボイルド・「つけ麺」の世界 ~ 食べ歩きマニア道 其の7【タベアルキスト】

こんにちは。メシ通レポーターのタベアルキストYamauchiです。各担当者が自分の好きな料理を徹底的にマニアックに掘り下げ、みなさんに魅力を伝える当シリーズ第7弾。今回はついつけ汁につけないで食べてしまう、「つけ麺」の自家製麺の.. 続きを読む

【エアライン搭乗記】LCCと侮るなかれ!バニラエアのリラックスシートで台湾に行ってみた!

【エアライン搭乗記】LCCと侮るなかれ!バニラエアのリラックスシートで台湾に行ってみた!

日本から約4時間のフライトで行ける国、台湾。その台湾は沖縄より南にあるため、亜熱帯~熱帯気候に属しており、日本に比べて暖かい気候が特徴です。特に冬の季節は日本に比べて過ごしやすく、ちょっと週末台湾に旅行にいって気分転換、.. 続きを読む

美味しいけれどかなり辛いことも グルメライターの過酷

美味しいけれどかなり辛いことも グルメライターの過酷

(jesmo5/iStock/Thinkstock)世の中には「それでお金がもらえるなんて、うらやましいな」と思われる仕事がある。グルメライターという職業も、そのひとつだろう。おいしいものを食べ、それを紹介する原稿を書き、お金がもらえる――文字.. 続きを読む

【タベアルキスト】ハードボイルド・「鮮魚ラーメン」の世界 ~ 食べ歩きマニア道 其の2~

【タベアルキスト】ハードボイルド・「鮮魚ラーメン」の世界 ~ 食べ歩きマニア道 其の2~

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストYamauchiです。今回は、タベアルキストたちが特に気になるメニューを挙げ、食材や調理法などに着目し皆さんにお届けする「食べ歩きマニア道」シリーズの第2段です。数年前から密.. 続きを読む

instagramでラーメン二郎画像を投稿する「意識高い系ジロリアン」が急増

instagramでラーメン二郎画像を投稿する「意識高い系ジロリアン」が急増

画像や動画を簡単に美しく編集でき、さまざまなSNSで投稿できることから大人気の「instagram」。instagramというと旅行画像やパーティーの画像など、一般的に「意識高い系」と言われる画像が多いと思われているが、意外なところで大ブレ.. 続きを読む

「ラーメン女子博 '16」開幕!常設11店を徹底紹介

「ラーメン女子博 '16」開幕!常設11店を徹底紹介

昨年、ラーメン女子を熱狂の渦に巻き込んだ人気イベントが、さらにパワーアップして帰ってきた!3月21日(祝)まで、横浜赤レンガ倉庫 イベント広場にて「ラーメン女子博 ’16 –Ramen girls Festival-」が開催中だ。第2回目となる今回は、な.. 続きを読む

普通の人が毎日二郎系ラーメンを食べたらどうなるのか試してみた

普通の人が毎日二郎系ラーメンを食べたらどうなるのか試してみた

先日なんらかのアクシデントにより、毎日ラーメン二郎を食べていた男性@habomaijiroさんの、二郎完食Twitterレポートの更新が終了した。噂レベルでは二郎の食べ過ぎにより病気になった説が有力とされているのだが、果たして本当に彼は病.. 続きを読む

秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン

秋葉原に新たな二郎系ラーメン屋が登場! 「らーめん 忍者」、2月7日オープン

昭和通りで発見。「らーめん 忍者」というラーメン屋が近日オープンする模様。場所は、昭和通り沿い、ラーメン「麺屋ここいち 秋葉原店」とラーメン「超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店」の中間あたり。看板が黄黒ツートンであることに加え、.. 続きを読む

【ちょい足し裏ワザ】コンビニカップ麺が「二郎系ラーメン」になる方法があった!

【ちょい足し裏ワザ】コンビニカップ麺が「二郎系ラーメン」になる方法があった!

男を惑わす呪文といえば「野菜マシ、油マシマシ」という言葉。こってりスープとボリューミーな具材で有名な、ラーメン二郎での注文の仕方ですよね。そんな魅惑的な味わいが、カップラーメンで体験できちゃう方法を見つけました!お店に行.. 続きを読む

相模原が誇る塩ラーメンの名店で『台湾混ぜそば』を食す!@『潮中華KAZE』相模原

相模原が誇る塩ラーメンの名店で『台湾混ぜそば』を食す!@『潮中華KAZE』相模原

今更ですが、なんとなく『台湾混ぜそば』にハマった筆者で御座います。 あの混沌とした味わいは、普通の”つけ麺”や”油そば”よりも奥が深く、一口ごとの微妙な味の違いや、最後に加える”追い飯”の美味しさなど、そのポテンシャルは高めで.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。